登山 諏訪・岡谷・茅野・松本

登山編:八ヶ岳最高峰「赤岳」2889m①

2017.09.26

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。からっと今日はいい天気です。気温は昼神18℃浪合15℃でした。

今日から昼神周辺の紅葉の様子もお伝えしますね。村内の紅葉は1部ほど。色づきしている木があるかなーという感じです。昼神は長野県でも南の方なので10月中旬から11月初旬が見頃だと思います。手前のキンモクセイの香りがとってもい香り。昨日のブログでも書きましたが、キンモクセイの香りはココからだったみたいです。

今の期間ナイトツアーはやっていません。星を見る会場へ行くゴンドラの安全点検期間中になっておりますので、会場へ行くこともできません。車で行けるのはゴンドラ乗り場までです。ご注意ください。次の開催期間は10/7-10/21です。村内で星を見る用でしたら標高も同じくらいの「治部坂高原スキー場」か「せいなの森キャンプ場」がおすすめです。

さてさて、今日は紅葉が始まった八ヶ岳の最高峰「赤岳2889m」に登ってきたのでご紹介します。いつも通り長くなるので何回かに分けて更新します。

昼神温泉から美濃戸口まで高速を利用して1時間50分ほどです。この日も3時起きしてボーと準備。3時30に出発して飯田の24時間スーパーでお昼の買い出し。今回から新兵器を買ったので、パンとチーズinハンバーグとお菓子と朝ご飯を買って飯田インターから乗りました。ビューンと諏訪南まで行きます。そこから美濃戸口まで行きます。

おおおー今日はいい天気じゃないかー!テンション上がるーーーフー!

美濃戸口まで行くと早くも登山者が!さすが日曜日。混んでます。この前阿弥陀岳に登った時は平日だったので車ばっかりだったんですが、日曜日はきっと関東方面から鉄道とバスを乗り継いてくる登山者もいるので、バス停から登山口まで歩いているんだと思います。わたしは車なので登り口まで進みます。美濃戸口から登り口まで車で20分くらい。歩きだと1時間くらい半舗装道路を登っていきます。登る前にまだ歩くなんてヤダ――ww私ホントにエセ登山者だなーと思いますが、時間もかかるし楽できるところは楽します。という事でここでガッツのある登山者の人を車で抜きつつ登り口まで行きました。

お馴染みの赤岳山荘へ到着。日曜日なので混んでる―――!!!何とか空いてるスペースを案内してもらい駐車できました。1日1000円。土日は駐車するスペースがないみたいで,車中泊していく人もいるみたい。さすが人気の山です。

ここで、いつものように登山届けを出して、トイレ(100円)を済ませていざ6時30に入山。

阿弥陀の時と同じ南沢ルートで行きます。

初めは樹林帯です。横は川が流れているので川の音を聞きながら進みます。んーいい気持ち。

その後地味に登り始めて汗がダラダラ。

デカい岩の横を通り抜けながら、歩いていきます。前回阿弥陀岳に登った時は行者小屋までの途中で苦しくて休憩をとりながら登ったんですが、今回は休憩なしで行けました。こういうところでも自分の進化を実感!しかもコースタイムも前回2時間30だったのが今回は2時間10分で到着。すげー自分。進化してる。次回は2時間切りたいなー

そんな感じで自分を励ましながら登っていくと、

大好き平坦コースへ。紅葉もきれいで嬉しいです♡

ナナカマドが朝の青空に映える♡秋だ――!こっから道が平坦になるので、写真撮りまくりで全く進みません。

(こんなことしてなかったら2時間切れたんじゃないか疑惑)

この眺め!横岳のゴジラの背中みたいなところが見えてきました♡これは!遅くなってもいいや。(2時間切り諦めwwだったら登る時間を早くします!w)ホントこの道大好き―!!!稜線歩き以外で好きな登山道ベスト10に入ります!大好き♡

開けた道と樹林帯を交互に歩いていきます。

苔ゾーンは朝日があたって嬉しそうな苔ちゃんが♡おはよーー!かわいい♡八ヶ岳はかわいい苔とかっこいい山が両方楽しめるから大好きです。

そんなことでようやく8時40分に到着。

八ヶ岳は北アルプスみたいな有名な所じゃないし。南アルプスみたいに全部が名峰ってわけじゃなくて、八ヶ岳登ったことないっていうベテランの山登りの人にも何人も会ったことあるんですが、もったいないと思います。いい山いっぱい見れるし、高い山がいい山ってわけでもないので、おすすめです。アクセスもいいし。日帰りでも泊だったら山小屋も充実してるし、という事で、初心者の方も八ヶ岳はおすすめです!(初心者の方は南八ヶ岳じゃなくて北八ヶ岳からトライするのがおすすめです)

明日へ続く。

阿智村内 ドライブ・スポット

園原秋晴れ!

2017.09.25

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ!からっとした秋晴れになっています。天気が最近は安定しているので気持ちがいいです。村内の田んぼも農家さんは稲刈りに大忙し。昼神温泉内はキンモクセイが咲いているのかいい匂い♡この香りがすると小学校の中庭に咲いていた記憶が!中庭大好きだったなーと。香りってホント強力に記憶に直結していますよね。皆さんも記憶に残っている香りありますか??

さてそんないい香りの今日は昼神18℃浪合15℃でした。昨日の夜はほそーい月が出ていて雲が抜けた夜空にはキッラキラの星が出ていました。お問い合わせも多いんですが、ナイトツアーがない時期こそ本当の星空観賞はどうでしょうか?ゆっくり時間を気にせずキレイな星がみえます。しかもタダで。キレイな星はヘブンスの夜のゴンドラに乗らないと見えないと思っている方が多いんですが、阿智村どこでも灯りの少ない所では同じようにキレイに見ることができます。(↓こんな感じです。これは阿智村の浪合地区。)

今の期間ナイトツアーはやっていません。星を見る会場へ行くゴンドラの安全点検期間中になっておりますので、会場へ行くこともできません。車で行けるのはゴンドラ乗り場までです。ご注意ください。次の開催期間は10/7-10/21です。村内で星を見る用でしたら標高も同じくらいの「治部坂高原スキー場」か「せいなの森キャンプ場」がおすすめです。

さてさて、そんな今日は「彼岸花がきれいに咲いてきたよー」と園原地区のお豆腐屋さんから連絡が来たのでご紹介します。場所はお豆腐屋さん「門前屋」の目の前!昼神から車で15分ほどです。ヘブンスもですが、園原地区がわかりにくくて通り過ぎちゃうという人が結構いるので写真でご紹介。

昼神観光局から左方向(ファミマ・南木曽方面へ)へ進みます。そうすると、分かれ道で左(緑の園原インター高速の看板が目印)へ行きます。ここで道沿いまっすぐ進むと清内路地区を超えてお隣南木曽町へ行ってしまいます。

しばらく進むと左側に園原インターがあります。

園原インターは名古屋方面からの乗り降りのみできる高速インターです。東京・長野方面からの方は降りれません。

このインターを通り過ぎると

写真右側の青い3枚の旗が。そこを右折で上に上がってきます。(ヘブンスに行く場合はそのまま道沿いです)

今度はT字にぶつかります。ここで、右です。「門前屋」の茶色い看板の方へ!ここからグイっと上ると。

門前屋さん到着です。

彼岸花がきれいに咲いています。まだ満開にはなってないので、これからが見頃!奥の田んぼの稲が黄金色になっててきれいです。奥には南アルプスが!

ははきゝ館の所にもキレイに咲いています。

園原地区には色々な所で彼岸花が咲いているみたいです。

ぜひ!コスモスの次は彼岸花です!

それにしても天気が良くて最高でした。台形の山が網掛山。奥が南アルプス。網掛山に一番近い山が上河内岳2803m、聖岳3013mその横の台形っぽい山が、赤石岳3120m、背の高い木のすぐ右は荒川三山(悪沢2141m、中岳3083m、前岳3065m)もクッキリ!!ぜひ園原地区行ってみてください。

木曽方面 ドライブ・スポット

秋に行きたい妻籠宿

2017.09.23

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。昨日夜気温が低かったので朝は雲海が発生。とってもきれいでした。これから雲海も本格的に発生するので出勤中に見かけたら撮ってきてご紹介しますね!気温は昼神17℃浪合15℃でした。昼神は朝は雲海の中だったのでガッスガスでした。昼間は秋晴れのとってもいいお天気で、今週末もいい天気の週末のおかげで旅館はナイトツアー除外期間でも満室です。

今の期間ナイトツアーはやっていません。星を見る会場へ行くゴンドラの安全点検期間中になっておりますので、会場へ行くこともできません。車で行けるのはゴンドラ乗り場までです。ご注意ください。次の開催期間は10/7-10/21です。村内で星を見る用でしたら標高も同じくらいの「治部坂高原スキー場」か「せいなの森キャンプ場」がおすすめです。

さてさて、今日はこれからがベストシーズン秋の妻籠宿をご紹介します。

妻籠宿のなかでもおすすめはポスターにもなっている「脇本陣奥谷」です。

光のカーテンは秋から冬の太陽が低くなる時期しか見られないのでこれからがまさにベストシーズン🍁🍁上の窓から光が差し込んで、しかも、雨で湿気が多かった次の日など、条件が良くないとみられないそうです。運がよくないと見れませんが見れたら一日とっても幸せな気分になれそうですよね?

お庭もキレイに手入れがされた日本庭園で、一つ一つ昔のこだわりが詰まっています。

この脇本陣に入るのは600円かかります。が!ここで登場するのが物見湯産手形です!いつも日帰り入浴の割引や入浴施設で利用することが多いですが、この手形があればこの脇本陣には480円で入れるんです!めっちゃお得!長野県内で観光する場合はやっぱり手形は必須ですね。という事でお安く入場。

脇本陣の魅力は建物や写真の光のカーテンもなんですが、もっとすごいのが、説明をしてくれる語りべさん達の落語のような説明です!すごいです。まさに落語。何度も聞きたい。

明治天皇が立ち寄られた場所としても有名でその時に使った机や机の裏に書いた手紙。また天皇陛下をお迎えするためのお部屋のつくりなど、流れるような説明で感動するほど。他にも、文豪島崎藤村の初恋の相手おゆうちゃんの嫁ぎ先だったので、藤村が残した手紙なども紹介してもらえます。この内容が切なくて泣ける。毎回聞くたびにわたしはこっそり泣きます。

藤村が東京の学校へ行っている間に好きだったおゆうちゃんが結婚してしまっていたということなんですが、これって切なすぎませんか?今だったらネットもラインも携帯もある時代なので、そんなこともないのに昔は好きと言うだけじゃ駄目だったんだなーと思うと切なくて勝手に泣けてきます。

他にも2階には密談部屋もあって、外から見ると2階建てなのに実は3階まであったり、その壁は周りに聞かれないように工夫されているとか、女性のお客様用の部屋も豪華で3部屋がそのお客様の位によって入れる場所が違うなどなど知らないとただの部屋なんですが、説明を聞くとより一層面白い。

脇本陣の建物自体はとっても広いんですが、そこで住んでいる家族の部屋は実は狭くてほとんどが客間なのです。実は家族の部屋にも隠し部屋があるんですが、一般公開では見れないのがとっても残念。ただ、昔の人の知恵はとってもすごい!!何度行っても楽しいので脇本陣奥谷大好きです。ただ、行くと薪で火を焚いているので煙の臭いがつくのが難点なんですが。。。ww

外では散策で見てほしいのがお家のお花。

オシャレすぎ!細かい所もこういうのが妻籠宿の人気なわけなんですね。納得です。これから紅葉も始まりますので秋の紅葉の妻籠宿おすすめです。

宿泊

お宿編:リフレッシュinひるがみの森

2017.09.22

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ曇り。秋晴れのようなきれいな青空の下で出勤しました。気温も今日は高め。昼神20℃浪合17℃でした。昨日は夜少し雲は出てましたが、星がきれいに見えていました。浪合の家からとってもきれいに見ることができました。ナイトツアー期間外ですが、灯りの少ない場所ではどこでもキレイに見ることができます☆彡ヘブンスの駐車場や治部坂高原スキー場、せいなの森キャンプ場などでも天気が良ければナイトツアーで見るような星が手軽に見れますので、ぜひお越しくださいーーー!!!!

今の期間ナイトツアーはやっていません。星を見る会場へ行くゴンドラの安全展期間中になっておりますので、会場へ行くこともできません。車で行けるのはゴンドラ乗り場までです。ご注意ください。次の開催期間は10/7-10/21です。

さてさて、今日はお宿編「リフレッシュinひるがみの森」をご紹介します。

昼神温泉のお宿紹介も全19旅館のうち今回で16箇所目です。ブログのカテゴリー分けしてありますので右側も宿泊を選ぶと昼神の宿だけ見ることができます👀宿選びにご参考にしてみてくださいーー!

ここは、日帰り入浴もやっている施設です。リーズナブルに泊まれるお宿として人気があります。広いロビーを抜けてお風呂とお食事処。連絡通路を通って写真奥の宿泊棟へつながっています。

ここのおすすめはお風呂!露天も内湯も広いので昼神のトロッとした泉質をめいっぱい楽しめます♡脱衣所も広くてきれい。しかも昼神の山側にある施設なのであまり混んでいません。のんびりゆっくり楽しめるのもここの良いポイント。さらに、プールもあるので水着があればプールも楽しめます🐬夏はウォータースライダーもあるので、地元の方や宿泊の方で大人気の施設です。

朝市広場にも橋を渡ってすぐです。近いので、宿泊して朝市行くのも便利。ぜひリーズナブルに昼神を楽しみたい方はおすすめです。日帰り入浴も600円でやってますので、ぜひ!日帰り施設「湯ったりーな」は国道沿いなので土日は混んでいることもしばしば。。。落ち着いて入りたい方はコチラへ。

おまけ・・・北アルプス爺ヶ岳へ登ってきました。さすがに大町なのでココでご紹介は微妙かな。。昼神から高速で安曇野インターで降りて柏原新道まで行きました。登山口まで2時間15分です。そこからえっちらおっちら登って種池山荘までコースタイムは3時間30分。山荘でまったりしてから1時間で爺ヶ岳南峰に登って最高峰中峰へ登ってきました🌄

右の上が南峰2660m一回下がって左の上が爺ヶ岳最高峰の中峰2669mです!天気も良くて最高の登山になりました。爺ヶ岳からは槍ヶ岳や剱岳、立山が見えて北アルプスの名峰を見ることができました。ちょっと雲が多くてお目当ての鹿島槍ヶ岳は近いはずなのに見えなかったです。

ナナカマドの実が赤く葉っぱは黄色くなっていました。山はもう紅葉始まっています🍁これから紅葉ベストシーズン!!ますます山に行かないと!!!またここでご紹介できる山登ったら詳しく登山ブログも更新します。山好きの方お楽しみに♡

 

飯田市 グルメ・お土産

レトロ喫茶店黒金屋

2017.09.21

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。秋晴れのいい天気になっています。ただ朝夕は冷え込んできているので少し寒い感じです。

今の期間ナイトツアーはやっていません。星を見る会場へ行くゴンドラの安全展期間中になっておりますので、会場へ行くこともできません。車で行けるのはゴンドラ乗り場までです。ご注意ください。次の開催期間は10/7-10/21です。

さてさて、今日は飯田市にあるレトロ喫茶店「黒金屋」さんをご紹介します。

飯田市のトキワ劇場という映画館のすぐ向いにあります。

喫茶店のような感じですが、ご飯もおいしいみたいでお昼時はとっても混んでいました。今回はかき氷を食べに来たので、少し時間をずらしていくことにしました。

キーコーヒーのまわる看板とか昔ながらの喫茶店感が出ていてかわいいです♡

チラ見して時間をずらして14時ごろ行ってみました。カランコローンで入店。

奥にはマスターみたいな人と若い女の子が「いらっしゃいませー。どうぞ。」という事で案内されて窓側へ。

中にはお客さんが2人。さすがに14時なので空いていましたが、遅めのお昼を食べていました。お昼も美味しいみたいなので、お昼も行ってみたいです。

店内も思いっきりレトロ感♡昔のラジカセみたいなのもあってとってもかわいい♡こういうトコのご飯ってホントにおいしいんだろうなーと。

かき氷はイチゴ・レモンなど定番のものの他にほうじ茶や宇治抹茶などもありました。わたしは自家製杏にしました。

氷がふわふわで杏もおいしいし、あっつい日にはとってもおすすめです。ぜひ♡❤

飯田市 ドライブ・スポット

飯田街歩き

2017.09.18

こんにちは、観光局です。今日は台風明けでとってもいい天気です。今日の星は今年一番になりそうです!!!予報は雲が見当たりません。そして今日は9月の最終日になっています。

ナイトツアーは9月は18日までの営業です。

9/17-18は2部営業制

1部チケット販売 17:15より 上りゴンドラ17:30-19:30

2部チケット販売20:45より 上りゴンドラ21:00-22:00です。

日帰りの方は予約制ではありません。先着順の当日チケット売り場へ並んで購入のみになりますので、お気を付けください。当日行かれる方はご注意ください!ヘブンスそのはらHPで詳しい混雑状況などを確認することができます。9/19-10/6はゴンドラの調整期間になりますので、運休です。10/7-21にまた再開しますので、お気をつけくださいませ。

さてさて、今日は飯田市の街歩きご紹介します。飯田市の駅前周辺にレトロな商店街があるのでフォトジェニックな街歩きをしました。専門店がとっても多く看板がかわいいです♡

紙屋さん

時計屋さん

靴屋さん下駄が結構充実しています。おはきものっていい響き。靴じゃなくてお履き物って今後使いたい。

オシャレなハンバーガー屋さん

文房具屋さん

商店街の看板もかわいい

飯田にある映画館です。懐かしの劇場。。ポケットモンスター初代のポスター。古っ!!

クリーニング屋さんの字体がとってもかわいい。丸い取っ手のドアも昔っぽくて素敵

ハンコ屋さん渋い。

パン屋さんレトロ過ぎてステキ。

こう言っちゃ悪いんですが、ホントに閑散とした商店街なんです。でも、そこがレトロで写真を撮るときにモノクロにしても可愛いと思います♡こういう地元の商店街っていいですよね。最後にマンホールはこちら。

マンホールハンターのわたしも大興奮のカラーバージョン!めっちゃかわいい♡♡リンゴです🍎マンホールも全国違ってその土地柄の絵になっているのでそれを見るのがたのしい🍎🍎

天龍村 イベント

秘境駅号お見送り天龍村平岡駅

2017.09.17

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇り。昨日は一日台風の影響で雨でしたが、今日は朝から雨は降っていません。夜に一番接近するそうなので、嵐の前触れなのでしょうか。。。台風の影響でこの三連休旅館は満室だったのにキャンセルが相次いでいます。星も当然見れていません。

自然にはやっぱりどうしても勝てないですね。この連休中はゆっくりお家で過ごしている人が多いかもしれません。わたしも春から外に出まくっていていたので、久しぶりの休みで雨だったので部屋の掃除と衣替えと家の事を色々しました。おかげでスッキリ。浪合は秋っぽくなってきたことと雨で気温が下がって寒かったので、何か月ぶりかのストーブとヒートテックを出してきました。早すぎるストーブ投入。

週明け天気が回復しそうなのですが、9月は18日でナイトツアーが終わりです。でもこの村どこでも夜のゴンドラに載らなくてもキレイな星が見れますので、空いてるナイトツアー期間外を狙ってこられるのもおすすめです。旅館も空いてきますので、夜のゴンドラやガイドの説明不要という方は空いている9/19-10/6の時期がいいかと思います。

ナイトツアーは9月は18日までの営業です。

9/17-18は2部営業制

1部チケット販売 17:15より 上りゴンドラ17:30-19:30

2部チケット販売20:45より 上りゴンドラ21:00-22:00です。

日帰りの方は予約制ではありません。先着順の当日チケット売り場へ並んで購入のみになりますので、お気を付けください。当日行かれる方はご注意ください!ヘブンスそのはらHPで詳しい混雑状況などを確認することができます。9/19-10/6はゴンドラの調整期間になりますので、運休です。10/7-21にまた再開しますので、お気をつけくださいませ。

さてさて、今日は以前も紹介していた秘境の村「天龍村」をご紹介します。

春先に土砂崩れがあって昼神温泉から飯田へ一回迂回していかなければいけなかったんですが、夏にようやく車が通れるようになりましたので、昼神からは1時間くらいで行けます。(まだ一か所片側通行になっていますので、通る際はお気をつけて)

天龍村は静岡県の県境にある小さな村で秘境駅でも知られる飯田線の駅が多くあることでも有名です。長野県ですが南にあるので、お茶の栽培もしています。そんな天龍村へまたしても秘境駅号が走るという事で見に行きました。

天龍村の平岡駅で少し停車時間があるので、そこで南信州をアピール。各市町村がテントを出していましたよー!

市町村のアピールは背中で!

天龍村はもちろん竜!かっこよい!

豊丘村はやさしいなーww役場の人の人柄はこの絵が全てを語っている。

泰阜村。まだ一回も行けてない。泰阜村。秋になったら行ってみたいなー。。

最後は大鹿村。一番かっこいい!歌舞伎の大鹿村!行くのが大変だけど。良い所。電波はほとんど入らなかったけどまたすぐにでも行きたい。おおしかむら

遂に発車!!!またきてねーーー!!!電車の中のお客さまも振り返してくれました。

アルクマくんもきましたよー!最後はみんなでパシャリ。南信州まだまだ交通が不便ですが、、いいとこはとっても多いです。そんな魅力をアピールできるようにわたしもがんばります!!

最後に天竜村は紅葉のメッカ!10月頭になったらまたお伝えしますね。

飯田線の電車と撮りたい。スポット。これが全部赤や黄色オレンジになるかと思うとワクワク!!

平岡ダム周辺はホントに川もきれいで紅葉が楽しみです!!

飯田市 グルメ・お土産

グルメ編:みんなのナンハウス

2017.09.15

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。今日は朝からまたしてもJアラートで村中大騒ぎでした。阿智村には一家に一台有線で村内放送を流すラジオみたいなのが設置されているんですが、それが朝から警報がスゴイ鳴りました。音量を下げていても警報だけは関係なく大音量になるのでスゴイ!絶対に起きてしまいます。そのほかにも、電柱にも村内放送をするスピーカーが設置されているのでそれも同時に大音量!!ダブルで朝からとっても迷惑です( ノД`)2回目だったのでまだいいんですが、何度もあるとホントに危ない時との判断ができなくなりそうです。(阿智村内で本当に危ないときは地下もないので逃げようがないんですが、、、)平和が一番ですよね。早く収まってほしいです。。台風も来ているし。

そんな本日気温は昼神19℃浪合15℃でした。浪合はすっかり秋っぽいです。衣替えもしないといけないなーと思います。

さてさて、今日はおいしいカレー屋さんをご紹介します。お隣飯田市にあります。飯田インター降りてすぐなので、東京方面から来られる方は昼神の前に寄ってみたりチェックアウトして帰る前に寄ってみるのもおすすめです!昼神からは車で20分。

昼神方面から行くと飯田のインター降りてラオックスやリンゴの里が見えたらすぐの信号で左折。そのまま信号を2つくらい過ぎていくと右側にお店があります。ランチで行きたいと思っていたのでようやく行けました!

11時オープンですぐに行ったので誰もいなかったですが、帰る頃には平日なのに満席状態。もともと居酒屋さんでしたみたいな雰囲気のカレー屋さんです。夜はお酒も飲めるみたいです。

入るとすぐに美人なインド人系の定員さんがお出迎え。ホントにインド系の女の人は目鼻がパッチリ濃いい感じでうらやましい。

ランチはAランチが750円は日替わりカレーとサラダ、ナンかライスにドリンクです。でそこにおかずがプラスされたり、カレーを選んだりできます。あとチーズナンセットというものだと1000円くらいでした。初めて来たのでとりあえずAランチで!この日の日替わりはインゲンとチキンカレー。

先にサラダが来てその後カレーとナンとドリングがやってきました。

カレー屋さんでいいのがナン食べ放題な所♡ただ、ナン1枚がテニスラケットぐらいのがあっつあつでやってきます。ここもでっかいナンが登場!!!焼きたてであっつあつ♡あっちあっちーと言いながらまずはナンだけ。。

焼いたばっかりなので、おいしい!ナンだけ多めに焼いてもらって持って帰りたい位。ナンおいしいよーー!!!奥で焼くだけ担当のインド系のお兄ちゃんがチラ見できますが、現地の言葉は話せたらお礼を言いたい位おいしい。

カレーはチキンはホロホロ柔らかく、インゲンのちょっと苦手な苦い感じがなくてとっても食べやすい!ナンにつけてバクバク食べられます。カレーは辛さを選べるんですが、普通にしたけどもっと辛い方がわたしは良かったなーと思いました。市販のカレールーで中辛を食べている人は普通だと物足りないと思います。

辛さはマイルド→普通→辛口→中辛→辛口マックスみたいな感じで選べるようなので、ご自身の好みに合わせてご注文下さい。次回は辛口にしようと心に決めつつカレーもナンも美味しすぎてバクバク食べるわたし。気づくとお店は次々お客さんがやってきて厨房にいたインド人のおじさんも出てきました。お店フル稼働。

そこでナンが終わりそうなので、わたしもナンを追加。ナン焼きの兄ちゃん出番だよ。ナン焼きの兄ちゃんが素早く他のお客さんの分と合わせてナンを焼き、美人のお姉さんがサッと持ってきてくれました。やっぱ焼きたておいしいなーとかみしめながら、カレーも完食。お腹がはちきれるかと思うほど。これで750円。最高!また行きます。

ぜひ、カレー好きの方は行ってみてください🍛

 

阿智村内 グルメ・お土産

おしゃれカフェ十字屋可否茶館

2017.09.13

こんにちは、観光局です。今日に昼神は晴れーーー!!昨日の昼ぐらいから一気に青空になりました。明日もいい天気なので嬉しいです。天気の為か普通の平日なのに今日は全旅館満室。どうなってるんでしょうか?8月が全然見れなかったからかなんなのか??でも昨日今日来る方はホントにラッキーだと思います。天気最高!!

わたしも久々に登山計画たてたので、早く行きたくてうずうずしています。またここで紹介しますね。山好きの皆様もうしばらくお待ちください🌄🌄

気温は昼神21℃浪合19℃でした。今日は太陽サンサンいい天気で、とっても気持ちのいい朝でした。昨日ひっさびさにものすごい量の星が出ていたので家の裏の浪合原っぱへ。家から2分の何もない場所で虫の声だけが聞こえるお気に入りスポットで撮りました。

キレイすぎてビビるほど。あまりにも星があって何が何座かわからない。。。星の村阿智村の実力です!こんな星が見たい方。今日もナイトツアー開催中です!

9月は月から木は通常営業です。

通常営業:チケット販売18:15より

ゴンドラ上り18:30-19:30

金から日は2部営業制

1部チケット販売 17:15より 上りゴンドラ17:30-19:30

2部チケット販売20:45より 上りゴンドラ21:00-22:00です。

日帰りの方は予約制ではありません。先着順の当日チケット売り場へ並んで購入のみになりますので、お気を付けください。当日行かれる方はご注意ください!ヘブンスそのはらHPで詳しい混雑状況などを確認することができます。

さてさて、今日は昼神温泉の中にあるレトロ喫茶店「十字屋可否茶館」です。地元の人は「じゅうじや」と呼んでいます。お休みは金曜日。

湯本ホテル阿智川の奥にあるので、観光局から車で5分。徒歩だと20分くらいです。

阿智川ホテルを過ぎて行くとこんなかわいい看板が。駐車場は5台位停められるスペースがあります。その奥には、

森の中にある洋館のような喫茶店が☕平日に行くと、こだわり珈琲が沢山あります。土日は混むので定番のメニューだけになります。なので、珈琲が好きな人は結構平日に通っている方もいるくらい!

珈琲と一緒でおすすめなのが、ふっわふわのホットケーキ

分厚くておいしいです♡インスタ映えももちろんバッチリ!どれにしようかなーー♡みんなでシェアして食べるのもおすすめ。ほかにもカレーも絶品です!昼神に来たらぜひ行ってみてください。店内もレトロでかわいい♡♡

飯田市 ドライブ・スポット

雨の日におすすめ!川本喜八郎人形美術館

2017.09.12

こんにちは、観光局です。今日の昼神は雨。昨日の夜からザーとすごい雨が降っています。今日も一日降り続けるようです☔☔気温は昼神19℃浪合16℃でした。浪合は本当にバケツをひっくり返したような大雨になっています。明日はいい天気みたいです!

9月は月から木は通常営業です。

通常営業:チケット販売18:15より

ゴンドラ上り18:30-19:30

金から日は2部営業制

1部チケット販売 17:15より 上りゴンドラ17:30-19:30

2部チケット販売20:45より 上りゴンドラ21:00-22:00です。

日帰りの方は予約制ではありません。先着順の当日チケット売り場へ並んで購入のみになりますので、お気を付けください。当日行かれる方はご注意ください!ヘブンスそのはらHPで詳しい混雑状況などを確認することができます。

さてさて、今日は飯田市にある「川本喜八郎人形美術館」をご紹介します。飯田市は人形の街でも有名で夏は人形劇フェスタというものがあるんです!その人形劇の中でも有名なものがこの川本喜八郎の人形です。NHK人形劇「三国志」などで今も多くのファンの人が訪れている人気スポットです。

昼神から車で30分ほどです。飯田市内にありますので、ここの後色々街歩きするのもおすすめです。この美術館のは2階なんですが、1階には飯田市の観光案内所もあるので、ご飯やおすすめスポットを聞かれるのもいいと思います。ただ駐車場はないので、写真左側の市営の立体駐車場をご利用ください(1時間無料です)

では早速2階へ上がっていきます。チケットは大人300円です。手形を使うと100円引きになるのでぜひご利用ください!!

早速入っていくんですが、ここの美術館は撮影禁止なので写真はここまでです。すみませんが、わたしの文章でお楽しみください。

チケット売り場の目の前に諸葛孔明の大きな人形がお出迎え。荷物などを入れるロッカーとポストカードなどのお土産も販売しています。

チケットを買って入って上の階へ。トイレと広ーい廊下に大きな川本喜八郎の写真が飾ってあります。偶然行ったときに団体さんと一緒になり、説明を聞けることになったのでその説明で進んで行きます。初めに書いておきますが、絶対に説明付がいいです!!説明がないと人形を眺めて説明を読んで終りという感じなので、何が何だかく分からずとってもつまらない感じになっちゃうのです。。

わたしも一回目団体さんの説明の前に行ったんですが、文を読んで限界がきて廊下のソファーでどうしようかなー?と思っていたらスタッフの方に声をかけていただき団体さんと合流させてもらいました。

説明を聞くと川本喜八郎の思いや、こだわりも聞けてとっても分かりやすいです。絶対案内をつけてもらってください。

団体さんしか案内や説明がないのかなー?と思って美術館に問い合わせたところ、「館内のスタッフに声かけていただいてもいいですし、初めから最後までという事ならチケット売り場のスタッフに話していただければご案内します。また、行く人数や時間など電話で事前に予約されると嬉しいです。」との事でした。

おおおおおーーー!!!ほんとですかー?!とっても優しい!!

という事で、絶対頼んで案内をしてもらいましょう。ここで案内を頼まず見て美術館てこんな感じかー!と、さっさと帰らないでほしいです。ホントにすごい美術館です。わたしは2回目でしたがやっぱり説明付きは別格です。ホントにすごい技術が見れる美術館なのです。

入ってすぐNHK三国志の冒頭で案内人として出てくるキャラクターの人形からスタートです。この人形も当時とっても人気があった芸人さんがモデルになっているので、誰か実際に行ってみてください。団体のお客さんはここで大盛り上がり!!「似てるわー!!」と言ってました。

その後本題へ。三国志のなかで人形は400体ほど作ったそうですが、全部人間と同じように全員顔が違うそうです。しかも、私たち人間のように左右非対称に作られているそうです。すっごい細かいですが、眉毛の角度や目の大きさや耳の位置などすこーしだけ変えていたりするようです。入ってすぐの3体は兄弟という設定になっているようで、鼻がとっても似ているんです。そんなことも説明があると「へーー!」となるポイントです。

また、次のコーナーでは人形の衣装のお話。400体の人形の衣装も全てその人形に合わせて作ったものです。人間の着物を使って人形サイズにしているそうです。しかも、ここでもこだわりで1体の人形に使った着物は他の人形には使ってないそうです。しかも、その着物の色やデザインなどは全部喜八郎がその人形の役柄や性格などなどを考えて決めたそうです。ここでもへー!ポイント。

次のコーナーでは三国志の3つの国の話。ここでは有名なキャラクターの顔が白いんですが、その話でした。三国志の中で3体だけ顔の白い人形がいて2体は歌舞伎の様にかっこいいイケメンという意味のうようです。(諸葛孔明も顔が白い!)そしてもう一体は中国の悪者は白い顔をしているそうで、悪者という意味だそうです。そういうところも説明してもらうとへー!と思うので、1回目に一人で回った時よりもワクワク度が違います。何度もですが、個人で行かれても絶対案内を頼んでください。

しかも、400体中の1体のみ眉毛と口の切れ込みがされていて物をくわえる様に仕掛けがしてあるという人形も教えてもらいました。言われないと絶対に気が付きません。

ほかにも、喜八郎が一番気に入っている人形の話や、諸葛孔明の顔を作るとき大体の人形は1回でできたのに対し孔明の人形だけは4回も作り直したという話も聞けました。顔も右から見た時と左から見た時で表情が違うように計算されているようで、それも知れてとっても良かったです。

三国志コーナーの次は喜八郎最後の未完成の作品の展示です。最後の作品は親しい人もほとんど知らせていなかったので、実際に衣装までできている人形はわずか7体のみだったそうです。それ以外は首と仕掛けまでしかできていませんでした。ただ、三国志の仕掛けは3つしか仕掛けが仕込めなかったのに対し、最後の作品では4つ仕掛けが仕込めるようになっていたそうです。他にも、髪が三つ編みされていたり、技術が向上されているのがよくわかるようになっているそうです。

その他にも案内がないと知らないお話がたっくさん!

その後実際に人形を使った映像を見ることができました。1コマ1コマ人形をすこーしずつ動かして映像にしています。これもセリフはないんですが、スゴイスピード感で髪や着物の動きなどですごいです。この映像を見るのも時間で決まっていますが、それ以外の時間でも電話で事前に話しておけば見れるようです。

ぜひ、行ってみてください!手形のない方もここ観光局で100円引きの割引が付いたチラシが置いてありますので、ぜひお立ち寄りください。

説明もそれぞれガイドさんによって違うようなので何度も行ってみたくなる美術館でした!わたしもまた行ってみたいなーと思います。