登山編:木曽駒ケ岳

2016.10.29

こんにちは。観光局です。今日の昼神は昨日の雨のおかげで雲海がきれいに見れたようです。天気はスッキリした晴れでおでかけ日和になっています。

天気がいい今日は早起きしていきたい秋の日帰り登山におすすめの木曽駒ケ岳を紹介します。昼神温泉から2時間30分ほどで駒ヶ根の「菅の台バスセンター」まで行きます。そこからは環境保護のため路線バスで「しらび平」まで行った後はロープウェイで上がります。千畳敷駅標高2612mまで簡単に行けます。

着いた先は畳千枚分の広さがあるので千畳敷と言われる「千畳敷カール」です!ここからは南アルプスが一望できます。天気が良ければ富士山も見ることができます。

登山の場合は日帰り登山でも必ず登山届を出して行きましょう!

てくてく千畳敷を登っていきます。乗越浄土→中岳→木曽駒ケ岳

1時間30分ほどで頂上に着きます。

お手軽に登れるのに標高は2956m!!ここまで登ると360度北アルプスから南アルプスまで最高の眺望です。風があるので、気を付けましょう。

しらび平は紅葉の見ごろになっていますので、ロープウェイで降りた後バスの時間を待つ間に散策されてもいいかもしれません。

 

 

 

満蒙開拓平和記念館

2016.10.28

こんにちは。観光局です。今日の昼神は曇りです。気温も寒く、観光局ではストーブが出動しています。今日は11時から雨予報なので、雨でもせっかく来たから観光したい方へおすすめ「満蒙開拓平和記念館」を紹介します。

2013年にできた新しい建物です。若い人はなかなか立ち寄りにくいかもしれませんがぜひ行ってみてほしいです。

中国東北地方にかつて13年間だけあった幻の国「満州国」

ここに日本から約27万人農業移民が「満州で大地主になれる」と夢を抱いて渡った新天地でした。だた、日本から満州へ行ってすぐ1945年8月9日突然のソ連侵略で満州は戦場と化してしまいました。終戦後も祖国日本へ帰ることもできず、難民収容所では飢えと寒さで大勢亡くなりました。

その様子や住居の資料が多く展示されています。また、満州へ多く取り残されてしまった残留孤児を一人でも多く日本へ帰化できるように努力されたのが、阿智村長岳寺の住職だった山本慈照さんです。

もともと教員だった慈照さんは、最後病気で入院しているときも少し元気になると病院から抜け出して活動していたそうです。そんな慈照さんの活動の記録と、残留孤児からの手紙や映像が展示されています。

日本の中で長野県。特に南信州の人が一番多く満州へ行っており、長岳寺もある阿智村へ記念館が建設されました。

 

だんだんと・・・

2016.10.27

こんにちは。観光局です。

治部坂高原での一枚です。

紅葉が始まり、とてもきれいです。

今日はお天気も良く、歩くにはとても良い一日です。

お出かけ編 完結 「道の駅 遠山郷」

2016.10.26

こんにちは。観光局です。今日は昨日の雨で朝方は絶好の雲海日和になっています。

今日は遠山郷の完結編「道の駅 遠山郷」をご紹介します。

こちらはお土産やお食事処はもちろんありますが、おすすめは「かぐらの湯」という源泉温度42.5度のナトリウム・カルシウム塩化物泉つまり塩のお風呂。なめてみるとしょっぱいです。お塩のお湯なので保温効果抜群で体が芯まで温まります。営業時間も10:00-21:00(最終受け付けは20:30まで定休日は木曜です。)と長くやってますので、ぜひ入ってみてください。露天風呂もありますので、今の時期は紅葉や夜の星も楽しめます。

また、このほかにも、無料の足湯もあります。(こちらも、もちろんしょっぱい)ドライブついでに寄ってみてはいかがでしょうか。

今回は王道コースの下栗の里→木澤小学校→道の駅遠山郷をご紹介しました。このコースで移動時間は4時間ほど。温泉や観光などして回れば半日ほどで回れます。

また、時間があればしらびそ高原や観音霊水などほかにも見どころがたくさんありますので、ぜひ1日かけて回ってみてください。こちらもまたアップします!

お出かけ編 続き「遠山郷 木澤小学校」

2016.10.25

こんにちは。観光局です。今日は下栗の里遠山郷の続き「木澤小学校」を紹介します。

ここは引っ越しのサカイのCMで撮影に使われた廃校で現在は無料で見学することができます。

時間が止まったままの小学校。とってもかわいいです。

卒業式のまま残ってます。小学校の机ってこんなに小さかったっけー?と思うほどのサイズ感

猫校長たかねちゃんにも運が良ければ会えるかも?!

 

更に運が良ければ、たかねちゃんと仲のいい保存会のおじちゃんたちがコーヒーなどをふるまってくれるかも!

日の出

2016.10.24

こんにちは。観光局です。

今日は以前ご紹介した、雲海ハーバーでの一枚です。

タイミングがあえば、日の出の瞬間に立ち会うことができます。

ぜひお出かけ下さい。

場所はこちらです↓

http://mt-heavens.com/

治部坂もみじ祭り

2016.10.23

こんにちは。観光局です。今日はベストシーズン突入の治部坂高原を紹介します。昼神温泉から153号線沿い。車で20分程行くとある治部坂高原の紅葉が見ごろになっています。

昨日、今日と治部坂ではもみじ祭りを開催中です!!

 

昼間ももちろんいいですが、オススメはライトアップの紅葉めぐりです。

竹明かりライトアップは今月いっぱいやっています!そして、日本一の星空観測地でもある治部坂はもちろん星もキッラキラです。

標高の高い治部坂でのおすすめは「治部坂ジャム工房」さん

広い店内に、いろんな種類のジャムやチーズケーキなどを販売しています。こちらのすごい所は地元の阿智や南信州産にこだわった物を使っているとこ。また、パッケージがいちいちかわいいんです♡

試食もたくさんありますので、試食してみて、お気に入りを見つけて下さい。

ちなみに、ずうずうしく全種類試食したわたしのお気に入りは「新発売」のポップが付いてる「いちじく」と、有名な浪合のとうもろこしを使った「なみあいのきびバター(醤油)」です。

ビンのサイズもいろいろあるので、お家用とお土産用と分けて買っていくことも出来ます。

また、通常はこちらの販売の他にもカフェもやっていますので、ドライブの途中で是非立ち寄ってみて下さい。

 

 

 

お出かけ編「日本のチロル 下栗の里」

2016.10.22

こんにちは。観光局です。今日は、昼神温泉から車でお出かけにおすすめ、お隣の飯田市遠山郷の下栗の里をご紹介します。

昼神温泉から2時間程かかります。 下栗の里は、南アルプスを望む飯田市上村の東面傾斜面にある標高800m〜1,000mの地区です。最大傾斜38度の傾斜面に点在する耕地や家屋は、遠山郷を代表する景観を作りあげています。平成21年には「にほんの里100選」にも選ばれました。

車で「はんば亭」まで行きます。ここへの道のりもかなり細く、すれ違いができない道をすすみます。もし対向車が来たら上りの車が優先なので、バックで待避所までさがってください。

はんば亭の駐車場もすでに景色がいいです。この景色で既に満足します!

そのあと林道を徒歩で20分進みビューポイントまで行きます。

すると、、、

日本のチロル「下栗の里」が!!山間の急斜面に!!今の時期は紅葉もピークを迎えています。

ほかにも、おすすめスポットがありますので、またお出かけ編アップします!

温泉の神様 「湯屋権現」秋祭り

2016.10.21

こんにちは。観光局です。今日は昨日行われた湯屋権現 秋祭りをご紹介します。

この日はお天気に恵まれ、晴天の中行われました。

湯屋権現の後、お神輿を担ぎ温泉内を練り歩きました。

今年も無事に滞りなく済みました。

絶対行くべき!!雲海ハーバー

2016.10.20

こんにちは。観光局です。

今日は今月10/16から始まった雲海ハーバーをご紹介します。こちらはヘブンス園原で11/23まで開催している早朝ツアーです。(HPでは日の出の時間も出てますので、それをチェックしてから行くのがおすすめです)

チケットを当日購入3500円していただき、いざ出発!

ゴンドラ15分で山頂駅です。そこから少し歩き展望台までリフト7分。

標高1600mまで上がりますので温かい服装で行きましょう。

日の出前に展望台へ。すると、この日はラッキーなことに天使の架け橋が!2本も!神秘的な景色に皆さん感動してました。

その後太陽が昇り、、、今日のはじまり。。

朝から早起きしていった甲斐がありました。山々に太陽の光が当たって幻想的。雲の間から太陽が昇る瞬間はとっても感動的です!

期間限定のこのツアー。最近は秋晴れも続いていますので、絶好の雲海を望むことができます。ぜひぜひ行ってみてください!

また、帰りは紅葉も楽しめます。