グルメ・お土産 飯田市

新酒を求めて

2018.01.04

こんにちは、観光局です。皆様あけましておめでとうございます。本年も昼神温泉。並びに阿智☆昼神観光局ついでに今日の昼神ブログもよろしくお願いいたします。今年は戌年🐶ワンダフルな一年になりますように。

わたしも年始は実家に帰っておせちを食べて初売りや高校の部活の新年会にも行ってきました。また今日から更新していきますので、よろしくお願いいたします!!!

只今ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」を開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:雲が18時以降出てくるので見えにくいかもです。

2018年の最初は何がいいなー??と思いつつ、、おめでたい記事がいいかなーと思い、おめでたい時にはおめでたいお酒じゃないか。という事で酒蔵紹介です。

南信州唯一の酒蔵「喜久水酒造」へ行ってきましたので、ご紹介。長野県民はご存知。「さっけーは?♪」と言われればすぐに出てくる「キク―スイ♬」のCMの喜久水です。南信州飯田市の市街地にある酒蔵です。

南アルプスを望む城下町 飯田、下伊那の南信地域にはかつて37軒の酒造家がありました。太平洋戦争戦時下の昭和19年に各地で行われた企業合同した蔵元の中でも全国的にも稀な、企業合同したまま残る酒蔵です。また、当地飯田下伊那地域に唯一ある日本酒の蔵元です。飯田市にある全国名水百選に選ばれている「猿倉の泉」と同じ水列のお水を使い、お米にこだわった酒造りとしています。多くの賞を受賞しています。

昼神からは車で25分程。入るとすぐ酒蔵がお出迎えですが、一般のお客様は翠嶂館(すいしょうかん)へどうぞ。酒蔵工程の手順のビデオや試飲・購入ができる場所です。

新酒のサイン「杉玉」が玄関先に吊るされています。ウィーンと自動ドアが開いて入ると

数々の賞状とお酒が。

歴代総理大臣からの色紙が。

ここへきたら試飲を楽しみましょう。喜久水の人はとっても優しくて色々教えてもらえるので試飲をしながらいろいろ聞いてみましょう!飲んでみたいお酒があれば飲めるかどうか聞いてみるのがおすすめです。販売している8割くらいのお酒は試飲できますので初めになくても「これ飲んでみたいんですが、、」という感じで聞いてみましょう。意外と聞くと「いいですよーこれはねー」と出してくれて説明してくれます。

喜久水の方が何本か出してもらえるので、飲み比べ。基本は日本酒の試飲になりますが、飲みたいお酒をリクエスト。

日本酒のスパークリング「あわわ」と熱燗大賞受賞(お冷で飲む方が実はオススメらしいです!)のにごり酒「天龍」最後にりんごのシードル「KIKUSUI」も飲ませて頂きました。あわわとkikusuiに関しては試飲用がなかったので新しいのを開けてもらえました。すごい!さすが喜久水!!

後半はこんな感じでボトルが出っぱなしなので好きな人はグイグイ飲んでいました。あわわは軽い感じで日本酒の独特な癖がなくシュワシュワ感がとっても飲みやすい!350mlしかないので、すぐ1本開けちゃいそうな感じです。kikusuiは女性におすすめのりんごのシードルで冷やして飲むとスキッとしたりんご味

飲んだ飲んだ。試飲でもなみなみついてでくれる景気のいい喜久水さん!これでつまみが出てきたら完全に居酒屋さんになっていました。あぶない。試飲に来たんだった。ほろ酔い気分になってきたところでようやく何を買うか決めます。

喜久水の代表作「猿倉の泉」や

最高賞受賞の大吟醸聖岳まで!(聖岳は試飲できないようです。)ほかにも、梅酒や果実酒なども充実していますので、ぜひ飲んでみてお気に入りを見つけてください。

最後にお会計の時は手形があると5%引きになります!!必ず手形も持っていきましょう!

喜久水酒造株式会社 翆嶂館(すいしょうかん)〒395-0807 長野県飯田市鼎切石4293番地

9:00-16:00(平日)

9:30-16:00(土日祝日)