グルメ・お土産 ドライブ・スポット 豊丘村 高森町

半日バスツアーご紹介します!

2018.11.28

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ!毎日毎日晴れが続いていて嬉しいです!今夜は雨予報なので久々に降りそうです。明日は朝からいい天気なので雲海の期待大!朝もし見れそうなら写真撮ってきます。

さてさて、雲海ハーバーも終わり冬の星が始まる前でゆっくりと落ち着いている昼神温泉です。そんな今日は今の時期におすすめの半日バスツアーにわたしが案内スタッフとして乗ったので様子をご紹介します!

現在の半日バスツアーのコースは高森町で松岡城址跡へ展望スポットに行き、その後今が時期の市田柿が干してある豊丘村の農家さんの所へ行くコースです!題して「南信州の冬の風物詩満喫コース!」

9時にお宿へバスがお迎えに行きます。今日のお客様は愛知県の豊橋方面から来た元気な女性5名様でした。みなさん地域の婦人会で知り合い仲良くなったのがきっかけで今回旅行に昼神温泉へ来てくださいました。太平洋まで5分の場所の様で海なし県に住むわたしはうらやましかったです。

お天気も良くて5名様貸切バスになったのでお友達とのお話しもかなり盛り上がっていました。

松岡城址跡では皆さんまっすぐに伸びる松の木を見て思わず「やっぱりここは風がそんなに吹かないんだねー松の木がまっすぐ生えてるもんねーウチの方は海側だからみんな松が風でねじれてるのにねーー。すごいねーいい場所だねー」と言っていました。

その後トイレ休憩をしてからメインの豊丘村の市田柿農家さんの所へ行きました。

ここからラッキーが続きます。普段混んでいるトイレ休憩スポットが時間が良かったからなのか、大型バスは止まっておらず半日バスツアーのバスだけで、駐車も楽々で空いていました。ラッキー

メインのハウスがこちらです。果樹園の中に突如現れるハウスが2棟。ついて早速農家の方から市田柿の試食がもらえます。試食を食べながら市田柿の作る工程や機械などの説明が聞けます。

ラッキーは続き、ハウスの見学が貸切でできました。午前中はまだ団体の大型バスは来ていないようで、贅沢にも5名に農家さんがつきっきりで説明してくれました。参加の方でお家で干し柿を作ろうと思っているが何度やっても黒くなってしまう。という方が農家の方に沢山質問していました。(こんなことができるのも貸切だったからラッキー)

みごとな柿すだれです!ただ渋柿の皮をむいて干しているだけだと思っていましたが、手間がかかりまくっていることが判明しました。

まず冬の時期に柿ができる前に枝の剪定作業があります。

夏場は草刈りを5回もワンシーズンで行います。その後も虫がつかないように殺虫・防虫作業。

秋になったら収穫をして皮をむいて、硫黄燻製という作業をします(これをしないと黒くなってしまうそうです)

その後やっとこ干しの行程。ものによってはその後天日にさらに干していきます。それで白く粉がつくと思っていましたが、最後に柿をもんで(ドラムの機械に入れてグルグルまわします)粉を吹かせる作業が残っています。

ただ干しているだけでは白い粉がつかないんだそうです!初めて知りました!

手間がめちゃくちゃかかってようやく市田柿の干し柿が出来上がります。干し柿は生柿よりも栄養価が高くなるスーパー進化フード。食物繊維やビタミンAなどが一気に増えます。しかも糖度が高くなるので、冷凍庫に入れても凍りません。

更にラッキーな事に農家さん曰く今シーズン一番いい出来の市田柿でそれを試食用で出してもらえました。

更に今日イチのお客様だったので市田柿がどれでも選び放題で買い物が出来ました。ここは3つの農家さんが作っている市田柿を購入することができます。

地元のスーパーでは同じ値段でも硬くて小さい物しかない!とのことで、皆様恐ろしいほど市田柿を購入して行かれました。さらに南信州で作られた蜂蜜も農家さんがそのまま販売しているため格安で、「重くなっちゃったから、もう買わない!」と言っていた奥様も「え?これがこんな価格でいいの?これは買わないと!」とさらに購入して袋を追加され重くなっていました。

農家さんはあまりにも売れたので、代わりにおつりが無くなってしまい、「もうおつりがないから買わないでーー」と嬉しい悲鳴が上がっていました。

なかなかこんなに短時間でラッキーが続きません。参加者の方で強運の持ち主がいるのか。。。

そういえば半日バスツアーのドライバーさんは手配しているバス会社の中でも一番の福耳の持ち主のベテランドライバーさんが担当でした。(ドライバーさんが福耳だったからこんなについているのかもしれないとなり、大黒様か恵比寿様じゃないの?疑惑が浮上しました)

帰りにトイレ休憩した場所を通ると大型バスが沢山と待っていて駐車場は埋まっていました。すごい時間差です。本当にラッキー!最後はさらにお土産を買って昼神へ戻ってきました。

そんなツアーは12月16日まで毎日予約がある日に運行します!ぜひご予約くださいませーー!