登山 駒ヶ根市

ゆる登山@木曽駒ケ岳2956m②

2018.07.30

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。最近朝夕の気温が低くてとても涼しくなりました。昼間は相変わらず気温が高くて暑いんですが、秋のような涼しさです。明日は2003年以来の火星大接近です。浪合パークやナイトツアーなどで火星観察会があります!お天気も良さそうなのでぜひお越しくださいー!

詳しくはHPよりご確認ください。「浪合パーク」「ナイトツアー

さてさて、それでは昨日の続きゆる登山@木曽駒ケ岳の続きです!

伊那前岳を登頂してまったりした後はのんびり混んでいる木曽駒ケ岳へむかいます。稜線歩きが最高!

木曽駒ケ岳へ向かう途中で高山植物の女王「コマクサ」を発見!木曽駒ケ岳のコマクサはとっても色が濃いピンクのコマクサでした。コマクサを見ながらのんびり歩きます。

伊那前岳の時は全然人がいなかったですが、さすが人気の山。登山道が広いので渋滞はなかったですが、とりあえず人が沢山でした。

そんなこんなでサクッと登頂でした。伊那前岳からは45分で着きました。山頂からは

乗鞍岳と穂高・槍ヶ岳が見えていました。この日は雲が少なくて本当にいい眺めーー!

御嶽山もしっかり雲がなくなって見えていました。噴火の灰が遠くからでも良く見えます。わたしはこっちの御嶽山が見えるところでお昼タイムにしました。

今日はインドカレー!平らな石がたくさんあって助かる山頂でした。カレーうまし!やっぱり山頂で食べる山飯は最高です。まだまだ時間があるので、もう一回お湯を沸かして桃紅茶をいれてさらにまったりしました。今日はバスの時間も気にしなくていいので助かります。とにかくダラダラしました。

団体旅行で登っている人も多くて皆さん大満足な感じでした。ただ、やっぱり旅行ツアーの場合はかなり時間がないみたいで山頂の休憩タイムが40分くらいでした。みなさんお昼も大忙し。わたしがまったりしている間に周りのお客さんが2巡位していました。ロープウェイを使って本当にお手軽に登れるので登山入門にはいいかと思います。(ただ一気に標高を上げて登るので高山病にはご注意ください)

山頂で2時間くらいまったりして雲が多くなってきたので下山開始。

はーいい眺め!最高じゃんかーさーてサクッと下山します。下山も混雑を避けて下りたいのでまき道でいきます。

水色が中岳経由の一般的な道(9割の人がコチラを利用する安全な道)オレンジはまき道。(谷の方へ通るので冬場は通行禁止。登らないので時間の短縮になります。)各自登山レベルに合わせて選択してください。わたしは登りたくないので大好きなまき道で中岳ショートカットコース

落ちたら終わりのこの谷を見ながら行くのが楽しい。しかも、ちょっと岩登りができるので岩登り好きにはたまりません。

岩場に咲く可憐なお花を見ながらのんびり

乗越浄土まで戻ってきました。ロープウェイが午後になると混むので混む前にさっさと八丁坂を下っていきます!

下りながらも午後になっても登ってくる方が多いので下りと登りで混雑中。時間はたくさんあるのでのんびり写真でも撮りながら行きました。午後になったら一気に雲がわいてきました。宝剣岳がかっこいい!お花畑を見ながら下山完了。

お昼の千畳敷駅はかなり混んでいましたが整理券配布などはまだ始まってなかったのでスムーズな方でした。ロープウェイに一気に乗ってバスに揺られて無事に下山完了しました。

ぜひ初心者の方もゆっくりマイペースに登れる山です。しかも眺めは最高。千畳敷まで行くだけでも涼しくて快適なのでおすすめです。ぜひ行ってみてくださいー