飯島町 グルメ・お土産

ランチ編クオーレ・ヴェルデ@飯島町

2018.07.15

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。3連休の真ん中で今日も昼神温泉は全旅館満館になっております。ありがとうございます!そしてナイトツアーは昨日から激混みだったようです。駐車場も満車になってしまい、多くのお客様にご迷惑をおかけしております💦本日もかなりの混雑が予想されております。チケットの売り切れの場合もございますので、早めにお越しくださいませ。特に日帰りもしくは昼神温泉でご宿泊ではないお客様は確実に行けるデイナイトパスがおすすめです。昼間と夜(1部)がセットになったナイトチケットです。夜だけのものは2200円でデイナイトは3900円となります。詳しい情報はナイトツアー会場の「ヘブンスそのはらHP」でご確認ください。

さてさて、今日は飯島町のかわいいーー絵本の中のお店みたいなところでランチしたのでご紹介します!農免道路を通るたびに気になっていましたが、今回初めて行けました。「クォール・ヴェルデ」というお店です。

飯田のお店に詳しい飯田マスターのマスター先輩が「飯島町においしいお店あるから行こうよー」と誘ってくれました。わたしも農免道路を通って駒ケ根まで行く時に通る時に気になっていたお店だったので大賛成!土日はかなり混むと言っていたので平日だったけどオープン11時の2分前に駐車場に着くという張り切りぶりでむかいました。

三角お屋根のかわいいお店です。

お庭がとてもかわいい感じになっています。ハリネズミとかネズミとかリスとかのお家があってスプラッシュマウンテンのような感じでした。(マスター先輩に説明したのに分かってもらえなかった・・・泣 アトラクションに乗るまでにあるお家みたいな感じだったのに。)

このお庭の世界観がお店の中にも広がっていました。

メニューはサラダバーとスープとドリンクがついてメインをパスタ2種かピザ4種から選ぶ感じでした。

マスター先輩は小柄なのによく食べるのでケーキバイキングとかホテルのランチバイキングとかカレーバイキングなどの食べ放題によく行きます。(というより、バイキングしか行ったことがない。)今回もサラダバイキングだったので一緒に行くのはマスター先輩だろうなーと思っていたら、案の定マスター先輩が「行こうよ。」と言ってくれたので実現しました。

サラダは新鮮でおいしいし、ドレッシングもゴマと味噌と選べて最高においしかったです。

話が盛り上がっていたらマスター先輩の頼んだパスタが登場。そしたらマスター先輩が「あ!大盛りにするの忘れてた!」と言い始めました。

無料で大盛りにできるらしいです。「え?大盛り?そんなに食べられます?ピザもシェアするんですよ?」と聞くと「全然余裕でしょ。わたしはいつも大盛りで頼むよ。足りないもん」と言うのです。スゲーマスター先輩。

やば!そして食べるのに痩せてる!うらやましい!

 

肝心のパスタですが『ストランゴッツィ』という変わった麺です。ストランゴッツィとは、イタリア、ウンブリア州の一部の地域で伝統的に食されているロングパスタで、太くモチモチした食感が特徴的なパスタで、ウンブリア州でも限られた地域で食される郷土パスタの為、日本では専門的に提供しているお店はあまり無いそうです。上伊那産の小麦粉100%にこだわり、地下50メートルから汲み上げた地下水で手作りしているそうです。

モチモチの太めの麺でトマトソースもおいしいし野菜ももちろん最高だしで、これは大盛りでも良かったかもなーと若干思っていたら、わたしが頼んだピザが来ました。

これがめちゃくちゃでかい!テレビでピザは2分で死ぬ。(アツアツに食べるのがおいしい)というのも見たのですぐに切って食べました。

チーズがトロ――ン!!!夏野菜のおいしいこと!!生地が薄めでサクサク、耳はモチモチ。わたしは食パンの耳が好きな人なので、具なしでこのピザ生地だけでも食べたいなーと思うほどでした。

マスター先輩がピザが残っているのにパスタやサラダに行くので、「ちょっと!なによりもピザを食べなきゃだめですよー!2分で死んじゃうらしいですよ!」とマスター先輩にも言って2人で先にピザを食べました。

お店の雰囲気もいい感じでした。ランチは予約できないそうなので、早めに行くか平日がおすすめです!ぜひー

カフェ&トラットリア クオーレヴェルデ・・・ランチ11:00-15:00(LO14:00)ディナータイム17:00~22:00

定休日:毎週月曜日 第1、第3火曜日※祝日の場合は営業、翌日振替休業

〒399-3705長野県 上伊那郡 飯島町 七久保454-1 TEL0265-96-7234