グルメ・お土産 ドライブ・スポット 駒ヶ根市

ランチ巡り@駒ケ根

2018.01.18

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。気温は久々の氷点下行かない日でした。こんなに暖かくて大丈夫か?と思うほど。昼神4℃浪合2℃でした。昨日の大雨すごかったです。皆さまの地域はどうだったでしょうか?浪合は台風みたいな風とドシャーと雨が!!駐車場のアイスバーンが減っていたのは嬉しかったですが、山の雪が全部溶けてしまっていないかちょっと心配です。ここで雨が降って週明け雪予報なので雪崩に要注意です。今年は冬山も始めたので、気をつけながら冬山も楽しもうと思います。

只今ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」を開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:18時以降雲が出てくる予報です。今日は見えにくいかも。。

さてさて、今日は久々に駒ケ根にランチに行ったのでご紹介します。一個前の記事もランチの記事でまたランチ。最近中身が偏っていますが、わたしの休みの天気都合などもありますので、ご了承くださいませ。このまま行くと食いしん坊ブログにするべきですかね🐷

さて、以前から気になっていた駒ケ根の「cafe Goos(カフェグース)」さんです。

昼神から車で駒ケ根インター降りてすぐ。高速利用で40分。下道の場合は1時間15分程です。高速降りてそのまま駒ケ根駅の方へ下ってくると左側に見えてきます。広い駐車場に入るとなんだか雰囲気が変わってきます。

天気が悪く雨がザーザーぶりだったので写真映えなどの余裕がなく、こんな感じの写真ですみません。。カフェの横にはルパンやコナンのアガサ博士が乗ってそうなおしゃれな外国の車がチラ見できました。(雨の為余裕なし)

引き戸を開けて入るとすぐ横にはコーヒーの機械やコーヒー豆が並んでいます。ここでもちろんコーヒーも飲めますが、コーヒー豆を買う事も出来ました。

「いらっしゃいませー何名様ですか?こちらへどうぞー」と案内してもらいました。中に入ると地元のおば様達のランチ会グループ。お一人で来ているおじさん。奥にはデザインなどの仕事の打ち合わせ(?)おしゃれ―な若いお仕事グループ。若い女の子のランチ会。そして競馬新聞を読む地元のおじいちゃんまで。

 

なにここー??すごい!いろんな人が来てる!!お店も広くておしゃれでなんか外国っぽいのにこのお客さん層の広さ。今までこんなお店ないなーと思いつつ席へ着きました、お冷とメニューがやってきて「今日のおすすめはオーブン焼きハンバーグです。」と言われました。このお店の雰囲気からしてハンバーグがいいなーと思っていたので、オススメランチにしました。ご飯が白米と玄米選べるもうれしい。迷わず玄米一択!

お客さんが沢山いたので今回はお店の中は撮りませんでしたので、ちらっとだけ。

お店の横のディスプレイがこんな感じ。昔のアメリカンレトロ。

結構車がメインっぽかったので、アメリカのクラシックカーが好きなオーナーさんがやってるんでしょう。なのに、トイレの中はパリのエッフェル塔が。すごいアメリカンなのかと思ったらパリ。なのに全然違和感なし。針金で作ったエッフェル塔みたいなオブジェ。かわいい!良いセンス✨わたしの好きな感じ♡わくわくすぎー♡

入ってカウンター。その奥にトイレがあってカウンターを中心に左右にテーブル席。左が予約なしのテーブル席。右は予約席みたいな感じでした。

ここのカウンター内に完全にアメリカンレトロ&クラッシュカーが好きそうなオーナーさんが。きっと見たらみんな「あーあの人ならこのおしゃれなアメリカンレトロのカフェになるわー」と納得でしょう。白いシャツにエプロンで白いひげ。

絵になりすぎるー!オーナーさんまでおしゃれ。

そんな感じでカフェをじっくり見て待っていると、

どかーんとプレートがやってきました。このボリュームは定食屋さんという感じなんですが、、中央には今オーブンから出てきました。みたいなグッツグツのハンバーグがやってきた!

近づきましたが伝わりますか?このハンバーグ。チーズもトロトロ。

箸を入れるとジュワーと出てくる肉汁。濃い目のデミグラスソースでご飯が進むーー!魅惑のハンバーグ発見状態。気が付くと周りの席は満席状態。しかもみんなハンバーグを頼んでいました。

ここはワッフルも美味しいみたいなのでスイーツもいってみたいなーと思っていましたが、100%無理だったので、スイーツはまた次回にしようと思います。

かなりのボリュームでしたので、ペコペコ状態で行くことをオススメします。

CafeGoos 11時-22時 定休日:月曜日

〒399-4116 長野県駒ヶ根市上穂北11−14

TEL0265-83-7777

グルメ・お土産 ドライブ・スポット 諏訪・岡谷・茅野・松本

来る前に寄りたい諏訪SA

2018.01.07

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。スッキリと晴れた青空がまぶしい朝でした。気温は昼神-2℃浪合-4℃でした。明日からお天気は下り坂。雪予報が出ています。週間天気では11日まで雪予報になりました。長野県へ来る予定のお客様は冬用タイヤでお願いします。高速道路はチェーン規制になりますとノーマルタイヤでは一切県内へ入ることができませんのでご注意くださいませ。また、雪がなくても毎朝凍結注意が出ています。車間距離を十分にとって安全運転で楽しいご旅行をなさってください。

只今ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」を開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:11日まで荒れ模様。雪が降る予報になっています。

さてさて、今日は東京方面からくる方へぜひ寄っていただきたいSAのご紹介です。眺め抜群の「諏訪SA」です。

東京・山梨方面へ行く上りはスターバックスなど入っている大きなSAですが、今回は東京から名古屋へいく下りのSAのご紹介です。わたしも初めて立ち寄りました。上りのSAは行ったことがあるんですが、下りは初めて。どうしても上りの華やかな感じとは違いますが、中はとってもきれいでした。

ここで食べて欲しいのが

こちら玉こんにゃく。味が染みてて美味しいです。なんてたってヘルシー。

このほかにもサクッと食べられるものがそろっていました!170円です。味噌こんにゃくもありました。こんにゃくの次は麺類が大充実の諏訪SA!うどん・そば・ラーメンたくさんの種類があって迷います。中には松本の名物山賊焼がラーメンに乗った山賊焼きラーメンなるハイカロリーそうなものまで。一瞬迷いましたが、さすがに食べたらまずいでしょーという女子っぽい部分が歯止めをかけて、おそばにしました。やっぱり長野県民は蕎麦だよねーという感じです。

そして来たのがこちら。ちくわ蕎麦550円(天ぷらでこれでも十分ハイカロリー。なのにここでは女子の部分が歯止めをかけませんでした)

恐ろしくでかいビタミンちくわが乗っております。ちくわと言えばビタミンちくわ!長野県民の大好きなちくわです。「ちくわ、ちくわ、ビタミンちくわ。母さんはやくおねがいねー ほにゃらら ほにゃらら(忘れました)ビタミンち・く・わ!」と長野県民ならきっと誰でも口ずさめるハズ(が歌詞はうろ覚え)のCMでお馴染みのちくわがドーンと乗っています。

ビタミンちくわを調べたらまさかの長野県の会社じゃなかったです!うそー!あんなにCMしてるのに。あんなに食べてたのに。。衝撃の事実です。まさかの石川県の会社だと判明。

ただその売り上げの7割は長野県だそうです。長野県民はビタミンちくわ大好き!ビタミンちくわがあるのは長野県のおかげ。長野県民が長寿なのはビタミンちくわのおかげと言っても過言ではありません。

お蕎麦との相性もそれは抜群に決まってます。アツアツのおつゆの中にあるお蕎麦と上にのっている大量のネギ&ビタちく(略すっぽいです。ビタミンちくわのHPより)サクサクのビタミンちくわが食べたいのにアツアツのおつゆを吸ったビタちくが熱い!さらにおつゆにつかっているところが重くなってきて持ち上がらない。

そばがのびそうなのでそばを食べると、さらにビタちくがおつゆの海へ沈んでいきました。結局全身でおつゆの海へ沈んでいった大好きなサクサクビタちく。。

サクサクはなくてもおいしいちくわ。結局衣ははいで食べました。おつゆに浸かってもビタちくはビタちくです。美味しいの一択!

目の前は凍りかかった諏訪湖が。諏訪湖の花火大会ここから見たら、さぞきれいなんだろなーと思いました。ぜひ東京・山梨方面のお客様お立ち寄りくださいませー

 

おまけ:今年の登山1座目は山梨県に富士山を見に行きました。開運山(三ツ峠)という縁起良すぎな山です。登山口から2時間もあれば余裕で登れる里山です。

今年本厄のわたくしですが、開運山で富士山見たので運気が絶賛うなぎのぼり中だと思います。

ドライブ・スポット 高森町

伊那谷一望!おすすめスポット

2018.01.05

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇り。明日はいい天気みたいです!今日の気温は昼神-2℃浪合-4℃でした。成人の日からまた8・9・10と雪マークの阿智村です。成人の日っていつも雪降ってるような気がするんですが、、わたしが成人式の日もがっつり雪でした。10年も前。ぎゃー!時間って恐ろしく早い!過去は振り返らず今を生きる!これに尽きます!

只今ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」を開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:雲が17時以降出てくるので見えにくいかもです。

さてさて、今日はわたしのオススメ景色のいい場所をご紹介です。あまりにもいい景色でお気に入りなので、よく行きます。このブログでももしかしたら過去何回も登場しているのでよく読んでくださっている方はもう知ってるよーと思うかもしれません。が、やっぱり好きなのでしつこいですが、今日もご紹介させてください。

高森町の松岡城址跡です。あまりにも好きなので、遅めの出社の時や休みの時でもよくいきます。南アルプスと伊那谷が一望できるスポットです。

昼神からは車で35分程です。目指すは「松岡城址」か「松源寺」で探して行ってみてください。どちらも同じ駐車場です。国道15号のファミマの角から入っていきます。

(去年の9月の写真ですがこんな感じで看板があります!)ファミマの角を右折します。

駐車場に車を停めてまずは松源寺で新年のご挨拶。

いい天気でスカッとするような青空が広がっていました。このお寺はNHK大河直虎の許嫁亀之丞が井伊谷から逃げてきたという場所です。ここで馬術や武術などを勉強したと言われています。NHKの直虎紀行でも紹介されました。

そのあとは堀を進んでいきます。土堀ですべて人の手で堀を作っていたようです。その堀が今も見る事が出来ます。堀を超えていくと松岡城址跡に到着。

南アルプスから伊那谷が一望できる素晴らしい眺めのいい場所です。いつも駐車場は車一台停まっていないので、ここでぼーとするのが好きです。人もあまり来ないので、たまにこの景色を見たくなって立ち寄ります。少し風がありましたが、ぽかぽか陽気でした。動画を撮ったので載せておきます。

ぜひ昼神へ来た際は行ってみてくださいーー!

おまけ:今日以前星が見たいとパンフレットを送った山梨のおばあちゃんから手作りのティッシュケースと手紙と手作りの干し柿がやってきました。79歳のおばあちゃんなんですが、お会いしたこともなく手紙と電話のやり取りだけです。なのにわたし宛に手作りのものを送っていただき、朝から嬉しい気持ちになりました♡1歳でも若いうちに阿智村へ行きたいと書かれていて、ぜひ今年は来ていただきたいなーなんて。。出来たらお会いしたいなーと思っています。

(今回はオレンジので前回赤いやつを作ってくださいました!)

グルメ・お土産 ドライブ・スポット 飯島町

スイーツ巡り@飯島町

2017.12.19

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇り。青空がちらっと出ていますが、これから降ってきそうな空です。浪合はすでに綿みたいなもさっとした雪が降っております。積もりそうー!!ぎゃー!!気温は昼神2℃浪合0℃でした。

ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」も開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:今日はばっちり見えそうです!(こんなに雲が多いのに本当か?!ちょっと予報が信じられない)

さてさて、今日は最近ハマっているスイーツ巡りです。今日は飯島町の信州里の菓工房さんです。

昼神から車で高速利用で40分。下道の場合は1時間です。もちろん下道で行きました。高速の場合は松川で降りてそこから下道です。道の駅花の里いいじまの隣にあります。奥には中央アルプスが

うーん。雲がかかって見えにくいですが、雪をかぶってかっこよくなっています。空木岳方面かな。。

早速入店。

明るくて広い店内においしいスイーツが並びます。前に来たときはお土産物だけ買ったので、今回は横のカフェに入ってみました。ケーキセットやパフェなども並んでいます。栗ソフトが人気っぽいんですが、寒いので頼んだのはおしるこセットです。注文して来るまでセルフでお水などを飲んで待ちます。外は寒いけど室内はあったかい。ぽかぽかしていい日だなーなんて室内なのでのんきなことを考えながら待ちます。ご夫婦でケーキを食べていたり、隣は親子で来たのかな?次の行き先の話などをしていました。しばらくして番号を呼ばれておしるこセットが到着ーー♡

なんだか見たことがないおしるこです。クルミベース?でお餅とあんこが入っています。それとほうじ茶と漬物がついています。南アルプスも見える店内ですくって食べてみました。

おいしいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいーーー!!!

なんかおしるこってこんなのもおしるこになるんだなーという一品。クルミ大好きなのでクルミがゴロゴロで嬉しい。しかも、サラサラした感じの水分多めのがおしるこだと思って今いたが、これはねっとり。汁っぽくないです。サラサラというよりものねっとり。流し込む感じじゃなくて、すくって大事に食べる感じです。お餅ももっちもちでのびーる。お餅好きにはたまりませんなーーー♡

わたし、炭水化物の中でごはん・ぱん・モチ・麺という感じでモチのランキングが高いです。だから冬になったらご飯からお餅へシフトチェンジ。毎日モチばっかり焼いて鍋に入れて食べております。ご飯は11月下旬から食べておりません。モチ生活はストーブをしまうくらいまで続きます。そのくらい餅好き。わたしはモチとアイスクリームでできているといえるほどの餅好き。

このおしるこのお餅は伊那市のお団子屋さんのお団子に続くヒットでした。最後の一口はもったいないなー。おいしいのに最後だーと泣く泣くバクっと食べました。また行きたいです。ぜひお餅好きもお餅好きじゃなくても寄ってみてください。スイーツって本当に幸せな気分になれますね♡

信州里の菓工房

〒399-3705 長野県上伊那郡飯島町七久保2513番地2
TEL0265-86-8730

フリーダイヤル:(AM9:00〜PM5:00)0120-06-8730
フリーFAX:(24時間受付)0120-06-8731
営業時間:AM9:00〜PM7:00 年中無休(元日除く)

グルメ・お土産 ドライブ・スポット 飯島町

スイーツ巡り@飯島町

2017.12.10

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。今日も朝からとっても寒いです。肌が出ている部分が冷たくなってしまいます。こたつに入ってまったりしたいーーと思うような朝でした。エイっと起きて出勤しました。気温は昼神0℃浪合-5℃でした。浪合は本当に寒いです。車も真っ白。おととい降った雪が駐車場にうっすら積もってましたが、それが昨日昼間に溶けませんでした。

観光局では9日からついにWinterナイトツアー2017がスタートしました。今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンしてますます夜に過ごしやすくなりました。今年のウィンターは初めてやった去年よりも規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっているみたいです☆彡わたしもまだ見に行けてないので、天気がいい日に視察しに行きたいと思います。どんな感じでバージョンアップしたのかまたここでもご紹介しますね。12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。

会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

さてさて、今日は美味しいスイーツが食べたいなーと思って、ふらーと久々に飯島町まで行ってきました。

場所は道の駅「花の里いいじま」です。昼神から車で高速利用だと40分ほど。松川で降りて下道です。全部下道でも1時間ほどで行けます。久々の飯島町までだったので大好きな農免道路で行きました。相変わらずいい道です。りんごの収穫も終わり、寂しい感じの果樹園を抜けて冠雪した南アルプスを遠くに見ながら進みます。高森町まで来ると市田柿の作りの最盛期。いろんなところで干し柿見れます。

しばらくすると飯島町に到着。

道の駅の横にある「アップルパイ・ラボ」へ行ってみました。土日は行列ができるそうです。

お昼くらいに行ったんですが、アップルパイが定番で、期間限定みたいな感じでラムレーズンもありました。その場で食べられるそうなので、行った日は平日の冬場だったので貸切。南アルプスもよく見えるので店内で食べました。

パイもサクサク。りんごがぎっしりでとってもおいしいーー♡甘いものって幸せな気分になります。

目の前には大好きな南アルプスが!!

一番左は塩見岳、荒川三山、右端のでっかい壁みたいなのが赤石岳かな。雪をかぶってとってもきれいでした。

アップルパイを食べて外に出ると建物の後ろには中央アルプスが!

南アルプスと違ってやっぱり日本海気候なので、どうしても雲が取れませんでした。空木岳と南駒ケ岳は雲の中でした。

このほかにも注文の後にクリームを入れるクリーミーラボも人気らしいです。クリームを入れてから2時間以内に食べてくださいと張り紙がありました。気になるのでこれも実は買ってみました。が、写真がないのは忘れていて2時間ぎりぎりで思い出し食べたからです。

さっくさくでアップルパイよりもサクサク感が満載でした。クリームがぶわーとなります。アップルパイに続けて夢心地な一日でした。ぜひ駒ケ根方面へ行く場合寄ってみてください。

アップルパイラボ

長野県上伊那郡飯島町七久保2252 道の駅花の里いいじま内

TEL0265-86-6585 9:00-18:00

グルメ・お土産 ドライブ・スポット 伊那市

かんてんぱぱ工場

2017.12.02

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ!とーてもいい天気です。今日わたしは新観光スポットACHIBASEにてお手伝い!初1日なので、どうなることやら、、、わくわくドキドキです。昼間に来たことがなかったのでなんか新鮮です。

 

さてさて今日は、伊那市にある伊那食品をご紹介します。伊那食品と聞いてもわからないかもですが、「かんてんぱぱ」ならわかる人も多いはず!!わたしもヘビーユーザーの一人です。寒天を手軽においしく食べられるので、とってもヘルシーでしかもおいしい商品が多いのも特徴です。

スーパーでも手軽に買い物できますが、かんてんぱぱショップでお買い物するといいことがあるのでわたしは結構かんてんぱぱショップでドカッとまとめ買いします!

昼神からだと2か所。伊那市駅の近くの「いなっせ」の中に入っているかんてんぱぱショップか、今回行った伊那食品本社のかんてんぱぱショップです。

本社のかんてんぱぱショップは広くて商品ももちろん豊富なので、よく行きます。昼神からは高速利用で45分伊那インターでおります。下道の場合は1時間30分。

やってきましたかんてんぱぱ本社のかんてんぱぱショップ!やっほー!テンションあがります♡

ここからわたしがいつも回る感じでご紹介します。まずかんてんぱぱショップに入ったらすぐに商品を見に行ってはダメです。

かんてんぱぱショップの利点その1

かんてんぱぱショップは試食があるのです!軽井沢店など規模の小さいお店はなかったと思いますが、小布施や伊那はあります。

ここで大好きな韃靼そば茶をまずゲット(普通のお茶もあるのでそば茶が苦手な人はお茶でも大丈夫になってます)そのあと奥の試食コーナーへ

試食はいつも日替わりで2種類用意がありまよーー♡♡

この日はぶどうと牛乳寒天でした!ヤッホー両方大好きなやつーー

これを持ってまずは試食と試飲でまったりです。ここにはちょっとした休憩スペースがあるのでそこでまったりできます。このあと工場見学などもできます。平日は実際に工場でラインが動いてるのでそれを見ることもできます。ほかの工場と違って見に行くと働いている人がこっちに気づいて会釈をしてくれるのです。皆さん忙しいだろうに・・・徹底されています。

まったりした後はいざお買い物ー!

さすが本社です。種類が豊富!今回は冬に向けてスープを大量購入しました。最近のお気に入りはトマトスープとオニオンスープ。この他にも今回はクラムチャウダーとジャガイモのスープも購入しました。特に個包装になっているよりも6食セットなどの方が安かったのでセットで購入しました。

かんてんぱぱショップでの利点その2

お会計の時におまけで色々商品がもらえることです!多分金額ごとに何個と決まっていると思いますが3つくらいもらえました。おまけは時期や金額、レジの方によっても何がもらえるかわかりません。結構新商品を入れてくれることもあるので断然おすすめ。ぜひ信州に来たら寄ってみてください!

体にもいい寒天商品。実際にかんてんぱぱに行って購入試食してみてくださいー♡

かんてんぱぱガーデン 〒399-4432 長野県伊那市東春近木裏原10695−1 9:00-18:00

グルメ・お土産 ドライブ・スポット 高森町

干し柿を求めて@高森町

2017.12.01

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。きりっと寒い朝でした。気温は昼神が6℃浪合は-1℃でした。浪合と昼神の温度差にびっくりでした。そして、今日出勤途中でサルを発見。グデーと三匹が山からの朝日が唯一当たるところでグデグデしていました。

さてさて、今日は干し柿の最盛期になったのでどんな感じか市田柿の発祥の地高森町旬彩館をご紹介します。

の前に、高森町のお気に入りスポット松源寺へ。

渋柿でしょうか?沢山なっていますが、鳥が食べていないのできっと渋いのでしょう。行った日は天気が悪くてホントならば冠雪した南アルプスと伊那谷が見えるはずなんですが、、、真っ白状態でした。

(こんな感じのはずだったんですが、、、)松岡城址への行き方は「過去のブログ」(←文字をタップすると読めます)にてご紹介しています。

残念残念。また天気のいい日に行こうと思いながら本題の高森町の旬彩館へ高森町では今干し柿が最盛期!!!昔までは軒下に干しておくのが一般的でしたが、今は食べる用のものは干していけないことになっているため、家の中かビニールハウスの中になっています。なので、なかなか見つけるのが難しい。

でも、高森町へ入るといろんなところで干している風景を見る事が出来ます。宝さがしみたいで楽しい。あまりにオレンジ色を気にしているので、信号で止まった二階の部屋で「おおおすごい干してる!」と思ってよく見たら、オレンジのカーテンのヨレヨレでした。もう目が完全に干し柿を欲している自分がこわい。

そんな感じで旬彩館到着です。昼神から車で下道利用で40分高速の場合は松川まで行って少し戻ってこないといけないです。途中の干し柿も見れるので断然下道がおすすめです!!

おおおお!!!!!干してる干してる!!!これこれーーー!!!!テンション上がるー!

柿祭り!店内に入ってみました。

干してない柿もあります。奥にはお野菜も。白菜どでかい。パプリカ100円で詰め放題というのもあっておじさんが押し込んでいました。わたしもやりたい。

フルーツ大国松川町がお隣の高森町りんごもたくさん!!!地元のものが安く買えるので、わっさわっさと購入しているお客さんが多かったです。

ブランド干し柿が600円から!!これは自宅用ならこれで十分!贈答用もありました。すごい!高森。都会なら何倍にもなるなー!と思いつつ。これから時期なので食べごろですよーー

グルメ・お土産 ドライブ・スポット 諏訪・岡谷・茅野・松本

上諏訪オススメお土産スポット

2017.11.29

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。最近いい天気が続いて嬉しいです。しかも、今日は気温が高め。昼神6℃浪合は4℃でした。車のフロントガラスが凍ってなかったのでとってもスムーズに出勤。

さてさて、今日は東京方面からくる方へおすすめの諏訪湖周辺の観光をご紹介。昼神までの直通バス上諏訪便の利用でも気軽に行けます。昼神からは高速利用で諏訪インターで降りていきます。1時間30くらいです。上諏訪便利用の方は上諏訪駅から徒歩10分ほど。

以前にもご紹介したことがある「くらすわ」さんです!以前は2階のランチのご紹介でしたが、今回は1階のお土産スペースの紹介です。(以前のランチのブログは「こちら」←文字をタップすると

ここです。養命酒の会社がやっているカフェとお土産ショップ、パン屋さんが入っています。ランチも大人気なので、オススメです♡パン屋さんのおすすめはくらすわクリームパンです。冷蔵コーナーなので、レジ横に1つづつ袋に入って並んでいます。わたしは必ず3個は買います。

シュークリームのようなクリームがとろりと出てきて、それはそれは幸せな気分になれるクリームパンです。パンもふわふわ。

パン屋さんの横はお土産コーナーです。養命酒のお酒やお酢を使った飲み物もありますが、今回はこちら。

月ごと信州の市町村のお土産を紹介しているぷーすがありました。11月は佐久市。新幹線もとまり、軽井沢にも近いので最近とっても住みやすい街になっているようで、小学校が新しくできたり、駅前におしゃれなビルが建ったりと高校生の頃通っていた佐久市とはだいぶ変わってきています。

そして、佐久市は何といっても酒蔵が多いんです!これみーんな佐久市の中にある酒造メーカーのもの。くらすわでは購入することもできます。

くらすわの月別の紹介では南信州は「松川町」「天龍村」が紹介済みでした。阿智村になったらまた行ってみたいです。ぜひぜひ上諏訪便利用のお客様電車とバスの乗り継ぎ時間がありましたら寄ってみてください♡

 

ドライブ・スポット 諏訪・岡谷・茅野・松本

エミール・ガレに恋して@北澤美術館

2017.11.28

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。気温は昼神3℃、浪合は1℃でした。今日の朝はそこまで寒くなくスカッと晴れたいい朝です。

さてさて、今日は諏訪湖の目の前にある美術館「北澤美術館」をご紹介します。

行った日は天気が良くて風がちょっと強かったですが、いい天気でした。北澤美術館まで昼神から車で高速利用で1時間30分程です。12月初めまで伊北から岡谷まで対面通行で工事をしているので、少し伊北から渋滞気味です。最近中央道の大掛かりな工事をしているので、本当に長野県の縦の移動が大変です。

コチラがお目当ての北澤美術館。またしても写真が下手で申し訳ございません。左の建物ではなくて、「ガレのジャポニズム展」のポスターが貼ってあるのが北澤美術館です。

諏訪湖周辺は美術館の激戦区。なのにわたしは一回も行ったことがありませんでした。水族館や博物館、動物園は大好きでよく行きますが、美術館てなかなか行きにくいと思っていたわたし。だってつまんないんですもん。見てもわかんないし。動かないし。と思っていたわたし。大人になってから段々楽しさがわかってきた気がしてちょっと気になっていたので行ってみました。

諏訪湖周辺の美術館は北澤美術館の他にも、諏訪市美術館、SUWAガラスの里、諏訪市原田泰治美術館、サンリツ服部美術館、オルゴール記念館すわのねなどがあります。

とりあえず、近かったので北澤美術館に行ってみました。大人1000円ですが、手形があれば200円引き800円で入れます。やっぱり長野県の観光は手形ですね。ホントに便利です。

早速北澤美術館のおもーい扉をぐいーと開けてお金を払って見せてもらいます。美術館には音声案内とかガイドの人がいる場合があるので、必ず美術館に行く場合は案内があると100000倍楽しく見れます。北澤美術館ではQRコードを読み取るとスマホで音声案内が聞けるという事で早速カメラで読み込み、いざ!

QRコードを読み込むと番号を入れる画面になるので、展示についている番号を入れるとスマホから音声が流れて作品の説明やその時代の説明などを聞くことができます。わたしが行ったときは丁度タイミングよく誰もいませんでした。さすが平日です。

これがエミール・ガレの代表作!「ひとよ茸」です。オレンジのガラスにこの時代に普及してきた電球が入ってランプになっている作品です。ヒトヨダケは毒キノコでホントのヒトヨダケは白っぽいキノコです。一晩で黒っぽくなってしまう事からヒトヨダケと言われるそうです。最後には液状化して黒くなり、最後はなくなってしまうのも特徴です。

これだけ写真オッケーです📷

エミール・ガレとは・・・

1846年5月4日、フランス北東部ロレーヌ地方ナンシーで、鏡ガラス工場を経営する事業家、 シャルル・ガレの家庭に生まれる。リセでは優秀な成績をおさめ、特に詩には深い造詣を見せていた。 ドイツ、ヴァイマールに留学し、詩、文学、哲学、植物学、鉱物学、建築学、装飾美術をおさめた。 植物学においては大家となり、今日においても植物学者としての存在は大きな力を残している。また、再度科学を学ぶことによって、その後のガラス制作に大きな発展を もたらした。当時の美術界をゆるがしたジャポニズムの先導者、また象徴主義の原動力として、その功績は 画家ギュスターヴ・モローと並んで、19世紀末フランスの代表的芸術家として、その名をとどめている。 高い教養が裏付けとなって、ガラス芸術に投じた信念と自信ははかり知れないものであった。 当時の万博や様々な展示会、知識階級に絶大な力を持っていたサロンでの成功は華々しいものであった。 現在、残された作品の芸術性の高さは、比類なきものと、今日また世界的に再評価されている。 1904年9月23日、白血病により、58歳の生涯を閉じた。

ガレの作品で始まる北澤美術館。今年の通常展示がジャポニズム展という事で、日本文化の影響をばっちり受けたガレが日本画とか水墨画からヒントを得て作ったガラスの作品がたくさん。

このほかにも、ガレといえばのトンボやカエル、きのこの作品もありました。晩年の作品になると技術も色合いもすごい作品ばかりになります。

次のコーナーは同じ時期にガレと並んで人気のあったドーム兄弟の作品になります。わたしがいいなーと思ったのは、青い花瓶です。雪景色の木々の間に冬には雪を引き立たせる役になるカラスが描かれている作品です。カラスは厄介者というイメージですが、昔の日本の作品では冬の雪の中に黒いカラスが入ることでグッと引き締まるのでよくカラスが冬の作品に描かれているそうです。

ガレの作品に比べて柔らかい感じがしました。ガレはダイナミックでドーム兄弟は繊細というイメージでした。そして、やはり案内は必須です。案内がないと気づかずに30分で見て回れるところが案内があるのでしっかりじっくり見れて1時間以上かけて楽しめました。案内があるので、ジャポニズム作品の多くのガレのサインは日本の烙印に似せて縦書きで書いてあったりするというのも知りました。

丁度出ると、団体さんとガイドさんが入っていきました。

おおお!と思ってまた入ってガイドさんから説明を聞きに行きました。やっぱり何もないより音声案内。音声案内よりも生のガイドさんの説明です。

その後受付の人に北澤美術館は全部北澤さんの私物なので、相当なお金持ちだったんだろうなーと思って、事を色々聞きました。現在の株式会社キッツという一流企業の創業者です。昔は北澤バルブという会社だったそうで、北澤利男の創業理念は、『常により良い品を、より安く、早くつくること』でした。そのため一貫生産を基本とし、素材である鋳物の製造から手がけたそうです。

北澤さんはずーと仕事仕事の人だったようで、芸術にも興味もちなさい。と言われたのがきっかけで、東山魁夷さんの作品など日本絵画を集め始めたそうです。そのあとガラスを収集し始めたようです。当時はまだガレの作品は今ほど人気ではなかったので、集めやすかったそうです。北澤美術館ではまだまだ展示していない作品が沢山あるそうですが、来年の3月31までは北澤美術館創立35周年記念「ガレのジャポニズム展」を開催中です!

北澤美術館・・・〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り1丁目13−28 ☎0266-58-6000

4月-9月9:00-18:00 10月-3月9:00-17:00 定休日:基本なし、展示の入れ替えの為休み期間あり。

大人:1000円

ドライブ・スポット 飯田市

蔵カフェATAGO@飯田

2017.11.27

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。気持ちいいスカッとした青空でした。気温もそこまで低くなくて車の氷もすぐ解けて出勤もスムーズでした。

さてさて、今日は飯田のオシャレカフェにランチに行ったのでご紹介します。

こちら!蔵カフェ「ATAGO」です!オシャレ女子が集まるオシャレなカフェです。わたしもオシャレ女子の仲間入りしてきましたよーー♡♡

場所は飯田市です。昼神から車で30分程です。酒蔵をリノベーションしたオシャレな蔵カフェです。表からはわかりにくいので飯田マスターの先輩に連れて行ってもらいました。車をカフェの隣の空き地みたいなところに停めていきます。

この昔っからありそうな酒屋さんの通りを挟んだ向かいにあります。

オシャレな入口。薪がたくさん。中には暖炉があります。

おしゃれー!さーて何を食べようか。ハンバーグランチが美味しそうだったので飯田マスターの先輩(以降マスター先輩)と2人で注文しました。

平日だったのでお客さんはわたし達の他に3組ほど。マスター先輩によると「こんなに空いているのは本当に珍しい。ラッキーすぎる。今日はツイてる。」と先輩。テンション上がってました。

久々にあったマスター先輩と話が盛り上がる中、スープとサラダがやってきました。

話に夢中になりすぎたのか、一人で食べる時よりも写真のクオリティが低くてなんでこんなショットなのか、アップしていいのかさえ迷うほどの下手な一枚ですみません。クラッカーの上には柿とクリームチーズです。オシャレ。

あとキッシュとサラダとスープ。汁物好きなので、スープはテンション上がります。

次にメインのハンバーグが来ました♡おおおージューシー!結構がっつりあるので男子も好きだぞ。デートで行くのも良さそう!これはおいしいーー

話倒していたわたし達もおいしいハンバーグを前にマスター先輩とだんまりで食べました。写真でちょっと見えにくい(ホントに今回はどこまでも分かりにくくてすみません。)ですが、トマトの下には天龍村の「しげこナス」がのっています。

しげこナスとは・・・

その名の通り「しげこ」さんというおばあちゃんが作ったナスです。しげこおばあちゃんが、昔からこのナスだけを作り続けていたそうです。このひとつだけの茄子を育ててきたおかげで、他の新種には目もくれず、ただこの茄子だけの種を取り、芽を出し成長し、そして収穫する。
来る年も来る年も、茄子はこの一種だけを守り続けてきたそうです。それが、農業試験場で調べてみたらなんと!昔からの原種なのだそうです。

しげこナスは柔らかくてとってもおいしい。有名なレストランでも使われています。以前ご紹介した銀座NAGANOの南信州PRの場でも出され好評でした。「過去ブログ」(←文字をタップするとその時のブログに飛べます)

 

奥のカウンター席では1人で馴染みのお客さんも来ていてお店の人と楽しそうに話していました。

たまにお店の人が暖炉に薪をくべていてそれがパチパチなっているのがいい感じです。「寒かったら言ってください。火を強くするので。」と声をかけていただきつつランチが進みます。

マスター先輩が「ここはワッフルもおいしいよ。」と悪魔のささやきが。。メニューを見ると確かにおいしいそうなワッフルが沢山。期間限定もあるみたいです。気になったので、HPを調べてみました。HPはないけど、FBはありました。記事を見ると、夏はかき氷もあるみたいです。夏もいきたいーー!かき氷アイスクリーム好きのわたしとしたらワッフルよりも魅力的です♡来年は絶対行くぞ。と思いました。

今回は悪魔のささやきにのってマスター先輩とワッフルを注文。

わたしは抹茶アイスと黒蜜ワッフル

マスター先輩は

白ごまクリーム黒蜜。

秋ですねーーまったりデザートまで食べていると、気づけば夕方でした。

ATAGOは天井も高くてとってもいい感じのカフェでした!ぜひ。他にもまだまだありそうなので、冬は山じゃなくて里でオシャレを探すのもいいかもです。(雪山も魅力的なので、天気の悪いときに限るですが。。)

ATAGO〒395-0036 長野県 飯田市愛宕町2844-2

TEL0265-48-5602 

 定休日:月曜
火曜から金曜 10:00-17:00 土日10:00-18:00