日帰り入浴:阿智の里ひるがみ

2017.02.28

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。朝は雲が多かったですが、今は青空が広がっています。気温は昼神が1℃浪合は-1℃でした。今日で2月も最後ですね。明日からは3月!!4月から新しく始まるツアーなどもありますので、またご紹介します。夜の星鑑賞ツアー「ウィンターナイトツアー」は3月31日までです!冬の星も残りわずか。。。昨日は天気も良かったので、浪合からもきれいな星空が見れました!北斗七星もくっきり。いいカメラを買って星景写真撮りたいなー思うような夜空でした。

また4月15日から夏のナイトツアーが始まりますので、それまでしばらくお休みとなります。4月15日からはゴンドラで標高1400mからの星空観賞になります☆彡

今日は久々に浪合の朝をタイムラプスしたので載せておきます。今日の浪合は雲多め。畑の雪はすっかりとけて浪合もようやく春めいています。(まだまだ寒いですが。。。)

今日の道:雪無し。

今日の星:晴れ。26日新月の為昨日に引き続き☆最高です!

さてさて、今日は宿泊もできる日帰り入浴施設「阿智の里ひるがみ」をご紹介します。

ここは大きな駐車場と大きなテニスコートもあるお値打ち宿泊施設です。夏になるとテニスと星を楽しむお客様で人気の宿になっています。

日帰り料金は昼神の中で一番安い500円です。時間も11時から19時30までとなっています。

ここはホントに穴場入浴施設。露天風呂もあります。ちょっと古い建物でシャワーは弱めですが、本当に人がいないのでゆっくり時間を気にせず入ることができます。地元の方も国道沿いの日帰り施設が混んでいるときはこちらを利用したり、長距離トラックのドライバーさんも良く利用されています。

露天風呂はハーブ風呂になっているのも特徴的です。内湯も広々貸切状態!ぜひのんびりと混んでいるのがいやな方はこちらの日帰り入浴おすすめです。

 

道の駅:花の里いいじま

2017.02.26

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。気温は昼神が3℃浪合が0℃でした。昨日今日と天気のいい週末が続いています。昼間も暖かくて気持ちいです!

今日の道:雪なし

今日の星:今日は曇予報です。見えにくいかもしれません。

さてさて、今日はドライブ編昼神温泉から国道を使って1時間くらいで行けます。飯島町というところの道の駅「花の里いいじま」をご紹介します。

長野県は道の駅がとても多くて43か所あるんです。わたしは道の駅が大好きで良くドライブ行くとき国道で道の駅を巡りながら運転するのが好きなんですが、ここは何と言っても中央アルプスと南アルプスが楽しめる絶景ポイント!

間近に中央アルプスが望めます!!天気が良くて最高です。

またこの花の里いいじまでは地元の野菜の販売の他にもお花の取り扱いがとっても多い!道の駅の中に3件ほど花屋さんが入っていました。駒ヶ根が有名のソースかつ丼やローメンも食べることが出来ます。

また、道の駅は高速のSAと同じでその土地土地のスタンプを集めるのが楽しいんです。結構気合が入ってるスタンプを置いてある所もあれば本当に簡単なスタンプの所もあって押してみるまで分からない。(インクがカスカスで全然つかない所もww)去年くらいから長野県道の駅全制覇目指しているんですが、今年中には完結したいです。残り6か所!温かくなるとドライブしたくなりますね。高速を使わずにのんびりドライブを楽しんでみて下さいーー!

天龍峡観光案内所

2017.02.24

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。気温は昼神0℃浪合は-3℃でした。

昨日のNHK(県内版)でまた昼神の事を取り上げてくださったようで、本格的にプレミアムフライデーについて動き始めているようです。実際昼神温泉の旅館でもプランを考えているところもあるようです。

今日の道:雪無し。

今日の星:18時より雲の切れ間から星見えそうです。

さてさて、今日は昼神温泉から車で20分ほどで行ける「天龍峡観光案内所」をご紹介します。

 

ここでは、休憩所や傘の貸し出し地図もあり天竜峡を散策するにはまずここへ寄りましょう。ここは天竜峡駅の目の前にあります。

このほかにも温泉もあります!

ちょっとわかりにくいですがPH10.2!という昼神(9.6)よりもいい数字です。このPH数値が高い方がアルカリ性。少ない方が酸性になります。昼神と同じく天竜峡温泉もアルカリ性のぬるっとトロっとしている泉質です。アルカリ性のお湯にはクレンジング機能があるので、お肌もつるつるとなるので美人の湯と言われています。天竜峡にあった「美人の湯」が今リニューアル工事中なんですが、4月6日プレオープンということでもうすぐ入れるようです。また春になったら入りに行ってみますので、ここでご紹介します!新しい温泉楽しみーー♪

お土産編:水引あわじ結び

2017.02.23

こんにちは、観光局です。今日は朝から雨が降っています。気温が温かいので助かっています。この調子で駐車場の日陰にある氷が解けてくれると嬉しいです。

そんな雨の日。わたし事ですが、後部座席の窓がちょい開きしていて後ろのシートがびっしゃびっしゃになっていました。へこんで出勤。雪だったらもう少し被害が少なかったのかもしれません。。。

気温は昼神5℃浪合4℃でした。ホントに最近はあったかいです。早く春にならないかなー!!!

今日の道:雪無し。

今日の星:雨は午後にはやみそうですが、雲があるので見えにくいかもしれません。

さてさて、今日は飯田市がとっても有名な水引をご紹介します。水引とは、贈り物の包み紙などにかける和紙でできたヒモのようなもので、 和紙をこより状にして(細く切った紙をよったもの)糊をひき(のりを塗る)、乾かして固めたものである。この状態のままでも使用される事も多くあるが、さらに金銀の薄紙を巻いたり、極細の繊維を巻きつけて使用する事が多いものです。

水引とは最近インスタでも#水引アクセサリーなどでオシャレなデザインのものが増えていたり、色がかわいいものが多いんです。

お隣飯田市は水引生産量が日本のシェア70%の一大生産地!せっかくなので水引マスターしたいなーと思っていたので、最近作り始めました。

まずは淡路結びから。淡路結びは結びきりの一種で、二度とあってほしくないことに用いられます。水引の中で最もよく使われている結び方で、別名は「あわび結び」です。左右の輪が互いに結び合い、両端を持って引っ張るとさらに強く結ばれることから、末永くおつき合いしたいという意味をもちます。

うまくできたものは、観光局へ来ていただいたお客様へ。これからも末永く昼神温泉へ来ていただけるようにお土産でお渡しすることにします!ぜひ、昼神温泉へ来られたら観光局へ寄ってみてくださいー!

福寿草

2017.02.20

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇りです。昼ぐらいから雨予報です。季節の変わり目で気温が上がったり下がったりです。今日はあたたかめ。気温は昼神、浪合と3℃でした。

今日の道:雪無し。

今日の星:天気悪いです。見えなそう。

さてさて、今日は春先に咲く「福寿草」をご紹介します。

福寿草は日本原産の毎年花を咲かせる多年草で、山野の落葉樹の下などに自生します。

阿智村は伍和(ごか)地区に群生地があるので、見に行ってきました。

写真の左上の黄色い花の所が福寿草です。頼りはこの地図のみ。細い道に惑わされながら行きました。

伍和地区は下條村へ抜けるときくらいしか行かないので、迷子になりまくりです。若干心が折れました。

ようやくそれっぽい所へ。。足元に黄色い花が!!

花言葉の「幸せを招く」「永久の幸福」は、古くから縁起のよい花とされてきたことに由来しているようです。

あと、伍和地区はアルプスがとってもきれいに見えるんです。昨日も天気が良かったので南アルプスが一望できました。

伍和地区はリンゴ農家さんが多く、秋はリンゴ狩りもできます。場所はとってもわかりにくいので良ければ観光局へお問い合わせくださいー自力で行くのは村民でも難しいかもしれません。。。次回は座禅草にチャレンジします。見つけたらまたアップしますね!

銀座NAGANO

2017.02.18

こんにちは、観光局です。今日はぽかぽか陽気の昼神温泉。春が近づいてきてくれて嬉しいです。春一番も吹いたようで日も少しずつ長くなってきましたね。昨日のNHKの影響かHPをご覧になっていただいた方が多く急に1000人も閲覧件数が増えていました。テレビの力ってゴイスー!

今日の道:雪無し。畑や屋根の雪もだんだん解けてきました。

今日の星:21時頃なら見えそうです。ちょっと今日は雲が多め

さてさて、今日は先日銀座にある長野県のアンテナショップ「銀座NAGANO」で南信州酒場という南信州を発信するプログラムに参加してきました。

東京の方は行かれたことがあるかもしれません。長野県民のわたしは初めて行きました。とってもおしゃれなお店とカフェなどが入っています。

銀座NAGANOは銀座駅A1・B5出口から徒歩5分すずらん通りにあります。

ここの2階で南信州酒場と題して関東からはなかなか行きにくい南信州の良い所を知ってもらい、広めてもらい、来てもらおう!ということで関東のラジオ局の方々をお招きしてPRをしました。旅行の時の楽しみは何といっても食べ物ですよね。そこで、飯田でイタリアンレストラン「ロカンディーナミヤザワ」の宮沢シェフと奥様がこの日の為に特別メニューを作ってくださいました!

前菜からとっても豪華なフルコース!

そして南信州といえばこの方!下條村出身の峰竜太さんです。

南信州の魅力をたっぷりみなさんに伝えてくださいました。阿智村の花桃、星空のほかにも飯田には1本桜の銘木がたくさんあったり、水引も有名です。下條村はそばが有名だったり、喬木村にはいちご狩りや伝統工芸の阿島傘も。高森町は市田柿と今NHK大河の直虎で大ブーム中!

峰さんも思わず地元の方言出まくりで「今日はえらい良いに~!」(今日はとってもいいねー)とおっしゃっていました。

お越しいただいたラジオ局の方からもお褒めの言葉をたくさんいただきました。来ていただいた方にはそれぞれの市町村からのお土産がたくさん詰まったお土産ボックスをお渡ししました。

銀座NAGANOとっても素敵な場所だったのでまたお邪魔したいと思います。

ぜひぜひ多くの皆さんが南信州に来てくれると嬉しいです!!

 

御嶽山

2017.02.17

こんにちは、観光局です。今日の昼神は曇り&雨予報です。とってもあったかい朝でした。気温は昼神6℃浪合も4℃でした。久々の氷点下行かない朝。びっくりするほどあったかい!

今日は朝NHKの「おはよう日本」で阿智村が放送されました。東京からだと一番簡単な方法は高速バスなんですが、やはり新幹線のある長野市・軽井沢町などに比べて交通の便が良くないのが難点です。なので、今後企業で始まるプレミアムフライデーを利用して金曜日の夜から昼神温泉へきて土日をゆっくり過ごしていただければ嬉しいです。これからは阿智村の1万本の花桃。星空と阿智村ならではの自然いっぱいを楽しんでいただけると思います。ぜひ、遠く関東圏からでもお越しください!

今日の道:雪無し。畑の雪もだんだんとけてきました。春近い!

今日の星:18時より雨予報。21時からは雲の切れ間で見えるかも。

さてさて、今日は昨日の続きです。せっかく木曽町まで来たので、近くでかっこいい御嶽山を見ようと思いビューポイントまで行きました。木曽町のお隣開田高原のほうからきれいに見えるというので行ってきました。

行く途中でサルが登場。5匹ぐらいの家族だったみたいで道にいました。慣れているのかあんまり逃げずにのそのそしてます。進んではこちらをチラリ。カーブミラーの方にもいます。

国道361号線が結構良いビュースポットになっているということなので行ってみました。山を背にして進んでいるのでどんな景色が見えるのかわからず行くと右側についに御嶽山が!

この山が噴火したとは思えないほどです。どの山もそうですがやっぱり山はかっこいいです。噴火してからは9合目までしか登れないそうですが、温かくなったらトライしたい山です。また登ったらご紹介します。

寒かったので、恒例の温泉巡りもしました。長野県内ホントにたくさんの温泉があります。わたしが今回行ったのは、「ホテル木曽温泉」です。

県内の物見湯産手形でも入浴できます。貸切でさっそくお風呂へ。タイルが温泉の成分で変色しています。さすが源泉かけ流し。茶褐色で底が見えないので慎重に、、、

わたしはこういう秘湯が大好きなのでテンション上がります。

お湯の上にキラキラしたものがたくさん浮いています。手ですくってみると塩の結晶のようなものが。温泉成分が強いので配管もこの結晶が目詰まりして管理が大変との事、、、冬期は露天風呂がないですが、内湯のこの秘湯感で大満足。

毎回重要なチェックポイントシャワーの水圧も抜群!しかもひねって出るパターンなのでここもポイント高かったです。普段温泉の成分を流さないんですが、塩の結晶みたいなのがつくのでシャワーをして、ただ足だけお湯につけてでました。

帰りもさすが温泉成分。足がぽかぽか。冷え性知らず。最高でした。

秘境編:木曽町白川氷柱群

2017.02.16

こんにちは、観光局です。今日の昼神は晴れ。天気予報で今日は三月下旬四月上旬の気温になるとの予報でした。そんな予報を聞いたので薄手のアウターで出勤。気温は昼神-3℃、浪合は-7℃でした。すっごい普通の寒い日です。むしろ今日は寒めな日でした。久々の-5℃以下。さむいいいいいいい

今日の道:雪無し。村道など日陰の所は凍ってる道もあります。昼間は温かいことを期待してはやく浪合の道も氷がなくなってほしいです。

今日の星:18時から雲が出てきます。昼間とってもいい天気なのになかなか見えなそうです。

さてさて、今日は10月に行った「秘境 遠山郷」に続き第二弾。今の寒い時期にしか見れない「白川氷柱群」をご紹介します。

見に行くには昼神温泉から国道256号線を通って南木曽の方へ行きます。車で1時間40分ほどです。ナビで行くときは「白川氷柱群」か「けやきの湯」0264-46-2818を目指していきましょう。

途中まで「白川氷柱群」が出てこなくて不安になりながら進みます。やっと看板が!

ここから道が急に細くなります。途中1台しか通れない道や1台しかすれ違いできないトンネルを通ります。

すると左側にそれっぽいものが!!!崖の途中に白い柱みたいなのが!あーすごーいとパチリ

そのあと

このなんの看板がない所を左へ。(旗や看板がある方)行きます。わたしのナビがここで案内を終了したので、不安に。。「お疲れさまでした」と言われても・・・看板もないし。この道でいいの?というような道の方へゴールの旗がナビ上に立っている。

下の赤い屋根の所が「けやきの湯」です。左へ行くと舗装されていませんので、スピードを落としていきましょう。急な凸凹道でびっくりします。

けやきの湯さんに一言声をかけて車を停めさせてもらい、

けやきの湯も秘湯感満載。長野県はどこへ行ってもこの赤い温泉マークがあります。これは天然温泉のしるし!日帰り入浴も400円でやってるみたいです。

いよいよ白川氷柱群へ

一面にカーテンのように氷が川まで伸びています。調べてみたらこれは地下水がしみだして外が寒いため凍り柱のようになるそうです。極寒期にできる現象です。

思わずパシャリ。夜はライトアップもされるそうですが、昼間もとってもきれいです。本物を見るまで滝が凍ると思っていたので、まさかの地下水ということでびっくり。とっても冷え込むこの時期じゃないと見られない絶景です。

寒いし、道は細いしですが、来てよかったです。まさに秘境!しかも期間限定!

あと町のバス停がかわいい件。

せっかく御嶽山の近くまで来たので御嶽山も見に行きました。次回へ続く、、、

ネバーランド吊るし雛

2017.02.15

こんにちは、観光局です。今日はとても良いお天気で、日中は日が当たっていると暖かく感じます。

今日の道:雪はありません。ですが、夜間、早朝の凍結にはご注意下さい。

今日の星:現在の雲の様子ですと、とても綺麗に見えそうです。寒いので暖かくしてお越し下さい。

さてさて、今日は根羽村のネバーランドの「2000体吊るし雛」をご紹介します。

昼神温泉からは車で30分ほどで行けます。根羽村は愛知県豊田市との県境にある小さな村で、1月14から4月3日まで2000体吊るし雛と土雛を展示してます。

土雛とは、土人形は江戸時代初期京都の伏見人形が元祖だと言われています。この伏見人形が全国各地に広まり、各地のさまざまな土人形を数多く登場させました。土雛は江戸中期から明治にかけて衣装雛の代用品として農村で多く飾られていたそうです。

この土雛がたくさん残っているのも珍しいそうです。

地域によって吊るし雛が変わるんですが、根羽村の吊るし雛は豚とシカとカエルがいるのが特徴です。

豚は美味しい豚肉があることから。シカはジビエ料理が盛んなため。

のこるカエルは、、、なんと根羽村で茶臼山高原で発見された「ワン」と鳴く新種のカエル「ネバダコガエル」にちなんで飾られています。新種のカエルが見れる根羽村カエル館ですが、冬の時期はお休み中です。4月の下旬から11月までということらしいのでまた春になったら見に行ってきて、ブログでアップしますね。ホントに「ワン」て鳴くのかな??お楽しみに!

お宿編:湯多利の里 伊那華

2017.02.13

こんにちは、観光局です。今日の昼神は、晴れです。

今は青空が広がっています。朝は-4℃程でした。

今日の道:雪はありませんが、夜間や早朝は路面凍結がございますので、十分ご注意下さい。

今日の星:今夜は雲も少なく、良く見えそうです。夜は冷えますので暖かくしてお越し下さい。

さてさて、今日は昼神温泉の宿「湯多利の里 伊那華」をご紹介します。

伊那華は11月とても有名になったお宿です。

昼神温泉へ11月天皇陛下御来村の折にご宿泊された旅館です。また、昔中日ドラゴンズの保養所としても有名です。

今人気上昇中の県内力士御嶽海の懸賞金も出しています!

旅館の規模も大きく、夕食・朝食がバイキングなのが特徴です。また露天風呂は昼神温泉内で一番種類が多いです。いろんな形の露天風呂や足湯を楽しめるのも伊那華の特徴の一つです。

また、伊那華は名古屋からの直行便や自社の農園なども持っているので今旬のいちご狩りなども楽しめます。