4月 花巡りツアー

2018.04.20

4月1日から花巡りコースでした。

今年は全国的に桜の開花が早かったですね。

南信州の桜も例年より一週間から10日ほど早かったです。

この写真は高森町の瑠璃寺です。

4月6日の写真です。

源頼朝公から寄進された桜が3本ありますが、参道の桜もご覧のように見事です!

 

これは阿智村下清内路地区の黒船桜です。

4月12日の写真です。ほぼ満開です。

マイクロバスではこの木のふもとまでは道が狭くて行けないのですが、この日はお客様が少人数でジャンボタクシーだったのでここまで来ることができました!

 

これは阿智村上清内路地区の清南寺前にある夫婦桜です。

黒船桜と同じ日ですが、ここは標高が高く寒いのでつぼみ~咲き始めでした。

 

これは南木曽町の休耕田を利用した菜の花畑です。

これも4月12日の写真です。

南木曽のミツバツツジ400株自生地の近くです。

こちらもマイクロバスでは行けないところです。

桜も残っていてとてもいいコントラストでした!

 

そして、月川温泉の花桃の里で花桃祭りが始まりました。

明日4月21日からは花桃シャトルバスとなります。

現在、月川温泉周辺の花桃は4分咲き。

明日とあさって、平地では夏日になるようですが、月川温泉のあたりは標高が高いので、どのくらい咲き進むか予想が難しいところです。

もし、この時期に昼神温泉に遊びに来てくださる場合は、花桃渋滞がすごいので、そのあたりをご覚悟のうえお越しください☆

 

5月の半日ツアーは、阿智村の2つ南隣の根羽村を巡ります。

月曜日だけは特別便で天龍村のお茶を楽しんだり、ブッポウソウという宝石のような色の鳥を見ることができるかもしれないという内容となっております。

通常の半日ツアーは12時30分頃までですが、特別便は14時頃までとなります。

お帰りの交通手段によっては特別便(月曜日)のお申込みはいただけないかもしれないので、ご注意ください。

 

皆様のお越しをお待ちしております☆