ドライブ・スポット 阿南町

阿南町にサボテンを見に行ってきました。

2018.08.08

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。関東では台風が接近していて天気が心配ですが、昼神はいい天気です。今回の遅い台風は長野県にはこないみたいです

今日の星は早い1部の人は見えそうです!

さてさて、去年位に知って気になっていた阿南町のひまわりを見に行ってきました。初めに書いておきますが、今年は桜や花桃などお花全て開花が早かったのでひまわりも早いと思っていきましたが、阿南のひまわりは植えるのが遅いようでまだ咲いていませんでした。お盆くらいには咲くようなので来週から一気に咲いてくると思われます!

浪合から阿南へ行ける激細ショートカットコースで行きました。地元の車くらいしか通らない道で18キロ1車線です。途中待避所が何か所かあるのでもし対向車が来たらどっちかがバックで回避するしかありません。

一回夜に知らずにグーグルマップに導かれるまま通ってみたら街灯一切なし。民家もほぼなし。暗いし、細いし、二度と通るものか!と思いましたが、昼間だったので時間が早いという理由で2度目のトライしました。

昼間見るとよくこんな細い道夜に通ったなーと自分でびっくりでした。知らないって恐ろしいです。

 

今グーグルマップで改めて調べてみたら走行距離は短いけど、時間は普通に153号からの大通りを通って行った方が時間は早いという結果が・・・嘘でしょ。グーグルマップなんで初めて行く時このマニアックルート出したんだよーーー泣

もし行く方がいたら昼神からは156→64→151という国道ルートで行くことをオススメします泣

ということでわたしはグーグルマップの策略にはまって超マニアックルート243で阿南へ行きました。マニアックルートなので車はほとんどいませんがそれでも18キロ1車線の道中で3台の車とすれ違いました。全て待避所近くだったり、道が少し広いところだったので無事に行けました。

途中こんな感じの川沿いの道が良かったです。ここ以外はほぼ道が激偪カーブ道です。

目的地は「阿南平石農場」という場所です。昼神からは45分です。阿南の「アイホールあなん」が見えたら左折。

こんな感じの道で「サボテン広場」の看板の方へ入って行きます(左折)そのあとは一本道です。途中途中にサボテン広場という看板があるのでサボテンを目指して行ってください。(サボテンはひまわりのすぐ横でした)

くねくね上ったり下ったりを繰り返してそれっぽいところに到着です。

奥には南アルプスが見えていて良さげな場所でした!

あれれまだ咲いてない。

これが咲いたら絶対きれいだろうなーー!こんなに猛暑なのに咲いてないとは思いませんでした。せっかく来たのでサボテン広場に行ってみました。おじいちゃんがノースリーブ全開で汗をかきかきネットを丸めていました。

ひまわり咲いてないんですかー?って聞いてみると「今年植えるのが遅かったからまだなんだよー。お盆頃には咲くんじゃないかなー?良かったらサボテン見てってよ!二つハウスがあるんだよ。」と教えてもらったので行ってみました。 

行ってみるとめちゃくちゃ立派なサボテンが沢山でした。勝手にこんな山の中にあるサボテン広場って鉢植えが少しあるだけでしょーと思っていたら、全く違いました。なんじゃこの種類の多さ!ハウスの中ですが、横は風が抜けるようになっているので長時間じゃなければ真夏でも楽しめました。

お花もしっかり咲いております

この黄色かわいい!

こんな風に咲くのかサボテン!

おじさんにお礼を言って「すごいきれいですね!サボテンの花とか初めて見ました。」と言うと「そうなの?春はもっときれいなんだよー小さい花がばーと咲いてね。4月終わりか5月の頭位にまた来てよ。すごいきれいだからさ」と教えてくれました。大きいのを植えたり、増やしたりして大事に育てているそうです!

ひまわりは来週以降に再チャレンジするとして、珍しいサボテンが見れたので今回は行って良かったです!ぜひひまわり行かれる際はサボテンも一緒に見てみてくださいねーー

平石農場・・・阿南町北条3032-1 ひまわり開花時期は協力金300円

グルメ・お土産 ドライブ・スポット 阿智村内

オススメのお土産ショップ

2018.08.04

こんにちは、観光局です。毎日毎日暑い日が続いておりますが、熱中症などにはなっていないでしょうか?本日は昼神温泉満館です!7月から土日は満室状態が続いておりまして嬉しい悲鳴です!!ありがとうございます。

さてさて、今日は昼神温泉内のオススメお土産ショップをご紹介します。去年の11月にオープンした新スポット!「ACHIBASE(アチベース)」です!

 

村内のお店とコラボしたアチコレクションです。南信州菓子工房さんとコラボのお試しドライフルーツや浪合の治部坂高原ジャム工房さんとコラボの季節のジャムがお土産サイズで販売しています。他にも、阿智といえば星!星といえば阿智!という事できれいな星のポストカードも販売しています。こんなに種類が多いのはアチベースだけ!

後は村の親善大使キキララのアイテムもたくさん♡

星の村なので星や宇宙に関係するものがたくさんですよーー!

他にも昼神温泉の源泉を100%使用の昼神温泉美人の湯の入浴剤!や温泉水みすと!(バスターミナルターミナルにも販売していますが、在庫が沢山なのでこちらの方で購入がおすすめです。

お手軽に星空観察ができる望遠鏡や星座早見表もあるので、夏休みの自由研究にいかがでしょうか??キキララの星座早見表はアチベース限定!

その他個人的に大好きなアウトドアブランドモンベルも。日本のアウトドアブランドの最大手。価格が安いのに丈夫、安心。最近はかわいいデザインも増えてますますファンが急増中です。

ほかにも普通に欲しい日本の歴代ロケットマグカップ。可愛すぎでしょこれ。リアルでかわいい。

大人気のナノブロックも入荷していました。スペースシャトルは大きなサイズでこれは飾ったらかわいいなーー

星や宇宙グッツ温泉グッツも充実していますのでぜひぜひお越しくださいーー

9時から18時までのオープンで横には昼はカフェ、夜はバーが併設されています!

 

登山 駒ヶ根市

ゆる登山@木曽駒ケ岳2956m②

2018.07.30

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。最近朝夕の気温が低くてとても涼しくなりました。昼間は相変わらず気温が高くて暑いんですが、秋のような涼しさです。明日は2003年以来の火星大接近です。浪合パークやナイトツアーなどで火星観察会があります!お天気も良さそうなのでぜひお越しくださいー!

詳しくはHPよりご確認ください。「浪合パーク」「ナイトツアー

さてさて、それでは昨日の続きゆる登山@木曽駒ケ岳の続きです!

伊那前岳を登頂してまったりした後はのんびり混んでいる木曽駒ケ岳へむかいます。稜線歩きが最高!

木曽駒ケ岳へ向かう途中で高山植物の女王「コマクサ」を発見!木曽駒ケ岳のコマクサはとっても色が濃いピンクのコマクサでした。コマクサを見ながらのんびり歩きます。

伊那前岳の時は全然人がいなかったですが、さすが人気の山。登山道が広いので渋滞はなかったですが、とりあえず人が沢山でした。

そんなこんなでサクッと登頂でした。伊那前岳からは45分で着きました。山頂からは

乗鞍岳と穂高・槍ヶ岳が見えていました。この日は雲が少なくて本当にいい眺めーー!

御嶽山もしっかり雲がなくなって見えていました。噴火の灰が遠くからでも良く見えます。わたしはこっちの御嶽山が見えるところでお昼タイムにしました。

今日はインドカレー!平らな石がたくさんあって助かる山頂でした。カレーうまし!やっぱり山頂で食べる山飯は最高です。まだまだ時間があるので、もう一回お湯を沸かして桃紅茶をいれてさらにまったりしました。今日はバスの時間も気にしなくていいので助かります。とにかくダラダラしました。

団体旅行で登っている人も多くて皆さん大満足な感じでした。ただ、やっぱり旅行ツアーの場合はかなり時間がないみたいで山頂の休憩タイムが40分くらいでした。みなさんお昼も大忙し。わたしがまったりしている間に周りのお客さんが2巡位していました。ロープウェイを使って本当にお手軽に登れるので登山入門にはいいかと思います。(ただ一気に標高を上げて登るので高山病にはご注意ください)

山頂で2時間くらいまったりして雲が多くなってきたので下山開始。

はーいい眺め!最高じゃんかーさーてサクッと下山します。下山も混雑を避けて下りたいのでまき道でいきます。

水色が中岳経由の一般的な道(9割の人がコチラを利用する安全な道)オレンジはまき道。(谷の方へ通るので冬場は通行禁止。登らないので時間の短縮になります。)各自登山レベルに合わせて選択してください。わたしは登りたくないので大好きなまき道で中岳ショートカットコース

落ちたら終わりのこの谷を見ながら行くのが楽しい。しかも、ちょっと岩登りができるので岩登り好きにはたまりません。

岩場に咲く可憐なお花を見ながらのんびり

乗越浄土まで戻ってきました。ロープウェイが午後になると混むので混む前にさっさと八丁坂を下っていきます!

下りながらも午後になっても登ってくる方が多いので下りと登りで混雑中。時間はたくさんあるのでのんびり写真でも撮りながら行きました。午後になったら一気に雲がわいてきました。宝剣岳がかっこいい!お花畑を見ながら下山完了。

お昼の千畳敷駅はかなり混んでいましたが整理券配布などはまだ始まってなかったのでスムーズな方でした。ロープウェイに一気に乗ってバスに揺られて無事に下山完了しました。

ぜひ初心者の方もゆっくりマイペースに登れる山です。しかも眺めは最高。千畳敷まで行くだけでも涼しくて快適なのでおすすめです。ぜひ行ってみてくださいー

登山 駒ヶ根市

ゆる登山@木曽駒ケ岳2956m①

2018.07.29

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。台風明けでいい青空が広がっています。関西の方は大丈夫でしょうか。。今回の台風はスゴイ進路変更ですね。被害が大きくなりませんように。

さてさて、台風前に行ってきた木曽駒ケ岳の登山レポートです。甲斐駒ヶ岳の登山でバリバリ筋肉痛になり、家から駐車場に降りる階段も大変なのに。台風前の休みがいい天気という事を知ったので山に行きたい病なので簡単に行ける山に行ってきました。木曽駒ケ岳は通称西駒ケ岳と呼ばれていて甲斐駒ヶ岳は東駒ケ岳と言われているので1週間以内に西も東も制覇出来ました。木曽駒ケ岳は駒ケ根ロープウェイがあるのでとてもお手軽に登れる山として有名です。秋は紅葉、今はお花畑で初めて夏場に行ってみました。

ロープウェイのおかげでとてもお手軽なんですが、山頂の標高は2900m以上でそれなりに登りますので、必ず登山装備で行きましょう。また千畳敷カール内を見るだけなら全然いいですが、木曽駒ケ岳に行く方はしっかりと準備して登山マナーなども身につけて全員が楽しめるように安全登山でお願いします!

早速いつも通り3時起きしてザックの準備して4時に出発。下道で5時15分頃にお馴染みの菅の台バスセンターに到着。大混雑を予想していましたが、全然混んでいなかったです。ラッキー。駐車場は後払いの600円です。

バスに乗ってロープウェイ乗り場まで行ってロープウェイで千畳敷まで上がります。

バスの始発は夏ダイヤなので6時15分発でした。時期や混雑状況で臨時便が出るみたいなので詳しくは「駒ケ根ロープウェイHP」をご覧ください。

早速準備してチケット売り場に並んで、チケットを買いました。チケットはバスとロープウェイの往復で3900円でした。チケット販売は大体5時30くらいから販売になっていました。

その後バス待ちの列に並んで始発のバスを待ちます。この日はあんまり混んでいなかったので3台目のバスに乗ることが出来ました。そこから30分くらいバスに乗ってしらび平のロープウェイ乗り場へ到着です。ロープウェイも普段は30分間隔の運転ですが、この日は9分間隔で臨時便が出て運行していました。

久々の駒ケ根ロープウェイだったので、お馴染みの一番後ろの席でタイムラプス撮影しました。雲海の奥に南アルプスが登場しました。画質が悪くてすみません💦

南アルプスの塩見岳の横には富士山も見えていました。3日前に登った甲斐駒ヶ岳もしっかり見えました。

千畳敷駅までは7分30秒で到着です。このいい景色どうですか?登らなくてもここまでロープウェイで来て、ホテル千畳敷に泊まるという優雅なプランもいいかもです。

千畳敷駅が最後の無料トイレなので、トイレを済ませて登山届をだしていきます。必ず登山届の提出をお願いします!

すぐ登るのはもったいないので、カールを散策。

チングルマとカール。風になびいて気持ちよさそうです。

早く来たのでのんびり撮影タイム。今日は帰りのバスの時間も気にしなくていいので楽しい。

7時過ぎくらいなのでまだまだ人が少なくて快適。雲一つない青空が広がっていました。今日も絶好の登山日和でした。さいこうー!

さて登りますかな。早速渋滞気味です。八丁坂を上ります。結構初心者の方は後ろが詰まっていてもどかずに頑張って登っている人が多いです。様子を見てすれ違いが出来るところで後から来ている早い人に譲りましょう。それから登と下りで優先は登りの人です。普通にガシガシ下りの人がきたり、上から石を落としたり、ずれて待っていてもお礼を言わない人も多いです。あいさつしながら気持ち良く登山を楽しみましょう。

夏休みに入ったので結構ちびっこが多かったです。小さい子も一生懸命登っていました。振り返るとホテル千畳敷と雲海。南アルプスと富士山がしっかり見えました。あーいい眺め。

のんびり千畳敷1時間くらいで乗越浄土へ到着です。こっからすぐに木曽駒ケ岳(左の山の方)へ登っても面白くないのでここからは伊那前岳に寄っていきます。(右です)

乗越浄土から伊那前岳までは20分位で到着です。めちゃくちゃ近くでいい眺めが見れるのに、こっちへ来るのは全体の2割くらい。ほとんどの人はこっちへ行かずに降りてしまうんですが、本当にもったいないのでぜひ木曽駒ケ岳まで行くなら行って欲しいです!

伊那前岳までの道の横はこんな感じで登ってきた八丁坂が一望できます。

伊那前岳までの稜線歩きが最高!左側には八ヶ岳も見えています。このめちゃくちゃ最高な稜線歩きを8割の人が知らないのがもったいない!!!わたし的には木曽駒ケ岳よりもいいと思います。ぜひ!

9時に到着ー!ここでしばらくまったりしました。あんなに混んでいた千畳敷カールも伊那前岳だけは4人のみ!

続く。。

伊那市 登山

ガチ登山@甲斐駒ヶ岳2967m③

2018.07.28

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇り。昨日の夜ザーと降ったようですが、今は曇り空です。夜から台風の影響で大雨予報になっています。ナイトツアーは大丈夫でしょうか?また情報が入ったらHPにてお知らせが出るかと思います。

さてさて、引き続き甲斐駒ヶ岳登山レポート③です。

山頂ではさっとお昼をとってバスの時間があるので下山開始。

帰りはまき道で下山しました。砂が沢山ある北アルプスの燕岳みたいな場所なので、なかなか歩きにくいです。しかも雲の動きがスゴイ。一瞬で真っ白になったり景色が見えたり忙しいです。

六方石から駒津峰までが登りになるのでめちゃくちゃ暑くて大変でした。岩登りになるんですが、岩が暑くてヤケドしそうでした。

何とか登ったら向かいに見える仙丈ケ岳の上にも雲がかかり始めていました。

ここからは本当に午後の暑さと疲労が襲い掛かってきました。暑いし、水はぬるいし、しかもほとんど量が残っていないし、バスの時間のせいでほんとにさっさと下山しなきゃだし、と思いながら駒津峰に到着。

2時間で北沢峠という看板がありました。12時40だったので急げば15時のバスが乗れるし、16時も余裕で乗れそうです。あーよかった。でもとりあえず暑くて喉乾いてこのままいたら熱中症になりそうなので、とりあえず下山開始。下山したら炭酸が効いたジュースをがぶ飲みしたい気持ちでした。

陽射しも暑くて日焼けしまくりなので、早く稜線から樹林帯へ行きたくなりました。何も考えずとにかくただひたすらに下山。

30分くらいで樹林帯へ入ったので、とりあえず日焼けの心配はなくなり、日陰の中に入ったので涼しくなりました。しばらく行くと、

こんな感じの仙水峠という分岐に出ました。八ヶ岳の天狗岳の天狗の庭という岩だらけのような場所でした。仙水峠から北沢峠まで1時間でやっぱり計画通り15時前には着きそうでバス問題は大丈夫そうです。

進んでも岩だけ。こういう岩場好きなので歩くのは楽しいんですが、とにかく喉乾いて大変でした。しかも、ここでなんか背中がやたらと濡れていることが発覚。「あれ?汗かなー?」と思ってザックを下ろしてみたら、ザックの中の飲み水を入れてるハイドレーションが水漏れしていることが発覚。

ハイドレーションが緩んでいて水がほとんど流れていました。残り500mlを切っています!これはやばいいいいいいーー北沢峠まで1時間。なんてもたないよー泣とりあえずその先の仙水小屋という小屋に水マークがついていたのでそこの水場で水を補給しよう!と思いながら進みました。ただ水マークでも雨が少なかったりすると水場が枯れている場合もあります。(仙丈ケ岳の仙丈小屋は枯れているという情報が!)

小屋までの道はほんとに疲れた体には優しいフラットな樹林帯。なんていい道なんでしょうか。涼しいし鳥の声が優しいです。

そしてついに小屋到着。水の音が聞こえてきて

やったー!南アルプスの天然水飲み放題!最高!4℃のキンキンに冷えた水がダクダク流れていました。思わずコップ4杯もがぶ飲みで生き返りました。最高―!ハイドレーションの中のぬるくなった水と新しく入れ替えてやっと元気になりました。

その後はこんなきれいな川沿いを歩いて行きました。

最高。

アー最高!下山にこのルートって最高じゃんーと元気になったので足が軽くなった感じでした。その後長衛小屋を通って無事に北沢峠まで15:10頃戻ってきました。

15時のバスはもう行ってたのでのんびりこもれび山荘に寄ってみました。

このかわいい看板が目印!南アルプスの小屋の中で多分一番かわいいんじゃないかという山ガールにも大人気の小屋です。かわいすぎ!

バンダナがめちゃくちゃかわいかったので買ってきました。甲斐駒ヶ岳と仙丈ケ岳があったんですが今回は登った甲斐駒ヶ岳にしました。大好きなライチョウが描いてあります!1000円とバンダナの中では安い!

無事に16時のバスで帰ってこれました。日帰りはやっぱりコースタイムが長くバスの時間もあるので結構大変かもですが、南アルプスの中ではアクセスしやすいのでおすすめです!

伊那市 登山

ガチ登山@甲斐駒ヶ岳2967m②

2018.07.26

こんにちは、今日の昼神は晴れ。今日も暑そうです☀台風が近づいてきている予報になっていて週末は雨予報になりました。梅雨明けからずーと快晴だったので少しは恵みの雨になるのでしょうか。。昨日も夕方からなんだか雨予報でした。今日も19時から雨予報。大気が不安定です。

 

さてさて、昨日の続きです。

駒津峰に到着目前で雄大な甲斐駒ヶ岳が登場しました。雲がもくもく沸きあがってかっこいい感じになってきています。ここでトレランのお二人が颯爽と降りてきました。最近よく見かけるトレランの人。すご!

近くににいたおじいさんと挨拶していると「あの2人わたしが登っている時に登ってもう帰ってきちゃったんだよ。1時間30くらいかな?」というのです。すご!はや!

しかもトレランのお兄さんたちが「このまま駆け下りて隣の仙丈ケ岳に登ってきます!」とさらにびっくり発言。両方普通のコースタイムで片道4時間以上かかるのにそれを両方しかも往復でいくなんて、トレランの人ってホントに超人だと思います。すごいわー汗だくだくで駆け下りて行きました。絶対わたしは無理。地上で走るのもできないのにこんな山道を走るなんて考えられません。すごすぎでした。

そんなこんなでようやく駒津峰

スーパーイケメンが目の前に。かっこええええー!けどまだ結構あるーーー泣

近くにいたお兄さんにイケメン甲斐駒ヶ岳と撮ってもらっていざ出発です。最後のアタックは直登かまき道で進みます。直登の方がもちろん時間は短いですがかなり難易度高めです。絶対に自分のレベルにあったルート選択をお願いします。

直登はマークがあるのみで、足場や補助的な人工物が一切ありません。まき道は砂場を歩いて行く感じで大変ですがその分普通に歩いて行けると思います。

かなり近づいて撮ったので分かりにくいですがオレンジが直登ルート右の青がまき道です。まき道はかなり回り込んでいく感じになります。

六方石という大きな石を過ぎたあたりで写真のような分岐になっています。

直登とまき道と分かれていますので、何度も言いますが必ずご自身の登山レベルに合わせたルートでお進みください!

8割の人がまき道を選択していました。直登で行った後も「途中まで行ったけど怖くて無理だから引き返す」というグループ4名に遭遇しました。直登ルートは一度登ると帰るのがめちゃくちゃ大変だと思います。後で一緒になったグループとも引き返した4人は無事に下れたのか?という話にもなりました。岩登りまくりなので本当にお気をつけてください。

 

そんなこんなでわたしは直登ルート選択です。足をかけたり手をかける場所が少ない岩があったりしました。

来た道を振り返ると雲が半分まで迫ってきていました。わたしはソロで登ったんですが、同じくソロで登った男性と一緒にルートを確認しながらえっちらおっちら登っていきました。お兄さんがわたしのペースに合わせてくれたので、非常に心強かったです。他にも2人で登っているおじさん2人組とも合流して4人でのんびり登って行きました。

途中岩場でもこうやって咲いている高山植物に癒されながら汗だくで頑張りました!そしてようやく

11:20登り始めて4時間20分で到着ー!!この文字が消えかかった看板に会いたかった――!奥には女王の仙丈ケ岳も雲から出てきて祝福してくれました!やったー!仙丈ケ岳と甲斐駒ヶ岳だったら甲斐駒ヶ岳の方が大変でした。仙丈ケ岳は登るだけですが、甲斐駒ヶ岳は登って下っての繰り返し。かなりハードでした。でも達成感が半端ない!がんばって良かった。

しかし、帰りも登りがあって大変なのでさっさとご飯。バスの時間は16時最終です。あーこういう時に泊まりだったらどんだけいいか。。途中から一緒に頑張ったおじさん二人は今日テント泊するらしくうらやましすぎました。。

続く。。。

伊那市 登山

ガチ登山@甲斐駒ヶ岳2967m①

2018.07.25

こんにちは、観光局です。今日も暑い一日が始まっています。皆様充分に水分・塩分補給して過ごして涼しい場所でお過ごしください。

さてさて、今日は久々にガチ登山してきました。わたしの中のガチ登山は4時間を超える山に行くことを指しています。今回は久々に4時間越えの筋肉痛は必須の登山をしてきました。

そもそも甲斐駒ヶ岳に登る気は全くなくて本当は御嶽山へ行くつもりでした。去年の8月に行ったんですが、天候が悪くて今登れる最高峰摩利支天山まで行けてなかったのでリベンジに行くつもりでした。朝3時起きして速攻で準備。水は多めに2L以上を入れていざ出発ー!と思って車に乗ったらガソリンがまさかの全くありませんでした。

木曽方面に行くのにガソリンが無いと絶対つかないし、こんな朝早くにやっている所が絶対ないと思ったので、とりあえず飯田市の24時間のガソスタへ行ってガソリン補給することにしました。(若干段取りがわるい)何とか止まる前にガソスタにたどり着きましたが、御嶽山とは反対方向へ来てしまって、今から登山口に向かうのはなかなか時間がもったいない。平日でもう深夜割の効く4時は過ぎてしまったので、高速も使えない。という事で登る山変更!南アルプスの甲斐駒ヶ岳に行くことにしました。仙丈ケ岳は一回登っていたので同じ登山口からいける甲斐駒ヶ岳に決定。そうなったら伊那市のバス乗り場仙流荘へ向かいます。南アルプスは基本マイカーで行けないので、バスなどで登山口まで向かいます。

7月20日から伊那市の林間バスが平日も時間の早い夏シーズンバスが動き出したので丁度いいや。と思って行ってきました。

昼神から仙流荘までは下道で1時間45分ただ、早朝で車が全然いなかったのでもっと早かったです。7月なのに駐車場が空いていて助かりました。駐車場は無料です。早速準備してトイレを済ませてバス代往復荷物代(6キロ以内)込みで2680円です。

バス3台で行けたのでかなり空いていました。50分くらいかけてこもれび山荘のある北沢峠まで登っていきます。

今日のルートは北沢峠から双児山を通って駒津峰まで行き、そこから甲斐駒ヶ岳登頂!そのあとは駒津峰から今度は仙水峠を回って仙水小屋・長衛小屋を周って北沢峠に戻ってくるというルートにしました。甲斐駒ヶ岳までは4時間30分くらいです。バスの最終が16時なので、絶対に16時までに北沢峠まで戻ってこないといけません。乗り遅れたら歩いてバスで50分の道のりを帰るか、こもれび山荘に泊まるしかありません。バスの時間を気にないといけないので結構大変です。

7時に出発で12時前に山頂。13時までに下山しないと間に合いません。なかなかハード。下りの方が早いんだから余裕でしょ。と思うかもしれませんが駒津峰から一回降りて甲斐駒ヶ岳に登るので帰りはその逆。駒津峰に行くために登らないといけないんです!これが大変でした。そんなことを踏まえて登山届を書いて念の為もう一回トイレに行って7時に出発!

こもれび山荘横からスタートですが、仙丈ケ岳の方へ行く人が多いのか、この道を下山に使う人が多いのか全然人がいませんでした。ほぼ1人で登って行きました。途中何組かとすれ違うのみ。静かに自分のペースで行きたいのでいいんですが、若干このルート実はめっちゃきついんじゃないか。。と不安になります。

太陽がキラキラしてちょっと元気になりました。ここで早くも汗だく。今月になって一回も登山をしていないので、体がだらけているのでしょう。汗がとまりません。

チラッと視界が開けて伊那谷が見えました。下界は今日も35℃以上で暑そうです。

とりあえずひたすら登りまして、、なんとかハイマツの間を抜けて視界が広がってきました。

ずばーん!と双児山の稜線にでました。左の奥は鳳凰三山のシンボル、オベリスクが見えています。すげー!鳳凰三山も今年は登りたいです。

振り返って後ろには南アルプスの女王仙丈ケ岳が美しい。

前方には今日の目的地。南アルプスの貴公子。イケメンの甲斐駒ヶ岳。白いのは岩や砂が白い為です。うっひょー!これだけで十分頑張った。

稜線を登ったら到着。看板が分かりにくいですが双児山2694mと書いてあります。北沢峠が2032mなので600mくらい登りました。正直かなりの達成感でがんばったと思ったのに小さい看板で「駒ヶ岳4合目」という恐ろしい表記がされていました。あんなに大変なのにまだ4合目?!げー!

ビビっていると木陰にいるおばさまが「今日は暑いわねー!結構ここまでが急登よね?これから東駒ケ岳(甲斐駒ヶ岳のこと)まで行くの?まだ4合目だからね。。一回樹林帯の中に降りてそこからジグザグに登っていくのよね。一回降りなきゃいけないからちょっと大変なのよ。」と教えてくれました。

それがこちら。せっかく2600m登っても下ってその分登ってその先がイケメン甲斐駒ヶ岳です。まじかい!と思いましたが、なぜかここで無意識に「頑張ります!」と言ってしまいました。

ハイマツに埋もれながらせっかく登ったのに、、、しかも強がって行ってきますなんて言ったから行かなきゃ。。と若干後悔しつつ向かいました。まってろよー甲斐駒!

樹林帯を抜けてまたしてもハイマツの中の登りです。ハイマツは背が低くて腰くらいか膝くらいまでしかないので日陰がなくてめちゃくちゃ大変でした。水もたくさん飲んでこのまま飲んでて水無くならないかな。。と心配になりました。

暑いよー焼けるよー!泣。

唯一の救いは稜線なので周りの景色がいいこと!辛くなったら振り返って仙丈ケ岳の美しさに元気をもらって少しずつ登って行きました。

次回に続く。。。

名古屋場所優勝しましたーー

2018.07.22

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ!本日も暑い一日です。毎日村の放送では高温注意情報が放送されています。そして毎日救急車が走っています。皆様水分・塩分補給をしっかりして熱中症にはお気を付けください。

そんな本日も昼神温泉はおかげさまで全館満館になっています。多分土日の満室は紅葉の時期まで続くと思われます!昨日の当日に宿泊したい。というお客様が来てくださったんですが、残念ながらお断りする形になってしまいました。。。

 

さてさて、昨日の夕方に嬉しいニュースが!

長野県出身の力士御嶽海が名古屋場所優勝したんです!ヒャッホー!!

昨日のインタビューでうれし泣きしている御嶽海が印象的でした。

御嶽海は木曽地域の上松町出身なので特に南信の人は特に関心が高く、応援している人が多いです。春にあった伊那場所と東御場所で御嶽海が長野県へ来たんですが、伊那場所のチケットは即完売!!びっくりでした。きっと木曽の人が沢山見に行かれたんではなかろうか。昼神へ来るバスのドライバーさんも御嶽海の勝ち負けを気にしている人が多いんですが、きっと次回来た時には大騒ぎになるはず。

朝来てみると新聞はみーんな御嶽海の優勝でした。中日新聞は号外も!うれしかったので優勝の号外はバスターミナルへ掲示しました。同じ長野県民として嬉しい限りです。

今日の体験教室の先生とももちろん優勝の話で盛り上がり。みなさんやっぱ夕方チェックしてるんだなー。昼神でもこんだけ盛り上がっているので木曽地域や上松町は大騒ぎなんだろうなーと思いました。凱旋パレード木曽でやってくれたらいいのにと思いました。とにかくいいニュースで最高な日です!

グルメ・お土産 ドライブ・スポット 松川町

久々のみかづき

2018.07.21

こんにちは、観光局です。今日も暑い一日が始まりました!ただ浪合の朝はとっても爽やかで朝は22℃とスッキリした朝でした。こんな気持ちがいい日だったらいいなーと思いながら昼神へ降りてきたらグングン温度が上がって27℃くらいでした。昼神は朝から暑いです。

さてさて、今日は久々に「みかづき」に行ってきたのでご紹介です。

マスター先輩も行きたいと言っていたのでちょっと前に先輩と一緒に行ったんですが、15時では既に売り切れてしまったのか、クローズしていたみかづきです。さすが人気店!お店の看板には18時(売り切れ次第終了)となっていますが、18時まで残っていることなんてあるのかな?ってくらい人気店です。

その前は工事中でみらいでの出張販売のみだったのでパンの種類が少なくて、ようやくがっつり買えるようになっていました。

このパン屋さんは松川インターのすぐ近くです。リンゴ畑の中に急に現れるパン屋さんでとっても大人気の為早くいかないと売り切れになります。昼神からは高速利用で20分。下道利用の場合は40分位かなと思います。

丁度実家に帰るつもりだったので、お土産に買っていこうと思って寄りました。松川インターの近くでその後すぐに高速に乗れるのもおすすめポイントです!みかづきのFBで夏限定の「マンゴー」というパンが出ていることをチェックしていたので、マンゴーと不動の人気パンクロワッサンを買いに行きました。

久々行くと看板が新しくなっていました。おまけに今までのパン屋さんの横は古民家だったんですが、そこが新しいお家が出来ていました。ここは何やら10月に新しいスポットになるようです!(それに向けてバイトの募集もかかっていました!)

そしてわたしのだいすきな「はちみつレモンロール」「シナモンレザン」(←今これをカタカナ変換したら「シナモンレ山」になるわたしのPC。さすがわかっている。そしてそんな山があったら登りたい)このふたつはあれば絶対買います。あとははじめて食パンも1斤買ってみました。

なんやかんや行くと買ってしまうので1000円以上いくんですが、たまにしか来れないので良しとします。FBにあった夏限定のマンゴーもクロワッサンもゲットできました。あとはハード系のドイツパンが好きな母に買ったことなかったハードパンも購入しました。

朝ごぱんでシナモンレザンを食べながら実家に帰りました。めちゃくちゃおいしい!久々に食べたけどさっくさく!しっとり!!あまー!レーズンうまー

実家に帰って母にあげるとみかづきファンになった母は喜んで小躍りしていました。食パンも食べてみるとスーパーで売っている大手の食パンにはないモチモチしっとり感があって、食パンのうまさ再発見!って感じでした。何もつけづに焼かずにしっとりを味わいたい!って感じでそのまま食べました。久々にあんなモチモチの食パンを食べたような気がします。次回も絶対食パンは買おうと思います。おいしすぎ!

ぜひ行ってみてくださいー午後だと売り切れてるかもしれません。この日はちなみに9時頃行きました。(たくさんあって選び放題なのが嬉しい♡)

新装リニューアルは10月4日みたいです(FBより)あーたのしみすぎ!

ちなみに7月のお休み24・25・31 8月1・7・8(15は15時クローズ)16日から31までクローズみたいです。夏休み行かれる方はご注意ください。

ドライブ・スポット 阿智村内

つめたーーい湧き水!一番清水

2018.07.20

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。毎日暑い日が続いております!そんな暑い日は阿智村の涼しいスポットをご紹介します!

昼神温泉から車で5分の下清内路地区にある「一番清水」という湧き水が汲める場所です。久々に行ってみました。場所は昼神温泉から153号で妻籠宿へいく道を進んでいきます。トンネルをくぐってカーブを何個か過ぎると右側にあります。

今日も暑い中相変わらずジャンジャン出ていました。日陰はひんやり涼しいです。

清内路地区の人が管理してくれているんですが、めちゃくちゃハイカラなコップが準備されていました。

まさかのスタバ!南信地区にはまだ進出していないスタバです!びっくり!二度見しました。

せっかくなので、スタバで飲みました。この真夏日ですが、さすが湧き水。キンキンに冷えていました。ぜひ汲みに来てみてくださいーー

一番清水はとても人気があって良く軽トラックなどで汲みに来ている方がいます。この日もひっきりなしに来ていました。地元の方がお米を炊くときに使っていたりするそうですが、お蕎麦屋さんやお豆腐屋さん、喫茶店の方なども汲みに来ているようです。

一番清水の向かい側には畑や何軒か民家が見えるんですが、これも是非チェックしてくださいーこれは「出作りの里」というもので土地がなかなかなかった清内路地区。そこで畑をやる為に春から秋位にかけて家から離れた出作りの里へ出て畑を耕して暮らしていたそうです。このほかにも清内路地区には独特な風習が今も残っていて、一山一墓というものです。文字の通りで地区にお墓が一つしかありません。その地区に住む人は全員同じお墓に入ります。これもお墓を作る土地がなかったからとも言われています。すごい風習ですよね。他にも手作り花火を作っているので、各家庭1人は火薬取り扱いの免許を持っている人がいるそうです。