イベント 阿智村内

雲海ハーバー開催中!

2017.11.01

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。天気が安定していてうれしいですね。気温も今日は昼神11℃浪合9℃でした。

今日の網掛山は雲の布団をかぶっていました。網掛山も二度寝ですね。ヘブンスから見たら絶対いい景色だろうなーうらやましい!

今日はあったかい朝だったのと、雲海がすごかったです。雲海といえば、前回のブログで宣言した今ヘブンスそのはらで開催中の「雲海ハーバー」へ無事に行ってきましたので、ご紹介しますー!!!

実は30日に行くつもりだったんですが、起きたら日の出の30分前でした。ぎょえー!間に合わなかったので、昨日行きました。昨日は今季一番の冷え込みの日だったので完全防寒で行きました。わたし個人としては星よりも雲海がおすすめです。早起きしてでも寒い思いしてでも行ってほしいです。ぜひ11月の345で昼神に来る方は行ってください!!本当におすすめです。

朝は4時30起きで準備しました。前の日から天気予報で寒い寒いと言っていたので完全防寒で冬仕様で行きました。よく服装の問い合わせがありますので、良ければ参考にしてください。(ユニクロだと誰でもわかると思い、一応ユニクロコーデしました。)

上 インナー:ヒートテック 上着:Msソフトタッチハイネック(首まであるとあったかいです。Wsはハイがないので、タートルだと首が苦しくなる感じがして自分が苦手なので、Msのハイを着ています。タートルでもいいと思います)の上にフリースフラッフィーJK(ウルトラライトダウンでもいいと思います) アウター:ダウンジャケット(これだけ本格登山ブランド:ヘリーハンセン)

下 ヒートテックレギンスハイライズジーンズ(その後仕事だったため)その上にノースフェイスの登山パンツ(リフトが朝の露で濡れている場合があるので、撥水加工のパンツが良いと思います。あとあったかい)

靴下:山用の厚手の靴下。動くわけではないので靴下の下にカイロ貼ったりするともっといいかもです。とにかく足が寒いです。あとネックウォーマーと手袋、ニット帽をかぶってリュックに熱湯を入れた水筒を持参で行きました。

雲海ハーバーも夜の星と同じでヘブンスです。5時30に到着。ゴンドラ15分とリフト7分を乗り継いでいくので日の出の30分前には駐車場へ行きましょう。今の日の出は大体6時15頃みたいです。

駐車場は無料で2,000台停められます。チケットは昼神お泊りだと旅館で買えます。それ以外の方はゴンドラ乗り場横がチケット売り場。3500円です。

ゴンドラは5時30から動いています。

早速、薄暗い中ゴンドラで15分かけて山頂駅へ行きます。ゴンドラの中でネックウォーマー手袋ニット帽を準備して、山頂駅から5分くらい歩いてリフトに乗ります。

ヘブンスは紅葉がいい感じ♪リフト寒いいいいいいいいーー明るいですが日の出前です。

霜のついた、落ち葉たち。展望台の手すりや階段とかも滑りやすいので気を付けて行ってください。

天気がいいので、すっごい人でした。

この日は冷え込みすぎで雲海が出なさそうな様子。雲も上の方へ上がっているのでご来光もどうかなー?という感じでした。なので、ご来光を待たずに帰る人が続出。

ええええええええーーー!なんで?帰らないでーーー!ツアーのバスでも来てる方がいるから時間の都合なのでしょうか?結局太陽が出る前に半分の人が帰ってしまいました。自然現象は何が起こるかわかりません。時間に余裕をもってせっかく早起きしてこられたのならばせめて日の出まで待ってほしいです。

その後段々明るくなって一気に天使のハシゴが発生!

おおおおおおおおーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!やっぱり待ってよかった!

光が強くなって伊那谷を照らしています。雲海は見れなかったけど、これはこれで幻想的。その時しか見れない自然の力を感じられる所がいいです。ひとしきり写真を撮って空いた展望台であったかいお茶を飲みます。幸せやー!一日を活力が湧いてきます。雲海が見れなくても日の出を見ると元気が湧いてきて来てよかったなーと思えるから不思議。仕事がなければこのまま富士見台へ登って北アルプスや御嶽山南アルプスなどを見に行ってもいいんですが、仕事がありますので下ります。

その後またリフトとゴンドラを乗り継いで下っていきます。雲海ハーバーおすすめはこのほかにも!

富士見台高原の紅葉を見れることです。朝のキーンと冷えた空気の中、朝日があたってとってもキレイ。

ゴンドラで駐車場まで下って行くときもヘブンスの三段紅葉を見ることができます。奥の山もぜーんぶ紅葉!まさに紅葉の絨毯を山にかけた感じです。今まさに見頃。夜明け前で山の紅葉が見れなかったので帰りに見えるのも雲海ハーバーのおすすめポイントの一つです。

その後車に乗り込んで昼神温泉まで降りてきました。そのまま8時までやっている朝市に行ってもいいですが、とにかく寒かったのでわたしのオススメは足湯です。6時から22時まで入ることができます。昼神は2か所あるんですが、朝は朝市会場で人がたくさんいる「ふれあいの湯」を避けて奥の「あひるの湯」へ行きました。案の定貸切です。

イエーイ!早速お湯の温度を確かめてから足を入れます。

ジーンと伝わるあったかさ。あああああああーーー最高♡久々に入ったけどやっぱり昼神の温泉はトロトロです。この日は写真手前があったかい奥は注ぎ口に葉っぱが詰まっていてお湯の出が悪かったのか、下のお湯が気温の関係でぬるく(冷たく)なっていました。夏は行ったときは奥があつめだったので、入る前に温度の確認をしてから入った方がいいです。わたしは雲海→紅葉→足湯というこのコースが王道だと思います。ぜひお試しください。

ちなみに、高速バス利用などで車で行けない方は有料の送迎バスもありますので、お泊りになる旅館へ時間・料金はお問い合わせください。対象外の旅館もありますのでその場合はタクシーをご利用ください。

雲海ハーバーは11月23日までです!!ぜひ!