平谷村 温泉巡り

日帰り入浴ひまわりの湯@平谷村

2018.01.26

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。しかしかなり気温が低いので寒くて指がうまく動きません。タイプミスがあったら寒さのせいだと思ってくださいーー💦

ここ最近雪はやみましたが、気温が本当に低くてこの前帰ってきたら室温-0.5℃でした。室内の気温じゃないです!部屋の中でも朝はストーブがついていないと息は白いし、氷点下だし。。

おととい朝起きたらキッチンの蛇口につららができていました。初めて見ました👀室内でつらら。都心部では水道管の凍結などでかなり不便が続いているようですが、阿智村もなかなかです。道路状況ですが大きな国道は除雪が入って雪はなくなったようです。ただ、峠道浪合153号、清内路256号園原方面は日陰などで凍結などもありますので、引き続き冬用タイヤ着用必須、車間距離を十分にとって安全運転でお願いします。

只今ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」を開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:夜快晴予報!星良く見えそうです!

さてさて、今日は久々の日帰り入浴施設のご紹介です。最近寒すぎて、家でのお風呂を諦め温泉へ行っています。今回行ったのは平谷村の「ひまわりの湯」です。平谷村は阿智村の隣。治部坂高原を超えるとすぐ平谷村です。昼神から車で25分程です。153号をとにかくまっすぐ豊田方面へ行くと右側に出てきます。道の駅の横にあるので駐車場も広いし、お風呂も広いしでおすすめです。浪合からだとさらに近いので多分ひまわりの湯へ行くのと、昼神へ行くのは同じくらいの時間で行けそうな感じです。

平谷村は長野県で一番人口の少ない村です。周りはもちろん山ばかり。村面積の96%が山林です。人が住んでいるのは残りの4%!!!!自然豊かすぎなこの村の住人は450人。もしかしたら飯田市の大きな小学校の全校児童よりも少ない人数しかいないと思われます!ただ役場は立派。びっくりします。

早速道の駅に車を停めて目の前のひまわりの湯へ

今の時期はライトアップしているので峠道を超えて平谷にはいると急に明るくなっています。今後はアイスキャンドルとかもやるみたいです。

ひまわりの湯は600円。手形の施設なので、手形があれば無料で入れます。早速手形を出して入館。中は床暖であったかいので脱衣所は結構村の方がきていました。やはり皆さんおうちで入るのは寒いらしく「寒くなるとここ来ちゃうねーここで入って行くのが一番あったかいもんねー」とお話しされていました。

お風呂はとにかく広い。多分バスケットのコート位の広さにドーンとぬるめの湯舟と熱めの湯舟があります。外にはまたまた大きな露天風呂。サウナと水風呂も完備です。

ぬるめは多分38度くらいかな?外に向いているので庭を眺めつつゆっくり入れる感じです。一段上の熱めは42度くらいの感じでした。断然熱めへ。

どでかい湯船に一人で入れる田舎の温泉最強説!王様気分で入れます。そこへおばあちゃんが入ってきて話しかけてくれるのも田舎の温泉って感じー♬広いし、あったかいし、近いしで久々に行きましたがいい施設だなーと思いました。

昼神に近いのでphは昼神に近いアルカリ性の泉質みたいです。ただ入った感想は昼神ほどトロっとした感じは受けなかったです。シャワーはカランが何個もあるからか若干弱め。ただ脱衣所も広々。湯船も広々。しかも全然混んでいないのでオススメです。

外は絶賛ライトアップ中!