ドライブ・スポット 豊丘村

豊丘村交流センターだいち

2017.05.24

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇り。昼から雨予報です。久々に天気の悪い今日明日です。気温も少し低め。昼神は15℃浪合は13℃でした。朝がとっても過ごしやすいです。浪合は農家の方が朝から畑に出ている姿が目立つようになりました。浪合のトウモロコシやそのほかの夏野菜の収穫に向けて、多くの方が朝早くから畑仕事をしています。

星のナイトツアーお休み期間です。5月22日から7月7日までゴンドラの安全点検などで全て動いていませんので、ご注意ください。昼も動いてませんので、富士見台へのハイキングなどの場合は神坂神社からの登山となりますので、お気をつけてください。

さてさて、今日は豊丘村にある「交流センターだいち」をご紹介します。

ここは昼神温泉から車で40分です。豊丘村の役場の通りを挟んで向かいにあります。

ここでは観光センターのような役割のほかにも、農産物の販売やリンゴの木オーナーの受付などもやってるんです。

豊丘村はシャクヤク、こぶし、松茸、アイリスととっても自然豊かな村です。

レタスの苗も40円。すげー

他にもたくさん。しかも田舎ならではのほったらかし感が最高です。ぜひぜひ立ち寄ってみてください。都会では買えないような値段で新鮮なものがおいてありますよー!

 

ドライブ・スポット 豊丘村

豊丘村アイリス園

2017.05.16

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。でも雲が多めでスッキリ晴れているわけではありません。今日の昼神は16℃浪合は13℃でした。

今日の星:雲多め。見えなそうです。

ナイトツアーに行かれる方冬の防寒着でお願いします。ロープウェイで上がった先は10℃切ります。

2017年星空ナイトツアーはじまりました。今は1部営業です☆彡

1部上り18:30-19:30です。それまでにヘブンスそのはらへどうぞ!日帰りの方は予約等ありませんので、直接チケット売り場で購入下さい!

さてさて、今日は豊丘村にある「アイリス園」を見に行ってきたので、ご紹介します。

昨日のブログでご紹介したくりん草を見た後に「アイリス➡」の看板が。

アイリスってたしか大きい花だったよなーと思いながら、どんな感じだったけなー?と車を看板の指示に従い進んでいきます。

しかし、行っても行っても「アイリス➡」しか出てきません。喬木村のくりん草園から多分15分くらいとにかくまっすぐ進みます。進んでいる途中で喬木村から豊丘村へ入っていきます。

やっとこ左折の看板が出てきて駐車場に到着しました。

オーナーの田戸さんが自宅でアイリスを育て始めたのがきっかけで、現在は230種類10,000株ものアイリス園になったそうです。お話を伺うと今年は開花が遅いそうで、見頃はこれからとの事でした。でも、咲いているアイリスもありました。

色が色々あります。同じアイリスでも種類が沢山。

しかも、この苗も買って帰ることができるんです!見本のように植わっているので、色を見ながら好きな苗を買って帰ることもできます。

淡い色がステキだなー!と思いながら回ります。アイリスのほかにも

袋ナデシコ(これも買えます)

お隣のご自宅のにはかわいいーお花が沢山♡木香バラ

なかでも一番のお気に入りは大手まり♡♡

真っ白なアジサイなのかな?梅雨時期にもよさそうです。これからますますお花だらけになる豊丘村です。豊丘村は高森町みたいに高台にあるので、天気が良ければここから中央アルプスが見えるそうです。喬木村⇔豊丘村のお花巡りがおすすめ!ルート的には1時間から2時間くらいで珍しいお花を巡っていくのはどうでしょう??

豊丘村のキャラクターがかわいいんです!また他のスポットと合わせてご紹介します!