ドライブ・スポット

天龍村つづき

2017.03.16

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。気温は低め昼神3℃浪合0℃でした。今日は冬の良い天気と言う感じの朝でした。天気予報で今日は気温が上がるそうなので、春っぽくなるのか楽しみです。

今日の道:雪なし

今日の星:20時以降は雲が出てきそうです。

今日の花粉:多い

さてさて、今日は昨日の続き春の天龍村です。

梅林が見事な天龍村。その後は滝を見に行きました。浄心の滝です。カーブの途中にあって近くで見ることが出来ます。

もののけ姫の世界みたいです。その後お昼休憩。天龍村は自然が豊かで川魚がおいしいとの事で駅と直結している龍泉閣へ行きました。

いなごさわ駅の目の前なんですが、電車お降りてすぐ宿泊施設と入浴施設、お食事処もあれば楽ですよね。特に飯田線は電車の待ち時間が長いので、電車を待つ間にお風呂に入って時間をつぶせます。すてき!

大きなイワナ丼です。カラッと揚がったイワナと甘いタレがご飯にかかっておいしかったです。このイワナ丼1匹から3匹まで注文できます。このほかにも信州サーモンの養殖で有名な天龍村。信州サーモン丼もありますので、そちらもオススメとの事!

さて、その後はお決まりの温泉さがし。

天龍村にはなにやら新しくリニューアルした温泉があるとの事で行ってきました。すごい山の中!こんなくねくね道で車とすれ違ったら本当に大変です。どうにかこうにかたどり着きました。

こちら「おきよめの湯」です。物見湯産手形でも入浴できます。とってもきれいな館内。さっそくお風呂へ。秘境の地なので貸切です。去年の7月リニューアルしたばかりなのでとってもきれいな脱衣所と内湯。露天風呂もあります。PHも昼神と同じくらいで9.6くらいだったと思います。アルカリ性の温泉で入った瞬間にぬるっとした温泉です。こんな秘境まで来られたので、疲れがお湯にとけていく感覚です。しあわせーーー

やっぱり温泉最高です。5月には長野県の天然記念物ブッポウソウ(鳥の名前です!)が飛来するのでぜひまた見にいきたいと思います!