ドライブ・スポット 阿智村内

紅葉見頃【治部坂高原】

2019.11.01

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ!秋晴れが素晴らしい、いい天気になりました。気温は11℃でした。浪合は8℃です。浪合からは大雲海が見えて出勤するとき中央アルプスが海の上に浮かんでいました 😆

浪合から昼神へ降りていくにつれて真っ白の雲海の中へ突入したので朝の昼神はモヤの中。9時頃には雲海はなくなり、きれいな青空が出てきました。

今日の雲海

大雲海に南アルプスの稜線がキレイに出ていたようです。今日はスゴイ雲海でした! 😯 今シーズン一番ではないでしょうか。こんなにいい雲海見れたお客様はラッキーです。

ぜひ現在開催中の雲海harborにお越しください!

 

さてさて、昨日はいい天気だったので久しぶりに治部坂高原へ紅葉を見に行ってきました。

昼神から治部坂高原までは豊田へ抜ける153号で20分程です。

途中寒原峠(標高1000m)の紅葉

徐々に黄色く色づいてきていて運転しているのが楽しくなります 😎 バイクでツーリングしている人も多かったです。

寒原峠から更に治部坂高原までカーブをいくつかくねくね上って行くと治部坂高原へ到着です。

治部坂高原は紅葉がピーク!とてもきれいです。

駐車場で既にキレイ。平日でしたが、かなり愛知県や三重ナンバーの車が数台来ていました。

一面紅葉でとてもきれいです。みなさんカメラを片手に散策されていました。

わたし渾身のポートレートでもみじ撮影。真っ赤が主張していました。

治部坂高原の紅葉だけではもったいないので、蛇峠山の馬の背まで行こうと思い出発。

はい。車でです。

歩いても行けますが、一度も歩いて行ったことがありません。絶対車です。

台風の後でどうかなぁと思いましたが、何の影響もなく通れました。ただ、もともと道が狭いので気を付けて登ってください。(車で)

途中広い待避所的な展望スポットがあったのでここでもパチリ

黄金の絨毯の真ん中くらいには中央アルプス南木曽岳がドーン!

大川入山も絨毯を広げていました。

登った先には馬の背の駐車場です。蛇峠山にはドコモの無線中継所の柵があるので、ここからは徒歩です。

脇道を登って行きます。ただ毎回わたしは蛇峠山には行かずに馬の背で満足してしまうので、こちらへは登ったことがありません。

なんでかと言うと馬の背があまりにもいいところなので毎回ここで満足して帰ってしまうのです。大川入山もよく見える。

馬の背を進みながら蛇峠山もチラリ。山頂のドコモの無線基地局が良く見えます。蛇峠山も紅葉がスーパーキレイでした。

ススキの中を軽快に2分進んで到着です。スーパーイージーです!

ザ秋空!気持ち良くて本当にいい場所です。紅葉時期なので車が結構止まっていて初めて人と馬の背で会いました。

ここでもススキを渾身のポートレート。シャンパンゴールドがキラキラしていました。

この連休も天気がいいのでオススメです。道だけ細いので譲り合って通行お願いします。