登山 駒ヶ根市

夏山登山:宝剣岳~伊那前岳②

2019.08.30

こんにちは、観光局です。今日も昼神は雨です。毎日毎日不安定な天気です。九州地方では大雨による被害も出ているようですが、皆様の地域は大丈夫でしょうか?昼神温泉は阿智川が増水して濁っているくらいで、ナイトツアーなどは平常通りの運行となっています。

ナイトツアーは9月23日までで夏シーズンが終わりで、ゴンドラの安全点検期間に入ります。その後秋シーズンは10月12日から21日までとなります。22日からは雲海ハーバーに切り替わります。星が有名なので、「雲海なんて・・・」と思うかもしれませんが、個人的には星よりも雲海の方が感動するし、キレイでオススメです!そして雲海ハーバーはご来光、雲海、三段紅葉と3つも楽しめるのです!!しかも、星は見れる確率がかなり低いですが、雲海は60%越えです。ぜひ秋の昼神温泉へもお越しください。

 

さてさて、この前の登山の続きです。稜線をのんびり進んで到着。

南アルプス方面は雲が上がってきてしまいましたが、登ってきた宝剣岳、千畳敷カールはめちゃくちゃいい眺めです

最高です。しかも、みんな木曽駒ケ岳へ行くので、伊那前岳は人がほとんどいません。千畳敷カールからも2時間くらいあれば登れるので個人的にはここの方が木曽駒ケ岳よりも好きです。

ここでお湯を沸かして早めのお昼とします!お湯が早く沸くように水筒に熱湯を入れてきたので、のんびりする暇もなく沸騰。

間違いなくおいしいやつができあがりーー!うんまー!やっぱり山で食べるご飯おいしいなぁ。山でシーフードって最高!

この後はただひたすらにのんびり。木曽駒ケ岳へもここからすぐですが、もうお腹いっぱいになったら登らなくていいやーみたいなテンションになり、完全に怠けるわたし。

永遠に見ていられる景色に癒されました。真夏でも涼しいので陽射しが弱まれば快適です!

1時間くらい怠けたらロープウェイが混む前に下山開始です。

下り始めると雲が一気にカールを登ってきます。しかも、小学生以下のお子さんがいるファミリーも多く渋滞気味です。また午後になったも登る方が多いです。

午後になると天気が一気に変わりやすくなり、雷や大雨など危険も高まります。午前中から行動開始すればいい眺めは見れるし、空いてるし、気温も低いので登りやすいです。

そして、下りは自分が遅い場合は広いスペースがあるところで、後から来る早い方に道を譲って先に行ってもらった方がいいです。遅い方が慌てて焦って下ると捻挫や落石、更に滑落などになったら大事故です。

よけてもらえないので、のんびり写真を撮りながら下ります。

夏の時期はお花畑がキレイなので、本当にオススメです。

ぜひ可憐な高山植物と夏山を満喫しに行ってみてください。

これからの時期は錦の絨毯になる千畳敷カールもオススメです↓(千畳敷の見頃は9月中旬から10月上旬ごろ)

 

登山 駒ヶ根市

夏山登山:宝剣岳~伊那前岳①

2019.08.28

こんにちは、観光局です。今日の昼神は雨。昨日から大雨となっています。お盆に台風10号がきたあとめっきり涼しくなってきている昼神です。

数日で9月です。一番忙しい今月ももうすぐ終わりです。今年のナイトツアーも9月23日までと10月12日から21日までとなりました。

されさて、今日は夏山登山でお花畑の千畳敷へ行ってきたのでご紹介します。千畳敷カールはお花畑派と紅葉派に好みが分かれるんですが、わたしは断然お花畑派です。千畳敷カールまでだったら登山をしたことない方でも気軽に行けるのでおすすです。

(現在はお花畑から秋山の紅葉へ移行しています)

早速目指すは駒ケ根ロープウェイ乗り場です!車両規制されているので、駐車場まで行ってバスに乗り換えてロープウェイに乗り換えます。昼神から「菅の台バスセンター」を目指して行きましょう。朝早いので下道でも空いていて1時間くらいで着きました。

時期にもよりますが、夏の土日などは5:15からバスが出ています。わたしは平日だったので始発が6:15でした。6時前に行きましたが、駐車場も空いていて、バス待ちの列も短くてラッキーでした。

バスでしらび平まで向かいます。ロープウェイの往復2490円とバスの往復1640円です。駐車場は800円です。

しらび平からロープウェイで8分で千畳敷カールです

さすが真夏日!雲一つない快晴で最高な日に来れました。目の前にはカール振り返れば伊那谷に雲海と南アルプスの稜線がどーーん!富士山の頭がチラリです。

朝はこんな景色が見れますが、10時頃には雲海が消えてしまいます。そして昼頃には雲が湧いてきて南アルプスや富士山は見えなくなってしまう可能性が高いです。なので、千畳敷に行く場合はとにかく早めがオススメです。(人も少ないので写真も撮りやすいです。)

1年ぶりのお花畑に癒されまくり。千畳敷まで上がれば山頂まで行くのはスグなので、お花畑を堪能します。本当に天国。

今年はコバケイソウ(左の白い花)の当たり年みたいで、沢山咲いているのを期待したのですが、8月に8月ではほとんどの終わりかけていました。

コバケイソウは毎年咲かず、3年から4年に1回しか咲きません。貴重な高山植物を何とかギリギリ見られたのでラッキーです。

夏休みなので、家族連れの登山者の方が多かったです。

小学生でこんないい景色見れたら間違いなく山好きになるなぁーーと思います。皆さん八丁坂から乗越浄土へいくルートで登って行きましたが、わたしは混雑を避けて極楽平ルートで行くことにしました。(こちらのルートは途中宝剣岳の岩場ルートを通るにで初心者の方はやめた方がいいです)

人がいないので、静か。えっちらおっちら登って行きます。陽射しが真夏です。汗ダクダクで40分くらいで稜線へ

稜線へ出ると御嶽山が雲から出そうで出ない状況になっていました。御嶽山方面もいい天気です。

ここからはなだらかな稜線歩き。登山開始1時間くらいでもう稜線歩きができるのはさすがお手軽な中央アルプスです。

振り返るとずーと空木岳方面へ続く稜線が。最高な眺めに全く進みません。

眺めも良くて結構いい山らしいと噂の三ノ沢岳。かっこよすぎる。

稜線をテクテク歩いて宝剣岳へ挑戦します。

こちらの岩だらけのイケメンな山です。奥は中岳と木曽駒ケ岳がどっしり。

この宝剣岳は岩場です。ヘルメット推奨の山であり、かなりの高度感があるので、初心者の方は登らないほうがいいです。

わたしの前でもカップル2人が登って行きましたが、途中で怖いとなり引き返していきました。

岩場が好きな方はかなり楽しいと思います。ヘルメットをしっかりつけてワクワクで登って行きました。印もたくさんあるし、足場もしっかりしています。

途中の岩場では足元にさっきまでいた千畳敷ホテルと左側にはカールにいたときは見えなかった南アルプスの横(左側)に八ヶ岳と見切れてるけど浅間山も見えました。富士山には早くも入道雲が発生。これ以降富士山は見えなくなってしまいました。

岩場を登って振り返るとさっきまでいた稜線と三ノ沢岳奥には恵那山もどーん。本当にいい天気です。えっちらおっちら山頂へ到着ー!

その後宝剣山荘の方へ降ります。

山荘前で天狗岩どーん。天狗というよりゴリラ感が強いと勝手に思いました。のんびりおりて宝剣山荘で休憩。

雲が少し出てきました。お昼を伊那前岳で食べる為次の山へ行きます!

今回の最終目的地伊那前岳までの稜線。雲がどんどん湧いてきて南アルプスが見えなくなりました。本当に夏山は変わりやすいです!山はとにかく午前中が勝負です。

 

さぁお昼はどうなりますか。。。(続く)

登山 駒ヶ根市

ゆる登山@木曽駒ケ岳2956m②

2018.07.30

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。最近朝夕の気温が低くてとても涼しくなりました。昼間は相変わらず気温が高くて暑いんですが、秋のような涼しさです。明日は2003年以来の火星大接近です。浪合パークやナイトツアーなどで火星観察会があります!お天気も良さそうなのでぜひお越しくださいー!

詳しくはHPよりご確認ください。「浪合パーク」「ナイトツアー

さてさて、それでは昨日の続きゆる登山@木曽駒ケ岳の続きです!

伊那前岳を登頂してまったりした後はのんびり混んでいる木曽駒ケ岳へむかいます。稜線歩きが最高!

木曽駒ケ岳へ向かう途中で高山植物の女王「コマクサ」を発見!木曽駒ケ岳のコマクサはとっても色が濃いピンクのコマクサでした。コマクサを見ながらのんびり歩きます。

伊那前岳の時は全然人がいなかったですが、さすが人気の山。登山道が広いので渋滞はなかったですが、とりあえず人が沢山でした。

そんなこんなでサクッと登頂でした。伊那前岳からは45分で着きました。山頂からは

乗鞍岳と穂高・槍ヶ岳が見えていました。この日は雲が少なくて本当にいい眺めーー!

御嶽山もしっかり雲がなくなって見えていました。噴火の灰が遠くからでも良く見えます。わたしはこっちの御嶽山が見えるところでお昼タイムにしました。

今日はインドカレー!平らな石がたくさんあって助かる山頂でした。カレーうまし!やっぱり山頂で食べる山飯は最高です。まだまだ時間があるので、もう一回お湯を沸かして桃紅茶をいれてさらにまったりしました。今日はバスの時間も気にしなくていいので助かります。とにかくダラダラしました。

団体旅行で登っている人も多くて皆さん大満足な感じでした。ただ、やっぱり旅行ツアーの場合はかなり時間がないみたいで山頂の休憩タイムが40分くらいでした。みなさんお昼も大忙し。わたしがまったりしている間に周りのお客さんが2巡位していました。ロープウェイを使って本当にお手軽に登れるので登山入門にはいいかと思います。(ただ一気に標高を上げて登るので高山病にはご注意ください)

山頂で2時間くらいまったりして雲が多くなってきたので下山開始。

はーいい眺め!最高じゃんかーさーてサクッと下山します。下山も混雑を避けて下りたいのでまき道でいきます。

水色が中岳経由の一般的な道(9割の人がコチラを利用する安全な道)オレンジはまき道。(谷の方へ通るので冬場は通行禁止。登らないので時間の短縮になります。)各自登山レベルに合わせて選択してください。わたしは登りたくないので大好きなまき道で中岳ショートカットコース

落ちたら終わりのこの谷を見ながら行くのが楽しい。しかも、ちょっと岩登りができるので岩登り好きにはたまりません。

岩場に咲く可憐なお花を見ながらのんびり

乗越浄土まで戻ってきました。ロープウェイが午後になると混むので混む前にさっさと八丁坂を下っていきます!

下りながらも午後になっても登ってくる方が多いので下りと登りで混雑中。時間はたくさんあるのでのんびり写真でも撮りながら行きました。午後になったら一気に雲がわいてきました。宝剣岳がかっこいい!お花畑を見ながら下山完了。

お昼の千畳敷駅はかなり混んでいましたが整理券配布などはまだ始まってなかったのでスムーズな方でした。ロープウェイに一気に乗ってバスに揺られて無事に下山完了しました。

ぜひ初心者の方もゆっくりマイペースに登れる山です。しかも眺めは最高。千畳敷まで行くだけでも涼しくて快適なのでおすすめです。ぜひ行ってみてくださいー

登山 駒ヶ根市

ゆる登山@木曽駒ケ岳2956m①

2018.07.29

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。台風明けでいい青空が広がっています。関西の方は大丈夫でしょうか。。今回の台風はスゴイ進路変更ですね。被害が大きくなりませんように。

さてさて、台風前に行ってきた木曽駒ケ岳の登山レポートです。甲斐駒ヶ岳の登山でバリバリ筋肉痛になり、家から駐車場に降りる階段も大変なのに。台風前の休みがいい天気という事を知ったので山に行きたい病なので簡単に行ける山に行ってきました。木曽駒ケ岳は通称西駒ケ岳と呼ばれていて甲斐駒ヶ岳は東駒ケ岳と言われているので1週間以内に西も東も制覇出来ました。木曽駒ケ岳は駒ケ根ロープウェイがあるのでとてもお手軽に登れる山として有名です。秋は紅葉、今はお花畑で初めて夏場に行ってみました。

ロープウェイのおかげでとてもお手軽なんですが、山頂の標高は2900m以上でそれなりに登りますので、必ず登山装備で行きましょう。また千畳敷カール内を見るだけなら全然いいですが、木曽駒ケ岳に行く方はしっかりと準備して登山マナーなども身につけて全員が楽しめるように安全登山でお願いします!

早速いつも通り3時起きしてザックの準備して4時に出発。下道で5時15分頃にお馴染みの菅の台バスセンターに到着。大混雑を予想していましたが、全然混んでいなかったです。ラッキー。駐車場は後払いの600円です。

バスに乗ってロープウェイ乗り場まで行ってロープウェイで千畳敷まで上がります。

バスの始発は夏ダイヤなので6時15分発でした。時期や混雑状況で臨時便が出るみたいなので詳しくは「駒ケ根ロープウェイHP」をご覧ください。

早速準備してチケット売り場に並んで、チケットを買いました。チケットはバスとロープウェイの往復で3900円でした。チケット販売は大体5時30くらいから販売になっていました。

その後バス待ちの列に並んで始発のバスを待ちます。この日はあんまり混んでいなかったので3台目のバスに乗ることが出来ました。そこから30分くらいバスに乗ってしらび平のロープウェイ乗り場へ到着です。ロープウェイも普段は30分間隔の運転ですが、この日は9分間隔で臨時便が出て運行していました。

久々の駒ケ根ロープウェイだったので、お馴染みの一番後ろの席でタイムラプス撮影しました。雲海の奥に南アルプスが登場しました。画質が悪くてすみません💦

南アルプスの塩見岳の横には富士山も見えていました。3日前に登った甲斐駒ヶ岳もしっかり見えました。

千畳敷駅までは7分30秒で到着です。このいい景色どうですか?登らなくてもここまでロープウェイで来て、ホテル千畳敷に泊まるという優雅なプランもいいかもです。

千畳敷駅が最後の無料トイレなので、トイレを済ませて登山届をだしていきます。必ず登山届の提出をお願いします!

すぐ登るのはもったいないので、カールを散策。

チングルマとカール。風になびいて気持ちよさそうです。

早く来たのでのんびり撮影タイム。今日は帰りのバスの時間も気にしなくていいので楽しい。

7時過ぎくらいなのでまだまだ人が少なくて快適。雲一つない青空が広がっていました。今日も絶好の登山日和でした。さいこうー!

さて登りますかな。早速渋滞気味です。八丁坂を上ります。結構初心者の方は後ろが詰まっていてもどかずに頑張って登っている人が多いです。様子を見てすれ違いが出来るところで後から来ている早い人に譲りましょう。それから登と下りで優先は登りの人です。普通にガシガシ下りの人がきたり、上から石を落としたり、ずれて待っていてもお礼を言わない人も多いです。あいさつしながら気持ち良く登山を楽しみましょう。

夏休みに入ったので結構ちびっこが多かったです。小さい子も一生懸命登っていました。振り返るとホテル千畳敷と雲海。南アルプスと富士山がしっかり見えました。あーいい眺め。

のんびり千畳敷1時間くらいで乗越浄土へ到着です。こっからすぐに木曽駒ケ岳(左の山の方)へ登っても面白くないのでここからは伊那前岳に寄っていきます。(右です)

乗越浄土から伊那前岳までは20分位で到着です。めちゃくちゃ近くでいい眺めが見れるのに、こっちへ来るのは全体の2割くらい。ほとんどの人はこっちへ行かずに降りてしまうんですが、本当にもったいないのでぜひ木曽駒ケ岳まで行くなら行って欲しいです!

伊那前岳までの道の横はこんな感じで登ってきた八丁坂が一望できます。

伊那前岳までの稜線歩きが最高!左側には八ヶ岳も見えています。このめちゃくちゃ最高な稜線歩きを8割の人が知らないのがもったいない!!!わたし的には木曽駒ケ岳よりもいいと思います。ぜひ!

9時に到着ー!ここでしばらくまったりしました。あんなに混んでいた千畳敷カールも伊那前岳だけは4人のみ!

続く。。

ドライブ・スポット 駒ヶ根市

工場見学@養命酒健康の森

2018.02.15

こんにちは、観光局です。今日はあったかいです!気温は4℃でした。あったかすぎてびっくりでした。

只今ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」を開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:薄曇りっぽいです!見えにくいかもです。

さてさて、今日はこの前の続きです。友だちが来ていたので、ノリで養命酒の工場見学に行ってみようかーと話になり、急に思い立って行きましたのでご紹介します。養命酒と言えば漢方薬っぽいイメージだと思うんですが、最近おしゃれな商品が多くて個人的にはとってもお気に入りなのです。前から気になっていた工場見学ですが、さすがに一人では行けなかったので友だちが来たこのタイミングで行ってきました。

昼神からは駒ケ根インター降りて行きます。高速利用だと45分くらい。下道利用だと1時間10分程です。

工場見学は予約もできるみたいですが、そのまま行ってもいいっぽいです。わたし達はランチでガレット食べながら思いついたので、予約もなしにそのまま行きました。

入って行くとオッシャレ―なエントランスがあって工場見学の人は2階へ行きます。2016年の4月にリニューアルしたばっかりです。

「工場見学ですか?〇時からの回でご案内しますねーどうぞー」と笑顔の素敵な方がご案内してくれるいう感じです。わたし達が行った時はすごい良いタイミングであと3分後には始まるとのことでラッキーでした。おまけにド平日だったので、行った時間の参加者はわたしと友達の2人だけ。2人に笑顔の素敵なガイドさんがついてくれました。貸切状態でとっても良かったです。

また工場見学では80分のコースと短いコースがあります。が、80分コースが断然おすすめです。80分のコースで2月中は特別にあまちゃんでもお馴染みの三陸鉄道とコラボした養命酒こたつに入れたり、普段は飲めない試飲も多いみたいです!

そんな感じで時間がすぐに来たので見学スタート。

初めに10分間くらいの成り立ちのビデオ上映があります。とってもおきなホールで2人で貸切です。申し訳ないくらいの贅沢!せっかくなので友だちとは席を離して座りました。

養命酒の看板商品は何といっても社名にもなっている養命酒です。これは酒と書きますがお薬なのです。なので酒屋さんやスーパーにはないというのです!薬なので薬局にあるそうです!(お酒だからと思っていたけど、実はすごい飲み物だったんだ!)

社名にもなっている養命酒をすべて作っているのが長野県駒ケ根市の健康の森なのです!体を温めるて病を防ぐ・病を治すというものが養命酒です。

映像を見た後は実際に養命酒に入っている漢方や作り方を見に行きます。

中に入っているものがこちら。この部屋に入った瞬間に漢方の匂いがします。わたしは大好きな匂いでクンクンしました。匂いが独特なので見学の方の中には「うっ!」ってなる人もいるみたいです。

ここで養命酒に入っている漢方の説明と写真の引き出しをひくと実際に中に入っているものを見たり触ったり嗅いだりすることができます。木の皮や葉っぱや花。後はマムシなんてのもありました。骨になってるので気づかなかったけどよく見るとマムシの頭がついています!ぎょえ!

こんな感じで数種類を袋に入れてお酒に漬けてエキスを出します。この工程の説明も面白いです。

そのあとはいよいよ工場のメイン!何千本もが一気に流れて瓶詰して箱に入れての梱包や最終チェックの工程を見れます。日によって養命酒だったり他のお酒みたいで、見たときは養命酒から出ているおしゃれなハーブのお酒がすごい勢いでラインを流れていました。

短いコースの場合はこれで終わりなんですが、わたしと友達は80分コースなのでお楽しみの試飲へ突入です!その部屋に行くまでに団体ツアーに遭遇しましたが、20人以上のお客さんに対してガイドさんが1人。わたし達は2人にガイドさんが1人だったので、ガイドさんにいろんな話が聞けて楽しかったです。やっぱり夏休み、GWなどはとっても混んでいるみたいです。ガイドさん曰く2月は本当にねらい目だそうです。わたし達みたいに貸切で案内してもらえる日も多いみたいです。何も知らずに行ったけど、本当にラッキーでした。

試飲できるお部屋はこんな感じでオシャレ―!養命酒の工場の横には養命酒の商品を買える蔵を改装したお店とカフェがあるんです!工場見学しなくてもそのまま蔵のお店とカフェだけ利用するのもできるのでとってもおすすめ。

養命酒以外でもハーブの恵み(これはおいしいので養命酒よりは飲みやすいです)ほかにも高麗人参のものなどもあります。が、上段の養命酒はお薬扱いですが、下の段のお酒はお酒です。効能などはやっぱり養命酒の方がいいみたいです。キンキンに冷やして飲むと常温よりは飲みやすいらしいです。

さーてまちにまった養命酒こたつの登場!ちゃんとあっためてくれてあるのであったかいです。そして、気が付きました?養命酒の形のライトですよーー!すごいww

こたつはこんな感じです!実際にこたつ列車という三陸鉄道の電車でこのこたつ使っていたそうです。よーく見るとこたつの掛け布団も養命酒の柄!細かい!!

机の上にはこんな感じの試飲シートがあって4種類の試飲やおつまみも楽しめます。あと横の糖の上昇を下げる糖ケアという飲み物もプレゼントです。糖ケアも最近できたもので、ゆず・レモンで本当に飲みやすい。

後は2月は特別にこれ以外にもラインで流れていたおしゃれなハーブのお酒も試飲できるみたいです。ガイドのお姉さんが「2月は本当にとってもおすすめです。試飲もたくさんあるし、プレゼントも他の月は決まってますが、2月の見学の方は何種類からお好きなのを選んで持って帰ってもらってるんですよ。」と教えてくれました。

本当にラッキー!ぜひ皆さんも気軽に立ち寄ってみてくださいー!ただ、ドライバーさんだけは試飲できないのでご注意ください。本当は全部試飲したかったのに、残念でした。めちゃくちゃいい見学がタダ!お土産ももらえてとっても楽しめました。養命酒すごい。

リンクを貼ってきます!→「養命酒駒ケ根工場

グルメ・お土産 駒ヶ根市

パン屋さん巡り「盛屋」@駒ケ根

2018.01.30

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇り晴れ。木金で天気が崩れるようなので、そこへ向けて晴れがまた遠のいちゃうのかなーー?ちょっと不安です。気温は今日も低めでした。今日は愛知県の中学校が昨日からスキー教室に来ていて、怪我したりしてスキーができない子たちをバスツアーで案内していました。舟下りやそば打ち体験、絵手紙などのワークショップも楽しんでもらいました。ブログの更新が遅れましたが本日はパン屋さんをご紹介します。

只今ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」を開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:22時頃から雲が出てきそうです。早めに行くのがおすすめです。

さてさて、本題。今回は駒ケ根の食パン専門店です。「食パンのお店盛屋」さんです。口コミを見ると「予約してないとオープンした時に行っても買えない」とか「食べたこと無い食感」「うまい」というコメントが並んでいました。期待度高し!平日なら予約なくて買えるんじゃないかなー?という事で休みの日がラッキーな事に雨。ますます雨ならこれは今日しかない!と朝思い立って予約なしでとりあえず駒ケ根へ。(雨でお客さんが少なそうという勝手な判断です)

高速利用で40分。下道利用で1時間20分です。高速は駒ケ根インター。パン屋さんは駒ケ根市街地目指して行くとすぐです。食パンを買いにさすがに高速で行けないわたしは下道選択。いつものように農免道路を走って飯田→高森→松川→飯島町→駒ケ根とやってきました。駒ケ根の高速降りてすぐの大通りに来ると「目的地周辺です」と言い始めるナビ。

山登った後に必ず駒ケ根のお気に入りスーパーに寄る為、もう何度も通ったことのある道です。「こんなところにパン屋さん。しかも食パン専門店なんてあったっけ?」と思っていると「到着しました。お疲れさまです」というナビ。ええええええーーー??と思っているとあっという間にわからぬままナビは目的地の旗を通り過ぎ。。

もう一度Uターンしてリトライ。

あった!!!!普通に看板がありました。ただ入るところが狭すぎて知っていないと普通に通り過ぎます。わたしも運よく前で信号が赤になり気づきました。サンクス信号機🚥グイっとあわてて入りました。

駐車場にはすでに写真に写る2台と左側に1台。奥に何とか止めたらもう満車状態になる駐車場。とっても小さいパン屋さんです。しかもみなさん雨の中、傘もささずにすぐにお店の中へ。ダッシュ。

「オープンしても予約がないと買えない」という口コミを思い出し写真よりも車の施錠よりもとりあえず店内へ。2人入ったらもうお店は一杯。

ドアを開けたら左に3段くらいの棚に食パン1斤・ハーフ、ブドウがはいった食パン。あとはもうないのか空の棚がありました。(本当はロールパンもあるみたいなんですが、それは売り切れてました。)

正面にレジ。右に正方形のかわいいアンパンが並んでいました。雨の日だったからかまだ食パンは残っていました。お店が小さいのでパンを選ぶよりもとりあえず真ん中に並んで左右の棚から食パンやアンパンを待ってる時にとる感じです。

なんとか無事に食パンを購入。ブドウパンも干しマスカット?のような珍しい色のブドウだったのでブドウパンも購入しました。会計が終わってお店を出るころには5人くらい並んでいて5人目の人はお店に入れていませんでした。つまり、パンを持ってないけどレジに並んでいる状態。

買った食パンがこちら。白いタイプの食パンです。雨で写真を撮る暇もなく。お店も小さく混んでいたので帰ってきてから撮りました。食べる前からふわふわで柔らかいのが伝わります。

ほかに正方形のアンパンたちも買いました。左が白あん?栗あん?だったと思います。右の桜の塩漬けの花びらが乗っているのがあんぱんです。

どちらも上品な食パン生地によく合うあんでした。食パンとブドウパンはトースターで焼いてカリカリ中モチにしてもいいと思いました。

わたしは食パン何もつけずに食べるのが好きなので、この食パンも何もつけずに食べました。モチモチ食感で贅沢なパンです。普通の食パンよりも高いので冷凍したりして少しずつ食べました。時間がたっても冷凍すればモチモチで幸せな気分長続きです。

レジの奥の棚には予約の食パンもあったので、やっぱり確実に買うためには予約の方がよさそうです。近くにないのでなかなかお手軽に行けませんが、贅沢食パンを求めていくのもいいかもです。場所が大通り沿いなんですが入りにくいので気を付けて行ってみてください。あと、駐車場が狭いので譲り合ってお願いします。

食パンのお店 盛屋 10:00-売り切れ次第おわり

〒399-4116 長野県駒ヶ根市 上穂北25−1

TEL070-1323-0601 定休日:日、月

グルメ・お土産 ドライブ・スポット 駒ヶ根市

ランチ巡り@駒ケ根

2018.01.18

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。気温は久々の氷点下行かない日でした。こんなに暖かくて大丈夫か?と思うほど。昼神4℃浪合2℃でした。昨日の大雨すごかったです。皆さまの地域はどうだったでしょうか?浪合は台風みたいな風とドシャーと雨が!!駐車場のアイスバーンが減っていたのは嬉しかったですが、山の雪が全部溶けてしまっていないかちょっと心配です。ここで雨が降って週明け雪予報なので雪崩に要注意です。今年は冬山も始めたので、気をつけながら冬山も楽しもうと思います。

只今ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」を開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:18時以降雲が出てくる予報です。今日は見えにくいかも。。

さてさて、今日は久々に駒ケ根にランチに行ったのでご紹介します。一個前の記事もランチの記事でまたランチ。最近中身が偏っていますが、わたしの休みの天気都合などもありますので、ご了承くださいませ。このまま行くと食いしん坊ブログにするべきですかね🐷

さて、以前から気になっていた駒ケ根の「cafe Goos(カフェグース)」さんです。

昼神から車で駒ケ根インター降りてすぐ。高速利用で40分。下道の場合は1時間15分程です。高速降りてそのまま駒ケ根駅の方へ下ってくると左側に見えてきます。広い駐車場に入るとなんだか雰囲気が変わってきます。

天気が悪く雨がザーザーぶりだったので写真映えなどの余裕がなく、こんな感じの写真ですみません。。カフェの横にはルパンやコナンのアガサ博士が乗ってそうなおしゃれな外国の車がチラ見できました。(雨の為余裕なし)

引き戸を開けて入るとすぐ横にはコーヒーの機械やコーヒー豆が並んでいます。ここでもちろんコーヒーも飲めますが、コーヒー豆を買う事も出来ました。

「いらっしゃいませー何名様ですか?こちらへどうぞー」と案内してもらいました。中に入ると地元のおば様達のランチ会グループ。お一人で来ているおじさん。奥にはデザインなどの仕事の打ち合わせ(?)おしゃれ―な若いお仕事グループ。若い女の子のランチ会。そして競馬新聞を読む地元のおじいちゃんまで。

 

なにここー??すごい!いろんな人が来てる!!お店も広くておしゃれでなんか外国っぽいのにこのお客さん層の広さ。今までこんなお店ないなーと思いつつ席へ着きました、お冷とメニューがやってきて「今日のおすすめはオーブン焼きハンバーグです。」と言われました。このお店の雰囲気からしてハンバーグがいいなーと思っていたので、オススメランチにしました。ご飯が白米と玄米選べるもうれしい。迷わず玄米一択!

お客さんが沢山いたので今回はお店の中は撮りませんでしたので、ちらっとだけ。

お店の横のディスプレイがこんな感じ。昔のアメリカンレトロ。

結構車がメインっぽかったので、アメリカのクラシックカーが好きなオーナーさんがやってるんでしょう。なのに、トイレの中はパリのエッフェル塔が。すごいアメリカンなのかと思ったらパリ。なのに全然違和感なし。針金で作ったエッフェル塔みたいなオブジェ。かわいい!良いセンス✨わたしの好きな感じ♡わくわくすぎー♡

入ってカウンター。その奥にトイレがあってカウンターを中心に左右にテーブル席。左が予約なしのテーブル席。右は予約席みたいな感じでした。

ここのカウンター内に完全にアメリカンレトロ&クラッシュカーが好きそうなオーナーさんが。きっと見たらみんな「あーあの人ならこのおしゃれなアメリカンレトロのカフェになるわー」と納得でしょう。白いシャツにエプロンで白いひげ。

絵になりすぎるー!オーナーさんまでおしゃれ。

そんな感じでカフェをじっくり見て待っていると、

どかーんとプレートがやってきました。このボリュームは定食屋さんという感じなんですが、、中央には今オーブンから出てきました。みたいなグッツグツのハンバーグがやってきた!

近づきましたが伝わりますか?このハンバーグ。チーズもトロトロ。

箸を入れるとジュワーと出てくる肉汁。濃い目のデミグラスソースでご飯が進むーー!魅惑のハンバーグ発見状態。気が付くと周りの席は満席状態。しかもみんなハンバーグを頼んでいました。

ここはワッフルも美味しいみたいなのでスイーツもいってみたいなーと思っていましたが、100%無理だったので、スイーツはまた次回にしようと思います。

かなりのボリュームでしたので、ペコペコ状態で行くことをオススメします。

CafeGoos 11時-22時 定休日:月曜日

〒399-4116 長野県駒ヶ根市上穂北11−14

TEL0265-83-7777

温泉巡り 駒ヶ根市

登山後といえば日帰り温泉!

2017.10.02

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇りこの後雨予報なので、天気下り坂です。。

昨日阿智村ではキノコ狩りで山に入ったおじいちゃんおばあちゃんが帰ってこないと遭難届が出ました。村中の消防団の人や警察も朝から大捜索。朝の村内放送でわたしも知りました。キノコ狩りで地元のずーと慣れ親しんだ山への入山。ご家族はいつまでたっても帰ってこないおじいちゃんおばあちゃんをとっても心配したことでしょう。14時頃見つかったおじいちゃんは残念ながら沢で亡くなっていたそうです。まだおばあちゃんが見つかっていないので今日も役場や消防団、警察が捜索中です。観光局のスタッフでもこのおじいちゃんおばあちゃん知っているという人もいました。夜も暗くなってとっても怖かったでしょう。最近寒くなったし、お腹も空いただろうし。。ご冥福をお祈りいたします。そして早く見つかりますように。。

昼神の紅葉の様子です。

今日もまだまだ緑です。雨が今にも降ってきそうです☔

今の期間ナイトツアーはやっていません。星を見る会場へ行くゴンドラの安全点検期間中になっておりますので、会場へ行くこともできません。車で行けるのはゴンドラ乗り場までです。ご注意ください。次の開催期間は10/7-10/21です。村内で星を見る場所でしたら標高も同じくらいの「治部坂高原スキー場」か「せいなの森キャンプ場」がおすすめです。

さてさて、今日は千畳敷から無事に帰ってきたわたしですが、山に登ったら必ずセットで行くのが温泉です。温泉大好きのいい湯ハンターが狙うは駒ヶ根早太郎温泉です。菅の台バスセンター周辺は早太郎温泉という温泉地で登山帰り気軽に日帰り温泉に行ける施設やホテルが沢山あります。

さーて今回はどこへ行こうかなーと手形を見てみると駒ケ根高原リゾートリンクスが大人半額350円となっている!早速リンクスへ手形をもっていくと「今日は混んでて手形入浴できないんです。」と、、、まじかーー!

そうなんです。手形は特に宿泊施設の場合宿が混んでいるときは利用できない場合もあります。わたしも何回も手形を販売する時にお客さんに言っているのに、自分もなるとは思わなかったww行く前に確認しましょう。がっかり感が半端ないです。

気を取り直して駐車場で他に入れるところを探します。リンクスみたいに宿泊施設の場合は千畳敷の紅葉で混んでて入れなさそうだなー。しかも、時間ももう15時過ぎてるし。時間外になっちゃうなーと諦めて手形入浴じゃなくて普通に日帰り温泉行こうかなーと思ったその時。(手形を持っているとなかなか定価で入りたくないと、どうにか安く入れるところはないかとムキになりがちww)「早太郎温泉こまくさの湯」大人100円引き!というのがリンクスの前のページに!早速こまくさの湯が定価がいくらになるかHPでチェック。610円が100円引きになるので510円で入れることが判明。

マイルールですが、日帰り温泉は500円が基準で上限800円までと思っているので(なんとなくですが)510円なら許容範囲。早速こまくさの湯へ。

場所はバス乗り場のすぐ横でこんな近くにあったのかー!!!と思いました。駐車場には完全に「千畳敷の紅葉見た後に来ました。」みたいな県外の車が沢山。手形をもって510円で入館。脱衣所は広くて少し混んでいましたが、全然まだ余裕な感じでした。お風呂は内湯でジェットバスと薬湯と種類も多い!しかも、シャワーはボタン式じゃなくてひねってお湯を出す式。最高。

そして気に入ったのが露天風呂。今まで登っていた千畳敷が見えるんです!!!ナイスビュー!めっちゃいいじゃんココー♡と露天で千畳敷を見ながらボーとしました。露天は広くて少しぬるめになっていますが、千畳敷が見える奥の方はお湯がダバダバダ出ていてあったかいです。熱めが好きで千畳敷が見たい方は奥の方まで入っていきましょう。わたしはもちろん奥で千畳敷を見ました。雲が出てきて夕焼けみたいになってきてきれいでした。

駒ヶ根は千畳敷も日帰りも含めでとってもいい感じでした。今度はホテル千畳敷とかに泊まって朝とか夜に千畳敷にいたいなーと思いました。

登山 駒ヶ根市

千畳敷カール続き

2017.10.01

こんにちは、観光局です。昨日お電話でこのブログを読んでくださっている方からこのブログ宛にわざわざ激励のお電話をいただきました♡♡

わたしは丁度旅館の方へ行っていたのでいなかったんですが、あとで教えてもらいました。ますますやる気が・・・✨この場を借りてお礼を言わせてください。今日も読んでくれていますかーーー???ありがとうございました。とっても嬉しかったです。ますます外に出て南信州の魅力をご紹介します。今度同窓会で来られるそうなので、ぜひお気をつけてお越しください(^^♪

以前もブログを読んで紹介したスポットのパンフレット等を送ってほしいという問い合わせがありました。しかも北海道の方!!!!長野県の人口6500人の小さな村にはるばるとーても遠くからブログを読んで行ってみたいと思えるきっかけになったことがとっても嬉しいです。また昨日の方も「楽しみにしています」とおっしゃってそうで嬉しい限りです♡♡頑張ります(^^)/

さて今日の紅葉の様子

まだまだ緑の昼神です。キンモクセイがいい香り♪村内にはでっかいおばけキンモクセイの木もあります。

今の期間ナイトツアーはやっていません。星を見る会場へ行くゴンドラの安全点検期間中になっておりますので、会場へ行くこともできません。車で行けるのはゴンドラ乗り場までです。ご注意ください。次の開催期間は10/7-10/21です。村内で星を見る場所でしたら標高も同じくらいの「治部坂高原スキー場」か「せいなの森キャンプ場」がおすすめです。

さてさて、昨日の続きです。今日は一気に木曽駒ヶ岳登って下山までご紹介したいと思います。

千畳敷からすぐに木曽駒ケ岳登るのもいいんですが、2時間あれば登れてしまうので、せっかく紅葉がいい感じなので、今回は登ってない山にもトライ。(と言っても稜線を歩くだけ)

千畳敷から浄土平まで上がった先に分岐があって伊那前岳へ登ってみます。テクテク25分くらいです。みんな千畳敷を上がって木曽駒ケ岳へ行くみたいで空いています。

途中登山道には霜柱が!!!寒天みたい。シャクシャクしてて楽しい。稜線は寒いので、フリースやダウンなどあったかい準備もお願いします。

誰もいない稜線独り占めーーーいえーい!途中前岳行く間に2人位とすれ違っただけでした。山頂誰かいました?って聞くと「いなかったかなー!」と。こんな簡単に行けるのにみんな木曽駒ケ岳ばっかりに登っていてもったいない。

そして伊那前岳到着。(上の写真の右の先端です)

 

見てください。このすばらしい景色。南アルプスと富士山と伊那谷が一望できます。こんないい景色なのに山頂では早めのお昼か遅めの朝ごはんを食べようとしているお兄さんのみ。お兄さんいいなー。わたしも今度ここでご飯しよう。

堪能した後は木曽駒ケ岳へ登るために来た道を戻ります。宝剣岳方面もとにかくこの日は雲が全くない青空なので、景色が最高です。浄土平まで戻ったら木曽駒ケ岳の前に中岳を通っていきます。

あっという間に中岳。こんなお手軽に行けるのに2925mなんて簡単すぎです。結構にぎわっていたので写真一枚撮ってすぐに退散。

中岳から木曽駒ケ岳へは一回下がって登ります。右の青い小屋は宮田村山頂山荘です。左奥の御嶽山が雲から出てきそう。木曽駒ケ岳から見たいので御嶽山が雲から出ている間にすぐにアタック開始。

最後の登りです。太陽がサンサンですが、稜線なので風がスゴイです。休憩していると寒く感じます。頑張れ自分!と励まして登りました。

わーい!2回目の木曽駒ケ岳登頂♡白い雲がある方向が北アルプス方面なので、北アルプスは見えませんでした。でも、その代わりに御嶽山が雲から出てきてくれました!!!!わーい🙌やっほー!

おおおおおおーーデカいぜ御嶽山。噴火の跡が今もクッキリみえます。(白い灰の部分)今もまだ行方不明の方がいる御嶽山。ここから早く見つかるようにお願いしました。

御嶽山が見えるベストポジションで休憩。上松町の方から木曽駒ケ岳に登るルートもあってそこから登ってきたお兄さんと軽くお話。「5時間くらいで登って来たかなー?ルートも良くて最高だったよー!」と言っていたので、ずく(長野県の方言)があったら木曽方面から登るのもありかなーと思います。(けどロープウェイでのお手軽登山を考えるとなかなか。。。)

そんな感じで山頂を堪能した後下山します。下山は中岳の登りをしたくないので、巻道で帰ります。(巻道は崖になりますので、登山経験者の方のみ利用をお願いします。冬は危ないので通行できません)

おおおーーいい感じの道。人が多くて大変だったので、巻道がいいなーと思いました。次回から登りもここを使おうww

絶景絶景♡この巻道に危険を知らずに来たカップルが「ええ?こんなのと行くの??怖いからやめようよー」と途中で引き返していました。興味本位ではなく計画しての安全登山で必ずご自身のレベルにあった登山をお願いします。

ただ、この巻道空いてるし、岩登り好きとしては大好きな道です。だけど、距離が短いのが物足りない。

出ると宝剣岳がドーン!!山頂には宝剣岳に登った勇者の姿が。宝剣岳も近いのでお手軽に登れそうなんですが、宝剣岳も鎖場です。すれ違いもこんな感じの崖を横に歩いている感じですので、ここへの登山もご自身のレベルに合わせてお願いします。

帰りのロープウェイもギュウギュウになりそうなのでビビって13時ごろ千畳敷へ帰ります。途中もキレイすぎて全然下れないww

ご夫婦で仲良し登山している方もたくさんいました。こんなきれいな山に二人でのんびり行くの良いなーと思いました。うらやましい。午後でも南アルプスや富士山がクッキリ♡

ロープウェイは想像以上に激混みで並んでいたら整理券の配布が始まりました。

わたしは88番。1-60の人は14時から61-120の人は14時9分という感じでホワイトボードに時間が掲示されていました。14時9分の時間が来るまで千畳敷でまったりしました。もう下るだけなのに、ここでもお菓子を食べながら写真を死ぬほど撮りました。

隣に座った人が「どこまで登ってきたの?」と聞かれておしゃべり。時間になったので列に並んで下りロープウェイを待ちます。

ギュウギュウです。下りも特別便の9分間隔でした。

下りロープウェイは山に登った人ともギュウギュウなので、みんなが頑張った証かロープウェイ内のにおいが大変なことにww

元水泳部の肺活量を活かして息を停めつつ7分30秒早く過ぎてくれと願いながら下りました。ようやくしらび平まできました。すぐにロープウェイから降りて駐車場行きのバスを待ちます。

バスも臨時便がバンバン出ているので、すぐ乗車。駐車場まで午後の良い陽気でぽかぽかの車内の為また睡魔が。。爆睡で気づいたら駐車場でした。

さーて温泉♬温泉♪次回に続く。

ドライブ・スポット 登山 駒ヶ根市

今すぐ行ってほしい!千畳敷カール

2017.09.30

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇り、晴れ気温が低く、とっても寒かったです。夜は湯たんぽがついに登場しました。気温は昼神14℃浪合11℃です。浪合は夜は6℃くらい。去年こんな寒かったっけー?と思うほどです。気づけばもう10月目前!年末近くなってるんですねーーきゃー!

昼神の紅葉の様子ですが、まだまだ緑が多いです。標高が1000mを超える浪合は少し紅葉が始まっています!

今の期間ナイトツアーはやっていません。星を見る会場へ行くゴンドラの安全点検期間中になっておりますので、会場へ行くこともできません。車で行けるのはゴンドラ乗り場までです。ご注意ください。次の開催期間は10/7-10/21です。村内で星を見る場所でしたら標高も同じくらいの「治部坂高原スキー場」か「せいなの森キャンプ場」がおすすめです。

さてさて、今日は昨日紅葉宣言が出た「千畳敷カール」へ、うかーれ気味に行ってきましたので、さっそくご紹介します。もし昼神から車なしで行く場合はバスかタクシーで飯田駅から電車で駒ヶ根まで。駒ヶ根駅からはロープウェイ乗り場までバスが出ています。

車の場合は時間は高速利用だと40分ほどで菅の台バスセンターまで行きます。そこからは一般車両は行けません。

目的は千畳敷の紅葉と木曽駒ケ岳に登る。あと以前木曽駒ケ岳には登っていてロープウェイを使うとホントにすぐ終わってしまうので、伊那前岳にも行ってみることです。

朝、毎度のことながら3時起きしてボーと準備。今回駒ヶ根なので下道でも1時間15分くらいあれば行けるのでゆーくり準備しました。ロープウェイのダイヤを見ると8時から動いているような感じだったので駐車場で仮眠でもすればいっかーみたいなお気楽な考えで4時半ごろ浪合出発。高速使わなくてもよく駒ヶ根まで行くので下道で!朝は空いてるし下道でも全然はやーい。

途中段々朝日が出てきて明るくなってきました。これから行く中央アルプスに日が当たってオレンジのモルゲンロートが!!!おおおおおーー写真撮りたい。写真撮りたい。でもうまい場所で停まれずに横目で見ながら駐車場へ。

菅の台バスセンター周辺には350台停められます。1日600円。

6時前に到着しましたが、すっごい混んでる!!!!えええええー?前来たときは11月で千畳敷の紅葉が過ぎていた時と冬だったのでこんな混んでいるとは思わなかったです。

しかも、バスとロープウェイは臨時便が出ているらしく6時ころでもバンバンしらび平へ行っているじゃーありませんか!!なんだー早くても良かったのか―と思いながら若干出遅れ気味にチケット購入バスとロープウェイ往復で3900円です。

慌てて準備してバスに乗る列にまた並びます。

↑これ。10℃切っているので寒いです。わたしも手袋ネックウォーマー、フリースベストで多分1時間くらい並びました。結局バスには7時くらいに乗車。

その後しらび平まで1時間くらいかけて登っていきます。睡魔に勝てず。。

ロープウェイは普段は30分置きですが臨時便が出て9分間隔。助かります。かなり天気がいいのでロープウェイで上がっている7分30間の間に富士山と南アルプスが見えていました。ロープウェイ降り場(ホテル千畳敷で)登山届けとトイレを済ませます。(トイレはココ以外の山荘は有料です)

そしてバーーーン!!!!

千畳敷カール!!!!今日もいい感じにカールしてます。お菓子のカールを持ってくるのを忘れました。

これから登る伊那前岳方面黄色の絨毯がとってもきれい。

宝剣岳方面こっちのお山が一番きれいです♡

着いてもキレイすぎて登れません。まぁこれを見に来たのでとにかくシャッターを切りまくり。1時間くらい写真を撮ってようやく八丁坂を登ります。

ロープウェイ乗り場のホテル千畳敷が遠くに!登山の方がとにかく多いです。

気軽に登れる山なので、家族で・ご夫婦で・ツアーで、などなどいろんな人が登っています。そしてすっごい軽装で登っている人がいるんですが、仮にも2900mを超える山になります。準備はしっかりお願いします。もちろん登山届けは絶対です。天気が良くても何があるかわかりませんので、しっかり準備してください。登山は登りが優先です!あと後ろから早い方が来たら安全な所で道を譲るのもお願いします。昨日はずーと渋滞で大変でした。お互い譲り合って楽しい登山をお願いします。

1時間くらいで乗越浄土まで来ました。カールの途中は暑いんですが、上まで登ると風が強いのでとっても寒く感じます。フリースやダウン、手袋など防寒着もお忘れなく。

この景色ーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

サイコーです♡朝雲が少なくて午後になるとガスってくるというのが山なんですが、この日は一日ずーとこんな感じで富士山が見えていました。南アルプスも見れてます♡下の駒ヶ根は田んぼが黄金色。

山はいいです。登らなくても千畳敷までならロープウェイで簡単ですので、ぜひ。

登山ブログは続きます。また山ネタごめんなさい。。