ドライブ・スポット 高森町

高森町の不動滝へ行ってみた

2018.08.27

こんにちは、観光局です。今日の昼神は昨日に引き続き暑い一日になりそうです。夜はすっかり秋な感じで涼しくて窓開けて寝たら冷え過ぎて風邪引きそうな感じになりました。なので、星を見に行く皆様はしっかりと防寒対策してお越しください。夜は20℃切っています!

さてさて、今日は前からパンフレットで見て気になっていた高森町の不動滝へ行ってみました。写真で見るとかなり大きな滝みたいですが、結構山に登っていくみたいで行く機会がなかったです。天気が良くて里にいる休みの日(山にばっかり行っているので激レアな休みの日でした)に行ってみました。

不動滝でも出てきますが、目安は高森の「御大の館」を目指して行きましょう。昼神から滝までは車で1時間くらいです。高森には高速で降りるところがないので松川まで行って引き返さなければなりません。なので、普通に下道で果樹園が沢山ある農道を入って行った方がいいと思います。

御大の館の駐車場からの眺めが最高です。露天があるのに、これが見えないのが残念なほど、南アルプスと伊那谷がきれいに見えるので、高森に住んでいる人がうらやましいです。広々としてこの日も最高でした。こんな感じです!

うーん広い!最高!これはおととしの12月に撮った写真ですが、これを見てから高森といえば広々してていいところというイメージがあります。

そんな御大の湯を通り過ぎてそのまま進むと看板が出てきます。どんどん一本道を上がって浄水場の横を通って更に上がっていきます。

どんどん山に入って行くので少し涼しくなってきました。登り切ったら急にひろーい駐車場に到着!

ここかなーと思って車を停めてみましたが更に舗装された道が続いていて「急坂」みたいな看板がありました。徒歩で歩くのがとことん嫌なので舗装道路が続く限り車で上がって行ってみました。

今まで道が激せまだったのにこのよくわからない駐車スペースより上がめちゃくちゃきれいな広い道でした。どういうことや?!と思いながら進むこと5分

上まで上がると「これより車両通行止め」と絶対にここが滝の駐車場だろうなと思われる場所まで行きました。

さっきのひろーいスペースは何でしょうか。登山口なのかとも思ったけど特にそんな場所は見当たらず、駐車スペースの目の前には滝がありましたが、不動滝よりも規模はかなり小さめなので、多分普通に上から水が落ちているだけなのだと思いました。ますます謎な惑わしの駐車スペースでした。

正規の駐車スペースのトイレの奥には大型バスも停められるスペースがありました。ここまで大型バスが上がれるかは謎です。

あとトイレも完備!ただドアが歪んでちゃんと閉まりませんでした。虫が沢山いました。トイレットペーパーはあるけど湿気ていてもちろん流れないトイレ。いわゆるぼっとんトイレという感じでした。わたしは海外(アジア圏)のめちゃくちゃヤバイトイレから山のトイレも体験済みなんですが、ここのトイレはなかなかヤバイ方のトイレでした。できれば里で済ませてから登ってくることをオススメします。

 

では気を取り直して。

滝へ行きます。

駐車場の横には既にめちゃくちゃいい感じの川が流れていました。この日は35℃を超える暑い日でしたが、やはり水場が近いのでかなり涼しく感じました。

滝へ行くには駐車場から5分程登って行かないといけません。舗装されているので安心ですが、予想外の坂に一瞬まじかー!と思いました。

えっちらおっちら登っていきます。山登りは好きだけど、こういう普通の道の予想外の登りは「げー!」と思い車でも登れるじゃーんとか思ってしまします。

夏だけど雲がちょっと秋っぽくなってきていました。

滝の途中で無人の資料館みたいなのもありました。一応は行ってみましたが、こちらもトイレ並みに湿気っぽくてすぐに出ました。

その先にはバーンと不動滝がお出迎え

滝の高さは50m幅は10mで上部には一枚岩で千畳敷と呼ばれているらしいです。

せっかくなので近づいてみました。しぶきがすごい!撮っているとおじさんが2人来ました。「写真撮ってあげようか?」と言うので撮ってもらいました。

おじさんも一眼レフだったので、わたしのカメラも色々設定を変えてくれました。待っている間に「おーーすげーしぶきがかかるーー!」と滝を見ている写真がコチラ。

そして前を向いたら撮影会は終わっていました。

なんか人が入って滝のデカさがより引き立つので良かったという事にしました。ありがとうございます。

おじさんは数枚写真を撮ってわたしに「クマが出るから長居しないほうがいいよ」と言い残して帰っていきました。ありがとうございます。

滝が貸切になったので、がっつり長居して滝をきれいに撮る大会を開催しました。

下の河原まで降りて撮りました。滝といえばシャッタースピードを落として線みたいに撮るのがそれっぽいのでそんな感じで撮ってみました。

しぶきがすごくてうまくできませんでしたが、一応これが一番いい感じかと思います。空が青くできなのが残念です。絞りとかも色々変えたんですが、これが限界っぽかったです。

クマにも合わず新しいスポットにも行けたので良かったです。秋も良さそうです。ぜひトイレを済ませてから行ってみてくださいーー

 

ドライブ・スポット 松川町 阿智村内 飯田市 高森町

りんごの花満開

2018.04.23

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。昨日はすごい暑かったですね。週明けの今日もいい天気で気温が高くなりそうです。

昼神温泉は花桃が終わりかけになりました。かなり葉っぱが目立っています。網掛山は新芽が沢山生えてきているみたいで1コブ2コブ新緑の淡いグリーンになりました。一番上の3コブ目は標高が高くなるのでもう少しです。

浪合地区から153で昼神へ下ってくる国道も一気に新芽が出てきた木が沢山。両サイドを新緑が目立ってきていいドライブができそうです。ところどころこぶしの白い花が咲いているので本当にいい道になっています。風に揺れて爽やか―な153号です!もし愛知県方面から来られる方がいましたら、中央道じゃなくてたまには国道利用でのんびり昼神までドライブするのはいかがでしょう??

153号は桜とこぶしの花また新緑に花桃、ミツバツツジなどが見れてとてもいい道になっています。

さてさて、今日は花桃がにぎやかでわたしもうっかり忘れていましたが、今が見頃のお花を見に行ってきました。

この白い花です。なんの花かわかりますか?わたしも長野県民なのにこんなに間近にちゃんと見たのは初めて。これはりんごの花です。りんごって実はもちろんわかるけど花はいつ咲くとかどんな感じとかサッパリわかりませんでした。わたしが見たのは飯田の中心地アップルロードの近くの畑ですが、松川や阿智村の伍和地区でもこんな感じで咲いています。

アップルロードの横でとっても大きい通りのすぐ横でこんなピースフルな場所があるとは知りませんでした。のどか。ザ・田舎って感じです!そして空が青い!

農家さんはこれから人工授粉したり、いい実だけに栄養が行くように摘果したり忙しそうです。貴重なりんごの花を見れる機会も毎年今しか見れません!ぜひりんごの花も見に行ってみてくださいねー

(果樹園や私有地に勝手に入っての撮影などはされないようにマナーを守ってお願いします。)飯田のアップロードには道にリンゴの木が生えているので歩道から手軽に見れるのでオススメです!

グルメ・お土産 高森町

スイーツ編高森町@小恋路【オレンジ】

2018.02.25

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇り。気温は今日はあったかく昼神-2℃浪合-4℃でした。今まで-10℃以下だったので今日はなんだかあったかく、朝もヒーター弱で過ごせています。昨日はとても気温が高かったので陽射しが出るとポカポカ陽気で春がすぐそこまで来てるのかなーと思いました。飯田の方では早くも福寿草が民家のお庭に咲いていて、いよいよ寒い冬が終わって春に向かっているようです!浪合のわたしの家の前に広がるトウモロコシ畑もようやくあぜ道の雪がなくなってきました。屋根からの雪もガチガチに氷になって屋根から滑り落ちそうになっています。

今日会社に出社すると昨日の郵便物が机の上にありました。見てみると山梨県のお客様でわざわざ手紙と手作りのドライフラワーが入っていました。このお客様は去年の夏位に「星が見たいからパンフレットを送って欲しい」とお問合せがあって、お送りしてから手紙のやり取りが続いているお客様です。パンフレットをお送りしただけなのに、とても喜んでくださって、それ以降お手紙のやり取りをしています。手紙の他にも手作りのティッシュケースやお菓子を送ってくださる優しい方です。「80歳になるおばあちゃんでなかなかすぐには旅行にいけないけど、死ぬ前に一回阿智村の星を見てみたい」と手紙に書いてありました。観光案内所でパンフレットをお送りすると旅行の日に会いに来て下さる方やお礼を言ってくださる方がとても多く本当にうれしい気持ちになります。山梨のおばあちゃんも今年こそはお会いしたいなーと思いながらドライフラワーは飾らせていただきました。

只今ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」を開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:今日は一日曇り予報。星は見えなそうです。

さてさて、そんなハッピーな今日は昨日から月曜日までやっているスイーツバイキングに行ってきたのでご紹介します。

結構前に一人で行ったタルト専門店が2周年を記念してスイーツバイキングをやるとインスタで見たので飯田マスターの先輩も予定が合って誘ったら「行く行くーー!」という事で一緒に行ってきました!高森町の高森駅すぐのタルト専門店「小恋路(オレンジ)」です。昼神からは車で40分です。153号の出砂原という信号を右折していくと左側にある小さなケーキ屋さんです。初めて行った時は分からず通り過ぎました。右側にお地蔵さんが見えたらその向かいがオレンジです。

10時からオープンだったので10:30頃行きました。向かいの駐車場3台は最後の1台へ滑り込みセーフ。車3台だったら混んでないかなーと入って行くと1階は満席。車に対して人がすごい多かったです!!地元の人が来てるのか、、若い女子が沢山楽しそうに食べていました。「1階が満席なので、2階でもよろしいですか?」と言われ、初の2階へ

2階はソファ席で3席。広々した席でした。先輩とラッキーだね。と言いながら早速60分間の食べ放題!とりあえず全種類を持ってきました。

じゃーん!左から抹茶のタルト・ベイクドチーズケーキタルト・林檎とシナモンのタルト・チョコレートラズベリーのタルト右のお皿は左からイチゴのタルト・モンブランコーヒータルト・ショートケーキタルト・一番左はフルーツタルトです。上のなめらかプリンも食べ放題です。

うっひょーー!「もう食べていい?写真もういい?」と待ちきれない飯田マスター先輩。光の加減が。。真上からもう一回などモタモタしながらなんとかとって「オッケーです!じゃあ食べましょう!」という事でお互いとりあえず全部食べました。

♡!!感想不要かと思いますが、美味しかったです♡特にモンブランはまさかのコーヒー仕立てで普通の栗だけのモンブランと違って美味しかったです。

ここのタルト屋さんは季節ごとに旬のフルーツを月替わりで出ているのでいつ来てもいいです!今の時期は喬木村の旬のイチゴを沢山使っていたタルトでした!

一周全部食べて各自好きなタルトを取りに行きました。

今日明日もやっているのでぜひ行ってみてくださいーー

タルト専門店「小恋路【オレンジ】」定休日:水曜

〒399-3103 長野県下伊那郡高森町下市田2964−27

10:00-19:00

タルトバイキングは25日・26日は1620円で食べ放題

1000円以上購入の方は500円クーポン券をプレゼント!

ドライブ・スポット 高森町

伊那谷一望!おすすめスポット

2018.01.05

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇り。明日はいい天気みたいです!今日の気温は昼神-2℃浪合-4℃でした。成人の日からまた8・9・10と雪マークの阿智村です。成人の日っていつも雪降ってるような気がするんですが、、わたしが成人式の日もがっつり雪でした。10年も前。ぎゃー!時間って恐ろしく早い!過去は振り返らず今を生きる!これに尽きます!

只今ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」を開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:雲が17時以降出てくるので見えにくいかもです。

さてさて、今日はわたしのオススメ景色のいい場所をご紹介です。あまりにもいい景色でお気に入りなので、よく行きます。このブログでももしかしたら過去何回も登場しているのでよく読んでくださっている方はもう知ってるよーと思うかもしれません。が、やっぱり好きなのでしつこいですが、今日もご紹介させてください。

高森町の松岡城址跡です。あまりにも好きなので、遅めの出社の時や休みの時でもよくいきます。南アルプスと伊那谷が一望できるスポットです。

昼神からは車で35分程です。目指すは「松岡城址」か「松源寺」で探して行ってみてください。どちらも同じ駐車場です。国道15号のファミマの角から入っていきます。

(去年の9月の写真ですがこんな感じで看板があります!)ファミマの角を右折します。

駐車場に車を停めてまずは松源寺で新年のご挨拶。

いい天気でスカッとするような青空が広がっていました。このお寺はNHK大河直虎の許嫁亀之丞が井伊谷から逃げてきたという場所です。ここで馬術や武術などを勉強したと言われています。NHKの直虎紀行でも紹介されました。

そのあとは堀を進んでいきます。土堀ですべて人の手で堀を作っていたようです。その堀が今も見る事が出来ます。堀を超えていくと松岡城址跡に到着。

南アルプスから伊那谷が一望できる素晴らしい眺めのいい場所です。いつも駐車場は車一台停まっていないので、ここでぼーとするのが好きです。人もあまり来ないので、たまにこの景色を見たくなって立ち寄ります。少し風がありましたが、ぽかぽか陽気でした。動画を撮ったので載せておきます。

ぜひ昼神へ来た際は行ってみてくださいーー!

おまけ:今日以前星が見たいとパンフレットを送った山梨のおばあちゃんから手作りのティッシュケースと手紙と手作りの干し柿がやってきました。79歳のおばあちゃんなんですが、お会いしたこともなく手紙と電話のやり取りだけです。なのにわたし宛に手作りのものを送っていただき、朝から嬉しい気持ちになりました♡1歳でも若いうちに阿智村へ行きたいと書かれていて、ぜひ今年は来ていただきたいなーなんて。。出来たらお会いしたいなーと思っています。

(今回はオレンジので前回赤いやつを作ってくださいました!)

グルメ・お土産 ドライブ・スポット 高森町

干し柿を求めて@高森町

2017.12.01

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。きりっと寒い朝でした。気温は昼神が6℃浪合は-1℃でした。浪合と昼神の温度差にびっくりでした。そして、今日出勤途中でサルを発見。グデーと三匹が山からの朝日が唯一当たるところでグデグデしていました。

さてさて、今日は干し柿の最盛期になったのでどんな感じか市田柿の発祥の地高森町旬彩館をご紹介します。

の前に、高森町のお気に入りスポット松源寺へ。

渋柿でしょうか?沢山なっていますが、鳥が食べていないのできっと渋いのでしょう。行った日は天気が悪くてホントならば冠雪した南アルプスと伊那谷が見えるはずなんですが、、、真っ白状態でした。

(こんな感じのはずだったんですが、、、)松岡城址への行き方は「過去のブログ」(←文字をタップすると読めます)にてご紹介しています。

残念残念。また天気のいい日に行こうと思いながら本題の高森町の旬彩館へ高森町では今干し柿が最盛期!!!昔までは軒下に干しておくのが一般的でしたが、今は食べる用のものは干していけないことになっているため、家の中かビニールハウスの中になっています。なので、なかなか見つけるのが難しい。

でも、高森町へ入るといろんなところで干している風景を見る事が出来ます。宝さがしみたいで楽しい。あまりにオレンジ色を気にしているので、信号で止まった二階の部屋で「おおおすごい干してる!」と思ってよく見たら、オレンジのカーテンのヨレヨレでした。もう目が完全に干し柿を欲している自分がこわい。

そんな感じで旬彩館到着です。昼神から車で下道利用で40分高速の場合は松川まで行って少し戻ってこないといけないです。途中の干し柿も見れるので断然下道がおすすめです!!

おおおお!!!!!干してる干してる!!!これこれーーー!!!!テンション上がるー!

柿祭り!店内に入ってみました。

干してない柿もあります。奥にはお野菜も。白菜どでかい。パプリカ100円で詰め放題というのもあっておじさんが押し込んでいました。わたしもやりたい。

フルーツ大国松川町がお隣の高森町りんごもたくさん!!!地元のものが安く買えるので、わっさわっさと購入しているお客さんが多かったです。

ブランド干し柿が600円から!!これは自宅用ならこれで十分!贈答用もありました。すごい!高森。都会なら何倍にもなるなー!と思いつつ。これから時期なので食べごろですよーー

グルメ・お土産 高森町

タルト専門店「小恋路」@高森町

2017.10.24

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇り。気温がとっても低い朝でした。浪合のわたしの部屋は朝9℃!さすがに寒くてびっくり。今年初ストーブを付けました。あー寒かった。皆様の地域では台風の影響はなかったでしょうか?阿智村は川の水が増水していましたが、特に大きな被害はなかったみたいです。せっかくの登山計画も台風でなくなりました、、、残念なお休みでした。この週末は良さそうなのでどこへ登ろうか?今からワクワクしています。

そんな今日の昼神ひっさびさに紅葉の様子をアップします。

浪合はいい感じに紅葉しているので、出勤途中に時間があれば撮ってきますね📷浪合の紅葉も台風明けでこんなにキレイになってたんだー!と思いながら出勤しました。この週末見頃になりそうですが、昼神はもう少しかかりそうです。写真ではわかりにくいですが、色づいている木が増えてきています。網掛山も久々に3つのお山が見えました👀

さてさて、そんな台風でなかなかいい景色がご紹介できないので、前から行きたかったタルト専門店へ行ってみました。天気が悪いととたんに「秋はやっぱり食欲の秋だよねー♡」と気持ちの切り替えですww

今回は高森町にあるタルト専門店「小恋路(オレンジ)」をご紹介します。HPがなくてフェイスブックだけでした。昼神温泉から車で40分くらいです。

飯田のアップルロードをまっすぐ高森方面へ進むと「出砂原」という信号があるのでそこで右折。飯田線高森駅の近くです!何回か通ったことがあったけどこの道にタルト屋さんなんてあったっけー?と思ったその時!「小恋路」の看板が!!!あーーここだーーー!!という事で右側の駐車場へ停めて。

何回か通ったことがあったけどこの道にタルト屋さんなんてあったっけー?と思ったその時!「小恋路」の看板が!!!あーーここだーーー!!という事で右側の駐車場へ停めて。

気づかないとそのまま通り過ぎて駅まで行っちゃいそうです。かわいい町のケーキ屋さんという感じ。季節のフルーツを使ったタルトが並んでいます。何個か注文してそのうちの一つは店内で食べることに。

可愛い店員さんと奥にケーキを絶賛ケーキ作り中のパティシエの方が🍐🍰🍐🍰

いちじくのタルトにしました♡いちじくのプチプチ感がおいしい♡中のいちじくはブランデーっぽい香りも。甘すぎずおいしいタルトでした。

店内も落ち着いた感じで隠れ家みたいな感じでのんびりできます。普段は混んでるかみたいですが、台風前だったので何人か買いに来ているお客さんのみで空いていました。お店の方に聞くと季節によってタルトは変わるそうです。今はイチジク、紫芋、シャインマスカット、モンブランなどがありました。

次の日の朝は買ってきたモンブランで幸せな朝タルトしました♡

このモンブラン中はコーヒークリームっていうのが甘すぎなくておいしい!モンブランって甘すぎてひとくち目は良いけど最後がきつくなるイメージだったんですが、ここのモンブランはコーヒークリームがいい感じです!おいしいーまた行って色んな季節の挑戦したいなーー♡お気に入りになりました。

タルト専門店「小恋路」399-3103 下伊那郡高森町下市田2964-27
電話0265486453 定休日水曜日
10時から19時
ドライブ・スポット 高森町

絶景を求めて!松岡城址跡

2017.09.08

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。秋晴れで気持ちのいい青空が広がっています。気温は昼神19℃浪合は17℃でした。今日は一日いい天気です!今日は久々の星日和!!!!!見るなら今日です☆彡

9月は月から木は通常営業です。

通常営業:チケット販売18:15より

ゴンドラ上り18:30-19:30

金から日は2部営業制

1部チケット販売 17:15より 上りゴンドラ17:30-19:30

2部チケット販売20:45より 上りゴンドラ21:00-22:00です。

日帰りの方は予約制ではありません。先着順の当日チケット売り場へ並んで購入のみになりますので、お気を付けください。当日行かれる方はご注意ください!ヘブンスそのはらHPで詳しい混雑状況などを確認することができます。

さてさて、今日はこんないい天気にぜひ行っていただきたい高森町の「松岡城址跡」をご紹介します。

松岡城址跡は今大河でとっても有名になった直虎の許嫁(三浦春馬君)が身を隠していた松源寺のすぐ近くにあります。そのお寺もとってもいいのでまた秋になったらご紹介しますので、お楽しみに。

この松岡城址跡に行くには車で昼神から車で40分ほどです。大好きな農免道路をいきます。この時期はりんごや梨が実り始めてきていてホントにおすすめの道です。信号も少ない!

そのまま15号の農免道路を進んで行くとファミマが見えてくるので、そこで右折です。ファミマが見えたら要注意です。

細い道を進んで行くと赤い「直虎」関係の旗がいっぱい出てきます。そのあと砂利の駐車場に到着です。

駐車場の目の前は畑。サルが出るらしいので気を付けてください。右に行くと松源寺左は松岡城址跡です。今日はお城跡の方なので左。

しばらく進むと三ノ堀が出てきます。堀の後も今でも見ることができます。右側はおおおー柿がなっている!

ひろーい広場のようになっているお城跡。ゴロゴロしたいーーワンちゃんの散歩とかもよさそうです🐶

ベンチもあって相変わらずいい景色!正面には名峰連なる南アルプスがあるんですが、雲多めで見えなかったです。でも最高!

どうですか!!!ここ最高です。伊那谷が一望できます👀

雲がスゴイ流れてたので久々のタイムラプスも載せときます!夜は伊那谷の夜景朝は雲海も見れるみたいですよー。高森はとっても景色がいい所が多いのでおすすめです!

グルメ・お土産 ドライブ・スポット 高森町

高森町瑠璃寺

2017.02.02

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。昨日の夜とっても強い風が吹いていました。今日も引き続き風が良く吹いています。気温は昼神-3℃浪合は-6℃でした。風があったのでもっと寒く感じました。

今日の道:雪なし。ただ、256号や日陰の所では凍結していますので、お気をつけてお越しください。

今日の星:今日は20時以降雲が出てきます。遅くなると天気が崩れる予報になっています。

さてさて、今日は高森町にある「瑠璃寺」をご紹介します。

高森町は飯田市よりも少し標高が高い場所になるので、どこへ行っても眺めがとってもいいです。ここは戦国時代名だたる武将が何か事を起こす前に祈願に来ていたというお寺です。上杉謙信、武田信玄また源頼朝など有名武将が戦や何かの転機の時には訪れていたそうです。また鐘付き堂の横にある大きな桜は源頼朝が祈願所とした際に寄贈した3本桜のうちの一本です。春には穴場の桜スポットとなっています。

また、高森町では蚕から絹をとる生糸の生産が盛んで、蚕を食べてしまう天敵ねずみを退治するために猫を飼っているところが多かったそうです。その猫を猫神様として敬っていたそうです。もりわじんさんという世界的に有名な生命形態作家さんが瑠璃寺とのご縁で寄贈されたそうです。大きな猫神様はもりわじんさんの猫神様という作品の中で最高傑作です。また下に写っている小さな猫は頭に干支を乗せています。今年は酉年なので酉の猫神様が一歩前に出ています。

この猫神様も瑠璃寺横のカフェスペースで見学することができますので、ぜひ行ってみて下さい!

樹齢400年の大きな枝垂桜もあるので桜が咲いたらまたご紹介しますね。お楽しみに。早く春にならないかなー!!