熊谷元一写真童画記念館

人間の営みに接し、表現し続けた 写真家・熊谷元一
童心をテーマに描き続けた 童画家・熊谷元一
懐かしいあの日がよみがえる
昭和の原像がここにある
昼神

阿智村を撮り続けてきた熊谷元一氏の写真を展示しています。
昭和20年代の写真などがあり、農村の記録としても貴重なものとなっています。

「農村記録写真の村宣言」の村・阿智村にある熊谷元一写真童画館は、郷土を70年にわたって写真で記録し続け、また伊那谷のなつかしい生活を童画で描き続けた熊谷元一の作品を保存、展示しています。さらに館では熊谷の農村生活記録写真を5万枚、データベース化しています。
熊谷元一の記録写真や童画を通して自分たちの子どもの頃にタイムスリップしたり、なつかしい日本の原風景にふれることができるでしょう。思い出の玉手箱、熊谷元一写真童画館にぜひ一度、おこしください。

住所
395-0304 長野県下伊那郡阿智村智里昼神温泉
TEL
0265-43-4422
FAX
0265-43-4422
営業時間
9:00~17:00
料金
大人 350円
小人 小学生か無料
その他料金 団体10名様以上300円身体障害者手帳お持ちの方250円
駐車場
あり
普通車 2台
アクセス
ガイドセンターから 300m1分
園原ICから 5.6km9分
飯田山本ICから 5.9km9分
公共交通 JR飯田線飯田駅からバスで30分

近くの観光スポット

前へ次へ