登山 駒ヶ根市

夏山登山:宝剣岳~伊那前岳②

2019.08.30

こんにちは、観光局です。今日も昼神は雨です。毎日毎日不安定な天気です。九州地方では大雨による被害も出ているようですが、皆様の地域は大丈夫でしょうか?昼神温泉は阿智川が増水して濁っているくらいで、ナイトツアーなどは平常通りの運行となっています。

ナイトツアーは9月23日までで夏シーズンが終わりで、ゴンドラの安全点検期間に入ります。その後秋シーズンは10月12日から21日までとなります。22日からは雲海ハーバーに切り替わります。星が有名なので、「雲海なんて・・・」と思うかもしれませんが、個人的には星よりも雲海の方が感動するし、キレイでオススメです!そして雲海ハーバーはご来光、雲海、三段紅葉と3つも楽しめるのです!!しかも、星は見れる確率がかなり低いですが、雲海は60%越えです。ぜひ秋の昼神温泉へもお越しください。

 

さてさて、この前の登山の続きです。稜線をのんびり進んで到着。

南アルプス方面は雲が上がってきてしまいましたが、登ってきた宝剣岳、千畳敷カールはめちゃくちゃいい眺めです

最高です。しかも、みんな木曽駒ケ岳へ行くので、伊那前岳は人がほとんどいません。千畳敷カールからも2時間くらいあれば登れるので個人的にはここの方が木曽駒ケ岳よりも好きです。

ここでお湯を沸かして早めのお昼とします!お湯が早く沸くように水筒に熱湯を入れてきたので、のんびりする暇もなく沸騰。

間違いなくおいしいやつができあがりーー!うんまー!やっぱり山で食べるご飯おいしいなぁ。山でシーフードって最高!

この後はただひたすらにのんびり。木曽駒ケ岳へもここからすぐですが、もうお腹いっぱいになったら登らなくていいやーみたいなテンションになり、完全に怠けるわたし。

永遠に見ていられる景色に癒されました。真夏でも涼しいので陽射しが弱まれば快適です!

1時間くらい怠けたらロープウェイが混む前に下山開始です。

下り始めると雲が一気にカールを登ってきます。しかも、小学生以下のお子さんがいるファミリーも多く渋滞気味です。また午後になったも登る方が多いです。

午後になると天気が一気に変わりやすくなり、雷や大雨など危険も高まります。午前中から行動開始すればいい眺めは見れるし、空いてるし、気温も低いので登りやすいです。

そして、下りは自分が遅い場合は広いスペースがあるところで、後から来る早い方に道を譲って先に行ってもらった方がいいです。遅い方が慌てて焦って下ると捻挫や落石、更に滑落などになったら大事故です。

よけてもらえないので、のんびり写真を撮りながら下ります。

夏の時期はお花畑がキレイなので、本当にオススメです。

ぜひ可憐な高山植物と夏山を満喫しに行ってみてください。

これからの時期は錦の絨毯になる千畳敷カールもオススメです↓(千畳敷の見頃は9月中旬から10月上旬ごろ)

 

登山 駒ヶ根市

夏山登山:宝剣岳~伊那前岳①

2019.08.28

こんにちは、観光局です。今日の昼神は雨。昨日から大雨となっています。お盆に台風10号がきたあとめっきり涼しくなってきている昼神です。

数日で9月です。一番忙しい今月ももうすぐ終わりです。今年のナイトツアーも9月23日までと10月12日から21日までとなりました。

されさて、今日は夏山登山でお花畑の千畳敷へ行ってきたのでご紹介します。千畳敷カールはお花畑派と紅葉派に好みが分かれるんですが、わたしは断然お花畑派です。千畳敷カールまでだったら登山をしたことない方でも気軽に行けるのでおすすです。

(現在はお花畑から秋山の紅葉へ移行しています)

早速目指すは駒ケ根ロープウェイ乗り場です!車両規制されているので、駐車場まで行ってバスに乗り換えてロープウェイに乗り換えます。昼神から「菅の台バスセンター」を目指して行きましょう。朝早いので下道でも空いていて1時間くらいで着きました。

時期にもよりますが、夏の土日などは5:15からバスが出ています。わたしは平日だったので始発が6:15でした。6時前に行きましたが、駐車場も空いていて、バス待ちの列も短くてラッキーでした。

バスでしらび平まで向かいます。ロープウェイの往復2490円とバスの往復1640円です。駐車場は800円です。

しらび平からロープウェイで8分で千畳敷カールです

さすが真夏日!雲一つない快晴で最高な日に来れました。目の前にはカール振り返れば伊那谷に雲海と南アルプスの稜線がどーーん!富士山の頭がチラリです。

朝はこんな景色が見れますが、10時頃には雲海が消えてしまいます。そして昼頃には雲が湧いてきて南アルプスや富士山は見えなくなってしまう可能性が高いです。なので、千畳敷に行く場合はとにかく早めがオススメです。(人も少ないので写真も撮りやすいです。)

1年ぶりのお花畑に癒されまくり。千畳敷まで上がれば山頂まで行くのはスグなので、お花畑を堪能します。本当に天国。

今年はコバケイソウ(左の白い花)の当たり年みたいで、沢山咲いているのを期待したのですが、8月に8月ではほとんどの終わりかけていました。

コバケイソウは毎年咲かず、3年から4年に1回しか咲きません。貴重な高山植物を何とかギリギリ見られたのでラッキーです。

夏休みなので、家族連れの登山者の方が多かったです。

小学生でこんないい景色見れたら間違いなく山好きになるなぁーーと思います。皆さん八丁坂から乗越浄土へいくルートで登って行きましたが、わたしは混雑を避けて極楽平ルートで行くことにしました。(こちらのルートは途中宝剣岳の岩場ルートを通るにで初心者の方はやめた方がいいです)

人がいないので、静か。えっちらおっちら登って行きます。陽射しが真夏です。汗ダクダクで40分くらいで稜線へ

稜線へ出ると御嶽山が雲から出そうで出ない状況になっていました。御嶽山方面もいい天気です。

ここからはなだらかな稜線歩き。登山開始1時間くらいでもう稜線歩きができるのはさすがお手軽な中央アルプスです。

振り返るとずーと空木岳方面へ続く稜線が。最高な眺めに全く進みません。

眺めも良くて結構いい山らしいと噂の三ノ沢岳。かっこよすぎる。

稜線をテクテク歩いて宝剣岳へ挑戦します。

こちらの岩だらけのイケメンな山です。奥は中岳と木曽駒ケ岳がどっしり。

この宝剣岳は岩場です。ヘルメット推奨の山であり、かなりの高度感があるので、初心者の方は登らないほうがいいです。

わたしの前でもカップル2人が登って行きましたが、途中で怖いとなり引き返していきました。

岩場が好きな方はかなり楽しいと思います。ヘルメットをしっかりつけてワクワクで登って行きました。印もたくさんあるし、足場もしっかりしています。

途中の岩場では足元にさっきまでいた千畳敷ホテルと左側にはカールにいたときは見えなかった南アルプスの横(左側)に八ヶ岳と見切れてるけど浅間山も見えました。富士山には早くも入道雲が発生。これ以降富士山は見えなくなってしまいました。

岩場を登って振り返るとさっきまでいた稜線と三ノ沢岳奥には恵那山もどーん。本当にいい天気です。えっちらおっちら山頂へ到着ー!

その後宝剣山荘の方へ降ります。

山荘前で天狗岩どーん。天狗というよりゴリラ感が強いと勝手に思いました。のんびりおりて宝剣山荘で休憩。

雲が少し出てきました。お昼を伊那前岳で食べる為次の山へ行きます!

今回の最終目的地伊那前岳までの稜線。雲がどんどん湧いてきて南アルプスが見えなくなりました。本当に夏山は変わりやすいです!山はとにかく午前中が勝負です。

 

さぁお昼はどうなりますか。。。(続く)

阿智村内

よくあるお問い合わせ

2019.08.10

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。今日からお盆期間へ突入。朝から多くのお問い合わせがあります。

今日はよくある質問でナイトツアーについてQ&Aをご紹介します。

Q1ナイトツアーに行くにはどうすればいいですか?

今年から完全予約制のネット販売(クレジットもしくはd払いのみ)となっています。昼神温泉お泊まりのお客様は旅館で購入ができます(オフィシャル旅館に限る)ので、お泊まりの旅館へご相談くださいませ。

日帰りの方も2週間前からご予約いただけます。また当日でも券が余っていればネットでの購入でご参加いただけます。(購入・残数確認ページはここから)

現地での窓口で購入は一切ありませんので、現地へ行ってもネットでのチケット予約となります。

注意としては返金・キャンセル・時間の変更などはできません。日にち・時間・人数(大人と小中学生で値段が違います)などご確認後ご予約ください。

雨天時などゴンドラは運行している場合はキャンセルでのご返金はしていません。雷や台風の影響で安全上運行ができないと判断された場合のみ返金対応となります。またその場合はカード会社を通じて自動的に返金となります。

Q2駐車場はありますか?

2000台の無料駐車場があります。

Q3下りのゴンドラ時間は予約制ですか?

下りは予約制ではございません。1部の方は20:30から2部の方は23:00からとなります。多くのお客様が上に上がっていますので、ゴンドラ乗車まで長い列ができる可能性がございます。

Q4ナイトツアーのゴンドラはいつ行けば乗れますか?

お取りいただいたチケットによって上りの時間が異なります。ご自身で手配されたチケットの時間を確認して頂き、時間内にゴンドラ乗り場へお越しくださいませ。

1部①17:30-18:00 ②18:00-18:30 ③18:30-19:00 ④19:00-19:15 ⑤19:15-19:30

2部①21:00-21:15 ②21:15-21:30 ③21:30-21:45 ④21:45-22:00

Q5電気が消えるのはいつですか?

1部は20:00-20:30 2部は22:30-23:00の30分間となります。

Q6障がい者割引や高齢者割引はありますか?

ございません

Q7星を見る時どんな準備が必要ですか?

上は標高1400mの山の上です。真夏の服装(半袖、ビーチサンダルなど)では寒いです。秋や春先の服装でお越しください。

風が吹くと寒く感じますので、長袖長ズボン、スニーカーで羽織のパーカーやフリース、ブランケットなどがあると安心です。真上の星空をスキー場のゲレンデで寝っ転がって見ますのでレジャーシートなど敷物をご持参ください。

山の中ですので虫よけもお忘れなく。蚊にさされます!

Q8星の写真は撮れますか?

電気が消えているのは30分間のみのため非常に難しいと思います。また多くのお客様が同じ場所で快適に鑑賞するため消灯時のライトの使用が禁止されています。星景写真を時間を気にせず撮影されたい方は同じ村内の浪合パークをオススメしております。(浪合パークHPはこちら

Q9 1部と2部で星がキレイに見えるのはどちらですか?

時間によってキレイに見えるのに差はございません。

一番大きな影響があるのは月の満ち欠けです。満月時は光が強く星が見えにくくなります。星空観賞にオススメなのは新月の時です。また、天気次第で雲がかかったり、晴れたりはしますので、運次第です。またチケットは1部の方が人気が高いため料金は2部に比べて高いです。

Q10駐車場でもキレイに見えますか?

駐車場には街灯が多いので光の弱い星は見えにくいです。

ドライブ・スポット 木曽方面

穴場!柿其渓谷!

2019.08.03

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。真夏日です。毎日暑いですね。熱中症などに気をつけください!

昼神は夏休みという事で多くのお客様がお越し頂いています。旅館も18日頃まで満館です。一年で一番忙しいこの時期は部屋数が倍あってもお部屋が埋まってしまうほどです。

ナイトツアーは最近夕方の雷雨の影響で1部よりも遅い2部の方が星が見えているようです。ナイトツアーのチケットも2部の方が余っているので、遅い時間の方がオススメです。

今年からチケットは完全予約制になっています。こちらのネットからご予約お願いします。→ナイトツアーチケット

(昼神のオフィシャル旅館でお泊まりのお客様は旅館で手配もできますので、宿へご相談ください。日帰りのお客様はネットでご予約下さい。)

※一度ネットで取ったチケットは時間の変更やキャンセルの払い戻しができませんので、ご注意ください。

 

さてさて、今日は毎日暑いので、こんな時こそ木曽の渓谷へ行ってきました。渓谷といえば阿寺渓谷が有名ですが、去年から阿寺渓谷は一般車両の進入が禁止になり、行く場合は駐車場代やシャトルバス代がかかります。なので阿寺渓谷には行かず、穴場の昼神に近い柿其渓谷(かきぞれけいこく)へ行ってみました。

昼神から柿其渓谷までは車で1時間ほどです。グーグルマップで調べて行く場合は、渓谷の手前の「渓谷の宿いち川」という宿をめがけて行くといいかと思います。

19号から柿其渓谷の矢印を辿っていけば行けると思います!

「きこりの家」という建物の向かいに駐車場があるので、そこに停めがちなんですが下に駐車場があるので、下まで車で降りて行くのがオススメです。(わたしは間違えてそこへ停めてしまって大変でした)

オレンジの屋根がグーグルマップで調べる時に便利な「渓谷の宿いち川」です。

降りて行くとトイレと駐車場がありますので、ここへ停めてください。きこりの家の前の駐車場だと帰りにかなり急な坂を上って行かないといけないのでせっかく渓谷で涼しくなったのに汗だくになります。(わたしはなりましたww)

駐車場からいい感じの杉の木の林を抜けると「恋路橋」という吊り橋が出てきます。

結構揺れるのでお気を付けください。看板に「吊り橋は揺れるものです。揺らすものではありません。」という名言があります。

その通り。揺らさずに揺れながら進みましょう。

渓流釣りをしている人がいます。釣れてるかな?

橋を渡りきると看板が出てきます。「牛ヶ滝←」の方(川に沿って)進んでください。

歩道が川沿いに整備されていて歩きやすいです。渓谷をデッサンしているオシャレなおじさんもいました。

わたしが行った時は渓流釣りの人とこのおじさんくらいしかいなかったです。本当に穴場。

進んで行くと恐ろしく透き通った渓谷が。

流れが緩やかで浅い所があるのでザブザブ入りました。涼しい。天国でしょうか。

渓谷の音と風がスーパー癒しです。最高。

阿寺渓谷はコバルトブルーですが、柿其渓谷はエメラルドグリーン系です!

しばらく渓谷沿いに歩いて一番上にある牛ヶ滝を目指して行きます。初めて行った時はちょっとヤバそうな木の階段でしたが、全部キレイに改修されていました。

が、岩を階段を登って行ったり、急な階段なのでビーチサンダルはやめた方がいいと思います。

汗が出てきた位に展望台へ到着。

絵の具を溶かしたような渓谷に迫力のある牛ケ滝が見えました。

ただ、この展望台まで上がるのは結構大変なので、普通に涼みたい方は手前の所くらいでヒンヤリするのもオススメです。

水温が低い&岩が多いので岩場から飛び込んだりするのは危険です。足をつける位がいいかと思います。