登山

登山@四阿山~根子岳縦走

2018.09.24

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。昨日に続いて気持ちのいい秋晴れです。雲が秋の雲になっていました。本日もキンモクセイがいい香り♡

さてさて連休中は皆様いかがお過ごしですか?わたしは昨日休みだったので実家へ帰って山に登ってきました。山に登るのは8月以来だったので1か月ぶりで、ずーと山に行きたい山に行きたいと思っていたので、やっとこ行ってこれました。

久々にいい天気で暑いくらいでしたが、紅葉も始まっていてとっても良かったです。普段はソロ登山なんですが、今回はグループ登山で行ってきました。山登り始めたばっかりの子もいたので眺めが良くて、山が好きになってもらえそうで近場の山をチョイス。百名山の四阿山とその隣の花の百名山の根子岳です。

昼神から行く場合は飯田山本~岡谷~新和田トンネル~菅平高原の半分高速で交通費お安いコースか飯田山本~岡谷JCT~高速長野道~上田菅平~菅平高原の全部高速早くいくコースの2パターンで行けます。

時間は半分高速コースは157キロで2時間35か全部高速194キロで2時間25分です。

わたしは10分くらいしか違わないので半分高速の安いルートで行きました。

メンバーと合流してスーパーでお昼を調達して、菅平牧場の駐車場まで行きます。牧場の管理費で1人200円

連休の為か駐車場が激込みで遠くの方へとめました。トイレに行って登山届を出していざ9:40に出発

登山口までは牧場の横をてくてく歩いて行きます。天気が良くて本当に最高!

気を付けて行ってきなよ――と言われている感じで牛さんを横目に進みます。初めは気持ちいい川を見ながら少し歩いて樹林帯歩きになります。

空が秋です。白樺の紅葉はもう少し先っぽいですが、ところどころ紅葉していました。白樺の林をどんどん進むと笹が沢山のゾーン。ここが風が吹かないし、景色は笹のみで若干しんどいです。天気がいいので汗ダクダク。みんなで頑張ってえっちらおっちら登って行きます。

樹林帯を抜けると視界が開けていい景色さく裂!前回見えなかった浅間山も今日はクッキリ!こういういい眺めが見れると頑張ってよかったなーーと思えるので辛い登りも頑張れます。

ススキが沢山あって風が涼しくなっていて、夏に来た時はセミの声だったのがススキが風に揺れる音に変わっていました。秋もいいなぁーー

眺めがいいところまで登ってきたら断然山登りが楽しくなるので一気に撮影会となります。

いい天気ーーさいこうーーと言いながら進むと今日の最高地点四阿山が見えてきています。山頂はあの奥なのでまだ結構遠い・・・えっちらおっちらのんびり休憩を挟みながら進みます。振り返ると

下に菅平高原のスキー場雲があってその上には北アルプスの稜線が広がっています!!さいこうーーー!!いつの間にかこんなに登ってきたんだーーとみんなで大喜び♡

その後も登ってちょい下ってこれからアタックの四阿山。ところどころ岩場になっていてかっこいいです。

やっとこ四阿山の山頂が見えてきました。登山道にはたくさんの登山者が!!皆さん最後の登りの階段を進んでいました。紅葉が始まっていて夏と違っていろんな色がミックスされていてとってもキレイです。

最後グワッと登って無事に12時30に登頂!群馬県嬬恋村にある四阿山の山頂に到着しました。大体3時間くらいで登頂できました。わーい。ここからはお昼タイム・・・明日に続く。。。