温泉巡り

いいお湯編:せせらぎの四季

2017.08.31

こんにちは、観光局です。今日の昼神はくもり☁です。気温は昼神23℃浪合19℃でした。

本日のナイトツアーは2部営業です。会場はヘブンスそのはら

1部チケット販売 17:15より 上りゴンドラ17:30-19:30

2部チケット販売20:45より 上りゴンドラ21:00-22:00です。

日帰りの方は予約制ではありません。先着順の当日チケット売り場へ並んで購入のみになりますので、お気を付けください。当日行かれる方はご注意ください!列に並んでも先着順の為上に行けない場合もあります。ヘブンスそのはらHPで詳しい混雑状況などを確認することができます。

今日で8月終わりですね。トンボがとっても多くなって浪合は夜とっても涼しくなってきてしまいました。

今までベランダから見えていたトウモロコシ畑が、昨日朝カーテンを開けたらキレイに収穫されていて、土と茎のみという感じになっていました。あーもう秋になっちゃうのかなーと寂しさいっぱいです。

最近の夏は8月がとっても天気が悪くてザ・夏!を実感する間もなく過ぎている気がします。6月に暑くなりますが、山は6月じゃまだまだ雪が残ってるし。。9月の残暑と言っても7月8月のような元気のいい夏って感じじゃないし。。。あー寂しい。そして気づけば今年も半分以上過ぎてしまったんですね。。残り4か月しかない。わたしは夏が好きなので、8月が終わるともう次の夏まで長いなー早く夏来ないかなーという気分になります。このブログでも紹介していますが、夏山シーズンも残り1か月。9月は他にも予定が盛りだくさん過ぎてなかなか行けなそうです。北・南アルプスは10月から冬山になってしまい、わたしのレベルでは近づけません。今年から南アルプスデビューしたのでもっと行きたい山が沢山あったのに来年に持ち越しです😢来年は泊まりで山にこもろうと思います🌄来年のブログはもっと夏は山だらけになっちゃいそうです。(その分他の季節は普通のブログになるように平地でも頑張りますね)

さて、そんな今日は久々に日帰り温泉に行ってきたのでご紹介します。

木曽温泉「せせらぎの四季(とき)」です!

ここは昼神温泉より車で1時間25分。大好きなドライブルート19号で木曽街道を松本方面へ進みます。道の駅も何か所もあるので1時間以上のドライブでもとっても楽しいです。途中木曽福島に寄り道したりしていきました。19号の「木曽大橋」という信号で左折。361号へ入っていきます。少し行くと信州木曽看護専門学校や長野県林業大学校(さすが山ばっかりの県長野県らしい学校!)などが左側に出てきます。林業大学を過ぎるとすぐ左側に新しい建物「せせらぎの四季」が出てきます。

駐車場には温泉スタンドが完備!温泉好きなわたしの勝手な考えなんですが、温泉スタンドがある施設はほぼほぼいい温泉です。なんでかというと、温泉スタンドは湯量が豊富じゃないとそんなことできないからです。県内でわたしが入ったことある温泉スタンドがある所は、上田市のささらの湯とか坂城町のびんぐしとか小海町の八峰の湯とかなんですが、どこもスーパーいい日帰り温泉施設です。青木村の田沢温泉なんて豊富すぎちゃってシャワーもかけ湯もぜーんぶ温泉です。長野県内って本当に温泉の宝庫!

ということで、駐車場に入った段階で「ここは良い温泉施設だな。」と経験上お湯に入る前からわくわくするわたし。

施設は最近できたのか、とっても新しいです。入浴料は700円。日帰り施設にしては少し高い。ただ、物見湯産手形だったら100円引きです。あと木曽の道の駅に結構割引券100円引き券があるので、手形がない方は道の駅を回って割引券をゲットしてくるのがおすすめです。

日替わりで男湯と女湯が入れ替わるみたいです。きれいな脱衣所でしたが、結構混んでいる。

さーてどんなお風呂かなーとワクワクしながら入ると、さすが木曽の温泉。入った瞬間に大好きなヒノキの香りが♡内湯は木曽ヒノキを使った大きい内湯。

しかもお湯が茶褐色。冬に同じく木曽にある「ホテル木曽温泉」にも手形で入りに行ったんですがそこと同じような茶褐色でした。木曽は御嶽山が近いから同じような泉質なのでしょうか??

温泉の泉質でお湯が空気に触れると成分の鉄が反応して赤っぽくなるみたいです。(ホテル木曽温泉は成分が強いみたいで塩の結晶みたいなのがすごいです。)

せせらぎの四季も床が見えない程の茶褐色。手すりにつかまりながら入りましたが、内湯はあつめ多分42℃くらいのお湯で少し入っているだけで汗がじわーと出てきます。露天は少し温度が低いみたいなので、せっかくなので空いてる瞬間を狙って入りました。39℃くらいのぬるめで気持ちよかったです。入っていると次々にお客さんが。。。隣のおふたりは名古屋からわざわざ来ていたようで「名古屋じゃこんないい温泉ないよね。お湯もだけど、空気も全然違うねー。ホントに浄化されるようだよねー。」とお仲間同士でお話されていました。

長野県の温泉の虜になってもらえて嬉しい♡みなさん露天はぬるめなので長湯になっていました。

出るとすぐにウォーターサーバーがあってこういう気遣いもとっても嬉しい♡

あー夏の温泉も最高だねこりゃー♨と思いながら帰りにパピコを食べながら帰ってきました。温泉後のアイㇲまでがワンセットですよね!

せせらぎの四季
●入浴料金/大人700円・小学生350円
(小学生未満無料)
●入浴時間/午前10時〜午後9時まで
(最終入館/午後8時30分)
●食事処/午前11時〜午後8時まで
(午後準備時間あり、ラストオーダー午後7時30分)
●休館日/祭日を除く水曜日

です!行ってみてくださいーー♨♨