グルメ編:バイキングレストラン菜々ちゃん

2017.08.03

こんにちは。観光局です。今日の昼神は晴れ。ただ、出勤途中で浪合から昼神までの20分の間に雨が降って止んで降ってがありました。遠くの空は晴れているのに、雨雲の通り道だったのかすごい雨でした。気温は昼神23℃浪合は21℃でした。昼神は全然雨が降っていないので、夏らしくセミがミンミン鳴いております!!!さーこのまま晴れが続いいて真夏日突入してくれ――☀☀

8月の星空ナイトツアーは2部営業!2回入れ替え制入れ替え制です。

1部 17:15-チケット発売 17:30-19:30上り

2部 20:45-チケット発売 21:00-22:00上り

それまでにヘブンスそのはらへどうぞ!日帰りの方は予約等ありませんので、直接チケット売り場で購入下さい!

さてさて、今日は駒ヶ根シルクミュージアムの横にある「バイキングレストラン菜々ちゃん」をご紹介します。(写真はHPのものをかりました)

駒ヶ根市のシルクミュージアムにあります。昼神から車で高速駒ヶ根ICで降りて50分下道だと1時間15分です。わたしは全然知らなかったんですが、なにやら地元のお母さんたちが地元の食材でおいしくて安いバイキングランチらしいと噂を聞きつけ行ってきました。

入口はこんな感じです。

中学生以上1300円

小学生860円 3歳以上540円そして、シルバー料金75歳以上は1080円というバイキングのわりにとーても安いお値段です。

地元のお母さんたちが作ってるというのでどんな感じかなーと思ったら、店内は予約席が沢山!オープンしてすぐだったのに、もう店内にはファミリーから元気なおじいちゃんおばあちゃんの団体さん。そして、次から次に予約していたコマガネーゼの奥様たちが入店。すごい。

しかも、少し高台にあるので、中央アルプスも良く見えるんです👀行った日は中央アルプスは雲の中でしたが、絶対ここ眺めいい!!

そして、問題のお料理ですが、、、とにかく品数が多い。下手なホテルバイキングで3000円くらい払うなら菜々ちゃんの方が断然おすすめです。

五平餅やお蕎麦おやきなどの信州ならではみたいなのもあるし、野菜が豊富なのも嬉しい♡40種類以上のバイキングが魅力♡もちろんドリンクも飲み放題。デザートも充実していますし、アイスは自分たちで作り放題。

すごいいいいいーー!これはコマガネーゼの皆さんがオシャレして食べに来るのも納得です。駒ヶ根のお母さんたちおそるべし。おいしくてびっくりしました。しかも安い。うまい。

お腹がパンパンになったところでレストランを後にしました🍴

おまけ。。。

パンパンでソファーでまったりしていると、大好きな地方雑誌「KURA」がペラペラ見ていると阿智村が紹介されていました!!ありがとうございますー!大好きな雑誌に取り上げてもらい、美味しいランチもできて大満足でした。

治部坂高原スキー場

2017.08.02

こんにちは、観光局です。今日の昼神は久々の晴れ予報なんですが、少し雲が多くまだまだ真夏のような空ではありません。夜は18時ごろから雨が降りそうな感じで深夜は星見えそうです。早く安定して晴れてほしいですね。。気温は昼神30℃浪合は25℃でした。浪合は本当に今過ごしやすくなっています。

さてさて、そんな今日は避暑地におすすめの「浪合地区」の「治部坂高原スキー場」のお花をご紹介します。

場所は治部坂高原スキー場という153号線の豊田市から昼神に来る途中にあるスキー場です。昼神からは車で20分ほどです。昼神から上がっていく感じなんですが、上がっていくにつれてどんどん気温が下がっていきます。昼神は30℃以上でも浪合は25℃ほど。本当に爽やかで真夏にはオススメです。

コスモスとユリ園があるんです。

リフトで上がっていきますが、平日だからか人が全然いませんでした。わたしを含めて1家族のみでした。本当に貸切状態。そして、奥に一面オレンジのお花畑が!そこへ目指していきます。

足元にはコスモス畑が!まだまだ見頃にはなってないようですが、チラチラさいているのも写真を撮ると結構かわいいです。リフトで到着したらお花が沢山百日草やマリーゴールドがきれいです。

5色のユリも咲いていました。すっごい濃い色のユリです。さっそくお目当ての黄色い一面のお花を見に。

じゃーん!一面キバナコスモスというお花です。コスモスと同じ種類なんですが、ピンクのコスモスよりも早めに咲くようです。とーてもきれい!かわいい!!!ミツバチが一生懸命花粉を集めていました。

浪合はこれからがベストシーズン!ピンクのコスモスも咲いてくるともっときれいになるはずです。ここは星もきれいに見えますのでおすすめです。(夜リフトは動いてません)ぜひ、避暑地の浪合行ってみてくださいー

 

園原ぶらり

2017.07.30

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇り。昨日は夜にかけて雷、大雨で凄かった昼神です。そのため、久々にガッスガスのなか浪合から昼神出勤しました。梅雨明けはどこへ?梅雨の期間中の方が天気が良かったので、なんだかよくわからない天気になってしまっています。今日の気温は昼神26℃浪合は22℃でした。

本日の星空ナイトツアーは2部営業!2回入れ替え制入れ替え制です。

1部 17:15-チケット発売 17:30-19:30上り

2部 20:45-チケット発売 21:00-22:00上り

それまでにヘブンスそのはらへどうぞ!日帰りの方は予約等ありませんので、直接チケット売り場で購入下さい!

さてさて、今日は村内ぶらりしたのでご紹介します。

アジサイが今見頃の園原「月川温泉」周辺です。花桃の時期は多くのお客様が行く園原ですが、他のお花にも力をいれていてアジサイがとーてもきれいでした。ビックリ。正直わたしも花桃のイメージが強すぎで、こんなに咲いているんだーと思わず戻って写真を撮りました。

こんなにたくさん。木が花桃の木です。その下に一面アジサイ祭。いろんな色と種類が咲いていました。

アジサイにも色々種類があるようで、

こちらは「ガクアジサイ」日本に自生する原種の1つです。花が周辺部だけに額縁のように咲くことに由来して名付けられました。

ホンアジサイは、ガクアジサイを品種改良して作られた園芸種です。今では最も知名度が高く、単にアジサイというと、一般的にはホンアジサイを指します。花の形は手まり咲きで、ヨーロッパのセイヨウアジサイと区別するためにホンアジサイと呼ばれるようになりました。

月川温泉周辺ではどっちも見れます👀

そのあとオシャレなカフェもある「はゝき木館」へ

木のテーブルや小物がかわいいカフェがあります。ここから天気がいいと南アルプスが見えておすすめです。中では星にまつわるエトセトラ展を開催中!クイズに答えるとお菓子がもらえるという事で参加🍭

全く星に詳しくないので、へーと思いながら見ていきます。

もちろん星景写真も!村内どこでもこんなきれいな星空が見えるんですよーー!いいなーこんな写真撮れるようになりたい📷最近天気が悪くて全然星見えてません。。天の川神秘です。

さーてクイズにも答えて〇をもらって

お菓子ももらえました。木のイスかわいい♡

はゝき木館のスタッフの方は優しいし、カフェはオシャレだしとってもいいとこですよー!ぜひ皆さん寄ってみてください。

おまけ・・・はゝき木館の屋根にツバメの巣もあってお母さんが一生懸命子育て中。ツバメのキッズがぎゅうぎゅう詰めです。こちらも要チェック。

 

 

道の駅:田切の里

2017.07.29

こんにちは、観光局です。久々のブログ更新になってしまってすみません。

今日の昼神は晴れ。久々に青空出現ですが、雲も多いので、夜はまた天気がよくなさそうです。ここ最近梅雨戻りになっているようで、梅雨だった頃よりずーとジメジメしています☔早く晴れてくれーーー☀気温は昼神26℃浪合は23℃でした。

さてさて、今日は新しい道の駅が飯島町にできたという事でちょくちょく通ってみてたんですが、初めて寄ってみました。下道で車で1時間10分高速だと50分ほど松川ICで降りますがそこまで時間が変わらないので、もちろん下道で行きます。わたしはこのブログの常連さんならご存知の通り、八ヶ岳帰りに駒ヶ根まで高速でその後大好きな最強スーパー「ツルヤ」に寄ってそこから下道で阿智まで帰るので、よく通る道沿いにあります。なので、東京から来る方は駒ヶ根→駒ケ岳ロープウェイで千畳敷→ツルヤ赤穂店→道の駅田切の里→昼神温泉という黄金ルートがおすすめです!

ここは後ろに南アルプス正面に中央アルプスが見れるとってもいい場所にあります。さすができたばっかり!とってもきれいでフリーWi-Fiなので、キャンピングカーや車中泊でもネットできます。

農産物とレストラン、休憩所を完備。

しかも、錦鯉が売ってたんですよ!!びっくり。県内43か所くらいある道の駅9割回っていますが、錦鯉は初めて見ました。この季節カブトムシとか鈴虫、金魚、メダカくらいは普通なんですが、、、錦鯉ってすごい👀しかも、この鯉ちゃん達めっちゃ元気いいんです。

すごいーー!

そとのカウンターではソフトクリームも売ってるんですが、ブルーベリーやミルクのソフトでそこは結構ありがちなんですが、250円とお安め。昨日は暑かったので、結構皆さん買ってベンチで食べている方が多かったです。

そして、中に入って野菜のチェック。

全然買う予定じゃなかったのに買っちゃいました。キュウリは9本入って100円。さすがベストシーズン。トウモロコシは甘くて新鮮で1本焼きトウモロコシ1本は茹でトウモロコシにしました。トマトもおっきくて甘かったです。キノコは安定の大量しめじ。しかもカットしてあるのでそのまま使えます!いつも安い時を見つけて冷凍しています。

このほかにも桃やブルーベリーも格安。スイカもありました。他のお土産も充実。しかも、道の駅ポイントカードもあるみたいで1000円で1ポイント押してくれます。今月は2倍期間中みたいです。

道の駅好きとしてはかなり施設が充実している印象でした。そして、道の駅に来たら最初にチェックするのが道の駅スタンプ♡

田切の里はこちら↓

またこれもレベルが高い。インクが少し薄いのが気になりますが、スタンプ自体は県内の道の駅スタンプの中ではレベル高いです。また寄ろうと思いました。ぜひ下道利用で行ってみてください!

阿智セブンサミット:富士見台高原1739m

2017.07.25

こんにちは、観光局です。今日も雨曇りです。昨日からシトシト雨が降ってきています☔梅雨明けしたのに全然夏っぽくないです。。気温は昼神23℃浪合22℃でした。

現在星空ナイトツアー開催中🌟今日の星空ナイトツアーは平日の為通常営業18:30-19:30上りのゴンドラです。それまでにヘブンスそのはらへどうぞ!日帰りの方は予約等ありませんので、直接チケット売り場で購入下さい!

さてさて、今日も山の話。すいません最近山ばっかり登っていたので、その話ばかりになってしまうんですが、、、でもでもとってもいい山ですので、ご紹介します。今日は阿智のセブンサミットの一つ「富士見台高原」をご紹介します。ここへの登山口は2つ。どちらも昼神から車で15分ほど行った所から登ります。ルート①ヘブンスそのはらからロープウェイ利用で。ルート②は神坂神社からのルートです。

①は片道2時間あれば行けると思います。②は片道3時間20分ほどです。当然楽して登る①を選択。

ヘブンスからゴンドラで星を見る会場へ行きます。

今の時期のヘブンスはとってもきれいです。ペチュニアが丁寧に植えられているので、富士見台まで行かずにヘブンスだけでも楽しいです。

そこからイワナの森を通って富士見台へいくルートもありますが(イワナの森を通る場合は+50分です)、今回は楽して登るハイキングなのでここでも、展望台へはリフトで行きます。このリフト景色が良くてお気に入り♡

リフトで登った先もとっても眺めがよくていい感じです。(10月22日からは展望台から雲海を見る雲海ハーバーがはじまります。)

そこからバスで萬岳荘という山小屋まで行くものも出ているんですが、さすがに楽すぎなので、ここから萬岳荘まで1時間ほど歩いて向かいます。(バスを使えば15分片道400円です)

バスが通るので、舗装された道を登っていきます。ゆるーい上りなので、簡単です。この日は曇りで景色が見えないです☁☁日差しがあるとアスファルトなので相当暑そうだったので曇りでよかったです。

途中チョウチョの観察をしながらハイキングされている方と一緒に行きました。いろんな種類の蝶がまわりを飛んでいるので、「これなんですか?」と聞くと瞬時に「これは○○○○だね。」「こっちは?」「あれは△△△だよ。」と教えてくれました。

すごい!蝶も種類がわかれば楽しいんだろうなーと思いつつ登っていると、キレイな大きな蝶が!わたしでも知っている渡り蝶「アサギマダラ」です!沖縄まで2000キロを飛ぶという蝶がヒラヒラしていました。蝶の観察会の人たちは見れたでしょうか?1匹しか飛んでおらず目の前をヒラヒラした後すぐにアサギマダラもどこかへ行ってしまいました。。

萬岳荘に到着です。立派なオシャレな山小屋でココに泊まって夜星を見るのもいいなーと思いました。ここまで来たらあとは山頂まで40分です!ここからはようやく登山道です。

お目当てのササユリがいろんなところで咲いています。すれ違うご夫婦にも「あっちにはもっと咲いてるよー」と教えてもらいました。ササユリは長野県のレッドリストに指定されている希少な花です。見かけた際は触ったり採ったりしないでください。写真だけ撮りました。

あと少しで山頂です。岐阜県側(右側)から長野県側(左側)にすごい勢いでガスが流れていきます。ハウルの世界みたいで幻想的。でも、本当はこの富士見台南アルプスや北アルプス中央アルプス、御嶽山など有名な山が360℃ぐるーと見えるらしいんですが、この日はガスがすごくて何も見えません。

見えないまま山頂。セブンサミット2座目に登りました。風もすごくて眺めが悪そうなので、お昼は萬岳荘で食べることに。写真を撮って下山していると、、

さっきまでの雲が嘘のように青空出現!!!きゃーー最高ーー!!!

笹が一面に広がっていてとーてもいい景色。広々していてこんなにいい景色だったんだー!と思わず写真大会📷📷

こんな青空を横目に見ながら萬岳荘までルンルンで帰ってこれました。13時ころだったのでお腹ペコペコ。萬岳荘の横に水場があってイスとテーブルもあったのでそちらでお昼ターイム

今日は味噌ラーメンにしました🍜うんまーい(^^)/友達はカレー🍛

萬岳荘から展望台リフトは14時30だったので、ゆーくり次の山計画を立てたりしました。

結構単独登山が多いので、山好きな友達を登るのもまた楽しいです。

バスは片道400円。15分で展望台まで行けます。最後までラクチンー♬

下ってきた後はヘブンスでポニー🐴やウサギ🐰を見たり、しながらゴンドラ乗り場へ。来るときにゴンドラ乗り場のスタッフさんが「今コマクサも咲いてるから見て行ってねー」と言っていたのを思い出し、高山植物の女王コマクサも見てきました。

おおおおーー結構たくさん咲いています。コマクサは花が咲くまでとっても時間がかかります。「1輪咲くだけでも5年はかかる」と山に登った時に教えてもらったことがあります。中にはとーっても貴重な白いコマクサもありましたので、是非見に行ってみてください。

富士見台とーっても良かったです。冬はスノーシューでも行けるそうなので、天気のいい冬にトライしようと思います!

登山編:π岳1636.2m

2017.07.24

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。昨日雨が降ったのでひんやりスッキリした朝でした。気温は昼神25℃浪合は22℃でした。

現在星空ナイトツアー開催中🌟今日の星空ナイトツアーは平日の為通常営業18:30-19:30上りのゴンドラです。それまでにヘブンスそのはらへどうぞ!日帰りの方は予約等ありませんので、直接チケット売り場で購入下さい!

さてさて、梅雨明けして登山好きにはたまらない待ちに待った登山シーズン突入です。わたしも登山を始めて今年で3年目の初心者ですが、毎日天気がいいとわくわくします。休みの日の天気を一番気にしながら日々週間天気とにらめっこ。八ヶ岳などに行くことが多い私ですが、たまには近くの里山もいいかなーと思い、名前だけで選んだ山「π岳(はげだけ)」に登ってきましたので、ご紹介します。

π岳は阿智村の清内路地区の山ですが、登り口は隣の南木曽町から登ります。256号で木曽漆器が有名な木地師の里を目指していきましょう。木地師の里を抜けてすぐ8号線へ右折します。ちなみに登山口のある大平峠まで昼神温泉から車で45分です。

256号もかなりカーブが多いなーと思いながら運転しましたが、8号の大平峠はそれよりもかなりのグネグネ道でした。昔の峠道な感じです。1車線しかありませんでしたので、対向車が来たら上りの車が下がってすれ違いできる場所ですれ違いましょう。自転車やトレランの人もいましたのでスピード注意でお願いします。

しかも、π岳の登山口まで似たような散策ルート(駐車場やトイレもある)がありますので、注意です。登山口は本当に峠を登った先です。登山口の道の先にトンネルが見えますので、トンネルが見えてくるまで山をひたすら上ってください。(わたしは迷って不安になり、途中の木曽見茶屋さんで聞いたら、丁寧に中央アルプスの地図まで出してきてくれました。優しい!)ちなみにこの木曽見茶屋さんの横にも視界が開けていたので、御嶽山とか見えそうでした。わたしが行った日はまさかのガッスガスで曇っていたので見えず。。浪合は晴れていたので出発したのですが、清内路トンネルを抜けると曇り。ここらへんで登山に来たことを少し後悔(景色が良くないとテンションが一気に下がります。)

何とかかんとか登山口を見つけました。1時間ほどで登れるようなので、天気が悪そうなら途中で引き返してもいいなー近いし。なんて思いながら準備。駐車場には6台位岐阜県ナンバーの車がありました。

さぁようやく登山開始。1時間で山頂なので余裕ぶって11時にスタート

開始早々湧水地獄です。ぐっしゃぐしゃで登山靴じゃないと大変です。そのあとは急に急登。最近思うんですが、八ヶ岳や北アルプスなどの山よりも里山の方が急登のような気がします。もちろん本場の山は崖や鎖場などもっと危険で、距離も長いですが、里山はその分登りの傾斜がきついような。。。1時間だからってナメて登ると大変です。

ようやくひと登りすると風が通る道になり、涼しいです。ただ、基本笹の中を進むので風がなく視界も悪い中をずーと歩いていきます。キツイ。。

登り始めて25分ほどで唯一の分岐登場。T字路になっていて、右(赤い看板がある方)が登り。左は下り。どっちやπ岳山頂。

またしてもマイナーな里山あるあるで看板がわかりにくいので、どっちに行ったらいいかわからない状態。まだまだ山頂は遠いので登るだろうと思い、右へ。10分ほど行くと一気に下りの道になっており、その先に山がありません。そう。左の下る道が正解なのです。

まじかーと思いながらまたこの分岐まで戻り今度は左の下りの道へ行きます。(帰りに気づきましたが。白樺の木の下に「π岳←」の看板が落ちていたのです。全く気が付きませんでした。赤い看板はなんて書いてあるか不明だし。)これから行く方は注意です。T字の分岐は左が正解です!

 

左へ行くとすぐにものすごい下りです。そのあとまたビックリするほど登り。結構そのあと下り上りを繰り返します。

一人で行ったのでそこで心が折れ始めます。暑いし。道は一回間違えてるし。歩いても歩いても笹地獄。もー1時間でお手軽に登れる山じゃないのかよーと思いつつ、汗ダラダラの中進みます。

すると・・・

おおお!!!!見たかったユウレイダケ👻こと銀竜草じゃないか!!今まで見たことがなかったので、テンションアップ!すごい。ホントに真っ白です。結構π岳では見かけることができました。

ユウレイダケに応援してもらいつつ最後の登りをぐいっと登ってようやく山頂到着ー間違えたので12時30分頃つきました。

今は無き清内路村の看板が(今は阿智村と合併して清内路地区となっています)、しかも、この看板雨風がしのげないからかぶっ壊れていました。持ち上げようと思ったけど、重いのでそのままでパシャリ📷

山頂まで登るとピカーと晴天!しかも、この山頂日陰がないので、めっちゃ暑い😎お昼は山頂で食べようと思ったんですが、暑すぎるので駐車場の広場に湧水もあったし、ベンチもあったのでそちらでお昼にしようと思い、ここでは写真だけ。

中央アルプスよくわからないんですが、摺古木山と安平路山が右側の山みたいです。左は雲があって南木曾岳は見えなかったです。でも、登り始めはすっごい曇りだったので、青空も見えて、風も吹いて涼しくなって良かったです。

休んでお菓子を食べているとカワイ子ちゃんがやってきました。山でよく見るウラギンヒョウモンと思われる蝶が足の上に乗せたザックの上に♡可愛すぎます。でもこの子が全然逃げないので、段々足がしびれてきました。

そのあと足が限界になりザックをどかしまた山の写真を撮って振り返ると。

今度はハイドレーションから水を一生懸命飲んでいます。かわいいーーーもう帰るだけなのでたくさん飲んでいいよーと水をおすそ分け(下山後気づきますが、このハイドレーション。水を入れたバックを下向きにザックへ入れてチューブだけ外へ出してザックを下ろさなくても水が飲めるという優れものなんですが、キャップがうまく閉まっていなかったためザックが水浸しになりました。山頂では全く気付かす。のんきに撮影会。)

そのあとお腹が空いたので1時半ごろ下山。最初のキツイのぼりで木の根に滑って転倒。腕を打撲しました。木の根は本当に滑りやすいので注意です。その後もビビりながら30分で下山。帰りは早いです。

駐車場の広場の湧水で顔と転んだので、腕を洗い。お湯を沸かして2時ごろようやくお昼ご飯タイム🍜

道は旧峠道の為ほとんど車は通りませんでした。のーんびりしながらハイドレーションが緩かったおかげでザックがびっしょびしょになったので、乾かしながらまったりしました。

目の前はこんないい天気の青空が。風があるので、葉っぱの揺れる音と鳥の声と湧水の音を聞きながらの遅めのランチでした。その後はお決まりの温泉タイム。本当は手形入浴ができる眺めのいい露天風呂「富貴の森」へ行きたかったんですが、のんびりしていたので15時までに間に合わず、、「ねざめホテル」まで20分かけて行って手形入浴させてもらいました♨

銀座NAGANO南信州酒場

2017.07.23

こんにちは、観光局です。久々更新になってしまいました。皆さまお元気でしょうか?今日の昼神は曇り雨。浪合は雨が降っていて湿気が多い感じです。昼神はまだ雨降っていませんが、今日の星は厳しそうです。気温は浪合22℃昼神は24℃でした。

さてさて、今日はこの前銀座NAGANOであった「南信州酒場」の様子をご紹介します。

今回も飯田の有名レストランよりシェフに来ていただき、関東圏のラジオ局の方を招待して南信州をPRしました。

今回は夏野菜のフルコース。季節野菜が盛沢山!また飲み物もワイン・シャンパン・地ビール等をご用意しました。

今回も峰さんが登場。軽快なトークとおいしい南信州の食材を使ったコース料理。しかも、その料理の前に生でももちろん食べられるという事で生野菜を食べてみてからコース料理を食べてみるという感じでした。特に南信州でも滅多に出回らない「しげこナス」という大きなナス。生で塩をふって食べてみたらみなさん「これがナス?!」という感じでビックリされていました。

あと何と言ってもメイン料理が絶賛の嵐でした。「南信州牛」をしげこナスをマスタードを利かせた付け合わせと一緒に食べるというもので、お肉はもちろん最高級のものですが、それと一緒に食べたしげこナスのおいしさに皆さんビックリしていました。

最後は下條村出身のアーティスト「でこ」さんが来て生歌を披露して頂きました。8月にメジャーデビューするという元気でとってもかわいい方でした。

お料理のほかにも今回は飯田線開局80周年という事で、天竜川の横を走る飯田線の紹介や秘境駅でも人気の「中井侍」のお茶畑の紹介をしました。中井侍のお茶は生産量が少なく貴重なんです。また、各地区で味が違うそうで、飲み比べをして好きなお茶を見つけていただきました🍵

なかなか関東からだと交通が不便ですが、ここに来ないと味わえない食べ物。ここに来なければ見れない景色があります。南信州14市町村ぜひぜひ現地へきて楽しんでくださいーー♬

ガチ登山編:八ヶ岳「阿弥陀岳」完結編

2017.07.21

こんにちは、今日で網弥陀岳完結編です。現在星空ナイトツアー開催中🌟

本日の星空ナイトツアーは2部営業!2回入れ替え制入れ替え制です。

1部 17:15-チケット発売 17:30-19:30上り

2部 20:45-チケット発売 21:00-22:00上り

それまでにヘブンスそのはらへどうぞ!日帰りの方は予約等ありませんので、直接チケット売り場で購入下さい!

昨日の続きです。

中岳コルで休憩していざ阿弥陀岳山頂へアタックします。

この上です。途中写真だとわかりにくいですが、ハシゴ、鎖場、岩登りが待っています。荷物が多いと危険なので、コルでザックを置いてアタックザックに必要なものだけ入れて登ります!岩が落ちて来たりするので注意していきます。ハシゴを登ったところで、初めの方でカメペースのわたしを颯爽と抜いていったお兄さんが阿弥陀岳から帰ってきたところでした。お兄さんは中岳から赤岳に登れたら行こうと思うと言っていました。

途中振り返ると八ヶ岳の中で一番高い山赤岳がドーン!次はココへ登りたいです。かっこいい。赤岳に励まされながら慎重に登っていきます。登る岩がかなりもろいので、とっても不安定です。下に岩を落とさないように気を付けながら登ります。途中で帰りが怖いと言って引き返してきた方もいました。自分の技術と相談していくのはとってもいい判断です。無理せずにまた挑戦すればいいと思います。

なんとかわたしも山頂へ!

わーい!!!登れたーーー!達成感が半端ない!!うれしいーー八ヶ岳のトップ3の内1つ登れました。残りは横岳と赤岳。

正面にはこの前登った編笠山(右の山)と権現岳(左側の尖ってる山)その奥には南アルプスが雲の間から見えます👀

反対側にはうっすら北アルプス!おおおおーーーかっこいい。山頂は3人くらいしかいなかったです。山頂には10:45に着きました。4時間なので、まぁコースタイム通り。

そのあと慎重に下山。中岳のコルでザックを回収しお昼を行者小屋で食べる為に下ります。1時間ほどで行者小屋です。早速お湯を沸かしてラーメン🍜山で食べるラーメンおいしいーー最高です。1時間ほど待ったりしていると山小屋にヘリが来るという事なので見てみました🚁

ヘリかっこいいー!そのあとゆーくり下山。最高に楽しかったです。

ガチ登山編:八ヶ岳「阿弥陀岳」2805m

2017.07.20

現在星空ナイトツアー開催中🌟今日の星空ナイトツアーは平日の為通常営業18:30-19:30上りのゴンドラです。それまでにヘブンスそのはらへどうぞ!日帰りの方は予約等ありませんので、直接チケット売り場で購入下さい!

こんにちは、観光局です。今日から出張と研修の為日々のブログが更新できないので、以前チラッと話した八ヶ岳登山「阿弥陀岳」の様子をご紹介します。今回の山は「信州山のグレーティング(レベル表」によると、日帰り可能な山で体力レベルは中級レベルでした。まず初めに書いておきますが、各自レベルにあった山登りで安全登山でお願いします!阿弥陀岳は登りの時間も長いし、最後の山頂までの道はかなりの鎖場&岩場です。高度感もあります。また岩がもろくて崩れやすくもなっていました。

昼神温泉からは車で1時間40分ほどで登山口へ行きます。今回は「美濃戸口」から登りました。高速のインターは諏訪南です。美濃戸口からさらに舗装されてないボッコボコの道をゆーくり車が傷つかないようにゆーくり進みます。SUVだと余裕ですが、普通車は下が当たるので要注意です⚠赤岳山荘に車を停めて駐車料金1000円と登山届けを出してトイレを借りていざ出発です!ちなみにわたしは朝4時起きでなんだかんだして6時45分頃出発しました。

登り始め雲があって曇っているしで気温も15℃くらいで涼しかったです。

横に川が流れていて水の音を聞きながら登っていきます。とりあえず目指すは行者小屋です!

初めにグイッとキツイのぼりがあります。日帰りだけど、今年山小屋泊がしたいので、体力づくりのために重めの荷物でカメペース(ゆっくり)で登っていきます🐢

途中お兄さんからおじさん5,6人に抜かれます。山の中では挨拶が基本です。みなさん「こんにちはー」とか譲ってもらったり、待ってもらったら「ありがとうございます。」と声をかけて登ります。こうすることで、万が一の時あの人とここですれ違った。など印象をお互いつけて捜索にも役立つからだそうです。

そんなこんなで、途中休憩しながらお花とコケに励まされつつのっしのっしと登っていきます🐢

コケコケ岩々ゾーンを越えると道が開けてきました。

ここからは緩い上りなのでそこまで大変ではありません。目の前には目的地の阿弥陀岳が!!

おおおおおーーでかい!かっこいい!朝曇っていた割に登ってきたらめっちゃ晴れでとっても暑いです😎

そんななかトレラン(山の中で歩かず走って登る人)する人ともすれ違いいました。こんなカメペースなのに、そこを走る。信じられません。山登りをしない人からしたらこんなにツライ登山でも信じられないと思いますが、この山を走って登るツワモノもいます。さすがに走るなんてできません。ホントにすごい。

奥には赤岳が見えてきました。

ようやく8:45頃行者小屋到着。

2時間位で着きました。ほぼほぼコースタイム通りです。行者小屋でザックを下ろして抜かれたお兄さん達と再会。わたしはここで来る途中に買ったあんぱんを食べました。あんぱんおいしいよー。疲れているので、甘いのがおいしいです。少し休憩して、ここまで来たらあと少し。次は中岳のコルまで行きます。1時間くらいかな。

また木の中を進みながら行きます。虫が多いので、今年からハッカ油を持ち歩きます。薬局とかで簡単に手に入るので、ミニボトルに自分で濃度を調整したのもを持ってきました。ハッカ油はスース―する匂いと首にスプレーするととってもヒンヤリするので、これはいい!と思って疲れたらスプレーしまくりました。

高山植物が沢山咲いていて見つけながら登るので、楽しいです。そして振り向くと向こうに日本じゃないみたいな景色が広がっています。(赤岳へ続く尾根道)

斜め奥には西天狗岳と東天狗岳(雲の左の山2つ)と硫黄岳(右の台形の山)も見えています!おおおおーーー

南八ヶ岳のオールスター👀景色が良すぎて全然進みません。ちょっと進んで、辛くなって振り返っておおおーーみたいな繰り返しでようやく中岳のコルへ到着。

コルは山の谷間の部分なので風がすごい通ります。ひょーー!爽快!目の前にあの山が!

ちょっとわかりにくいかもですが、富士山です🗻🗻🗻この日は雲が出ててくっきり見えなかったけど、なんとか富士山も見えました。ここで少し休憩して最後、阿弥陀岳アタックします!次回へ続く。。。

チャリ編:駒場巡り

2017.07.16

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇り☁気温は昼神27℃浪合21℃でした。日差しはまだないんですが、ちょっと暑くなってきました。昨日はナイトツアー大爆発🌟1部にかなり多くのお客様が行かれたようです。星の問い合わせがかなり多かったです。

本日の星空ナイトツアーは2部営業!2回入れ替え制入れ替え制です。

1部 17:15-チケット発売 17:30-19:30上り

2部 20:45-チケット発売 21:00-22:00上り

それまでにヘブンスそのはらへどうぞ!日帰りの方は予約等ありませんので、直接チケット売り場で購入下さい!

さてさて、今日は今月から始まったレンタサイクルのご紹介です。

昼神温泉へ高速バスなどできて現地で足がないという方のためにオススメ!

自転車4時間500円 1日(9時から18時)1000円

電動自転車4時間700円 1日(9時18時)1400円です。

レンタサイクルと言ってもなめちゃーいけません。ハイブランドチャリなのです💎チャリというから安っぽいのかも。ハイブランドサイクルです💎💎

外車でも人気のワーゲンの自転車とアメリカの人気自動車メーカーハマーの自転車なのです♡特にハマーの自転車はタイヤが太いのでとっても乗りやすくて人気です🚴予約もできますし、乗りたい時にふらっと観光局へ来ていただいてもオッケーです。

このチャリに乗って阿智村の駒場の方に行ってみました。

オススメはここです。きたせんとというカフェがあります。このカフェはお料理上手の面白いキタザワさんという方がやっているカフェです。

チャリで20分ほどです。ランチもやっているので、ぜひ行ってみてください。とにかくキタザワさんが面白いので、キタザワさんに会いに行ってみてください。

駒場地区は昔阿智でとっても栄えていた地域でレトロなお店が多いんです。

時計・メガネ屋さん看板可愛すぎ

ちょっと行くと雰囲気良すぎの理容院✂カネボウの字体がステキ♡

他にもいいスポットあるので、ぜひハイブランド自転車で散策してみてくださいー