飯島町 ドライブ・スポット グルメ・お土産

スイーツ巡り@飯島町

2017.12.19

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇り。青空がちらっと出ていますが、これから降ってきそうな空です。浪合はすでに綿みたいなもさっとした雪が降っております。積もりそうー!!ぎゃー!!気温は昼神2℃浪合0℃でした。

ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」も開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:今日はばっちり見えそうです!(こんなに雲が多いのに本当か?!ちょっと予報が信じられない)

さてさて、今日は最近ハマっているスイーツ巡りです。今日は飯島町の信州里の菓工房さんです。

昼神から車で高速利用で40分。下道の場合は1時間です。もちろん下道で行きました。高速の場合は松川で降りてそこから下道です。道の駅花の里いいじまの隣にあります。奥には中央アルプスが

うーん。雲がかかって見えにくいですが、雪をかぶってかっこよくなっています。空木岳方面かな。。

早速入店。

明るくて広い店内においしいスイーツが並びます。前に来たときはお土産物だけ買ったので、今回は横のカフェに入ってみました。ケーキセットやパフェなども並んでいます。栗ソフトが人気っぽいんですが、寒いので頼んだのはおしるこセットです。注文して来るまでセルフでお水などを飲んで待ちます。外は寒いけど室内はあったかい。ぽかぽかしていい日だなーなんて室内なのでのんきなことを考えながら待ちます。ご夫婦でケーキを食べていたり、隣は親子で来たのかな?次の行き先の話などをしていました。しばらくして番号を呼ばれておしるこセットが到着ーー♡

なんだか見たことがないおしるこです。クルミベース?でお餅とあんこが入っています。それとほうじ茶と漬物がついています。南アルプスも見える店内ですくって食べてみました。

おいしいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいーーー!!!

なんかおしるこってこんなのもおしるこになるんだなーという一品。クルミ大好きなのでクルミがゴロゴロで嬉しい。しかも、サラサラした感じの水分多めのがおしるこだと思って今いたが、これはねっとり。汁っぽくないです。サラサラというよりものねっとり。流し込む感じじゃなくて、すくって大事に食べる感じです。お餅ももっちもちでのびーる。お餅好きにはたまりませんなーーー♡

わたし、炭水化物の中でごはん・ぱん・モチ・麺という感じでモチのランキングが高いです。だから冬になったらご飯からお餅へシフトチェンジ。毎日モチばっかり焼いて鍋に入れて食べております。ご飯は11月下旬から食べておりません。モチ生活はストーブをしまうくらいまで続きます。そのくらい餅好き。わたしはモチとアイスクリームでできているといえるほどの餅好き。

このおしるこのお餅は伊那市のお団子屋さんのお団子に続くヒットでした。最後の一口はもったいないなー。おいしいのに最後だーと泣く泣くバクっと食べました。また行きたいです。ぜひお餅好きもお餅好きじゃなくても寄ってみてください。スイーツって本当に幸せな気分になれますね♡

信州里の菓工房

〒399-3705 長野県上伊那郡飯島町七久保2513番地2
TEL0265-86-8730

フリーダイヤル:(AM9:00〜PM5:00)0120-06-8730
フリーFAX:(24時間受付)0120-06-8731
営業時間:AM9:00〜PM7:00 年中無休(元日除く)