グルメ・お土産 ドライブ・スポット 阿智村内

夜のアチベース行ってみた

2018.11.05

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇り。今朝はスゴイ雲海が見れたようです!

雲海の下はこんな感じで真っ白でした。網掛山の紅葉が一番いい時期になりました。

さてさて、今日は初めて夜のアチベースに行ってお酒を飲む機会があったのでご紹介します。観光局が去年からオープンさせた新スポットです!近場過ぎてわたしはほとんど行ったことがありませんでした。

こちらがアチベースです!

昼神温泉の中にある昼はカフェ夜はバーになるおしゃれスポットです。ピザやパスタなんかもありますが、夕食後に少しお酒を飲みたいねーという話になったので1杯飲みに行きました。普段車社会なので、昼神温泉に泊まれる機会があって久々にお酒が飲めました。しかもこんなにオシャレなバーで!

このバーはデッキもあってこれからの時期は少し寒いですが、春から夏は外で飲むのもおすすめです!夏はBBQもやっています。

デッキはランタンの灯りが灯っていて下は阿智川が流れていてとっても癒しの空間です!

テントとハンモックがありました。一緒に行った人たちが「わーーー!」とはしゃいでいました。このデッキから星を眺めつつお酒をチビチビ飲んで一緒に来た人と楽しんでもらえたらいいと思います。

デッキへはスロープがついているので車いすの方でも簡単に入ることができます。(アチベースの入口もスロープになっているので車いすで入れます)

キャッキャッと楽しんでいると今の時期限定秋のカクテルが出来上がりました!

それぞれ秋の星座や紅葉や雲海という自然をイメージして作られています。11月30日までどれでも1つ700円です。

この他にも大塚愛さんとコラボして作ったカクテルもあります!こちらはおしゃれな演出があるのでぜひ行った際は頼んでみてくださいー

ナイトツアーのない時期は毎週水曜日が夜営業無しです。お気を付けください。

ACHIBASE・・・〒395-0304 長野県下伊那郡阿智村智里338−25

TEL.0265-49-3177

登山 阿智村内

紅葉最盛期🍂富士見台高原ハイキング行ってみた!

2018.10.28

こんにちは、観光局です。今日はいい天気の昼神温泉です。秋晴れの週末になりました。最近新聞に載ったおかげか紅葉の最盛期になったヘブンスそのはらへ昼間に上がる方が多くなりました。観光局では昼間のゴンドラ利用割引券もお渡ししてますので、よろしければ行く前にお立ち寄りくださいませ。

そんなヘブンスそのはらでスキー場の紅葉も楽しむのもいいですが、せっかくなのでもっと眺めの良いところまでハイキングはいかがでしょう?今日はわたしも大好きな富士見台高原へ登ってきたのでご紹介します!

富士見台高原へはいくつかルートがあって長野県側かなのメジャールートは2種類です。①ヘブンスそのはらのゴンドラとリフトを利用して富士見台高原へいくルート②神坂神社の登山口から登るルートです

岐阜県からは車で萬岳荘まで上がれるルートもあります。

今日は一番簡単に行ける①ゴンドラとリフトでいくコースで登ってきたのでそれをご紹介します。こんなに山好き!みたいにいろんな山の事をブログで紹介していますが、車で行けるとかゴンドラで行けるという山は積極的にそれを使います。だって楽したいし、簡単にいい山に行きたいし!というのが理由です。もちろん登山口から自分の足で最後まで歩くのも達成感があっておすすめですが、ご自身の登山レベルやお財布と相談して好きなルートで登ればいいかと思います。なので、わたしは思いっきり車で登って思いっきりゴンドラやロープウェイを使います。例えば木曽駒ケ岳は下から登ったら約7時間ですが千畳敷までロープウェイで行けば2時間で登れます。

それぞれのレベルで山を楽しむのが登山だと思いますので、ぜひ楽しんで登ってください。

わたしは昨日紹介した雲海ハーバーの券があったのでそれで雲海を見てから富士見台高原へ行って朝ご飯を食べて帰ってくるという感じにしました。(雲海ハーバーの券は昼間の営業時間終了16:00まで使えます)

日が完全に昇った6時30富士見台高原へ向けてハイキング開始!

萬岳荘までバスもあるので不安な人はバス利用でもいいと思います。(始発は10時です。片道400円)展望台は1600mで富士見台高原山頂は1739mなので標高差はわずか139mです。さすがの楽したがり登山家のわたしもそこは歩きます。

道が萬岳荘までしっかりと舗装されているので車道で行けば全く問題ないと思います。木が紅葉グラデーションでとってもキレイ!

歩き始めてすぐこんな感じでいい眺め登場。雲が無ければ南アルプスが一望できます。

少し行くとここでパノラマコースと車道の分岐が出てきます。そのまま車道を行くのもいいですが、行きと帰りでルートを変えて楽しみたいのでオススメはパノラマコース(看板のある方)へ行きます。

ここで少し登ります。登りきると稜線に出ます。恵那山や中津川市が丸見え!

左奥には御嶽山も見えました。右側の雲が無ければ中央アルプスがどかーんと見えます。

紅葉した針葉樹が素敵で奥には雲があってしばしぼーとしちゃいます。

太陽がサンサンと出ているので稜線で風はありましたが気持ちがいいです。

パノラマコースを通らないとこれは見れないので断然往路パノラマコース復路車道というコースがオススメです。下に車道を見ながら進むと岐阜県側だと車で上がれる駐車場まで来ました。車が6台くらい止まっていて皆さん恵那山へ行くみたいでした。

萬岳荘方面へ進むと

立派な山小屋萬岳荘に来ました。トイレもあります。ちなみに②の神坂神社から登る場合のコースはここで合流します。

ここからは一気に笹の山になります。相変わらずこの辺はのんきだぜ。なごむーー

まるい笹の山と青空と白い雲を見るだけで悩みやストレスが無くなること間違いなし。萬岳荘までバスでくればいきなりこれを見ながら進めるのでハイキング初心者の方でも大満足だと思います。

山頂へのビクトリーロードもなごむ。そして8時40分登り始めて2時間で山頂着

山頂は誰もいなくて平和。なごむ。ただ雲が木曽の方へ流れていたのでパノラマコースで見えた御嶽山はすっかり雲の中へ入っていました。稜線で見れてラッキー

下は紅葉のお山。上は笹山。雲が抜けて南アルプスが見えたり見えなかったりチラチラしながら朝ごはんおにぎりタイム🍙山頂は遮るものが何もなくかなり風が強いので防風対策していくといいと思います。山頂には3人くらいが登っていました。皆さん平和な山頂でまったり。わたしは一番初めに来たのに一番最後まで残り存分にまったりしたら下山開始。

途中で雲が完全にどいたのか南アルプス達が見えていました。おおー

帰りは車道を進みます。紅葉がえぐいほどキレイ!奥には南アルプスの塩見岳がチラリズム。

3組ほどのこれから富士見台高原へ登るっぽいハイキングの人とすれ違いました。皆さんパノラマコース行かないのかなぁ?

日が上に昇ったので紅葉の色が更に鮮やかになりました。途中で10時の萬岳荘行きのバスとすれ違いました。(バスはスゴイ人が沢山乗っていました。)

一面すごいお色!わーー

あと一息でヘブンスそのはらです

11時に無事にヘブンスそのはら着。後は楽してリフトに乗って、楽してゴンドラに乗って駐車場に帰ってきました。

秋に初めて富士見台高原へ行きましたが、かなり良かったです。ハイキングに最適です。次回はスノーシューで真冬にまた来たいと思います!ぜひヘブンスそのはらまで行く方は上の富士見台高原へ行ってみてくださいーー

ドライブ・スポット 阿智村内

雲海ハーバー見に行ってみた!

2018.10.27

こんにちは、観光局です。今日の昼神は雨曇り。午後から晴れ予報になるみたいです。現在浪合・上清内路地区が紅葉最盛期になりました。昼神から浪合へ行く国道153号が非常に見頃になっています。今日は雨上がりのガスが発生して紅葉の山に霧が登っていく感じがかっこよかったです。朝時間があればとってきてここでご紹介できればと思います!

さてさて、今日は木曽の途中なんですが今が時期の雲海ハーバーに行ってきたのでご紹介です。阿智村で朝発生する雲海を見に行くものです。朝5時からゴンドラが動いているので朝方の星を見た後にご来光と雲海を楽しむことができます。

チケットはゴンドラの2200円とリフトを乗り継いで行きます。雲海ハーバーは往復3500円のチケットを買っていきます。

朝4時半起きして5時30頃ヘブンスへ到着です。気温がかなり低いので着込んでいってください!特に手袋やネックウォーマーがあると安心です。

700mの山麓駅から15分かけて山頂駅1400mへ登って行きます。

夜明け前ですがかなり明るくなりました。この日は満月の月が雲の間から見えていました。スキー場を歩いて行って展望台へのリフトに乗り換えます。

このリフトが寒いのでしっかり着込んで7分間耐えましょう。

展望台へ到着です。今日は雲がかなり高い位置にあるので雲海は出来ていませんでした。。残念。。。だけどここで帰ると勿体なのです。こういう日は天使のハシゴが見られるので日が昇るまで待つのがオススメです。

皆さんまだかまだかと待っています。11月頭になると冷え込みが増して雲海発生が高くなるので写真の左側の階段全部ギッシリと人が見に来ます。今日はまだまだ少ない感じでした。冷え込みもそこまでだったので霜はなく露がついているくらいでした。

雲がすごい勢いで流れて行きます。太陽に照らされて雲が赤くなってきました。こういう普段見れない景色を見るだけでも神秘的でおすすめです。

日の出の時間6:02頃を過ぎてもまだまだ雲が高いので太陽は出てきません。もう少し!

一気に明るくなってきて雲の下には無数の天使のハシゴが発生しています。わたしは3回目の雲海ハーバーですが天使のハシゴばかり見ている気がします。雲海の日に行けたことがないですが、それでもこの景色を見て日が昇るのを見ると「やっぱり雲海ハーバーいいなぁ」と思います。

すっかり日が昇ってから今度は紅葉を楽しめます。

朝はあまりわからなかった山もすごい色!

ゲレンデもまさに紅葉最盛期!

帰りのゴンドラではもっとすごいことになっていました。

お得意のタイムラプスを撮ったので三段紅葉をお楽しみくださいませーー(画質が悪くて残念)ぜひ生で見てください!絨毯を広げたみたいで絶景です!

 

グルメ・お土産 阿智村内

10月の半日バスツアーオススメです!

2018.10.14

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇り。朝は寒くて寒くて起きられなかったです。嫌ですねーー泣

灯油もついでにガソリンまで高くてなるべくなら使わずに11月まで頑張りたいという目標なのですが、若干心が折れてきています。ちなみにガソリンは先週くらいから160円以上になりました。

この前入れに行ったら165円であまりにも高すぎてハイオクの表示を見ているのかと錯覚しました。長野県内ってどこもバカみたいに高いんですよ。県から出ると一気に140円台とかになってて心底うらやましいです。

さてさて、今日は観光局が実施している半日バスツアーをご紹介しようと思います。半日バスツアーは月替わりで阿智村もしくはその周辺を半日9:00-12:30でまわります(特別便は8:00-14:30)お一人3500円(特別便は昼食込み7000円)です

今月は今が旬の「りんご狩り」へ行っています!おととしも同じようにりんご狩りでしたが、今年はそれ以外にも見どころの場所を巡るようになりました!

まず初めに飯田の城山公園へ行きます。ここは展望台になっていて天気がいい日は南アルプスが一望できます。

参加した日は雲と雲の間にチラッとか見えませんでした。更にラッキーだと天竜川に沿って雲海も発生します。

こんな感じです!この雲海は龍の背中と呼ばれているそうです。(写真は2017年10月27日です)これからは冷えてきて雲海が発生しやすくなるのでチャンスです!その後は飯田の三穂地区へ行きます。車窓からは市田柿がなっているのを見たり、稲が金色に色づいていたり稲刈りされている田んぼが見れてとってもオススメです。ザ・田舎って感じです。

三穂地区には大きな杉の木を見に行きます。

この杉の木は雄杉で同じ地区には雌杉もあります。春分の日と秋分の日には太陽の傾き加減で朝日は雄杉の影が雌杉へ夕日は雌杉の影が雄杉へ届くそうです。三穂の雄杉雌杉と呼ばれています。

雄杉の方は樹齢1000年を超える大きな巨木です。一緒に参加された方は関西の方たちでしたが「普通の家の隣にこんな巨木があるなんてすごいわーでっかいねーー」と驚かれていました。近づくととっても大きいのでびっくりです。

その後下條村の道の駅へ。トイレ休憩や地元の農産物を購入できます。みなさんりんご以外を買いまくりでした。

次はようやくメインのりんご狩り農家さんの所へ行きます。ここは週替わりで阿智村の伍和地区のリンゴ農家さんの所へ行きます。わたしが行ったのは田代農園さんの日でした。

行く前に三穂地区で柿の木に柿がなりまくりなのをたくさん見ていたので、量の多さにびっくりしないだろうなぁと思っていましたが、国道から一本村道に入って行くとそこら中に真っ赤のりんごがお出迎え

一緒に乗っていた関西の皆さんも「わーーー!!!すごい量のりんごがなってる――あかーーいすごーーい――フゥ――!!」っとテンションが上がりまくっていました。

行っても行ってもりんごだらけでした。田代農園の田代さんが説明してくれて今の時期の田代農園さんはシナノスイートが最盛期だという事でした。もう少しするとシナノゴールドなんかも食べごろになるようです。

田代農園さんではまず何個か食べごろのりんごをとって試食させてくれます。

あまりにも沢山あるのでもう座ったまんまでとってくれた食べごろのやつを好きに切って食べるだけというツアーに早変わりしました。(もちろん自分で取って食べることも可能です!)

シナノスイートはとっても甘くて最高でした。木からとって外ですぐに食べるというのは鮮度が段違い!おいしすぎます。みなさん思い思いにりんごをとったりおしゃべりしたりしていました。

そこらじゅうりんごだらけ。今年は夏が猛暑で日が強すぎて小ぶりなんだそうです。

座って食べるだけになります。それはそうだ。

その後はお土産購入タイム。発送もできますが、送料のが高いので皆さん買ってそのままお持ち帰りしたり、今回は食べられなかったふじやシナノゴールドを食べごろになったら送って欲しいなどなど注文していました。

行った日は4組のご夫婦と1組のお友達グループで全員がリンゴを購入したので大忙しになった田代さん。大体1キロ500円で販売してくれるので奥様方が安い安い。りんご大好き!と言って3キロ位購入してすべて旦那さんが持っていました。

途中足りなくなって狩りに戻る田代さん。

わっせわっせとおいしそうなりんごだけを選んでくれました。りんご狩りなので自分で取ることもできますが、やはり皆様プロに頼んで選んでもらっていました。

その後は村の和菓子屋春木屋さんへ最後立ち寄りです。ここでは今の時期栗蒸羊羹の試食とお茶が楽しめます。

リンゴ食べたから入るかなぁと言っていた皆様も普通に完食して、ここでも栗蒸羊羹から栗まんじゅうなどなど購入されていました。

お土産も購入出来て大満足という感じで12時30前に昼神温泉へ戻ってきました。

このコースは10月31日まで運行しています。前日の16時までにお泊まりの旅館もしくは観光局HPへ申し込み下さい。詳しくはこちらから→https://www.secure-site.in/ASP/hirugami/?c=plan-2&pk=44

※月曜日15日・22日・29日は特別便で下栗の里へ行きますので、運休となります。

ドライブ・スポット 阿智村内

浪合パーク行ってみた

2018.10.07

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ

スカーとした秋晴れになりました。台風の影響も特にありませんでした。夜に向けて雲が少なくなっていくので今日は絶好の星日和です!!キラキラピカピカになると思います。9日に新月になるので月の影響も全くと言っていいほどありません!!ぜひ今日は阿智村へお越しくださいーー!

写真ではあまりわかりませんが、網掛山も少しづつ紅葉が始まっている感じです。浪合の方は標高が高いので既にいい感じに色づき始めました。今年は色づき始めたと思ったら台風や秋雨前線でかなり葉っぱが落ちたり、夏場の猛暑で葉っぱが焼けたりしちゃっているみたいです。昼神が紅葉して来るのは今月末くらいになるかと思います。

さてさて、今日は7月に新しくできた星空観賞できるスポット「浪合パーク」に行ってきたのでご紹介します。

この浪合パークは阿智村の浪合地区にあります。昼神から車で25分程です。

日本一の星空に認定される為に星空計測がされたのが浪合地区なのです!ヘブンスそのはらのナイトツアーとキレイさは変わりません。ヘブンスそのはらは標高1400m浪合パークは1200mで200mの標高差は特に目で見る時の差はありません。町明かりが届かない山間の村なので、阿智村内どこでもきれいに星を見る事ができます。

ヘブンスそのはらと浪合パークのとの違いは・・・

ヘブンスそのはらのナイトツアーは①ゴンドラに乗っていく2200円(ゴンドラの運行時間内で楽しむ)②スキー場のゲレンデで楽しむ③プロジェクションマッピングやエンターテインメント(ダンスや音楽など)要素が強い。④カウントダウンして消灯時間に星空観賞 という感じです。

浪合パークは①153号の国道沿いで車で行ける(アクセス抜群)②予約制の星空デッキを利用すると18:00-翌朝7:00楽しめる③ホールで映像を見た後はガイドが実際の星空で星空観賞(予約不要1人1000円とナイトツアーよりも安くて手軽 先着100名)④星空観賞会後に1時間くらい自由に星空観賞が楽しめる(星空観賞が20:00-21:00で22時まで自由鑑賞になります)

場所は治部坂高原ジャム工房を目指してください。浪合パークは新しいのでナビで出てこないかもしれません。グーグルマップには既に出ていましたが、確実なのは治部坂高原ジャム工房にしてジャム工房まで行ったら駐車場に看板が出ております!

駐車場をおりたらこんな感じにかっこいい建物がありますので、こちらでチケット購入してください。中は簡単なショップもあります。

トイレはこの建物内にも女性・男性・多目的トイレを完備!外にもありますので、星空観賞中も安心です。外のトイレに行ってみたら入口にウサギがいて、ウサギもびっくりしていました🐰山が近いのでウサギやタヌキが出てくるかもです。

宇宙食も買えます。

鑑賞用のグッズ

ヒルガミヤゲもありました

夜中観察・星景写真を撮る人は夜食もありますよーー!(受付横にお湯とわりばしもあります)

夏場は虫も多いので虫よけなども充実してます!

夜中観察・撮影する方向けに仮眠室も完備しています。Wi-Fiも飛んでいます!

本格的な観察機材のレンタルも行っています!

チケットを20時までに購入して20時からは星の話のムービーを鑑賞します。(10分くらい)

季節ごとムービーも変わっていくみたいで行った時は秋・冬の映像が流れていました。星の神話みたいな話って結構あってこういうのを見てから星空観賞するとおもしろいです。

その後ガイドさんの案内で星空観賞スペースへ行きます。(歩きながらなのでブレブレでごめんなさい)舗装された歩道を歩いていきます。建物から星を見るところまでは30秒ほど。近い!

こんなに駐車場から近くて星なんて見えるのかなー?なんて思っていましたが、建物の電気が消えて目が慣れてくるとだんだんキラキラピカピカ

織姫星や彦星が見えてきました。

雲が多くて一面満天の星という感じではありませんでしたが、上空には風が吹いていたので雲がガンガン抜けて行きます。すると天の川も登場。

小さい星が光っていてとってもきれいです。流星群の日でも無いのに、流れ星が何個も見えました。とってもラッキー!!ガイドさんも普通の日にこんなに流れ星が流れるのは珍しいと話していました。

気にしていた153号の車の光ですが、車は車道を照らすので空が明るくて見えないという感じではなかったです。街灯が消えているので本当にきれいに星が見えました。

真上の星を見るので、ナイトツアー同様にレジャーシートなど敷物を持って行って寝っ転がってみた方がいいかんじです!

ガイドさんが季節ごと見える星座の話や星座の神話の話も聞けて見えない時も聞けるのでとっても楽しかったです。

鑑賞が21時まででその後22時までは自由に鑑賞できます。この鑑賞会後の1時間も虫の声を聴きながら鑑賞できるのも浪合パークのいいところです♡

ぜひこの連休は阿智村の浪合パークとヘブンスそのはらへお越しくださいーー♡

グルメ・お土産 阿智村内

囲炉裏料理を食べに行ってみた

2018.09.22

こんにちは、観光局です。今日の昼神は朝は雨、昼頃からいい天気になる予報です。

先週の三連休に夏シーズンのナイトツアーが終了して平日には休館になる旅館があったり、観光局にくるお客様や少なくなったり、お問合せも少なくなりました。

そんな最近は朝出勤時にいい匂いだなーと思ってクンクン何の匂いかと思ったら

キンモクセイが開花していました。キンモクセイと言えば小学校の中庭に植えてあった!という印象なので、香りをかぐとその頃のことを思い出します。香りってすごい記憶と関係あるって聞いたことがあります。皆さんはキンモクセイの香りと言えばの思い出ありますか??

そして、最近は秋雨前線で思うように晴れないですが、今日明日はいい天気なようでとっても嬉しいです。1か月ぶりに山登りできそうなので、帰ってきたらここで秋のお山だったかをご紹介したいと思います!

 

 

さてさて今日は昼神温泉内の旅館で夕席を食べる機会があったのでご紹介します。お宿は「ユルイの宿恵山」で夕席でした。恵山の名前にもなっているユルイですが、これは囲炉裏という意味で、夕食が懐石と炉端料理と予約時に選ぶことができます。今回の夕席は炉端料理でした。

入ると七輪があって自分たちで焼いて食べられるようになっていました。夏場は七輪がかなり暑いので、これから冬に向けてがオススメです!秋だからかキノコが沢山でうれしいーー♡そして奥に見えるあれは!!!

まままま、松茸じゃあああああああーーーー!!!

立派なマツタケが4本もあって一人1本づつ食べられました。秋ですねーー

秋はキノコの他にも栗とかサツマイモとかサンマとか巨峰とか大好きなものばかり食べごろになるのでとってもいい季節です。

ワイワイおしゃべりしながら囲炉裏にどんどんいれてやいたり、アマゴの塩焼きや五平餅もあってとってもボリューミーでした。しかも、五平餅やキノコにつける味噌があるんですが、それが激うまでした。

さらに横では信州牛のせいろ蒸しがあって、これは旅館の人が取り分けてくれます(大興奮で写真が無くてすみません)これまた蒸し焼きされた大きな信州牛がおいしかったです。久々に牛肉を食べました。。。

その後はお蕎麦とデザートが出てきました。旅館の夕席って普段食べられない豪華なものが沢山でるのでとってもいい機会でした。

季節の食材ってとってもおいしい!ナイトツアーがない時期はゆっくり昼神温泉で泉質最高の温泉とおいしいご飯も楽しんでいってくださいーー!ちなみに星は天気が良ければ昼神温泉街でも明かりの少ないところで見る事が出来ますので、お腹いっぱいになったらぶらぶら外をお散歩するのもおすすめですーー

ドライブ・スポット 阿智村内

浪合で星と月撮ってみた

2018.08.23

こんにちは、観光局です。今日の昼神は台風前の静けさ。曇りですが湿気が多い感じでムシムシしています。午前中は陽射しがサンサンで暑かったですが夜に向けてどんどん雲が増えてきました。村内放送でも大型の台風が来ているので、河川の増水や作物の管理気を付けてください的な放送が流れていました。

そんな本日は東京方面の上諏訪バスや名古屋岐阜方面の中津川便のキャンセルもありました。明日も天気が悪いようなので心配です。

 

さてさて、今日はお盆以降夜いい天気が続いていたので星を撮りに行ったのでご紹介です。撮りに行ったといっても浪合に住んでいるので、撮影スポットまで徒歩で3分。もはや近所の散歩です。鈴虫と川の音がとってもいい感じです♬

浪合は昼間からも快適な気温で25℃くらい夜は20℃くらいととっても過ごしやすくなりました。

なので、夜は長袖で靴下はいて(ビーサンはさむい)座る用のマットと三脚をもってお気に入りの原っぱへ出かけました。

こんな感じの星がもう全体に広がっていて最高かよーー!でした。わたしの撮影技術が高ければもっときれいに映るんですが、、、無念です。雲が薄っすら出ていましたが、ほんとにキラキラの星空が頭上には広がっていて、本当に降ってきそうでした。

目の前には天の川がこんにちは。カメラで撮らなくても普通に見えていました。左側のめちゃくちゃ光っているオレンジのやつは火星だと思われます。やっぱり星だけ撮るよりもわたしは山を入れるのが好きです。

こんな無数に星があるので星座が全く分かりません。見えすぎて何が何だか分かりませんがとりあえずどこ見てもきれいでした。

ついでに別の日は月がきれいだったので月も撮ってみました。

満月にはまだですが、こちらもクレーターがしっかり写せたのでお気に入りです。あんまり気にしないけどたまにこうやって宇宙を感じるのがたまりません。月の方が星よりも撮影が簡単です。(シャッタースピードとかあんまり気にしないでいいし、三脚もわたしは使いません)

満月になったら撮りたいなーと思うんですが、満月の時って天気が悪くて月が見えなかったり、すっかり忘れてたりするので今回は満月狙いたいとおもいます!

ぜひ、ヘブンスのナイトツアーも夜のゴンドラに乗ってカウントダウンしてみるのもエンターテイメントっぽくていいですが、浪合は静かにゆっくり見れるのでこちらもおすすめです!星景写真ならば断然浪合です!今年からは浪合パークも出来ましたので、ぜひ浪合にもお越しくださいませーー

阿智村内

花火貸切で見に行ってみた

2018.08.15

こんにちは、観光局です。今日の昼神は雨。世間はお盆ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?わたしは一足早くお墓参りに行ってきて、お盆はがっつり働いております。旅館はお盆を過ぎた20日頃まで満室状態が続いているので、昨日当日宿泊希望の方が来られた時は残念ながら空室をお探しできませんでした。。

それから、天気が不安定になっております。昼間晴れている日でも夕方からは雷ゴロゴロ雨はざーざーで星は見えないかなーという感じかと思えば夜には星はキラキラという日が多いです。強運の人が多いのでしょうか??すごいなー

さてさて、昨日はわたしの住む浪合地区のお祭りがありました。浪合小学校であるんですが、何日か前から盆踊りのヤグラができたり、提灯が飾られてあったりしていました。

当日仕事終わりで帰る時にお神輿がのかった軽トラが走っていました。気合の入り方が違います。そして、普段全く人に会わないんですが、昨日は沢山人がいました。浴衣を着た女の子も歩いていました。

そして、わたしがすっかりお祭りを忘れていた20:30頃

めちゃくちゃでかい音でド―――ン!!ド――ン!と始まりました。「花火大会も今日なのね!?」と思って慌てて玄関を出てみると

めちゃくちゃ近くで花火が上がっていました。

音がすごいので家にいても何もできないと思い、いいタイミングなので初花火撮影をしに出掛けました。

場所はお気に入りの星を撮りに行く土手です。暗くて誰も来ないし家から歩いて3分なのでとっておきの場所です。

誰もいなくて貸切状態。(上の写真の左下にわたしのひざが映ってしまいました。。)さすが地区の花火大会規模が大きくないので1発ごとの間に1分位休みがあります。せっかくなのでマニュアルで自分で色々設定を変えながら撮ってみました。

誰も来ないので寝っ転がって撮影

風がないので花火の煙が妖艶な感じになりました

暗くて色々いじって撮るので花火がきれいに映ったのにアングルが失敗した残念な一枚。

日本の花火はこのシャンパンゴールドの花火って感じで結局これが一番好き

シャッタースピードを5秒から8秒に変えたらピューと上がっていくとこからドーンと開いたとこまで映せてこれはいいなー!と新発見。

そっからは8秒でピューと上がるとこから撮るのが自分のベストかなと思いました。

貸切で涼しくて最高

小さい花火大会でも30分くらいはしっかり上がっていました。

夏ですなー浪合は昼間でも最近は30℃行かない感じになってきてトンボが良く飛んでいます。夜は20℃くらいまで下がるようになってきました。そろそろ秋が近づいてきたかもしれません。

グルメ・お土産 ドライブ・スポット 阿智村内

オススメのお土産ショップ

2018.08.04

こんにちは、観光局です。毎日毎日暑い日が続いておりますが、熱中症などにはなっていないでしょうか?本日は昼神温泉満館です!7月から土日は満室状態が続いておりまして嬉しい悲鳴です!!ありがとうございます。

さてさて、今日は昼神温泉内のオススメお土産ショップをご紹介します。去年の11月にオープンした新スポット!「ACHIBASE(アチベース)」です!

 

村内のお店とコラボしたアチコレクションです。南信州菓子工房さんとコラボのお試しドライフルーツや浪合の治部坂高原ジャム工房さんとコラボの季節のジャムがお土産サイズで販売しています。他にも、阿智といえば星!星といえば阿智!という事できれいな星のポストカードも販売しています。こんなに種類が多いのはアチベースだけ!

後は村の親善大使キキララのアイテムもたくさん♡

星の村なので星や宇宙に関係するものがたくさんですよーー!

他にも昼神温泉の源泉を100%使用の昼神温泉美人の湯の入浴剤!や温泉水みすと!(バスターミナルターミナルにも販売していますが、在庫が沢山なのでこちらの方で購入がおすすめです。

お手軽に星空観察ができる望遠鏡や星座早見表もあるので、夏休みの自由研究にいかがでしょうか??キキララの星座早見表はアチベース限定!

その他個人的に大好きなアウトドアブランドモンベルも。日本のアウトドアブランドの最大手。価格が安いのに丈夫、安心。最近はかわいいデザインも増えてますますファンが急増中です。

ほかにも普通に欲しい日本の歴代ロケットマグカップ。可愛すぎでしょこれ。リアルでかわいい。

大人気のナノブロックも入荷していました。スペースシャトルは大きなサイズでこれは飾ったらかわいいなーー

星や宇宙グッツ温泉グッツも充実していますのでぜひぜひお越しくださいーー

9時から18時までのオープンで横には昼はカフェ、夜はバーが併設されています!

 

ドライブ・スポット 阿智村内

つめたーーい湧き水!一番清水

2018.07.20

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。毎日暑い日が続いております!そんな暑い日は阿智村の涼しいスポットをご紹介します!

昼神温泉から車で5分の下清内路地区にある「一番清水」という湧き水が汲める場所です。久々に行ってみました。場所は昼神温泉から153号で妻籠宿へいく道を進んでいきます。トンネルをくぐってカーブを何個か過ぎると右側にあります。

今日も暑い中相変わらずジャンジャン出ていました。日陰はひんやり涼しいです。

清内路地区の人が管理してくれているんですが、めちゃくちゃハイカラなコップが準備されていました。

まさかのスタバ!南信地区にはまだ進出していないスタバです!びっくり!二度見しました。

せっかくなので、スタバで飲みました。この真夏日ですが、さすが湧き水。キンキンに冷えていました。ぜひ汲みに来てみてくださいーー

一番清水はとても人気があって良く軽トラックなどで汲みに来ている方がいます。この日もひっきりなしに来ていました。地元の方がお米を炊くときに使っていたりするそうですが、お蕎麦屋さんやお豆腐屋さん、喫茶店の方なども汲みに来ているようです。

一番清水の向かい側には畑や何軒か民家が見えるんですが、これも是非チェックしてくださいーこれは「出作りの里」というもので土地がなかなかなかった清内路地区。そこで畑をやる為に春から秋位にかけて家から離れた出作りの里へ出て畑を耕して暮らしていたそうです。このほかにも清内路地区には独特な風習が今も残っていて、一山一墓というものです。文字の通りで地区にお墓が一つしかありません。その地区に住む人は全員同じお墓に入ります。これもお墓を作る土地がなかったからとも言われています。すごい風習ですよね。他にも手作り花火を作っているので、各家庭1人は火薬取り扱いの免許を持っている人がいるそうです。