2017年本日最終日。

2017.12.31

こんにちは、観光局です。今日は今年最後のブログの更新です。明日1月1日は観光局お休みとなります。電話もつながりませんのでご注意くださいませ。観光局は2日からの営業になります。

只今ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」を開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

 

さてさて、皆様は今年一年どんな年でしたでしょうか?

わたしは観光局へきて1年が過ぎ、新人から一人前へ多分進化しました。新しい仕事を任されたり、昼神や阿智村南信州に慣れてきた一年でした。

色んな所へ出張や視察に行きました。県の観光の方や他の市町村の観光の方と話す機会もあり、ますますやる気に沸いた一年でした。

またたくさんのお客様からこのブログの事を褒めて頂きました。「いつもブログ見てるよー。ブログの子に頑張ってって伝えて」と電話を頂き、休み明けに出社すると、周りのスタッフから教えてもらうなんてこともしばしばでした。本当に「やさしさにー包まれたなーらー♪」とユーミンを歌っちゃうくらいうれしいことが多い1年間でした。

また、地元ではあまり使う機会がなかった英語もこの昼神観光局で働くようになって、乏しかった語学力を120%使うことができました。多くの外国人の方がこーんな長野県の山の中の小さな村へ星を見に来ていただきました。文法なんてめちゃくちゃで、多分あまり伝わってないと思いますが、どうにかこうにかお話しし、皆さん帰り際に「thank you so much!」と出て行かれるのが印象深かったです。タイ語が話す機会がなかったので来年はタイ人のお客様も来ていただけたら嬉しいです。

個人的にはたくさんの山に登ることが出来ました。数えてみたら2017年の登り始めは3月。登り納めはこの前の黒斑山で29座登っていました。今振り返るとどうせなら30いきたかったです。こういうとこがわたしっぽい。。百名山や有名な山にこだわるわけじゃなく、とりあえず景色のいい山が好きなので来年も安全登山でマイペースに、冬から登って相川らずゆるーく楽しく来年は50登りたいです。

ブログの更新は数えてみたら2017年は238日でした。これもどうせなら240行きたかったですが、休みと出張などなどあったのでこれくらいでお許してくださいませ。

このマニアックブログを読んでくれた方は2017年1年間で4万4000人以上!!本当にありがとうございました。2018年もマニアックに長野県の山、ご飯屋さん、お土産、温泉、絶景他ご紹介していこうと思いますので、宜しくお願いします。

では、よいお年をお迎えくださいませ🐓🐶

 

登山

冬山登山@黒斑山2404m②

2017.12.30

こんにちは、観光局です。今年も残り2日を切りました。

只今ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」を開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

園原周辺は凍結注意です。積雪はありませんが、車間距離など十分に空け、安全運転でお願いします。

さてさて、昨日の続きです。黒斑山から蛇骨岳へ向かいます。大体黒斑から夏場は25分くらいで蛇骨岳です。黒斑からは一気に雪山感が出てきます!もっふもふ!登山道は歩いている人も多いので歩きやすいです。

この中を進んでいきます。

北欧の山感がすごいです。北欧に行ったことないのですべて想像ですが、多分こんな感じでしょう。トナカイとか出てきそうです。青空に雪が映える!飾り付けしたくなります。

スノーモンスター出現!つかまりそう!うわーにげろーい!

こちらは枝にも雪が積もっています。なんかアジの開き状態で面白い。冬にしか見えないこのかんじが冬山の魅力ですねー。

視界が開けるところの木は雪が解けてツララの飾りをつけています。別名鼻水ツリーと名付けました。(ネーミングセンスがひどい!)蛇骨岳まで行く時に黒斑山からの稜線を歩いて行くんですが振り返ると

北欧感!!!黒斑山は正直浅間山を見るだけの山だと思っていましたが、冬はこの絶景!冬が黒斑山のホントの姿ですね。山の山頂には浅間山の噴火を監視する電波塔がちょこっと見えます。結構きたなー!もうすぐ蛇骨岳です。

11時20蛇骨岳到着ーー!

3度目の蛇骨岳ここは多分上から見ると蛇の骨のように細い尾根が続いているからそう呼ばれるのかと思います。ここから先はわたしもまだ行ったことがないです。夏はその先へ縦走したいと思いますが、冬は日が短いしもうお腹空いたしでここがゴールです。

写真の左のぼこっとした岩場で浅間山独り占めでお昼です。山の形が完全にチョコレートケーキなので今回は甘いお昼にしました。持ってきた水筒にココアを入れてシェイクしたら出来上がり。ホットココア。行動時間が短かったので簡単にパン。メロンパンを食べました。

浅間山よりも登ってきたトーミの頭(左側の岩のぼこっと出てるとこ)と黒斑山(右側の一番高い木があるとこ)がかっこよすぎます。

雲が出てきたので悪くなる前に下山。

またね、浅間山。この日は平日だったのに10組以上のパーティーにあいました。黒斑山は夏も冬も人気あります!トーミの頭まで引き返してきてすぐ近くにある中ルートで下山開始!

黒斑山は小諸市の管理の方がとってもいいので迷わず行けます。

中ルートはこんな感じで視界がないので、無言で特に写真も撮らずサクサク下ります。

駐車場まで到着。無事下山!天気も良くていい雪山登山できましたー♡あーたのしかった。冬山登山は準備と天気さえよければ夏山登山以上に楽しいと思います。

登山

冬山登山@黒斑山2404m①

2017.12.29

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。久々にすっごい寒い朝でした。昼神-5℃浪合は-8℃!!!浪合寒かったーー!手がちぎれる程です。車もガチガチ。村道もまだガチガチです。浪合は山間なので日照時間の短い冬は日陰の氷が解けません。駐車場が一番凍ってる。153号の国道まで出てしまえば一安心です。

今年も残り3日を切りました。皆様はもう冬休みになっていますか?大掃除に年末年始準備に追われているでしょうか??年賀状はもう書きましたか?わたしはこの前の休みが丁度吹雪の日だったので掃除DAYを開催!台所周りを大掃除しました。コンロの焦げ付きを掃除したり、換気扇をはずして油よごれを落としたり冷蔵庫の中も綺麗になって、コンロは火力がアップした気さえしますww掃除機の中も綺麗にしたので、吸引力が上がったことでしょう。

また、只今ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」を開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:20時以降が見えそうです。園原周辺は凍結注意です。積雪はありませんが、車間距離など十分に空け、安全運転でお願いします。

さてさて、今日はまたしても登山編。山しか行ってないんです。しかも、今回は長野県東信エリアに行ってきました。今年最後の山は、浅間山を見に大好きな黒斑山に登ってきました。黒斑山は3回目。夏にしか上ったことがなかったのですが、冬山入門の山でもあるようで、今年から冬山デビューしたわたしはちょっと遠いですが行ってきました。

昼神からは2時間40分です。岡谷インターで降りてそこからは新和田峠を越えて上田市へ。そのあと高峰高原までグネグネ道を登っていきます。ナビが「もうすぐ群馬県です」という頃登山口へ到着です。高峰高原のビジターセンターがあるのでそこへ停めました。11月から4月の冬の間は冬季休業中なのでトイレやお店は開いていませんでした。なので、高峰高原へ来る前のアサマサンライン沿いのコンビニや雷電の道の駅などが最終トイレです。お気を付け下さい。

8:30頃駐車場到着。5台ほど車があります。さすが人気の山です。わたしが準備している間も2台くらい車が入ってきて来ました。準備して8:50頃登山開始!ここで登山届を出しました。ただ登山届の引き出しが凍って出すのが大変でした。もちろん用紙もガチガチに凍っていました。途中で出すのがめんどいのでここからチェーンスパイクをつけて。行きは表ルート、帰りは中ルートで登ります。表ルートの方が眺めがいいので登りでおすすめです。中ルートは樹林帯の中を進むので絶対下りのがいいです。景色が変わらないので多分心が折れます。

木にはそこまで雪が乗っていませんでした。青空がまぶしい!多分天気がいい日が続いたので溶けちゃったのかなー?まだ樹氷に出会えてないので年明け登山では会いたいです。

表ルートのいいところは少し登ると絶景!というとこです。夏も汗ダラダラでも横を見るといい眺めなので頑張れます。木の間から蓼科山が見えています。

冬はこれも楽しい。普段なかなか見れない動物の痕跡が!これはウサギかな🐰

そしてまたちょい登って横には富士山が応援してくれています。年明け一発目はドーンと見える富士山を見るために山梨の方へ登山もいいなーと思いながら少し登ります。

徐々に雪が増えてきました。いい感じーー!!メルヘンの世界へようこそみたいな感じです。

ふわふわの新雪とか

冬にしか見れない雪の結晶のお花が満開!キレイーーー✨結晶なんて初めて見たかも!全然進みません。黒斑山はコースタイムが短いのでこんなにのんびりでも大丈夫ー♡今日はとことん冬山を楽しむぞー!とゆるーく登っていくと

きたきた浅間山!

北欧の山に来たみたいに周りの木がしっかり雪をかぶってきれいです。火山シェルターを右側に見たら登りはひと段落。目の前に、、

バーンと浅間山!!!!今も噴火活動中。この日は寒いので山頂付近からもくもく☁かっこえええーー!その場にいたおじさん達は三脚を立ててガチの撮影タイムでした。邪魔しないようにサクッと撮ったら休憩タイム。水筒に入れてきたお湯がおいしいー♡はぁー。。こんないい天気でこんな景色見て最高だなーと思っていると、後ろでガチ撮影タイムのおじさん同士が「いい天気で最高だよー。今日は最高だ!」と話しています。まったくその通り。同感です。

さて、わたしもトーミの頭へアタック!初めてトーミの頭へ行く時、結構傾斜があるように見えるんです。え?まだこんなに登るの――??と思うんですが、実際歩くと簡単で、気づくとトーミの頭。

トーミの頭ってこの場所が東御市(とうみし)でその頭って意味でトーミの頭なのかなーと思っていましたが、場所はがっつり東御市の隣の小諸市なので、なんでこの場所がトーミの頭なのかわかりません。東御市は関係ないのかな?なんでだろ。

トーミの頭から黒斑山へ向かいます。この途中がわたしのお気に入り撮影スポット。夏はそこでお昼を食べました。黒斑山山頂は少し狭いので、一回登ってここでお昼を食べるのがお気に入りだったんです。ただ、冬は雪がもっさり積もっていていられなかったので、写真だけとって終わり。

やっぱりかっこいい山です。チョコレートケーキに粉砂糖を上から振りかけたみたいな感じになっています。何度見てもかっこいい。

ちょいっと上って黒斑山に到着!

到着ーー!黒斑山3回目ーー!グダグダしながら行って11時頃着きました。黒斑山は浅間山見るための山という感じなので、その先の蛇骨岳の方まで行きます!蛇骨岳の方は北アルプスや菅平方面までよく見えるのでそっちで今回はお昼にしよーという事でもうひと登りします!

②はまた次回!

グルメ・お土産 飯田市

おいしいカレーを求めて@カレーの大原屋

2017.12.28

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。気温は昼神0℃浪合-4℃でした。今日も昨日に引き続き風が強いです!でもようやくいい天気になってくれたので車の上の雪が凍っているのが解けるかなー??わたしの車だけ浪合から来ているので車の上に雪が。。昨日一日ものすごい風で全部飛んでいくかなーと思ったのにガチガチに凍っていました。

おととい吹雪のようでしたが、昨日1日ですごい強風の為か除雪が頑張ったからか道には雪ない状態です。昼神は普通の道も積雪なしです。ただ、かなり冷え込んでいますので、年末年始に昼神へお越しの計画の方は、凍結などに十分注意して安全運転でお越しくださいませ。

ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」も開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:見えそうです。園原周辺は凍結注意です。積雪はありませんが、車間距離など十分に空け、安全運転でお願いします。

さてさて、今日はランチ編。最近スイーツ巡りばっかりしていましたが、ランチに行ったのでご紹介します。飯田市のカレー専門店。飯田じゃかなり有名みたいです。前から農免を通るたびに気になっていた飯田のカレー屋さん「カレーの大原屋」さんです。調べると朝7時から営業してるらしいです!早!朝カレー!!

昼神から車で25分程です。飯田の切石地区。わかりやすいのは国道153で飯田方面へ。カワチの信号「羽場公民館東」を左折します。しばらくまっすぐ行くと

こんな感じで到着です!大原屋さんの目の前は車1台分しか駐車スペースがないのでその先30m行ったところに第二駐車場があります。近いから歩けばいいか、という事でわたしは第二へ駐車

カレーPと書いてあります。うん。絶対ここが第二だな。第二は広いのでいい感じ!何台か停まっていました。

さーてテンテンテンと階段を上がっていき、カレーの匂いに誘われて。引き戸を開けていざ!

「いらっしゃいませーこちらの席へどうぞー」と案内してもらいました。

入ると2組すでにお客さんがいました。メニューを見るとカレーばかり(カレー屋さんなのでそりゃそうだ!)人気みたいなのでチキンカレーにしてみました。寒かったので飲み物ホットウーロン!(ここで最後にミスっていることに気づきます)

待ってる間にぐるりと席から見渡しました。本が沢山で奥のお客さんはカレーが来るまでご夫婦で本を読んでいました。素敵!カレー屋さんで読書。なんかおしゃれ!本がないわたしは窓側だったのでのーんびり。

「お待たせいたしましたーチキンカレーです。」とカレーの登場。

おおおーーー輝いてる!サラダに大好きなひよこ豆がいる🐤

チキンカレーは中辛なのでピリ辛です。上にはオニオンフライがかかっております。すくって食べてみると

うーん!うまい!結構さらさらなカレーです。サラサラよりもゴテマロが好きですが、ここのカレーおいしい!家で作るカレーじゃできないうまさです。チキンもやわらかーい♡うんまーい♡♡なんだかんだ1時間くらいかけて完食。

メール会員になるとデザート無料!というのにひかれてメール会員になってみました。メールを待つ間にウーロン茶。ただ、カレーを食べた後ってスッカっとしたいじゃないですか?なのに忘れてホットウーロンを頼んで、スカッとしない。まったりした感じになっちゃうのをちょっと後悔しました。次回は冷たいのにしよう。結局お冷で口をスカッとさせました。

デザートメールを待ちましたが、ケータイ会社の都合なのか、なかなかわたしのメールの設定がおかしいのか確認メールが来ない。また今度でいっかーと思いお会計へ。

「スタンプカード2回でたまります。スタンプたまるとデザート大盛りサービスになりますよ」と言われメール会員になれなかったので、デザートに飢えているわたし。すぐに作ってもらいました。ここでも甘いもの好きを発揮。

外へ出ると冷たい風とぽかぽかした陽射しがいい感じです。冬はカレーやなーとのんびり思いました。お店を出た頃にやってきた登録完了メール。1か月はデザート無料らしいので、また近々カレー行きたいと思います。皆さんもぜひ!元旦から営業してるみたいです!

カレーの大原屋:〒395-0067長野県飯田市羽場権現978-4

TEL:0265-21-0739  定休日:火曜 他臨時休業あり 7:00-15:00

温泉巡り 飯田市

日帰り温泉@満願成就の湯

2017.12.26

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇り、雪です。皆様の地域はどうでしょうか?昼神は水分多めの雪がチラチラと、浪合は完全に積もりそうな感じで吹雪です。冬シーズン初雪かきするのかな。。。やだなー。帰る頃に運よく村の除雪が出てラッキー!とかにならないかなーと安易な考えのわたしです。 気温は昼神2℃浪合0℃です。

わたしごとですが、うれしいことがあったので報告です。この前このブログを読んでくださった方が実際にガイドセンターに来られて「ブログで紹介していた場所行きたいんですが。」と来てくださいました。嬉し恥ずかし。読んでるんですー♡と言って下さり、地図をお渡しし、出かけて行かれました。少しでも昼神温泉に来て観光を楽しめて頂けたかなーと嬉しく思いました。

嬉しいなーとウキウキしながら仕事をしていたら、同じ日に「いつもブログ楽しく拝読しております。」との長文のメールが!!!

このマニアックブログにファンの方から続けて連絡を頂き、なんとも嬉しい。嬉しい極み!観光局のスタッフに一通り自慢してまわり、日報を書いていたらクリスマスイブでした。

多分サンタさんから一年頑張ったじゃないかーメリークリスマス!という事でしょうか。偶然同じ日に2組のお客様からお褒めを頂き嬉しい一日になりました♡ありがとうございます。今後もこれを読んでくださっていただいている方のためにマニアックに更新していきますね。うれし!はずかし!やっぱうれし!!!!!

ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」も開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:見えなそうです。雪予報です。昼神の国道にもかなり積もってきました。冬用タイヤでも危ないので車間距離など十分に空け、安全運転でお願いします。

さてさて、今日は久々の日帰り温泉です。寒くなると温泉温泉!という感じになります。手形があったので、安く温泉に行きたくて早速探します。本当は中川村の温泉がいいなーと思ったんですが、11月から3月まで冬季休業中。まじかー!という事で、帰るついでに入れるしという事で近場の飯田「水晶山温泉 満願成就の湯」へ行きました。ネーミングがご利益ありそうで気に入っています。水晶山というくらいなので、このあたりで水晶が採れたんでしょうか?

施設も綺麗で昼神から近いのでオススメです。

昼神からは15分です。ちょっとわかりにくいのでナビに入れていくか、杵原学校を目指していくとそこから看板が出てきます。

こっちが入口なのに奥の看板が裏向きという、入口で階段を何段か降りていきます。

かぶちゃん村という施設の一つがこの満願成就の湯です。なので、駐車場がめっちゃくちゃ広いです。

広いですが、温泉の入口に車が集中しております。わたしも近場に停めて手形を出して入館。エレベーターでも階段でもいいので下へ降りていきます。するとこんな感じに到着。初めて来た時温泉の場所がわからなくて迷子になったのでご紹介します。

今は右に「食事処、休憩所、浴場」と書いた看板が出てるのでいいんですが、以前はなく、間違えて左の緑のカーペットの方へ行ってしまったのです。靴を抜いているので靴下のまま冷たい廊下を歩いた記憶があったので、気を付けてください。

こっちです!ぽかぽかの太陽のの下を庭の鯉を見ながら進んでいきます。

優雅だぜ。

女湯の隣が初めて来たとき間違えた通路。外なので足が死ぬほど冷たくなります。

室内移動なので今回は普通にお風呂まで到着。満願成就の湯は日ごと女湯と男湯が入れ替わります。サウナ風呂と洞窟風呂です。前回サウナだったので、今回はラッキーな事に洞窟風呂でした。

脱衣所に行くと沢山車があったのに誰もいませんでした。

広くてきれいです。しかも天井が高くて開放的!ロッカーが上の段は大きいのでコートとかがある今の時期は助かります。しかも、お水もセルフで脱衣所で飲めるのもうれしい!

早速初のお風呂へーー♨

内湯と奥に露天、もう一つの方に洞窟風呂です。内湯の後で洞窟風呂は行ってみたけど、外にあるので洞窟まで行くのに風がビュービューで寒かったです。そしてちょっとぬるめで冬は少しきついかもです。洞窟は神秘な感じのつくりなので、もっとあったかくなったらいいと思います。内湯が広いのでお気に入り!誰もいないし、貸切だーい!極楽極楽―♨と溶けていました。長々入浴。あとここシャワーの水圧が強いです。ぶあー!!という感じ。でもひねる式じゃないので時間がたつと止まります。また押すとすごい勢いで水がぶわーとなります。ご注意ください。

サウナ風呂も洞窟風呂も両方入りましたが、どちらにもこだわりがなければサウナ風呂の方が内湯が広いような気がします。温度は少し高めで多分42℃くらい。なので、湯あたりしないように調整しながら1時間以上内湯ばっかりに入りました。

満願成就の湯はとにかく天井が高くて、内湯の天井の太い柱をなにも考えずにぼーと眺めながらゆっくり入れるのがいい感じです。

泉質も昼神に近いのでお湯も似たような単純硫黄アルカリ性のお湯です。日帰り入浴は800円なのでぜひ手形で無料で入ることをオススメします。あととにかく受付から浴場まで室内を通って行ってください。緑のカーペットの方は外なので靴下で歩くと足が死にます。結構空いてるので穴場ですー

水晶山温泉 満願成就の湯 〒395-0243 長野県飯田市箱川386-1

TEL0265-28-1755

11:00~21:00(最終受付20:00)
定休日:火曜日
大人(中学生以上):800円 小人(4歳から小学生):500円

グルメ・お土産 阿智村内

ランチおすすめ@喫茶あひる

2017.12.24

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。気温は0℃浪合も0℃だったので今日はあったかい一日になりそうです。雨予報です。山では雪が降るのかなー?明日の朝凍結しないか心配です。昼神は積雪がないですが、朝夕凍結がありますのでノーマルタイヤで来る方は十分にお気を付け下さい。万が一積雪がある場合はチェーン規制で長野県内に入ることはできません。また雪がなくても凍結している場合はかなり危険ですので、車間距離を十分にとって安全運転でお願いします。

そんな昨日はクリスマス前という事で昼神温泉はわかーいカップルが沢山来てくれました♡おととしくらいまではクリスマスに旅館が満室になるというのはなかったそうで、どの旅館も年末年始に向けて準備の閑散とした感じだったようです。それが、昨日もバスの中はみーんな20代のカップル♡ばっかりでした。みなさん楽しそうでした。夜は星が観れたかなー??21時ころは浪合でもキラキラしていたのできっとどのカップルも寒い中楽しんでくれたかなー?と思います。一気に村の平均年齢が下がった一日でした!

ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」も開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:見えなそうです。雨予報です。ヘブンス周辺は雪が降るかもしれないです。

さてさて、今日はバスドライバーさんも足しげく通う村の定食屋さん「喫茶あひる」をご紹介します。

こちら!昼神から徒歩で30秒。ガイドセンターのすぐ隣にあります。お昼と夜も営業しているので、地元の方はみんな一回はあると思います。ガイドセンターで働くスタッフもメニューの9割は食べたことがあるそうです。阿智村民にとにかく愛されているご飯屋さんに行く機会があったので行ってきました。

唐揚げ定食880円。ごはんはこれで普通盛り。男子の量のご飯。1品つく煮物が柚子味噌でおいしいです。唐揚げサクサク。家庭の味って感じ。運動会で食べるみたいな唐揚げです。

一緒に行った人が頼んだ焼肉定食(通称やきてい)880円。一緒に行った人はさすが地元。ご飯の量を少なめに頼んでいました。そんなことを知っているのもさすが地元です。

メニューの9割を食べたことがあるスタッフはお気に入りの親子丼。700円です。

別の日の夜に丁度星を見に行くことがあったのであひるでひっさびさの外食した時も先に旅館で働く人に会い、

そのあと福耳ドライバーと遭遇しました。とっても優しくて面白い。陸上の乗り物ほとんど運転できるほどたくさんの免許を持っているドライバーさんで、飛行機と船は免許持ってないそうです。なんかくくりの規模がでかいww

ガイドセンターでもよくお世話になっているドライバーさん。このドライバーさんもアヒルのメニューは全部食べているそうです。お気に入りはエビフライ定食らしいです。「こんなにおっきな海老が乗っててぷりぷりしてておいしいよ。」と教えてくれました。早く言ってー!もう別の頼んじゃったよーと思ってたらわたしが頼んだ中華丼が登場。中華丼も普通においしいかったです。多分こういうご飯屋さんて何頼んでもおいしいんだろうなーと思います。

昼神は今、星を見に来るお客さんが多くなり、このドライバーさんも夜ここでご飯を食べてからバスを出してくれています。

ぜひ地元で愛されているご飯屋さん。お蕎麦に飽きたら行ってみてください。夜は福耳ドライバーがご飯食べているかもしれません!

喫茶あひる 定休日:水曜10:00-14:00,17:00-23:00

〒395-0300 長野県下伊那郡阿智村智里昼神20−4

TEL0265-43-2678

イベント 阿智村内

湯屋守様がやってきた!

2017.12.23

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。気温は昼神-1℃浪合-3℃でした。今日は朝日がとってもきれいに見えそうだったので、冬場の恒例。朝日ラプスを撮りました。

雲の動く様子がかっこいいです。下から朝日がパーとやってきて今日の一日が始まりました♡

ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」も開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:今日は雲多め。ちょっと見えにくいかもです。

さてさて、今日は12月になると昼神温泉郷で置かれる湯屋守様をご紹介します。

湯屋守様はこれです。毎年12月から3月頭に昼神温泉の各旅館に置かれています。それぞれ旅館の規模で大きさも変わります。手作りなので顔の表情も違うんですよー

これを見ると「あー昼神も冬なんだなー」と思うのです。ただ全く知らない観光客の皆さんは「あの鬼みたいなのなんですか?」と聞いてこられる人がいます。

知らない人から見たらちょっと怖いですよね。。わたしも去年初めて見て怖かったです。この鬼みたいなのは湯屋守様と言います。

ジブリ映画の「千と千尋の神隠し」に出てくる神様がお風呂に入りに来るシーン見たことある人いるでしょうか?泥だらけの神様を千尋がお風呂に入れてさっぱりした神様が龍になって帰っていくというあのシーン!わたしはそこに出てきて最後赤い扇子を持っている大根の神様みたいなキャラが好きです。

それと同じで、今の冬の季節は湯屋権現様という温泉の神様が一年の疲れを癒しに温泉に入りに行っていると言われています。なので、その期間中神様がいない温泉地は守ってくれる人がいなくなってしまうのです。代わりに旅館の前に湯屋守様を置きます。お湯屋を守る神様です。湯屋権現様は湯屋守様がいるおかげで安心して温泉で疲れを癒せるといわれています。

こちらは毎年でっかい湯屋守様がいるグランドホテル天心です。

子宝という事で大きい湯屋守様のところにかわいいのもついています♡

各旅館で湯屋守様の顔が違うのでぜひ比べてみてくださいね。ちなみに湯屋守様のお焚き上げは来年度の3月3日20:00からです!

イベント 阿智村内

体験教室やってます!

2017.12.20

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ!一日いい天気になりそうな感じです。ただ、気温は相変わらずスーパー寒い❆気温は昼神-2℃浪合は-6℃でした。起きたら室温が5℃でした。寒すぎてストーブつけてすぐに布団に戻りました。おかげで二度寝です。なかなか起きられなくて辛いです。浪合の寒さは2年目になっても慣れません。早くあったかくなってくれーと願うばかり。。

ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」も開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:今日はばっちり見えそうです!(昨日も結局浪合はいい天気で星キラキラでした)

さてさて、今日は12月初めにガイドセンター2階で体験教室を始めています。その教室をご紹介します。中国からのお客さんが一人のご参加でした。日本語がとっても上手でびっくり。一人で日本のいろんなところへ観光している大学生です。香港の大学に通っているそうで、半年間インターンで日本に来ているそうです。この日は絵手紙教室をやりました。

初めてなのでうまくできるかなーと言っていましたが、とっても上手にできていました♡

絵具と筆は絵手紙専用のものでやります!

色を混ぜて自分好みのものを作ったり、薄めたり濃くしたりして作るみたいです。描く物は先生が一応持ってきてくれますが、それじゃなくても大丈夫みたいです。わたしも体験したいなーと思っているのでいつかやりたい。。湯屋守様を描きたいなーと思ってます。

先生は地元の方で来てもらっています。最後このお客様は実家に送りたいと中国へ絵手紙を書いていました。今が旬のりんごを描いて送りました。体験教室では絵手紙はここで描いて郵便で出すことも可能です!このほかにも、フィンランドの工芸品ひんめりを作るコースやアロマオイルをミックスしてオリジナルアロマキャンドルやアロマワックスバーを作るコースもありますよー!

予約は不要なので、バスの待ち時間や寒くて外へ観光するの疲れちゃったという方お気軽にご利用くださいませー!

料金はコースによって変わります。開催日や料金など詳しくは「12月体験教室」「1月体験教室」をご覧ください。

グルメ・お土産 ドライブ・スポット 飯島町

スイーツ巡り@飯島町

2017.12.19

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇り。青空がちらっと出ていますが、これから降ってきそうな空です。浪合はすでに綿みたいなもさっとした雪が降っております。積もりそうー!!ぎゃー!!気温は昼神2℃浪合0℃でした。

ヘブンスそのはらでは「Winterナイトツアー」も開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっています☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:今日はばっちり見えそうです!(こんなに雲が多いのに本当か?!ちょっと予報が信じられない)

さてさて、今日は最近ハマっているスイーツ巡りです。今日は飯島町の信州里の菓工房さんです。

昼神から車で高速利用で40分。下道の場合は1時間です。もちろん下道で行きました。高速の場合は松川で降りてそこから下道です。道の駅花の里いいじまの隣にあります。奥には中央アルプスが

うーん。雲がかかって見えにくいですが、雪をかぶってかっこよくなっています。空木岳方面かな。。

早速入店。

明るくて広い店内においしいスイーツが並びます。前に来たときはお土産物だけ買ったので、今回は横のカフェに入ってみました。ケーキセットやパフェなども並んでいます。栗ソフトが人気っぽいんですが、寒いので頼んだのはおしるこセットです。注文して来るまでセルフでお水などを飲んで待ちます。外は寒いけど室内はあったかい。ぽかぽかしていい日だなーなんて室内なのでのんきなことを考えながら待ちます。ご夫婦でケーキを食べていたり、隣は親子で来たのかな?次の行き先の話などをしていました。しばらくして番号を呼ばれておしるこセットが到着ーー♡

なんだか見たことがないおしるこです。クルミベース?でお餅とあんこが入っています。それとほうじ茶と漬物がついています。南アルプスも見える店内ですくって食べてみました。

おいしいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいーーー!!!

なんかおしるこってこんなのもおしるこになるんだなーという一品。クルミ大好きなのでクルミがゴロゴロで嬉しい。しかも、サラサラした感じの水分多めのがおしるこだと思って今いたが、これはねっとり。汁っぽくないです。サラサラというよりものねっとり。流し込む感じじゃなくて、すくって大事に食べる感じです。お餅ももっちもちでのびーる。お餅好きにはたまりませんなーーー♡

わたし、炭水化物の中でごはん・ぱん・モチ・麺という感じでモチのランキングが高いです。だから冬になったらご飯からお餅へシフトチェンジ。毎日モチばっかり焼いて鍋に入れて食べております。ご飯は11月下旬から食べておりません。モチ生活はストーブをしまうくらいまで続きます。そのくらい餅好き。わたしはモチとアイスクリームでできているといえるほどの餅好き。

このおしるこのお餅は伊那市のお団子屋さんのお団子に続くヒットでした。最後の一口はもったいないなー。おいしいのに最後だーと泣く泣くバクっと食べました。また行きたいです。ぜひお餅好きもお餅好きじゃなくても寄ってみてください。スイーツって本当に幸せな気分になれますね♡

信州里の菓工房

〒399-3705 長野県上伊那郡飯島町七久保2513番地2
TEL0265-86-8730

フリーダイヤル:(AM9:00〜PM5:00)0120-06-8730
フリーFAX:(24時間受付)0120-06-8731
営業時間:AM9:00〜PM7:00 年中無休(元日除く)

イベント 阿智村内

Winter night tour2017

2017.12.18

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。今日も寒い一日になりそうです。気温は昼神-2℃浪合-7℃でした。ひー!さむいよう!

ヘブンスそのはらではWinterナイトツアーも開催中!今年はカフェ&バーのACHIBASEもオープンして、ますます夜に過ごしやすくなりました🌙今年のウィンターは初めてだった去年より、規模もスケールも大きくなりました!足湯やドーム型のプラネタリウムなどなど有名企業とコラボしているのですごいことになっているみたいです☆彡12月9日から2018年3月31日まで毎日開催しています。時間は19時から22時まで。去年のような入場制限のある時間帯などはありません。予約不要です。直接会場のヘブンスそのはらへどうぞ!チケット2200円です。会場周辺は夜は氷点下になりますので、服装気をつけてください。とっても寒いです❆

今日の星:21時ごろから見えそうです

さてさて、今日はようやくウィンターナイトツアーに行ってきたのでご紹介します!去年行った方も絶対楽しめる。かなりレベルアップしました!

会場はヘブンスそのはら(スキー場の駐車場です)車で昼神から25分程です。名古屋から来る方は園原で高速降りると思いますが、園原インターからは5分程で行けます。道路の積雪などは行った日は確認できませんでしたが、雪が降っていたので冬用タイヤで行くか、心配な方や高速バスで来た方は送迎バスを利用した方がいいと思います。観光局が出しているバスは通常便が20時出発。土曜日と祝前日に運行する特別便だと19時便があります。「ネットからでも申込み」できますので、よろしければご利用ください。

今回はバスで行ってきました。特別便で行ったので旅館を回って真っ暗の園原へ。バスのお客さんも「こんな暗いの?やばくない?」と阿智村の暗さにびっくりしながら戸惑い気味で到着。

ドライバーさんが「ヘブンスそのはらです。帰りは20時30分出発です。それまでどうぞお楽しみください。」と言ってバスオープン。

さっむー!と言いながらお客さんが到着。

こんな感じです。去年とは全然違う!なんか大きいです。(コンテナの数も去年の倍以上になりました。)

去年までの広場になっていただけとは違い、各コンテナに見るものがあります。

メインの広場に行ってみました。

今年からこのメイン広場ではどの時間もプロジェクションマッピングが楽しめます。ここのナレーターはAKBの松井珠理奈さん!

もっと静かに星だけを楽しみたい方はコンテナをくぐって真っ暗スポットで星のガイドの星座の説明を聞けます。こちらは20分くらいその時に見える星座の説明を詳しくしてくれます。この日は雪がチラチラ舞っていて星は見えなかったです。残念! 

他にも触ると変わる惑星が見れたり、望遠鏡で実際に惑星がみれたり、寒い方は巨大なプラネタリウムの中で星を見たりも出来ました。

寒い方は足湯も!お湯ではない足湯でぽかぽかです。ここが正直一番混んでいました。写真撮った時は2人だけで空いていたので、周ってから入ろうーと思っていたら、20時以降は激混み。時間ごと入れ替わるみたいなのでしばらく待っていたんですが、とにかく混んでて足湯は入れませんでした。スゴイ人気です。空いていたら先に入るのをおすすめします。

コンテナの2階からプロジェクションマッピングを楽しめるのも今年から!上まで上がるとコンテナと下にいた時に気づかなかった地面にも映像が出ていることも判明。他にもあるんですが、全部ご紹介すると行った気になっちゃいそうなので、やめときますね。実際に行って寒い中で寒い寒い!って言いながら見て欲しいです。

今まで天気の悪い日は行っても寒いだけだよなーと思っていましたが、天気が悪い時でも今年は楽しめそうです。ショップ&カフェ(写真の左の通路を入っていくと行けます!トイレもあります)も19時から22時まで開いているみたいなのでお土産を買ったりしている人で混んでいました。

スゴイバージョンアップです!ぜひぜひ冬の方が天気がいい日が多いのでおすすめです。ただめちゃくちゃ寒いので防寒はしっかりお願いします。