グルメ・お土産 ドライブ・スポット 飯島町

スイーツ食べに行ってきた!

2018.12.29

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。今日はまたしてもかなりの寒さになりました。浪合は-7℃晴れてスカッと晴れていましたが、寒すぎて車もガチガチ、部屋の中でも息は白くとにかく寒くて寒くて大変でした。年末の冬将軍。雪も降るのかなぁ・・・

昼神は今朝-4℃でした。昼神も氷点下だったので、かなり冷えました。朝夕は冷え込みますので、皆様しっかり着込んで冬支度でお越しくださいませ。

タイヤは現在雪はありませんが、いつ降ってもおかしくありません。冷え込むと凍結も心配ですので、長野県にお越しの際は冬用タイヤのご準備お願いします!(雪が降っていなくても地元の方はノーマルでは走りません。)

雪が降った時の高速道路では冬用タイヤ規制になりノーマルタイヤでの走行はできませんので、ご注意ください。

今年もあと3日を切りました!もうすぐ2019年がやってきますねーー!わたしはクリスマスが終わって年末年始になるこの期間が結構好きです。

小さい頃テレビっ子でテレビ大好きだったので、この時期って特番とかアニメもたくさんやるし、こたつに入ってみかん食べて鍋食べて年賀状書いてわくわく!冬休み!お年玉!ワクワク!!みたいな時期が好きでした。

これが高校生とかになると部活が冬の時期って一番つらいんですよね。強化部だったので鬼厳しくて、年末年始合宿があって冬休み中ずーと部活。(休みの記憶なし。1月1日だけ休みだったかも・・・)恐ろしいほど朝から晩まで部活部活部活の部活三昧生活。家族よりも部活の仲間と監督と過ごす時間が長くて家には寝に帰るだけみたいな。あー辛かった!(笑)人生で本当に一番つらかった。そして人生で一番頑張っていた自分の黄金時代の時期。懐かしいなぁー

皆様は年末年始どんな思い出がありますか?

さてさて、今日は大好きなスイーツ編です🍓このブログでもしょっちゅう出てきてますが、毎月スイーツが変わるので月が替わると行きたくなってしまう・・・

お馴染みの「信州里の菓工房」さんです!

南アルプスもまっしろ中央アルプスも白いですが、行った日は雲がすごくて見れなかったです。晴れてたらとってもきれいなんだけどなぁなんて思いながらお店に入ります。

クリスマス前に行ったので店内はクリスマス感満載!かわいいー!冬は栗とコーヒーゼリーのティラミス、栗と胡桃のおしるこ、そば粉のガレット、栗入りフォンダンショコラでした。

今回はこちら

フォンダンショコラにしました。アツアツのフォンダンショコラで切るとチョコがとろけます。ラズベリーソースが沢山もらえたので全部かけて食べました。チョコが濃いのでラズベリーソースが最高にマッチします。この組み合わせ最強!

ソフトクリームは里の菓工房の人気メニュー「栗ソフト」です。良く行きますが、栗ソフトは食べたことなかったので食べられてラッキーでした。小布施や田切の里の栗ソフトよりもスッキリしたものでした。わたし好みの固めですぐにグダってならないのでゆっくり食べても大丈夫でした。

バームクーヘンも試食でつけてくれました。ハロウィン前に行った時はクッキーがもらえたのでCafeで食べると何かしらおまけがつくのかなぁ。(単にハロウィンやクリスマスなどイベントのある頃に行っているからかもしれないですが・・・)

CafeはWi-Fiもフリーなので、それもうれしいです。わたしはこのカフェで旅行の計画を立てるのがすきです。

天気がいいと南アルプスも見られるので眺めも抜群です!ぜひ行ってみてくださいー

信州里の菓工房〒399-3705 長野県上伊那郡飯島町七久保2513番地2
TEL 0265-86-8730  FAX 0265-86-8731
営業時間:AM9:00〜PM7:00 年中無休(元日除く)

お店の中にカフェも併設されています

さとのかCAFE
営業時間:AM10:00~PM6:00
※ケーキセットまたはドリンクのみ、栗ソフトは
AM9:00からお召し上がりいただけます
年中無休(元日除く)
席数:店内25席、テラス席:36席