ドライブ・スポット グルメ・お土産

お出かけ編:喜久水酒造「翠嶂館」

2016.12.29

こんにちは。観光局です。今日の昼神は曇り。朝は雪がチラチラ降っていましたが今はやんで青空が見えてきています。気温は昼神が2℃浪合は0℃でした。浪合は積雪があり私の車だけ真っ白。ただ、2㎝くらいのパウダースノーのサラサラタイプでした。

今日の道:雪無し ただ日陰などは凍結している恐れもありますので、充分に車間距離をとって安全運転でお越しください。

今日の星:12時以降なら見えそうですが、ナイトツアーは厳しいかも。。

さてさて、今日はお正月親戚中が集まるめでたい席にもおすすめの喜久水酒造「翠嶂館」(すいしょうかん)をご紹介します。

喜久水は飯田市唯一の酒蔵です。長野県民ならば「さっけ~は」というフレーズを歌えばみんな「キクスイ~♪」と歌えるほどの有名な酒蔵です。

ここは何といっても名水100選に選ばれている「猿倉の泉」というとってもきれいなお水を汲んで使用している喜久水の代表作「猿倉の泉」。

また、「ワイングラスでおいしい日本酒アワード大吟醸部門」で最高金賞受賞の「聖岳」。

クリーミーで飲みやすい濁り酒「天龍」。フルーツ王国南信州ならではのリキュールもたくさんあり、女性に大人気。ブルーベリー、ゆず、かりん、ももをご用意しています。

また、わたしも大好きな梅酒は飯田のお隣松川町の梅を100%使用しているそうで、10年熟成の米焼酎を贅沢に全量使用している濃い梅酒もおすすめです。

国酒として歴代の総理大臣の色紙が飾られている酒蔵です。

 

ここでは、試飲することができますので、気になるお酒は出してもらい、まずは飲んでみましょう!また、お酒が苦手な人はお酒の飴もあります!

気に入ったお酒があればその場で購入できますので、是非年末年始のご挨拶にいかがでしょうか?

また、年末年始の営業時間は

12/31.1/1はお休みですが

それ以外の日は営業しているそうです。見学無料!9:30-16:00です。

くれぐれも飲酒運転にならないようにお願いします!