登山 諏訪・岡谷・茅野・松本

初!山小屋泊南八ヶ岳縦走③赤岳~横岳~硫黄岳

2018.06.01

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。朝からスカッと気持ちのいい青空が広がっています。昨日の雨はすっかり明けでこれから週末にかけていい天気が続くので嬉しいですね。

さてさて、おとといからの登山南八ヶ岳縦走ブログも今日で完結です。2日目は3:30頃に一回起きて目の前の窓から外を見てみるとぼやーと富士山が見えていました。

雨は降ってなさそうだけど雲が多くてうーん🤔とりあえず日の出は4:30ごろだったのでゴロゴロしてからトイレに起きました。するとなんだか外が明るい。。
あれ?富士山の方から日が出るんじゃなかった?!(勝手な思い込み)
でもコンタクトが入っていないのでなんだか分からん。

またしても慌てて部屋に戻ってコンタクトを取り行って目に入れてトイレの横から見てみたら、明らかに富士山じゃない別の方が明るく赤くなってた。
なんてこった。まじか太陽🌄

防寒着をガッツリ持って外へ
パーっと雲の間から朝日もギリギリで眺めることができました☺️

今日もいい一日になりそうだ。しかも今日は北アルプスまで見えていたので計画通り横岳と硫黄岳に行くことにしました。
5:30からの朝食です。湯気の立つご飯にお味噌汁あったかい食べ物って本当に幸せな気分になりますなー☺️
最後に山バッチを買ってお礼を言って、横岳へ向かいます。

山小屋を出ると日の出の方向(多分清里方面)いくつも天使の架け橋が出来ていました👼

赤岳を下りてる途中で展望山荘に泊まった方と少しお話し。展望山荘も2人しか宿泊がなかったようです。
さらに下って展望山荘横を通り過ぎようと思ったら「キャン‼️」と鳥にしては大きな声がしました。なんだー??と登山道横を見てみると茶色いオコジョが真横の登山道横の岩から丁度出てきていました!😍
わたしもビックリでしたが、大きな声を出したオコジョ本人が一番ビックリしていました。
「うわ!人間だ‼️」みたいなリアクションで飛び上がって慌ててハイマツの横から展望山荘前に、飛んでいきました。

(ズームで分かりにくいですが、一応オコジョの横顔↑)

そのあとキョロキョロしてわたしを見つけて山小屋の下へ逃げてました。
(トトロのメイちゃんがカンタのおばあちゃんに始めて会ってビックリするシーン。あっち行ってもこっち行ってもおばあちゃんがいてビックリするあの名シーンが蘇りました。)
出てこないかなーと思って見ているとまた出てきてキョロキョロ。
そのあとはぴょんぴょん出てきたと思うと、またわたしに気づいたのか「うわ!まだいるし‼️」という感じで猛スピードで逃げてしまいました。
ちゃんと写真撮れなくて残念。。

でも雷鳥、カモシカ、オコジョとわたしの山で会いたい動物トップ3を偶然にも制覇できて幸先の良いスタートでした。また会いたいです。目が大きくてかわいかったーーー🤤😍

横岳は見るからにゴジラの背中だったのでヘルメットを被って⛑臨みました。鎖場やハシゴ高度感のあるところも多かったけどめちゃくちゃ楽しかったです。

横岳に登る途中の赤岳がスーパーイケメンでした。横岳側から見る赤岳が多分一番かっこよく見られる気が来ます。(奥には南アルプスの貴公子甲斐駒ヶ岳もチラリ)
山頂に行くとお姉様2人がいました。「いい天気で最高だねー☺️☺️」という所から始まり「ツクモグサ見つけた?どこにあった?」と聞かれました。
ハテナ?ツクモグサ?「何ですかそれ?レアなんですか?」と聞くと

「そうだよ‼️黄色くて毛が生えてる花で横岳周辺しか見かけないからそれを見にきたんだよー!」とお姉様達が。

「えーー!そうなんですか?全然気づかなかったです。近くにあるんですか?」と3人でちょっと赤岳方面側に行ってみましたが、

お姉さまが「多分もうちょっと山頂手前だったから引き返さなきゃダメだったかも。。」と言われ、、ガビーン‼️😱😭😓

これから横岳行く方いましたら必ずチェックしてきてください。。あー見たかった。調べたら、本州で見れるのは横岳と白馬岳のみみたいです。。。
あまりに見たすぎてお姉様達に「でもわたしオコジョ見ましたよ。」と対抗してみました。
「エ?!オコジョ‼️それもいいね!どこで?!」と盛り上がりました。
しかも山頂でパラパラとアラレみたいな粒も降ってきたんです。3人でおおおーーー!すげーと大興奮でした。なんだか不思議な山横岳でした。

その後は硫黄岳に向かいます。

硫黄岳山荘も始めて行ってみました。


ここで見れなかったツクモグサが書いてある限定の横岳バッチもゲットできました。
その後はケルンが続く硫黄岳へアタックです。


青空が広がって本当に気持ちいい山歩きができました☺️☺️やっぱり青空最高です。

山頂まで行くと前回来た時に噴火口の雪も全くなくなってティラミスじゃなくなっていました。

そして硫黄岳から阿弥陀岳赤岳横岳を振り返ります。


朝いた赤岳山頂山荘がめちゃくちゃ小さく見えました。頑張って歩いて来たなーとしみじみ。

そっからは一気に赤岳鉱泉へ。

「赤岳♩赤岳♪赤岳鉱泉♬」と歌いながら降りましたが、途中からお腹は空くしトイレに行きたくて「トイレ♩お昼♪赤岳鉱泉‼️」とブツブツ言いながら降りました😂

やっとこ沢まで来てようやく到着しました。鉄の成分で赤い!

トイレを借りて(100円)お昼をかるーく食べて北沢ルートで美濃戸口まで一気に降りました。
初めて歩いた北沢ですが、横にずーと川が流れていて何度も橋を渡ったりできて楽しかったです。

途中「ケーン‼️」という声でパッと顔をあげたら川の向こうに鹿が3頭いました🦌🦌🦌

堤防から美濃戸口までの砂利道が飽きましたが、行きには見れなかった八ヶ岳っぽい苔の森も見れてよかったです。

無事に縦走完了ー!わーい。
やっぱり八ヶ岳大好き❤😘❤

八ヶ岳はいろんなバリエーションの山があるので、ご自身の体力やレベルにあった山歩きで安全で楽しい山登りをお願いします。

以上です!縦走記録でした。