ドライブ・スポット

駒つなぎの桜展 はゝき木館

2017.03.20

こんにちは、観光局です。今日も晴れ!昨日に引き続きいい感じの春の天気が続いています。気温は昼神6℃浪合2℃でした。今日も浪合は氷点下いかなかったです。あったかいー

昨日から温泉手形「物見湯産手形」の購入が相次いでおります。普段は売れても2,3冊なんです。普段の購入する方はほとんどいないんですが、、昨日だけで19冊も売れました。4月より年度の切り替えで新しくなるので観光局の在庫がなくなってしまいました。今日もお問い合わせがあるんですが、いったいどうしたのか。。。だれかわかる方教えてください。

ちなみにご購入希望の方は「桂月」「尾張あさひ苑」「おにひら昼神店」で少しあるそうですのでそちらでご購入をお願いします。あと、本日の手形入浴天心は宿泊のお客様が多い為利用できません。桂月は14時までに受付ください。

今日の道:雪無し

今日の星:15時から曇り予報 見えにくそうです

今日の花粉:多い

花桃の開花情報:昼神温泉は例年4月中旬。メインの5000本咲く園原月川温泉周辺は4月下旬から5月GWの予想です。桜が少し遅めの開花予報となっていますので、花桃も遅れるかもしれません。

さてさて、今日は昨日に引き続き阿智村の園原地区「東山道ビジターセンター はゝき木館」でやっている「駒つなぎの桜写真展」のご紹介します。

場所はビジターセンターです。

見た目もかわいい古民家風の建物です。中にはおしゃれなカフェもあります!こちらでは雑貨の販売やこの上にある暮白の滝の祈願のお皿も購入することが出来ます。

しかも、駒つなぎの手ぬぐいなども売っています。

はゝき木館何とも言いにくい名前ですが、この由来は源氏物語にも読まれた実際の木「箒木(ほうきぎ)」に由来します。昔東山道を越える際旅人がほうきを逆さにしたような大きな木「箒木」を目指していたそうです。

今は根元から折れてしまったんですが、その箒木が由来になっています。

ぜひ、園原に来て滝や駒つなぎの桜を見に行く際は寄ってみて下さい!