イベント 阿智村内

体験教室@レザークラフト

2018.03.25

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。東京では桜満開宣言ですね。いいなー昼神はまだまだつぼみは固いです。梅がようやく満開になりました。気温も週末は高めで16℃くらいになっています。

最近、花桃のお問合せが多くなってきました。桜が咲かないと何とも言えないんですが、例年は昼神温泉周辺は4月の中旬開花下旬に見頃になる感じです。5月まで入ると散ってきてしまっています。去年は4月22日頃から見頃でした。

一か所5000本咲く花桃の里は月川温泉という場所で、こちらの方が標高が高いので咲くのが昼神温泉よりも遅くなります。開花が4月の下旬。見頃は5月GW頃になります。去年は5月1日頃から見頃でした。

ただ、自然のものなので、何とも言えません。また花桃祭りのお問い合わせも多いんですが早い時は月川も4月下旬には終わってしまった年もあるようです。また4月入ったらそこら辺の更新もしていきますねーー!

只今ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」を開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:晴れ。良く星が見えそうです。

さてさて、今日は観光局の2階でやっている体験教室のご案内です。ほぼ毎日ある体験教室で一番人気なのが「レザークラフト」体験です!

何十種類もある型をレザーに木づちでトントンして、世界に一つだけのオリジナルを作ります。

まず自分の作りたい形を選びます。

今までなかったんですが、星を見に来るお客さまの為に星の形を新たに作ってもらいました。星の他にも、ハートや猫の形なども人気です♡これはストラップなんですが、この他にもブックマークや追加料金でコインケース作りなどもできます。形が決まったら次はそこにどんなデザインにするかです。

人気なのは打ち込める型のデザインの豊富さ!どれにしよか、などんなデザインにしようかめちゃくちゃ迷っちゃいます。

アルファベットはもちろん、星座や干支や動物系のものや葉っぱや花、木の実など自然のもの。ハートや星、四角や丸などとにかく種類が豊富なんです。全て先生がコツコツ集めてきた型を使います。

どれにしようか迷うほどたくさんあるので、選ぶのもとっても楽しいですよーーー♡

型の大きさによって木づちでたたく力加減が変わったりします。大きいものだと何度も木づちでたたかないといけないですし、小さい方は数回打ち込むだけでレザーに型がうつります。

あと注意しないといけないのが失敗しても消せないこと。練習用のレザーもくれるのでそこで練習してから本番に挑みましょう!弱く打ちすぎて2度打ちすると本当に気を付けて型を取らないと線が二重になってしまいます。わたしも試しに打たせてもらいましたが、力が弱すぎてもう一度打ち込んだら線が二重になってしまいました。雑な性格が出ました。ガビーン!

2度打ちする方はしっかり前打った方に合わせて打ちましょう。

 

でもオリジナルのものが手作りできるので大人気です。多い時は順番待ちになることもあります!観光局2階で行ってますので、参加したい方はお気軽に観光局1階で受付をして料金お一人1000円をお支払い後2階へどうぞ。どんなものを作るか見てからやりたい方はもちろん見学もできますよーー。教えてくれるおじいちゃんおばあちゃんがめちゃくちゃいい人なので、ぜひ。予約は不要です。

時間は10時30~14時頃までです。

詳しい時間は「観光局HP3月体験教室」で更新していますのでそちらもご覧ください。このほかの体験教室もあります。他のも徐々にご紹介しますねーー!

イベント

南信州酒場@銀座NAGANO

2018.02.23

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。気温も高めであったかいです。

只今ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」を開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:今日はばっちり見えそうです☆彡

さてさて、東京出張行ってきました。今日はその様子をご紹介します。

毎年やっている「南信州酒場in銀座NAGANO」というイベントです。「南信州を都会の人に知ってもらい、来てもらう」というのが毎回イベントの目的で、色んな人に知ってもらうためにラジオで南信州を放送してもらいたい。とラジオ局の方やJRの方をご招待。また今回は「銀座NAGANOで実際にお客様へご案内している東京に住む銀座NAGANOの案内スタッフの方にも来てもらうのはどうだろう?銀座NAGANOのスタッフの方にも南信州を知ってもらった方がいいのでは?」とわたしが調子に乗って会議で発言したことをキッカケに銀座NAGANOの案内所の方も招待させていただきました。(南信州の観光関係者会議はこんなひよっこなわたしの発言も採用してもらえる、各市町村や県の方は優しい観光担当の方ばかりでとても温かい。)

銀座や有楽町周辺には各県のアンテナショップがとっても多くて色んな県の特色出ています。長野県は銀座のスズラン通りにあります。とってもおしゃれ!

(外観はこんな感じです!写真は2017年8月)

2階のガラス張りのフロアでいつもイベントをさせてもらっています。

今回は1部で体験教室。2部ではプレゼン含めた会食という感じでした。1部の体験教室では飯田の水引作り、下條のそばがき、松川のりんごシードルの試飲、あと阿智村の工房をやっている方が来てくれて根羽村の杉の木などを使った箸作りを行いました。

グループに分かれて、皆さん各市町村から来た役場の担当者が案内しました。

型に木材を置いてカンナで自分で削っていきます。クルクルと木のクズが出てきてとっても楽しい。

あとは角をとってヤスリをかけるといいかんじのお箸の完成です!このオリジナルお箸作りはとってもよさそうだったので、ぜひ昼神温泉宿泊の方が気軽にできるようにしたいなーと思いました。空き時間で工房の方と話ができたので、今年の夏位に体験教室として実現したいと思います!

時間が押すほど皆さん楽しんでいただけて良かったです。箸作りは阿智の役場の方が案内してくれたのでわたしは別で松川町のりんごシードルの飲み比べや喬木村のいちごの食べ比べをご案内しました。

 

そしてメインの2部へ

飯田のcocoroファームのレストラン「リストランテ ココリズム」のシェフが来てくれて南信州産の食材で料理を準備してもらいました。

これは長野県名物鯉を使った天龍鯉のエスカペーチェという料理。鯉は鯉こくが有名ですが、これは鯉のフライ!イタリアンなおしゃれな料理に大変身!もちろん気になる骨は処理してあるので、安心です。

この他にも今回はこんな感じのメニュー!馬刺しのカルパッチョ。鯉のエスカペーチェ。野菜と卵のテリーヌ。信州サーモンのりんごのマリネ

南信州と言えばジビエ料理も充実!こんなオシャレな鹿肉のアリアータ。

料理の説明をしながら長野県の観光大使の峰竜太さんも駆けつけて頂き、東京・横浜の関係者の方へ向けてプレゼンしました。峰さんの故郷が南信州の中の一つ。下條村なので、長野県の中でも特に南信州に力を入れてアピールしていただけました!!

料理はバイキング形式なので、皆さんプレゼンを聞きながらお食事を取りに行ったり、飲み物を選んだりしていました。

奥のパンは高森市田柿とハーブを練りこんだ自家製パン!ハーブの香りがしてとっても好評でした!手前は喬木村のいちご4種の食べ比べとデザートのパンナコッタもありました。女性の方が多かったので、いちごの食べ比べやデザートはとっても好評で、皆さんいちごの食べ比べってあんまり機会がないので嬉しいーー♡とお皿にたくさんとっていただけました。

また、信州でいちご狩りは千曲市や上田市など北信東信が有名になってきていますが、南信の喬木村のいちご狩りは時間が無制限!!本当の食べ放題ができるのです。銀座NAGANOの観光案内をしている方も「全然知らなかったです。八王子方面から行くお客様へご案内しようと思います!!」と言っていただけました。

南信州は関東からくると新幹線がなかったり、時間が4時間くらいかかってしまったりでどうしても行きにくい印象になってしまいがち。。今回のイベントで少しは良さが伝われば嬉しいです。そして、紹介した各市町村も観光の方が誰でも楽しめる旅行になるようにもっともっと工夫したり新しいことをしていかなければいけないなー!と思いました。

南信州のものなどは銀座NAGANOにも取り扱いがありますので、ぜひぜひ銀座NAGANOにも行ってみてください。そして春になったらぜひ現地南信州へお越しくださいませーー!!!

阿智昼神観光局ではパンフレットなどの無料送付も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

イベント 阿智村内

湯屋守様がやってきた!

2017.12.23

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。気温は昼神-1℃浪合-3℃でした。今日は朝日がとってもきれいに見えそうだったので、冬場の恒例。朝日ラプスを撮りました。

雲の動く様子がかっこいいです。下から朝日がパーとやってきて今日の一日が始まりました♡

ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」も開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:今日は雲多め。ちょっと見えにくいかもです。

さてさて、今日は12月になると昼神温泉郷で置かれる湯屋守様をご紹介します。

湯屋守様はこれです。毎年12月から3月頭に昼神温泉の各旅館に置かれています。それぞれ旅館の規模で大きさも変わります。手作りなので顔の表情も違うんですよー

これを見ると「あー昼神も冬なんだなー」と思うのです。ただ全く知らない観光客の皆さんは「あの鬼みたいなのなんですか?」と聞いてこられる人がいます。

知らない人から見たらちょっと怖いですよね。。わたしも去年初めて見て怖かったです。この鬼みたいなのは湯屋守様と言います。

ジブリ映画の「千と千尋の神隠し」に出てくる神様がお風呂に入りに来るシーン見たことある人いるでしょうか?泥だらけの神様を千尋がお風呂に入れてさっぱりした神様が龍になって帰っていくというあのシーン!わたしはそこに出てきて最後赤い扇子を持っている大根の神様みたいなキャラが好きです。

それと同じで、今の冬の季節は湯屋権現様という温泉の神様が一年の疲れを癒しに温泉に入りに行っていると言われています。なので、その期間中神様がいない温泉地は守ってくれる人がいなくなってしまうのです。代わりに旅館の前に湯屋守様を置きます。お湯屋を守る神様です。湯屋権現様は湯屋守様がいるおかげで安心して温泉で疲れを癒せるといわれています。

こちらは毎年でっかい湯屋守様がいるグランドホテル天心です。

子宝という事で大きい湯屋守様のところにかわいいのもついています♡

各旅館で湯屋守様の顔が違うのでぜひ比べてみてくださいね。ちなみに湯屋守様のお焚き上げは来年度の3月3日20:00からです!

イベント 阿智村内

体験教室やってます!

2017.12.20

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ!一日いい天気になりそうな感じです。ただ、気温は相変わらずスーパー寒い❆気温は昼神-2℃浪合は-6℃でした。起きたら室温が5℃でした。寒すぎてストーブつけてすぐに布団に戻りました。おかげで二度寝です。なかなか起きられなくて辛いです。浪合の寒さは2年目になっても慣れません。早くあったかくなってくれーと願うばかり。。

ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」も開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:今日はばっちり見えそうです!(昨日も結局浪合はいい天気で星キラキラでした)

さてさて、今日は12月初めにガイドセンター2階で体験教室を始めています。その教室をご紹介します。中国からのお客さんが一人のご参加でした。日本語がとっても上手でびっくり。一人で日本のいろんなところへ観光している大学生です。香港の大学に通っているそうで、半年間インターンで日本に来ているそうです。この日は絵手紙教室をやりました。

初めてなのでうまくできるかなーと言っていましたが、とっても上手にできていました♡

絵具と筆は絵手紙専用のものでやります!

色を混ぜて自分好みのものを作ったり、薄めたり濃くしたりして作るみたいです。描く物は先生が一応持ってきてくれますが、それじゃなくても大丈夫みたいです。わたしも体験したいなーと思っているのでいつかやりたい。。湯屋守様を描きたいなーと思ってます。

先生は地元の方で来てもらっています。最後このお客様は実家に送りたいと中国へ絵手紙を書いていました。今が旬のりんごを描いて送りました。体験教室では絵手紙はここで描いて郵便で出すことも可能です!このほかにも、フィンランドの工芸品ひんめりを作るコースやアロマオイルをミックスしてオリジナルアロマキャンドルやアロマワックスバーを作るコースもありますよー!

予約は不要なので、バスの待ち時間や寒くて外へ観光するの疲れちゃったという方お気軽にご利用くださいませー!

料金はコースによって変わります。開催日や料金など詳しくは「12月体験教室」「1月体験教室」をご覧ください。

イベント 阿智村内

Winter night tour2017

2017.12.18

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。今日も寒い一日になりそうです。気温は昼神-2℃浪合-7℃でした。ひー!さむいよう!

ヘブンスそのはらではWinterナイトツアーも開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっているみたいです☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:21時ごろから見えそうです

さてさて、今日はようやくウィンターナイトツアーに行ってきたのでご紹介します!去年行った方も絶対楽しめる。かなりレベルアップしました!

会場はヘブンスそのはら(スキー場の駐車場です)車で昼神から25分程です。名古屋から来る方は園原で高速降りると思いますが、園原インターからは5分程で行けます。道路の積雪などは行った日は確認できませんでしたが、雪が降っていたので冬用タイヤで行くか、心配な方や高速バスで来た方は送迎バスを利用した方がいいと思います。観光局が出しているバスは通常便が20時出発。土曜日と祝前日に運行する特別便だと19時便があります。「ネットからでも申込み」できますので、よろしければご利用ください。

今回はバスで行ってきました。特別便で行ったので旅館を回って真っ暗の園原へ。バスのお客さんも「こんな暗いの?やばくない?」と阿智村の暗さにびっくりしながら戸惑い気味で到着。

ドライバーさんが「ヘブンスそのはらです。帰りは20時30分出発です。それまでどうぞお楽しみください。」と言ってバスオープン。

さっむー!と言いながらお客さんが到着。

こんな感じです。去年とは全然違う!なんか大きいです。(コンテナの数も去年の倍以上になりました。)

去年までの広場になっていただけとは違い、各コンテナに見るものがあります。

メインの広場に行ってみました。

今年からこのメイン広場ではどの時間もプロジェクションマッピングが楽しめます。ここのナレーターはAKBの松井珠理奈さん!

もっと静かに星だけを楽しみたい方はコンテナをくぐって真っ暗スポットで星のガイドの星座の説明を聞けます。こちらは20分くらいその時に見える星座の説明を詳しくしてくれます。この日は雪がチラチラ舞っていて星は見えなかったです。残念! 

他にも触ると変わる惑星が見れたり、望遠鏡で実際に惑星がみれたり、寒い方は巨大なプラネタリウムの中で星を見たりも出来ました。

寒い方は足湯も!お湯ではない足湯でぽかぽかです。ここが正直一番混んでいました。写真撮った時は2人だけで空いていたので、周ってから入ろうーと思っていたら、20時以降は激混み。時間ごと入れ替わるみたいなのでしばらく待っていたんですが、とにかく混んでて足湯は入れませんでした。スゴイ人気です。空いていたら先に入るのをおすすめします。

コンテナの2階からプロジェクションマッピングを楽しめるのも今年から!上まで上がるとコンテナと下にいた時に気づかなかった地面にも映像が出ていることも判明。他にもあるんですが、全部ご紹介すると行った気になっちゃいそうなので、やめときますね。実際に行って寒い中で寒い寒い!って言いながら見て欲しいです。

今まで天気の悪い日は行っても寒いだけだよなーと思っていましたが、天気が悪い時でも今年は楽しめそうです。ショップ&カフェ(写真の左の通路を入っていくと行けます!トイレもあります)も19時から22時まで開いているみたいなのでお土産を買ったりしている人で混んでいました。

スゴイバージョンアップです!ぜひぜひ冬の方が天気がいい日が多いのでおすすめです。ただめちゃくちゃ寒いので防寒はしっかりお願いします。

イベント

水引ストラップ引き渡し式@阿智高校

2017.11.18

こんにちは、観光局です。今日の昼神は雨です。雪予報でしたが、雨でした。助かったーなので普通に無事出社できました。

さてさて、今日は昨日阿智高校で引き渡し式の様子が今日の新聞に載りましたので、ご紹介します。

これ実は新聞で全く語られていませんがわたしが阿智高校にお願いしたものなんです。<(`^´)>エッヘン!

経緯をご紹介するとお客様向けにアンケートを行うことになったんです。県からのアンケートなのでアンケートの分量が多い。自分がもし観光で来たらアンケートを答えるだけじゃやだなーと思っていたんです。

そこでアンケートに答えてくださった方へ何かプレゼントできないかなーと考えていたんです。もう商品になっている入浴剤とかとかどうかなーという案もあったんですが、前々から飯田市の水引が個人的に好きで水引アクセサリーとか自分で作っていたんです。水引とは、のし袋とかについてるやつです。和紙から作られていて軽くて色もステキ♡しかも縁起物。これをどうにか使えないかなーと思っていたんです。水引なら南信州産だし。飯田が全国シェア70%。地元のものをどうにか利用できないか、と思ったのがキッカケです。

阿智高校の生徒が偶然授業で作っているという話を聞いてお願いしたという事です。

10月初めにお願いしに行って10月の終わりにはお願いしていた分ができあがりました。とってもスピーディーでびっくりしました。しかも色もキレイで、いろんなデザインで作ってもらいました。

それを昨日社長と一緒にもらいに行きました。新聞社の方も来てくれて中日新聞、信濃毎日新聞、南信州新聞と3社も来ていただき取材を兼ねて引き渡し式を行いました。

写真を撮る記者の方に紛れてわたしも撮影。3年生5人が分業制でせっせと作ってくれたそうです。

信毎は全県版に乗せていただきました。

緑は信毎。赤は南信州新聞。黄色は中日新聞です!

12月から観光局で行うアンケートに答えてくださった方にこの高校生の作った水引ストラップをプレゼントいたします。ぜひ、ご協力お願いします。

イベント 阿智村内

雲海ハーバー開催中!

2017.11.01

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。天気が安定していてうれしいですね。気温も今日は昼神11℃浪合9℃でした。

今日の網掛山は雲の布団をかぶっていました。網掛山も二度寝ですね。ヘブンスから見たら絶対いい景色だろうなーうらやましい!

今日はあったかい朝だったのと、雲海がすごかったです。雲海といえば、前回のブログで宣言した今ヘブンスそのはらで開催中の「雲海ハーバー」へ無事に行ってきましたので、ご紹介しますー!!!

実は30日に行くつもりだったんですが、起きたら日の出の30分前でした。ぎょえー!間に合わなかったので、昨日行きました。昨日は今季一番の冷え込みの日だったので完全防寒で行きました。わたし個人としては星よりも雲海がおすすめです。早起きしてでも寒い思いしてでも行ってほしいです。ぜひ11月の345で昼神に来る方は行ってください!!本当におすすめです。

朝は4時30起きで準備しました。前の日から天気予報で寒い寒いと言っていたので完全防寒で冬仕様で行きました。よく服装の問い合わせがありますので、良ければ参考にしてください。(ユニクロだと誰でもわかると思い、一応ユニクロコーデしました。)

上 インナー:ヒートテック 上着:Msソフトタッチハイネック(首まであるとあったかいです。Wsはハイがないので、タートルだと首が苦しくなる感じがして自分が苦手なので、Msのハイを着ています。タートルでもいいと思います)の上にフリースフラッフィーJK(ウルトラライトダウンでもいいと思います) アウター:ダウンジャケット(これだけ本格登山ブランド:ヘリーハンセン)

下 ヒートテックレギンスハイライズジーンズ(その後仕事だったため)その上にノースフェイスの登山パンツ(リフトが朝の露で濡れている場合があるので、撥水加工のパンツが良いと思います。あとあったかい)

靴下:山用の厚手の靴下。動くわけではないので靴下の下にカイロ貼ったりするともっといいかもです。とにかく足が寒いです。あとネックウォーマーと手袋、ニット帽をかぶってリュックに熱湯を入れた水筒を持参で行きました。

雲海ハーバーも夜の星と同じでヘブンスです。5時30に到着。ゴンドラ15分とリフト7分を乗り継いでいくので日の出の30分前には駐車場へ行きましょう。今の日の出は大体6時15頃みたいです。

駐車場は無料で2,000台停められます。チケットは昼神お泊りだと旅館で買えます。それ以外の方はゴンドラ乗り場横がチケット売り場。3500円です。

ゴンドラは5時30から動いています。

早速、薄暗い中ゴンドラで15分かけて山頂駅へ行きます。ゴンドラの中でネックウォーマー手袋ニット帽を準備して、山頂駅から5分くらい歩いてリフトに乗ります。

ヘブンスは紅葉がいい感じ♪リフト寒いいいいいいいいーー明るいですが日の出前です。

霜のついた、落ち葉たち。展望台の手すりや階段とかも滑りやすいので気を付けて行ってください。

天気がいいので、すっごい人でした。

この日は冷え込みすぎで雲海が出なさそうな様子。雲も上の方へ上がっているのでご来光もどうかなー?という感じでした。なので、ご来光を待たずに帰る人が続出。

ええええええええーーー!なんで?帰らないでーーー!ツアーのバスでも来てる方がいるから時間の都合なのでしょうか?結局太陽が出る前に半分の人が帰ってしまいました。自然現象は何が起こるかわかりません。時間に余裕をもってせっかく早起きしてこられたのならばせめて日の出まで待ってほしいです。

その後段々明るくなって一気に天使のハシゴが発生!

おおおおおおおおーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!やっぱり待ってよかった!

光が強くなって伊那谷を照らしています。雲海は見れなかったけど、これはこれで幻想的。その時しか見れない自然の力を感じられる所がいいです。ひとしきり写真を撮って空いた展望台であったかいお茶を飲みます。幸せやー!一日を活力が湧いてきます。雲海が見れなくても日の出を見ると元気が湧いてきて来てよかったなーと思えるから不思議。仕事がなければこのまま富士見台へ登って北アルプスや御嶽山南アルプスなどを見に行ってもいいんですが、仕事がありますので下ります。

その後またリフトとゴンドラを乗り継いで下っていきます。雲海ハーバーおすすめはこのほかにも!

富士見台高原の紅葉を見れることです。朝のキーンと冷えた空気の中、朝日があたってとってもキレイ。

ゴンドラで駐車場まで下って行くときもヘブンスの三段紅葉を見ることができます。奥の山もぜーんぶ紅葉!まさに紅葉の絨毯を山にかけた感じです。今まさに見頃。夜明け前で山の紅葉が見れなかったので帰りに見えるのも雲海ハーバーのおすすめポイントの一つです。

その後車に乗り込んで昼神温泉まで降りてきました。そのまま8時までやっている朝市に行ってもいいですが、とにかく寒かったのでわたしのオススメは足湯です。6時から22時まで入ることができます。昼神は2か所あるんですが、朝は朝市会場で人がたくさんいる「ふれあいの湯」を避けて奥の「あひるの湯」へ行きました。案の定貸切です。

イエーイ!早速お湯の温度を確かめてから足を入れます。

ジーンと伝わるあったかさ。あああああああーーー最高♡久々に入ったけどやっぱり昼神の温泉はトロトロです。この日は写真手前があったかい奥は注ぎ口に葉っぱが詰まっていてお湯の出が悪かったのか、下のお湯が気温の関係でぬるく(冷たく)なっていました。夏は行ったときは奥があつめだったので、入る前に温度の確認をしてから入った方がいいです。わたしは雲海→紅葉→足湯というこのコースが王道だと思います。ぜひお試しください。

ちなみに、高速バス利用などで車で行けない方は有料の送迎バスもありますので、お泊りになる旅館へ時間・料金はお問い合わせください。対象外の旅館もありますのでその場合はタクシーをご利用ください。

雲海ハーバーは11月23日までです!!ぜひ!

イベント 阿智村内

300年続く無形文化財 清内路の手作り花火

2017.10.07

こんにちは、観光局です。今日の昼神は17℃浪合15℃でした。今日は朝雨だったのですが、今はやんできています。さて、今日からナイトツアー開始!お待たせしました。今日から10月21日まで運行しています。夜のゴンドラに乗って行くのは今月21日が今年最後です。夜の星はゴンドラに乗らないと見えないですか?やゴンドラに乗ってみるのがキレイですか?という事をよく聞かれますが、標高差は特に関係ありません。ゴンドラに乗らなくても、暗い所であれば村内であればどこでもキレイに見ることができます。

10月は7日から21日までです。

月から木は通常営業です。

通常営業:チケット販売18:15より

ゴンドラ上り18:30-19:30

金から日は2部営業制

1部チケット販売 17:15より 上りゴンドラ17:30-19:30

2部チケット販売20:45より 上りゴンドラ21:00-22:00です。

日帰りの方は予約制ではありません。先着順の当日チケット売り場へ並んで購入のみになりますので、お気を付けください。当日行かれる方はご注意ください!ヘブンスそのはらHPで詳しい混雑状況などを確認することができます。

さて、今日は毎年10月6日と決まっている300年続く「清内路の手作り花火」を見に行ってきたのでご紹介します。

清内路は飢饉の年も戦中戦後の混乱の中でも決して途絶えることなく300年余続く伝統の花火です。住民が火薬から製造する全国でも唯一の花火で、平成4年に県の無形民俗文化財に指定されました。1998年長野オリンピック閉会式のフィナーレを飾り有名になりました。清内路の手づくり花火は、平成4年9月、長野県の無形民俗文化財に指定されています。この花火は上清内路煙火同志会と下清内路煙火有志会のふたつの保存会によって製造され、上清内路諏訪神社及び下清内路建神社・諏訪神社の秋季祭典でそれぞれ奉納されています。記録によれば、江戸時代に村の特産物であった煙草と木櫛の行商で三河地方を訪れた村人が、煙草と引替に火薬製造の秘伝を伝授してきたことがこの花火の原点とされています。

清内路の花火は2種類あって地元の人のみしか見ることができない「10月6日の上清内路の花火」と観光のお客様も見ることができる「10月14日の下清内路の花火」があります。今回は上清内路の花火を上清内路の人に招待して頂き見に行ってきました。

清内路地区の各家庭で今も1人は花火師の免許をもっている人がいるそうです。この花火大会に向けて半年前くらいから準備して火薬を作るところから各家庭、各地区ごと行なうそうです。仕掛けも各地区ごとに違います。

ちなみにわたしを招待してくださったのは上清内路のお宅です。大きなお家でまず花火の前に夕食をごちそうになりました。そして清内路花火初心者のわたし達に花火の仕掛けを紹介もしれくれました。地区ごと作っていますが、全部仕掛けが繋がっていて初めから最後まで1つの大きな仕掛けになっているのも特徴です。

「絶対見てほしいのはこれで、これはこうやってバーと火が出て回って、こっちに行って、こうなってこうなるんだよー!」と説明にも熱が入りまくり!!さすが長年清内路で花火を作って来ただけあります。

余談ですが、このお邪魔したお家とにかく広い。3つくらいの部屋が全部ぶち抜きになっていたり、奥にも部屋があったりしています。どんだけ広いのこの家。とビビっていると。2階もあって2階はお蚕さんがいたんだよー!と2階も案内してもらいました。さすが、清内路は火薬とタバコづくり、養蚕が盛んだっただけあります。

これから実際に花火をあげに行く南木曽の方と一緒でした。着替えて素早くご飯を食べていかれました!はっぴは落ちてくる火の粉でも燃えないように綿のしっかりした物でできています。花火女子かっこいい!

外では始まるよーの花火が上がって(もちろん手作り)諏訪神社へ行きます。(家から徒歩2分)

大雨注意報が村から出ていますが、清内路は別です。花火師さんや警察。また年に一度のこのお祭りを楽しみに来ている村民で溢れかえっています。

まずは雨でもなんでも絶対見た方がいいと言われた「葡萄」という花火から!

この紫みたいな青っぽい花火は清内路の中でも一部の地区の限られた所でしか作れないそうです。この色を出すの火薬の調合がとっても難しいそうです。大雨でもキレイに葡萄ができていました。

この後は文で書いてもわからないと思うので、久々動画でご紹介!毎年その年の長の方が花火の説明などをしながら進行してくれます。(これが分かりやすくていい!)

どうですか?すごい勢い!これが手作り。しかも、普通の村の家庭で作っているなんてビックリ!雨でも勢いよく花火が出てきます!ぎょえー!なんじゃこりゃー!

打ち上げ花火と全然違う。最後のフィナーレ「メリーゴーランド」という仕掛けです。花火はどこを撮っていいかわからない程。。圧巻!

全ての仕掛けが繋がっていると上で書きましたが、この日は大雨でつかない仕掛けもありました。それでもこんなすごい花火大会は初めて。地元の人がずーと守ってきた伝統とその地域の人の誇りがかっこよかったです。また来年行きたいと思いました。

一般の方が見たい場合は、来週10月14日下清内路の花火がありますので、そちらへどうぞ。冷え込みますので冬支度でご鑑賞ください。また火の粉がかなり出る花火です。マナーやルールを守って安全に伝統花火をお楽しみください。

また駐車場など当日の花火のお問い合わせは

清内路支所

〒395-0401長野県下伊那郡阿智村清内路375-1 阿智村役場清内路支所
【電話】0265-46-2001
【FAX】0265-46-2016

へお願いします。

イベント 天龍村

秘境駅号お見送り天龍村平岡駅

2017.09.17

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇り。昨日は一日台風の影響で雨でしたが、今日は朝から雨は降っていません。夜に一番接近するそうなので、嵐の前触れなのでしょうか。。。台風の影響でこの三連休旅館は満室だったのにキャンセルが相次いでいます。星も当然見れていません。

自然にはやっぱりどうしても勝てないですね。この連休中はゆっくりお家で過ごしている人が多いかもしれません。わたしも春から外に出まくっていていたので、久しぶりの休みで雨だったので部屋の掃除と衣替えと家の事を色々しました。おかげでスッキリ。浪合は秋っぽくなってきたことと雨で気温が下がって寒かったので、何か月ぶりかのストーブとヒートテックを出してきました。早すぎるストーブ投入。

週明け天気が回復しそうなのですが、9月は18日でナイトツアーが終わりです。でもこの村どこでも夜のゴンドラに載らなくてもキレイな星が見れますので、空いてるナイトツアー期間外を狙ってこられるのもおすすめです。旅館も空いてきますので、夜のゴンドラやガイドの説明不要という方は空いている9/19-10/6の時期がいいかと思います。

ナイトツアーは9月は18日までの営業です。

9/17-18は2部営業制

1部チケット販売 17:15より 上りゴンドラ17:30-19:30

2部チケット販売20:45より 上りゴンドラ21:00-22:00です。

日帰りの方は予約制ではありません。先着順の当日チケット売り場へ並んで購入のみになりますので、お気を付けください。当日行かれる方はご注意ください!ヘブンスそのはらHPで詳しい混雑状況などを確認することができます。9/19-10/6はゴンドラの調整期間になりますので、運休です。10/7-21にまた再開しますので、お気をつけくださいませ。

さてさて、今日は以前も紹介していた秘境の村「天龍村」をご紹介します。

春先に土砂崩れがあって昼神温泉から飯田へ一回迂回していかなければいけなかったんですが、夏にようやく車が通れるようになりましたので、昼神からは1時間くらいで行けます。(まだ一か所片側通行になっていますので、通る際はお気をつけて)

天龍村は静岡県の県境にある小さな村で秘境駅でも知られる飯田線の駅が多くあることでも有名です。長野県ですが南にあるので、お茶の栽培もしています。そんな天龍村へまたしても秘境駅号が走るという事で見に行きました。

天龍村の平岡駅で少し停車時間があるので、そこで南信州をアピール。各市町村がテントを出していましたよー!

市町村のアピールは背中で!

天龍村はもちろん竜!かっこよい!

豊丘村はやさしいなーww役場の人の人柄はこの絵が全てを語っている。

泰阜村。まだ一回も行けてない。泰阜村。秋になったら行ってみたいなー。。

最後は大鹿村。一番かっこいい!歌舞伎の大鹿村!行くのが大変だけど。良い所。電波はほとんど入らなかったけどまたすぐにでも行きたい。おおしかむら

遂に発車!!!またきてねーーー!!!電車の中のお客さまも振り返してくれました。

アルクマくんもきましたよー!最後はみんなでパシャリ。南信州まだまだ交通が不便ですが、、いいとこはとっても多いです。そんな魅力をアピールできるようにわたしもがんばります!!

最後に天竜村は紅葉のメッカ!10月頭になったらまたお伝えしますね。

飯田線の電車と撮りたい。スポット。これが全部赤や黄色オレンジになるかと思うとワクワク!!

平岡ダム周辺はホントに川もきれいで紅葉が楽しみです!!

イベント

飯田線80周年!!

2017.08.20

こんにちは、観光局です。今日の昼神は雲多めの晴れ。気温は昼神23℃浪合19℃でした。今日の朝は曇りだったので気温も低めでした。昨日ブログでもご案内した中央道の瑞浪ー恵那区間の全面通行止め本日より解除されています!1日で回復しました。工事関係者の方の本気がスゴイ!夜通しで修復!昨日は高速が通れなかったので19号が大混雑しましたが、今日からは通常通り高速利用ができます。

本日のナイトツアーは2部営業です。会場はヘブンスそのはら

1部チケット販売 17:15より 上りゴンドラ17:30-19:30

2部チケット販売20:45より 上りゴンドラ21:00-22:00です。

日帰りの方は予約制ではありません。先着順の当日チケット売り場へ並んで購入のみになりますので、お気を付けください。昨日8/19はイベントと重なった為昼間のうちに1部の当日券100枚2部も大混雑でした。本日もエンラのイベント日です。当日行かれる方はご注意ください!列に並んでも先着順の為上に行けない場合もあります。

さてさて、今日は昨日飯田線80周年の式典が飯田駅であるという事でその様子をご紹介します。

昨日はホントに天気のいい日で暑い中多くのお客様が飯田駅に来ていました。昨日は80周年の臨時列車が辰野方面からのアルプス号と豊橋からの秘境駅号が飯田に集合するということで飯田駅で式典がありました。

駅員さんが汗だくで説明する中アルクマくんも登場。この温度差がかわいい♡やっぱりアルクマくんかわいすぎるーー///この日は普通のアルクマくん。

地元の太鼓部隊もこの日は出動。ドンドコドンドコ💥ホームでお出迎えーー♬

整備の人たちもお出迎えーーー🚋ようこそーー♬

乗ってきた鉄道ファンの人たちも上下線でそろった80周年記念の電車に大興奮!

前についているエンブレム?が上下線で違うんです!飯田線は駅もたくさんあるんですが、何と言っても秘境駅がおすすめ!秘境駅の中には平均乗車数0.97という駅も!1日に利用が1人いないという駅なのです。しかも、道も細くカーブがいくつも出てきます。

この日は特別秘境駅スタンプシートも配布していました!スタンプ好きなので、もちろんゲット!

中には秘境駅の駅のスタンプが押してありました。各駅の様子がスタンプになっているーースタンプも上手に押してあります。これ一個づつ手押ししてあるそうです。印刷かと思うほどうまく押してある!このスタンプ初めは駅舎にあったそうですが、コアなファンの人が持って行ってしまう事態が発生してしまい、今は市で大事に保管されているそうです。(つまり一般の人はスタンプが押せないんです💦)

個人的には駅にあって行かないと押せないというプレミア感とそれを集めるというのが好きなので、駅で一つ一つ降りて押したいなーと思います。

話は戻りまして、パンフレット諸々をもらって改札を出ると、

飯田市の観光の方が地酒喜久水酒造の試飲をふるまってくれていました!暑いので皆さん結構飲んでいました🍶この時の為にキンキンに冷えていておいしいそうでしたーーアルクマくんもワイワイしてる♡かわいい♡

秋も秘境駅号があるみたいなので、興味のある人は是非!ただ、この秘境号の乗車券即日完売になるほどの人気。当日のチケット販売10時に窓口へ行かないと買えません。わたしも去年の秋乗りましたが残り3席でギリギリに取った覚えがあります。(詳しくは過去のブログ2016年11月16日から20日のブログをご覧ください。)すごい競争率です。

 

おまけ・・・昨日の浪合の星☆彡大きいもみの木と一緒に撮りました!(電線邪魔ーーーー!!!!残念過ぎる人工物!)