桜満開!やっとこ満開!

2017.04.11

こんにちは、観光局です。

今日の道:雪無し。

今日の星:本日雨模様のため難しそうです。

今の期間星のナイトツアーはありません。ゴンドラに乗って星を見るナイトツアーは4月15日より2017年度は始まりますので、ご注意ください。

今日の花粉:やや多い。

花桃の開花情報:昼神温泉は例年4月中旬。現在つぼみ状態です。(↓今朝見に行ってきました)

つぼみがかなり大きくなっていて、村中の枝がだんだん赤くなってきました。今週には開花宣言できそうです!

月川温泉より標高の低い昼神では花まつりでライトアップと花まつりが決定しました。4月8日から20日です。屋台が出るのは9時から16時で6店舗くらいが出店とのことですが、現在開花はしてません。

昼神温泉・月川温泉の花桃開花情報は今年から花桃専用ダイアルを設置!いつでも最新情報をお届けしています!専用ダイアルは0265-48-5750です!観光局のスタッフがその日の状況で毎日更新していますので、そちらへお問い合わせがスムーズです。

南信州桜情報:飯田市天竜峡「枝垂れ桜・ソメイヨシノ」開花しました。天竜峡温泉は4/8から日帰り温泉「若返りの湯」がリニューアルオープンしています!

飯田市「正永寺」満開「安富桜」満開「黄梅院」満開「佐倉丸の夫婦桜」満開

「大宮桜並木」、「麻績の舞台桜」も見頃です!

さてさて、花桃目当てに来て下さる方が多いんですが、残念ながらまだ咲いてないのでそんな今のオススメは昨日に引き続き飯田市の銘木一本桜です。今日も昨日の続きで飯田市の桜をご紹介します!

今日はお寺の有名な桜です。もちろん樹齢は300年以上!

まず一件目は正永寺のシダレザクラです。ここはホントにどこよりも早く満開になりました。

 

以前休みの日に行ったんですがわからず、、もう一度半日のガイドさんに聞いて再チャレンジしたところでした。本当はこの後出てくる「黄梅院」の桜を目指していったらその前にお寺がすっごいライトアップされたのを発見!行ってみたらそこが断念した正永寺だったのです。

駐車場もありますが、入るのが難しいのでご注意ください。行ったこの日も3回もぐるぐる。ようやく車を停めて入ることができました。

度重なる大火に何度も耐え流れるように咲くシダレザクラです。形もすごい!こちらは樹齢350年!

そしてその近くにある「黄梅院」が圧巻!

シダレザクラで濃い紅色が特徴です。

こちらも樹齢は350年。左右のバランスが良く普通の民家の間に急に現れるシダレザクラです。本格カメラの方もちらほら。初めに正永寺に行ったんですが、そこでも会ったカメラの方もわたしが撮っていたら来られて一緒に撮影会でした。

ここの枝垂れはマイベストテンにランクインするほどです!ステキ!!

ちなみに他は昨日の安富桜と上田城の桜がランクインしています。

このほかにも麻績の舞台桜、母べえのロケ地杵原小学校。瑠璃寺の桜も開花宣言したのでまたアップします。ライトアップは桜の散り果てまでしているそうです。

日本人はやっぱり桜ですね――!!